したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

大貫の肛門総合スレ2

1 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2017/07/12(水) 14:32:37 ID:aQ7WxBco
大貫の肛門は激臭

656 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/09(水) 15:36:49 ID:VFELRwdY
子宮やろがこんなん

657 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/09(水) 15:39:06 ID:Z0zabvtg
598 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/05/09(水) 14:19:58.42 ID:HG9IROpd0
「どうした力丸?」

俺は力丸からの緊急の電話で大貫ビルへ駆けつけた
そこにいたのは四つん這いのまま固まった大貫と、今にも泣きそうな面で立ち尽くすチンポの萎びた力丸

「こくにぃ俺、俺とうとう”やっちまった”みてぇだ…」
「落ち着け力丸。いったいどうしたんだ」
「ヌキさんが動かねえんだ…セックスの途中で喘がなくなって…ぴったり固まっちまって…」

勝久は大貫を調べてみた。確かに表面が完全に硬直し、腸液も止まって固まりつつある
受け口を隠すためカバのような顔になり、鼻腔から空気が行き来するのも感じられない。だが―――

「大丈夫だ力丸。大貫は死んじゃいねーよ」
「えっ?」
「正確にはこの大貫は死んでるかな。まぁいいや、まだ時間あるしこれで酒とつまみでも買ってこい。一緒に見ようや」

勝久の言い分が解せないまま言われたとおり酒とつまみを買ってくると、死後硬直した大貫を前に勝久は飲み始めた
力丸は注がれた酒を飲み干しながら戸惑うこと3時間。ついに勝久が口を開いた

「今年もこの季節がやってきたんだな」
「こくにぃ一体どういうことなんです?」
「この大貫はな、蛹なんだよ。よく見てみろ」

硬直した大貫に目を凝らす。すると、先ほどまでは気が付かなかったが
大貫の表面が薄く半透明になっており、内部で何かが蠢いているのがわかった
非常にグロテスクだがどこか生命の神秘を感じさせる壮観。と、突然今度はピシッと炸裂音が聞こえたかと思うと
尻穴から背中にかけて縦に割れ、そこからぬらぬらと瑞々しさを持った全裸の大貫がもそもそと産まれ出でようとしていた

「こ、これは…」
「大貫はこうやって年に1回”復活”すんだよ。お前知らなかったんだな」
「いやー…」
「ここで大貫はリセットされる。だからいつまで経っても”セイヴァー以来”だし、ピーターパンのままだ。25回クリアしたとかいうドラクエ4も新鮮な気持ちでプレイが出来る」

「アイイイイイイイイイイイ!!!!」

”殻”から這い出てしばらくじっとしていたかと思うと、大貫は突如奇声を上げて全裸のままどこかへ飛んで行った

「…ヌキさんどこ行ったんです?」
「パチ屋だ。産まれた直後はしばらく動けないが、ある程度皮膚がしっかりするとパチ屋へ飛んで行ってしばらく過ごし、そしてまたこのビルへ戻ってくる。これが大貫の生態なんだわ」
「なんか不思議なもんすね」
「だろ?俺は毎年これを見るたびに思うよ。命が止まり、新たに復活し、また同じ日常を繰り返す。ただそれだけのことが、こんなにも感動できるものなんだなって」

命は巡り、やがてまた繰り返す
大貫は無事生まれ変わった。今年もまた暑い夏がやって来そうだ

658 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/09(水) 22:25:30 ID:QwKIf9Lw
素晴らしいけど3時間のところは3時間半のが面白いっしょ

659 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/09(水) 22:32:54 ID:j7avkR3M
肛門文学者の気品さえ感じる透徹とした“視線”には毎度のことながら
いやー驚いたねといった感じだ、

660 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/11(金) 05:49:51 ID:/CY0tqGE
>>658
勝久が口を開いたのが3時間
”復活”したのがその30分後
行間の妙だね

661 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/11(金) 14:45:29 ID:7cTXY2uY
610 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/05/10(木) 12:46:39.98 ID:00uxuynO0
けれども、自分はそれからすぐに、名古屋弁を話す勝久という男に案内せられ、或る雑居ビルにいれられて、ガチャンと鍵をおろされました。大貫ビルでした。
お尻の良い匂いの人はいないという、あの配信で激昂したときの自分の愚かなうわごとが、まことに奇妙に実現せられたわけでした。
ビルで待ち伏せていた力丸が自分の肛門を貫くたび、快感とともに激臭が辺りに立ち込めるのでした。
いまはもう自分は、五神どころではなく、ココタでした。いいえ、断じて自分は堕ちてなどいなかったのです。一瞬間といえども、堕ちたは無いんです。
けれども、ああ、ココタは、たいてい自分の事をそう言うものだそうです。
つまり、力丸に挿れられた者はココタ、挿れられなかった者は、ノーマルという事になるようです。
神に問う。無抵抗は罪なりや?
勝久のあの不思議な話術に自分は喜び、判断も抵抗も忘れてタクシーに乗り、そうしてここに連れて来られて、ココタという事になりました。
いまに、ここから出ても、自分はやっぱりココタ、いや、激臭という刻印を額に打たれる事でしょう。

人間、失格。

もはや、自分は、完全に、人間で無くなりました。

662 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/11(金) 16:05:46 ID:oKaw7pSE
128 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2018/05/11(金) 13:09:07 ID:GSa8bqtU
兄と弟
https://pbs.twimg.com/media/CNQ0mbnUsAAMCPX.jpg

160 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2018/05/11(金) 13:13:14 ID:GSa8bqtU
完全におねぇでしょ

せんとす ?@upnushing
さすがに、にんにく入れますわ! さすがに!
https://pbs.twimg.com/media/CLy37oHVEAEx5iq.jpg

ヌキ【大貫晋也】 ?@nuki2
@upnushing キャー東京牛丼だー(≧∇≦)
ニンニク入れないとか流石にオコだよ?(?oωo?)?

178 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 2018/05/11(金) 13:15:23 ID:G4ASsq6E
キャー
https://i.imgur.com/ESHVNJo.jpg

218 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2018/05/11(金) 13:26:00 ID:GSa8bqtU
http://i.imgur.com/ujYznZL.jpg
http://i.imgur.com/GudRSVH.jpg

248 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2018/05/11(金) 13:32:23 ID:rq0J.xg.
エーベルバッハ欲張りセット
https://i.imgur.com/GW59CjM.jpg




https://i.imgur.com/y2UP7wq.jpg




https://i.imgur.com/vNT7Ga0.jpg




https://i.imgur.com/feGVO7f.jpg




https://i.imgur.com/dra2Eku.png




https://i.imgur.com/Hullbxv.jpg

663 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/12(土) 09:07:12 ID:ZdgbMwUY
https://i.imgur.com/fLtMro8.jpg

664 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/12(土) 14:41:06 ID:fgR4g6yA
大貫妊娠

665 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/12(土) 17:42:07 ID:55bz.PM.
638 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/05/12(土) 15:20:37.40 ID:VwWXXb1i0
100万回イッたココタネコ

100万年もイカないココタネコがいました。
100万回も犯し、100万回もイカなかったのです。
りっぱなココタネコでした。

あるときは村人を あるときはメンタリストを あるときはごーちゃんを犯したりしました。

100万回 ココタネコは犯し、100万回 そのココタネコに犯されたものはイきました。
ココタネコは、1回もイきませんでした。

あるとき、ココタネコは大きな顔の男を犯しました。ココタネコは大きな顔なんかだいきらいでした。
ココタネコは、男なんかだいきらいでした。

しかし男は「バカじゃねーの。」というだけでイきませんでした。

次の日も、次の日も、ココタネコは男の ところへ行っては男を犯しました。
それでも男は「バカじゃねーの。」というだけでイきませんでした。

ある日、ココタネコは犯そうとするも、気分がのりませんでした。何度犯してもイカない男だったからです。
魔が差したココタネコは 「犯してみる?」 と男に たずねました。
男は、「ココタ堕ちさせる。」と言いました。ココタネコは出したことのない声を出しながらイカされ続けました。


それから毎日 ココタネコの肛門からはたくさんのもんじゃがあふれました。バケツの数が足りなくなるほどでした。
ココタネコは肛門からもんじゃを垂れ流しながら男を見上げました。男はビルに広がる100万個のバケツを見てまた、勃起していました。

ある日、ココタネコはいつものように 犯されようとお尻を突き上げました。
しかし、ココタネコの肛門は犯されませんでした。

大きな顔の男は ココタネコになっていました。来る日も来る日ももんじゃを浴びた男は いつの間にかココタネコになってしまったのです。


2匹のココタネコはもう誰にもイカせてもらえなくなったことを知り、しくしく、しくしくと泣きました。

666 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/12(土) 19:56:01 ID:7fS3.joo
名作

667 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/14(月) 09:09:48 ID:aEs80My6
力丸「いいか?教えてやる俺はお前をただ突いてるだけじゃない」
ヌキ「は?ナァアにまじ急に力丸」
力丸「まず一突き」
ヌキ「んっ」
力丸「突いた快感は脊髄に響き、0.24秒で大脳の快感神経を刺激する。」
ヌキ「んっ!なあぁに力丸っ!」
力丸「大脳に達してから0.85秒で腸へ排泄欲求が返される」
ヌキ「…ん?」
力丸「つまりは、1.46秒に一回ストロークすれば、快感の波は2倍4倍16倍」
ヌキ「アアァアアアァアアイイィイイィ!!!!!!!!!!!!!!!!」


力丸「破壊する」

668 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/14(月) 13:03:22 ID:r96tx.vU
100万回イッたココタネコ

100万年もイカないココタネコがいました。
100万回も犯し、100万回もイカなかったのです。
りっぱなココタネコでした。

あるときは村人を あるときはメンタリストを あるときはごーちゃんを犯したりしました。

100万回 ココタネコは犯し、100万回 そのココタネコに犯されたものはイきました。
ココタネコは、1回もイきませんでした。

あるとき、ココタネコは大きな顔の男を犯しました。ココタネコは大きな顔なんかだいきらいでした。
ココタネコは、男なんかだいきらいでした。

しかし男は「バカじゃねーの。」というだけでイきませんでした。

次の日も、次の日も、ココタネコは男の ところへ行っては男を犯しました。
それでも男は「バカじゃねーの。」というだけでイきませんでした。

ある日、ココタネコは犯そうとするも、気分がのりませんでした。何度犯してもイカない男だったからです。
魔が差したココタネコは 「犯してみる?」 と男に たずねました。
男は、「ココタ堕ちさせる。」と言いました。ココタネコは出したことのない声を出しながらイカされ続けました。


それから毎日 ココタネコの肛門からはたくさんのもんじゃがあふれました。バケツの数が足りなくなるほどでした。
ココタネコは肛門からもんじゃを垂れ流しながら男を見上げました。男はビルに広がる100万個のバケツを見てまた、勃起していました。

ある日、ココタネコはいつものように 犯されようとお尻を突き上げました。
しかし、ココタネコの肛門は犯されませんでした。

大きな顔の男は ココタネコになっていました。来る日も来る日ももんじゃを浴びた男は いつの間にかココタネコになってしまったのです。

669 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/15(火) 03:26:18 ID:PBw/zC1U
愚かなおしりの男
http://68.media.tumblr.com/ef3c628c88cf6ab1dabc0adecfba13eb/tumblr_ompk11Zyya1rziwvqo3_540.jpg
http://68.media.tumblr.com/30a19bc2be4d399cdbd247addb7785d3/tumblr_ompk11Zyya1rziwvqo1_540.jpg

670 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/17(木) 16:43:29 ID:O.A37CJA
100万回はあんまりレスが付いてるの見たことないけど光景を想像すると面白いんだよね
バカじゃねーののくだりとか特に

671 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/18(金) 18:06:26 ID:J9cpIFKk
529+6 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [] :2018/05/17(木) 23:34:05 ID:s0v0hi7Q (11/11)
第一回コスプレ大会 まとめ
http://www.4gamer.net/games/283/G028399/20160419100/SS/038.jpg

優勝チーム
http://www.4gamer.net/games/283/G028399/20160419100/SS/003.jpg

エキシで優勝チームをウメがガン処理
ウメ「格ゲーのトナメだと問題あるのわかったからルール考え直す」

最優秀賞はgloops後方のララコスと志々雄真
http://www.4gamer.net/games/283/G028399/20160419100/SS/036.jpg
http://www.4gamer.net/games/283/G028399/20160419100/SS/037.jpg

えいたのぎゃす製作エルフェルトコスにウメ興味津々
http://www.4gamer.net/games/283/G028399/20160419100/SS/020.jpg
女性プレイヤーが参加してウメが興味示すもせんとすの弟子と聞いた途端興味をなくす


ウメ「次は格ゲー無しで」

672 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/18(金) 23:05:07 ID:AB9HuUmg
【悲報】こくヌキ王国崩壊

673 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/24(木) 14:26:59 ID:A/UTCtvE
815 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/05/23(水) 23:20:48.71 ID:6zCEgKpk0
「二人だと落ち着くね、力丸」

