したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

青葉「(もしかして私、痴漢されてる…?)」

1 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 00:28:02 ID:H.WDo4WA
電車内


青葉「(さっきから誰かにお尻を触られてる…)」
むにゅっ
青葉「ひゃあ…(む、胸まで触られてるぅ…こうなったら誰か突き止めないと…」

青葉「(相手の手を引っ張って確かめよう…えいっ)

ひふみ「!?」

青葉「ってええ!? ひふみ先輩!?」

2 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 00:41:41 ID:H.WDo4WA
青葉「ええっと…ひふみ先輩?」

ひふみ「あ、青葉ちゃんこれは違うの!後ろから押されてて…」

青葉「と、とりあえず…その、手を離してもらっても…」

ひふみ「ご、ごめん…。手が動かせなくて…」

ひふみ「(青葉ちゃん可愛い…でもこのままだと青葉ちゃんに変態だと思われてしまう…」

青葉「し、仕方ないですよね、こんなに混んでますし…」

青葉「それに、ひふみ先輩になら触れられてもいいかなぁ、なんて……////」

ひふみ「!?!?」バキューン

3 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 01:00:11 ID:H.WDo4WA
むにゅ むにゅ

青葉「あっ…!ひ、ひふみ先輩……?」

ひふみ「はぁはぁ…」

むにゅ むにゅっ

青葉「ひゃっ、ひ、ひふみ先輩…も、揉まないでくださぃ……」

ひふみ「さ、触っていいって言ったのは、青葉ちゃんだよ…?」

ひふみ「(青葉ちゃんのお尻やわらかいよぉ////)」

青葉「そ、それは…で、でも揉んでいいなんて言ってませんよぉ…」

ひふみ「青葉ちゃん、可愛い///」

むにゅ むにゅ

青葉「んっ…!ひ、ひふみ先輩、もう、やめてくださぃぃ……」

ひふみ「い、嫌…青葉ちゃんが可愛すぎるのがいけないんだよ…?」

4 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 01:11:55 ID:H.WDo4WA
ひふみ「(はぁはぁ…///青葉ちゃん反応が可愛いすぎる//これなら…)」

むにゅっ むにゅっ ぷにゅ

青葉「ああん…!ん、ひふみ先輩、そこは…ほんとに……」

ひふみ「ふふっ…、そんな事いっても、ここは濡れてるよ…?」

ひふみ「(青葉ちゃんのおまんこ//ふふ…//)」

くちゅっ くちゅくちゅ

青葉「ひゃあっ…!ほ、ほんとに……、ひふみ先輩、んん!」

ひふみ先輩「青葉ちゃん、声を抑えないと周りに気付かれるよ…?」

青葉「そ、そんなこと、んぁっ!…言われてもぉ、んんっ出ちゃいますよぉ…」

5 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 01:28:58 ID:H.WDo4WA
ひふみ先輩「我慢して…。続けるよ…」

くちゅ ちゅぶぶぶぶ…

青葉「んっ…!?あっ…ゆ、指が入って……んんっ…!」

ひふみ「ふふっ…膣内もぐちょぐちょ…本当は気持ち良いんでしょ?」

ひふみ「(ああっこれば青葉ちゃんの膣内!指をきゅうきゅう締め付けてくる!!)」

ぐちゅっ ぐちゅぐちゅ

青葉「んあっ…!そ、そんなこと、ないですよ…んぅっ!!」

ひふみ「ふふ…強がってる青葉ちゃん、可愛いよ…」

青葉「ひ、ひふみ先輩っ、んくっ…や、やめてくださぃ……あぁ…んっ…!」

ひふみ「青葉ちゃんがイったら、やめてあげるよ…」

ちゅぶ くちゅくちゅ じゅぶ

青葉「んんっ…!そ、そんな、あっ!…ひ、ひどいです……んうぅ…!!」

ひふみ「青葉ちゃん、そろそろ限界でしょ…?イっていいよ…//」

ぐちゅぐちゅ じゅぶじゅぶっ

青葉「ひっ…んんっ!あ、あぁ、あんっ!んぁぁぁぁっっ////」ビクンビクンッ

6 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 01:51:48 ID:H.WDo4WA
青葉「はっ……はぁ…はぁ…」

ひふみ「(はぁはぁ、すごい、青葉ちゃんをイかせちゃった…。夢みたい…)」

ひふみ「(私の指もべちょべちょ…)」

ひふみ「(これが、青葉ちゃんの愛液…)」ゴクリ

ひふみ「(い、いただきます…///)

ひふみ「んっ…ちゅぅ…おいしぃ…」

青葉「むぅぅ…」ジトー

ひふみ「あ、青葉ちゃん!?」

青葉「ひふみ先輩ひどいです!変態です!もうしりませんっ!」

ひふみ「へ、変態…!?」ガーン

7 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 02:18:01 ID:H.WDo4WA
駅のホーム

ひふみ「あ、青葉ちゃん…?」

青葉「ふんっ!知りません!」

ひふみ「さ、さっきした事は謝るから…ごめんね…?」

青葉「ふんっ!まさかひふみ先輩がそんな事する人だなんて思いませんでした!…」

ひふみ「うぅ…そ、その…」

ひふみ「(怒ってる青葉ちゃんも可愛い//)」

青葉「ほらっ!今だって変な事考えてましたよね!」

ひふみ「うっ…そ、そんなことは……」

青葉「もう知りません!」

タタタタタタッ…

ひふみ「あ、青葉ちゃん!」

ひふみ「(このままじゃ青葉ちゃんに嫌われちゃう…ううん、今なら間に合う!」

8 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 02:28:58 ID:H.WDo4WA
ひふみ「あ、青葉ちゃん、まって!」ダキッ

青葉「ひゃっ!ひ、ひふみ先輩?」

ひふみ「青葉ちゃんの気持ちも考えずに、あんなことしちゃって…」

ひふみ「許してくれるなら、何でもするから…だから……」

青葉「許します!」

ひふみ「そうだよね…こんな事じゃとても……えっ?」

青葉「今回は許します。反省してるみたいですし…」

ひふみ「ゆ、許してくれるの…?」

青葉「はい。それに、ちゃんと追いかけてくれましたから…」

ひふみ「あ、青葉ちゃん…//」

青葉「でも、電車の中ではあんなことしちゃだめですよ!」

9 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 02:35:43 ID:H.WDo4WA
ひふみ「(あれ?てとこは、電車の中以外ならいいって事かなぁ//)」

青葉「あ、また変な事考えてましたね?」

ひふみ「あっ、そ、そんな事は…」

青葉「今度は人がいないところで…♪」

ひふみ「!?っ////」


ひふみ「(やっぱり青葉ちゃんは可愛い…♪)」


終わり

10 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/23(月) 02:54:51 ID:WFd.m/Qg
乙ー


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) - 佐野 菜見


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa