したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

No.08 PRECIOUS -なぜショウは神に挑んだのか-

1 管理人★ :2021/07/23(金) 08:19:13 ID:???00
作品への感想はこちらへどうぞ。

2 名無しさん (ワッチョイ 56fb-e3ca) :2021/07/24(土) 14:28:55 ID:/3HggZKY00
令和もプレシャス

3 名無しさん (アウアウ 9bc7-6bf4) :2021/07/24(土) 17:01:44 ID:PG6dVFzwSa
PRECIOUS〜護るべき元号〜

4 名無しさん (ワッチョイ 727f-b035) :2021/07/25(日) 23:05:57 ID:fRca373o00
何で後一年待てなかったんだと思いつつ14年という中途半端さがプレシャスに丁度良い

5 名無しさん (ワッチョイ 65c4-4ace) :2021/08/10(火) 03:22:59 ID:vJ.TfyGk00
現在PIAI中
いやーすごいわこれ、令和のPRECIOUSを飾るに相応しい出来だと思ったわ
作者特有の忙しい作風は賛否両論になる事が多いが、今回は「魔王軍」という存在に非常にマッチしている為かしつこさを感じさせない
この時代にPRECIOUSをチョイスしたのは正解だろう、少なくとも私はそう思う

しかしこのショウ=サン、魔王軍相手によくやりおる
ttps://i.imgur.com/cjWRawn.mp4

6 名無しさん (ワッチョイ 21d2-c996) :2021/08/10(火) 04:51:31 ID:xQXEl/.k00
プレシャスの14周年リメイクにふさわしい、楽しくにぎやかな大作でした
作風が魔王軍という集団とこの上なくマッチしていて素晴らしい
大人数のキャラに動線をつけて命を吹き込んでいる繊細な仕事が本当にすごい
個人的に”ショウ”さんの名前はそうきたかと脱帽しました

7 名無しさん (ワッチョイ 65c4-4ace) :2021/08/10(火) 05:13:19 ID:vJ.TfyGk00
各四天王戦
それぞれが洗練されていて、それでいて個性的でいいな…
ttps://i.imgur.com/RDlbS4n.mp4

8 名無しさん (ワッチョイ 65c4-4ace) :2021/08/10(火) 05:15:10 ID:vJ.TfyGk00
続き
ttps://i.imgur.com/dTNSbeN.mp4
ttps://i.imgur.com/ZCYInan.mp4
ttps://i.imgur.com/oJ ILU9j.mp4
ttps://i.imgur.com/lj6WHJ7.mp4

9 名無しさん (ワッチョイ cab6-4ace) :2021/08/10(火) 11:27:42 ID:nT1wkvGg00
セーブ画面の最終章で9/9になる所が1になっているよ

10 名無しさん (バックシ 0c8e-4865) :2021/08/10(火) 11:51:46 ID:ltsPCNFAMM
タイトルの答え、まさに最初から「ずっと近く」にあったんだな……

11 名無しさん (ワッチョイ 63b2-bd41) :2021/08/10(火) 15:50:07 ID:I/W3ZTZE00
面白かったです!
ショウとアレス、どう料理するんかな、難しそうだなーって思いましたが
どこかゲームの勇者と魔王めいた関係から、パワーバランスを含めた着地の仕方・・・凄かったです
アレスの小物感も心について考えるとあって善かったと思います
全体的にギャグ調で魔王軍楽しいんだけど、それでもじんわりにじみ出る、ショウの距離感はなんかリアルで好きです
後、ナイもひねくれながらロマンチックな矜恃があるのがいいですね
それと戦闘シーンもやっぱり面白い・・・皆強いですね・・・

12 名無しさん (ワッチョイ 65c4-4ace) :2021/08/10(火) 18:05:53 ID:vJ.TfyGk00
すごかった(小並感)
魔王軍ほんとにバカの集まりだけど、ある一つの信条に忠実に生きていて一種の眩しさを感じたわ
最初はどこか欠けていて正義厨だったショウサンが少しずつ人間味を得ていくのも納得だわ
そしてそれに対比してどんどん小物になっていくアレスェ…どうしてああなったんや…
とにかく令和のプレシャスを飾るに相応しい出来だった、これは確信を持って言える

CHU♪のシーンがまさかあの場面で出されるとは誰も思わなかっただろう…
初めて見た時は「えっ!?なんで!?」と困惑しましたからね
ttps://i.imgur.com/Y5pq7l1.jpg

13 名無しさん (ワッチョイ c3ba-4ace) :2021/08/10(火) 20:56:24 ID:3qDST5w600
今回も面白かった…
バカやってる魔王軍、放っとけば無限にネタが出てきそうですごく楽しかったです。ロボバトルとどんどんクソカスになっていくアレスで涙が出るほど笑った
ショウとアレスと偽勇者絡めた対比の形も新鮮で面白かったですね。ダークデイジー一体何者なんだ…
ナイxミネルバと五世x偽五の鉄板も大好物なのでよかったです

14 名無しさん (ワッチョイ b148-611d) :2021/08/11(水) 03:13:54 ID:ua0tcQLE00
アレスとショウさんの正体とか、戦いの動悸がだんだん変わっていくところとかが熱くて好きです
各キャラクターの個性も面白くて、魔王城も楽しくて大好きです
アレスが主体性ないのは、アレスがそういう存在だったからなんですね
最後の戦闘も今までの積み重ねって感じですごかった(語彙力)

好きなキャラクターはリナちゃんメビウスちゃんドラゴなすーんあたりです

15 お作者 (ワッチョイ 00db-b46b) :2021/08/11(水) 14:25:36 ID:6.6wVpuk00
>>9
それは狙ってやりますた。
チャプターでもありますが、ショウさんの人間指数みたいな感じの数字でもある的な。
9/9、つまり1で完成!

16 名無しさん (ワッチョイ 4d31-e5ff) :2021/08/12(木) 17:52:19 ID:wcMxElRM00
迷わないってこと!が入ってないやん

17 名無しさん (ワッチョイ 720b-611d) :2021/08/13(金) 15:01:46 ID:AmBl.sjo00
ノンストップでエンディングまで駆け抜けた。
本当、駆け抜けたというしかない爽快さ。
今作はストーリー、見せ場共にとても分かりやすくて(原作あるからか?)
素直に「たんち節」が楽しめたと思う。

特にそれぞれの殺陣は何度でも見たい。
ジャッキー映画みたいなアクションの中にもコメディ感があって最高。
人間離れした技にも人間味があるような、意味不明だけど面白い。
ブロウのパイ投げは謎すぎるけど妙にインパクトあって好き(後の鼻折れ股間体当たりも)
ここのイーラ、いいよね…。
あ、BGMだと初っ端のザンニンニン戦での俺屍でもうテンションあがった。
俺屍、ミョーにこの作品とマッチしてる。

そして魔王軍という群衆。
底抜けに明るくて、アホで、イカレぽんち。
初期もしもを思わせるくだらなさの中にも血生臭さが漂う。
好きというよりも、憧れを抱いてしまうほど、心惹かれるものがある。
この魔王軍、もっと見たいな!
別れを惜しみまくった!

18 名無しさん (ワッチョイ deb1-b0d8) :2021/08/13(金) 17:36:59 ID:QR4QwWuw00
初めてVIPRPGの作品に触れた者です!
主人公のショウが、スコルピィの生まれ変わりとしてではなく、ショウという人間として成長していくのが見ていてとても面白かったです!
ザンニンニンや四天王、スプレンディドやブラックサンダーと戦って戦術の経験だけじゃなく心も育って行ったのが良いと思いました!

ギャグとシリアスの緩急が凄まじくとても心を揺さぶられました……!
アレスも、破壊神と言うぐらいだからそれ相応の格を持っているのかと思いきや滅茶苦茶小物ムーブで笑いました

そしてショウが神に挑んだ理由、とても好きだと思いました
最後の章の「笑う」ってそういうことなのかな、と思いました

何の事前知識もないままやりましたがとても楽しくPIAI出来ました!とっても面白かったです!