そういうと大貫は力丸の”頭”をそっと撫でた。
しかし撫でた先にあるのはクーペで死んでから1年以上たった力丸の”頭”である。


大貫は力丸を失ってからというもの、何をやっても身に入らず、濛々と生きる日々が続いていた。

ついにはこくじんとの王国とも袂を分かち、大貫は1人、自分の行く場所を探している。

散歩して、散歩して――浅草中を散歩して――自分の居場所がないことに気づき、力丸の死体とともに消えた。


潮風が頬をうつ。海を流され続けて3か月半、食料も尽き、”力丸の体”で飢えをしのぐのも限界が近づいていた。
ついには無人島へとたどり着く。

「これが二人にとって最高の形だね」

誰もいない島ならやり直せるのだろうか、新世界のアダムとイブに夢膨らませ、大貫は一歩を踏み出す。
――こくじん”抜き”の建国へと、しかしそこには大貫以外誰もいないのであった。

674 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/24(木) 14:51:26 ID:A/UTCtvE
825 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/05/24(木) 06:59:56.41 ID:hL/AD2Vj0
                    -‐   ̄  ‐- ___,へ
                ,,             }:.:.:.:._.ィ:.:.:.:}
                ,,                ̄丶{:.:.:.:ヽ
             /                     ヽ 、:.:.:}
               ′       . ..,,,   ,,,...、         ‘. Lノ
       /⌒l   ′       ィテァ   ィテァ         i
       .'   、.  .j         ̄ / │  ̄         |
       l    V^{          ./(。 。)\          .|
       、   Lノ}、           ..!_!               |.   -   ̄)
        \   L}         .<´-`ヽ           ,ノr''"    /
         \/ }                       { {    ,,'
          く_  {\                    / `ーf
           Y  {バ\‐-   ___      _/  ト-'^
             |   \ー\         ̄ ̄ ̄    ./
              |    \サ\              {
            .|     \ス\             }
             .|       \公\            {
           |       ノ\認\┐        |
            |      く    \ゆ\          {
             |         ̄/ \る \       ‘,
              |          L__/\き \       ‘.
            .|               \ゃ \     .i
             .|ヽ、               \ら \_  1
           |  `  .,_            _> ..`ー |

               祝 ふかっしー爆誕5周年!
     / ̄ ̄ ̄ ̄\/\
     /...,,,   ,,,...、  (人)
    / .ィテァ   ィテァ . |
     | .. ̄ / │  ̄  |     ____________
    . .|   ../(。 。)\   |   /バーチャの頃、俺はふ〜どに
 (\ .|    .!_!    ..| < ふ〜どは俺以外に負けなくなっていたっしー
  L__∧   .<´-`ヽ    .∧  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \| \____/..|ス
    |           |_)
    |    < 只>  . |
    |           |
    |\______/|
    |    _     |
    ヽ__ノ   ヽ___ノ


https://i.imgur.com/yoqWKnk.jpg

675 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/26(土) 05:28:02 ID:2JS/T4oI
大貫と勝久の交換画像
http://i.imgur.com/rrkE5p5.jpg
http://i.imgur.com/IxggcBg.jpg
http://i.imgur.com/g7eXlW7.jpg

676 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/26(土) 14:48:19 ID:59d7YpXc
878 :俺より強い名無しに会いにいく [] :2018/05/26(土) 14:06:18.16 ID:VzdQG4PH0
永遠にココタ
作曲: 力丸
作詞: 力丸


ココタ ふりむかないで
肛門のかなたに 輝く星は
ココタ お前の生まれた 故郷だ

おぼえているかい 少年の日のことを
あたたかいぬくもりの中で めざめた朝を
ココタ ふりむくな ココタ
猫は涙を 見せぬもの 見せぬもの
ただ あしたへと あしたへと 永遠に……


          /\ ──-/...:.;::.....:.;::.....:.;::..
          / (●   ●)...:.;::.. ;::: .:.;:;::: .:.;:
          |    !_!   ;::: .:.;:...:.;::..
          ゝ、 <´--;`ヽ ;::: .:.;: 
          /、      ;::: .:.;:;::: .:.;:,
.         /       ;::: .:.;: ...:.;::.....:.;::..
         ,'    .     ;::: .:.;:,';:…
        ;     ',  l ;::: .:.;:;::: .:.;: ...:.;::..
        i       |.  |;::: .:.;...:.;::..: 
      ,.-‐!     ミ  i ;::: .:.;;::: .:.;::...:.;::..
     //´``、    ミ  、 ;::: .:.;:;::: .:...:.;::...
.    | l    `──-ハ、,,),)'''´
     ヽ.ー─'´)           
      `"""´


