したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

格闘ゲームの歴史・レビュー

65 強制はしませんが固定ハンドルを推奨します :2003/09/19(金) 15:57
【作品タイトル】
闘姫伝承
【ゲーム性説明】
空中コンボ、チェーンコンボ、超必殺技と一通りのシステムがそろったACでは
唯一?のギャルキャラ格闘。
画面が上に1画面スクロールする高度のスーパージャンプ。
ホーミングジャンプ(相手に向かって飛んでいくジャンプ)。
コンボに組み込める通常投げ、投げから繋がるコンボなど
画面を縦横無尽に飛び回るテクモのX-MENともいえる作品になるはず・・・だった。
【おそらく仕様外のテクニック・バグ等】
しかしダメージが全体的に高く、コンボ補正をどこかに忘れてきた為、ワンコンボで即死。
地上から地上の相手にホーミングジャンプを出すと地上スレスレを飛ぶジャンプ攻撃になる為実質中段。
このため上下段ガードを間違えると即死するという大雑把なゲーム性になってしまった。

10HITコンボを決めると各キャラ決め台詞をいうのであるが(主人公:行くぜ!電光石火!)
キャラによっては7〜8HITで相手が即死する為、威力が低いコンボを決めなければいけなかった・・・
といえばその凄まじさが想像できるだろうか?
【特色・総括的一口攻略】
見た目の特色としては、一部キャラがドット絵ではなくポリゴン取り込み(プリレンダー)であるという点。
そのプラスチックのような質感をゲーム中では
「サイボーグだから」「戦闘用に体が硬直する」と説明していたのには(w
ちなみに大幅にキャラが追加されて、PSに移植されてます。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板