19 名無しさん (オッペケ 33fb-b81a) :2021/08/14(土) 08:04:13 ID:Ml2LyW12Sr
元ネタの作品はやったことがないですが終始この話特有の勢いがあって
面白かったです。

20 名無しさん (ワッチョイ da82-025e) :2021/08/14(土) 16:31:36 ID:MLkMCHyg00
すごいクオリティだった…
ショウさんの成長を追うメイン部分もそうだけど、
脇役が全員異様に濃くて満遍なく楽しめました!

21 名無しさん (ワッチョイ 463a-4153) :2021/08/15(日) 20:46:36 ID:duuq8Myg00
実はPRECIOUSを遊んだことがなくて、これを遊ぶ前に丁度いい機会だからやってみた。
そのあとこんなもん一体どう料理するんだろうと、本当にまともにできるだろうと逆に不安になって、
作者がたんちさんと理解しながらもあまり期待せずに始めたわけだけど……
ずっと見入ってしまった。すごく全うで納得できる成長物語。料理の天才か。あのPRECIOUSをそこまで綺麗に纏められるものか。
戦闘に関しての賛辞は他の人は書くだろうから割愛するとして、個人的に気になったことは一つだけある。

ハーナスの扱い。ショウとの関係性そのものに不満はないけれど(むしろその方向性そのものはすごくいいと思っている)
出番と交流と関係の掘り下げがかなり欠けててヒロイン感が薄かった。
どういう了見だろうと作者部屋を覗いたら、なるほどそういうことと理解しながらもその考え方にあまり賛成や共感はできず。
彼女を護られるだけのヒロインではなく自立した存在として描写したかったそうだけど……ほぼしなかった。
「誰よりもショウさんと共にある、あれる感受性がある以上、ヒロインである以上、描かない。」とのことだけど。
自分に言わせれば、それでは護られるだけのヒロインとあまり差はないかと。
描かなかったから、視聴する側は見ていない。彼女のその感受性を、そのショウさんとともにあると実感できるほどの関係の構築、絆を。
つまりはヒロインであることをあまり感じられない。
護られるだけではない自立してるキャラとして見てほしいなら、まずはそれを見せないと。
……とは言っても、正直これまでの作者の作品ではヒロインという立ち位置にいると言えるキャラはほぼいなくて、
おそらく作者のヒロイン像は大分ズレてるのではないかと思う。
自分としては、ショウが成長するシーンを3割くらい削ってハーナスに充てがったらもっと面白くなれたと。
別に恋愛を望んでるカプ厨というわけではないけど、ハーナスの役割がかなり薄いことも否めない。
結果として作品の9割はショウの成長物語になっていて、それ自体は悪いことじゃないけど、代わりにヒロインが犠牲になってしまった感ある。
不満というかそこだけがかなり惜しいと感じてる。そこがもっと充実してたら、エンディングのやりとりには一入感動できたと思う。
でもそれ以外は本当によくできた作品で、作者にしてはカオスが控えめで方向性やテーマがしっかり定まってて、そういう時の作風の方が好み。
全体的に結構楽しめました。

22 名無しさん (ワッチョイ 5900-6eae) :2021/08/16(月) 20:15:35 ID:8U.jbDn200
これはすごいプレシャス
ショウさんすくすく成長するから見ててほんと気持ちええわ

23 名無しさん (ワッチョイ 0fd1-c76f) :2021/08/23(月) 12:25:47 ID:xG6X4D8k00
魔王軍の面々がみんな主張が強すぎる上に落ち着きなさ過ぎてワロタwww
キャラは表情豊かに アクションはド派手にと 見ていてとても楽しかったです!

24 名無しさん (ワッチョイ 92ed-f936) :2021/09/01(水) 22:46:08 ID:7EUIhAyk00
ショウさんの成長物語よかった
魔王軍のバカ騒ぎが賑やかで好きです

25 名無しさん (ワッチョイ 1214-a72f) :2021/09/03(金) 16:34:34 ID:BOvxwxf.00
皆違った強さを持っていて
ショウにとてつもない感情が乗っかってる。
原作の護るべきモノとは違った
なぜ戦うのかに軸を据えたところが
この世界の出会い全部が師匠のような感慨を覚えた

あとやっぱ沢山動く登場人物が織り成す
この画面の密度を叩きこまれると
一話一話でノックダウンされる心地よさが良い


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板