879 :俺より強い名無しに会いにいく [] :2018/05/26(土) 14:19:14.54 ID:BVdsgj+G0
>>878
作詞:やっくん
作曲:TM


勃ち上がれ 勃ち上がれ 勃ち上がれ リキマル
ヌキを 犯せ
まだ 怒りに燃える 闘志があるなら
巨大なマラで ぶてよ ぶてよ ぶてよ
正義の怒りを ぶつけろ リキマル
亀頭戦士 リキマル リキマル

677 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/26(土) 21:11:13 ID:k2HlicDo
559 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2018/05/26(土) 20:29:50 ID:5uoRsSSI
いやー驚いたね

https://twitter.com/daisuke10160816/status/999642438049251328

https://pbs.twimg.com/media/Dd-daypU8AEni_Q.jpg

26 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2018/05/26(土) 21:09:50 ID:wJFZVyqo
https://i.imgur.com/lEMWZe0.jpg
https://i.imgur.com/Kb4VKAi.jpg
https://i.imgur.com/75MircV.jpg

678 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/28(月) 01:08:43 ID:ByUC.3NU
https://i.imgur.com/uFTDDob.gif

679 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/29(火) 00:17:56 ID:YeRPju76
https://i.imgur.com/bFeIMMq.gif

680 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/05/31(木) 16:14:08 ID:tNyx0D7o
948 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/05/31(木) 09:07:02.52 ID:SeqEigWS0 (2/2)
オオヌキ登山企画


「道わっかんねー」

コメント「さすがに引き返そう」
コメント「いやここで戻るはない」
コメント「最悪川づたいに降りれば戻れる」

「とりあえずぅ、コーラなくなったから川探します」

コメント「さすがに?w」
コメント「こんな時にコーラww」
コメント「沢には降りないほうがいいですよ」

「あ、水汲んで戻るだけなんで大丈夫です、それはw」

コメント「戻りのルート覚えときましょう」
コメント「もう暗いからやめたほうがいい」
コメント「明日朝早いんで寝ます〜ヌキさんファイト٩(๑&ograve;ω&oacute;๑)۶ 」

「おつかれぃ⤴︎たぁしかに暗くなってきてるね〜急がないとやばいかも」

681 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/01(金) 16:28:11 ID:ZyIyoj.s
https://i.imgur.com/cv07fo3.jpg
ズンッ

682 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/02(土) 22:56:38 ID:m3vY81EE
さすがに?下がり過ぎっしょ

683 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/04(月) 16:26:54 ID:zPv01Shw
768 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2018/06/04(月) 16:21:37 ID:CHvFUPys
https://clips.twitch.tv/ShortDrabLlamaPastaThat

ケツしばかれたり大勢の客の前で歌わされたり
なんでごーちゃんだけがアメリカでこんなに辱められるわけ?

こんなの売れない芸人扱いじゃん
他のつえープレイヤーがこんな無様なこと強要されるの見たことないよ?

684 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/04(月) 18:05:40 ID:VM8BZ4zw
https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/g4465410.jpg



http://i.imgur.com/cskolSr.png


「・・・好きに・・・しなさい」

685 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/04(月) 18:06:51 ID:VM8BZ4zw
https://www.youtube.com/watch?v=gRnJumogPfY&amp;feature=youtu.be&amp;t=5750

686 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/04(月) 18:09:19 ID:QqPjn06w
自分を一流俳優だと思ってスタッフを上から目線でドヤすも
ゲストには既にお茶が配られていたことを告げられても謝罪しない大貫

やっぱ小学生未満だわ

687 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/05(火) 00:17:02 ID:tblERa6M
えー、2chの臭い方の肛門が潰れたので今後はここを文学置場とします

688 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/05(火) 06:07:26 ID:HgANSRng
愚かである静かなダムのお尻
https://i.imgur.com/fJ7rWPN.png

689 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/06(水) 00:14:46 ID:423i1LGE
我が輩はココタである。名前はまだ無い。
手も足も無く顔も無く、ただ深い深い穴だけがぽつかりと空いてゐた。
ある時一人の忍がやってきて変な箱を置いていった。

ッケイ! ももちありがと〜〜〜!
その忍を見てにココタは思った。忍であるのも悪くない。
だが忍であるからには金を稼ぎ、草地を抱かねばならぬ。
草地は男と遊ぶには不向きな身体であった。

やがてココタは忍になるのを諦めた。
するとそこには再び深い深い穴がぽつかりと空いた。
喪われた物が惜しい訳ではない。
しかし穴というのは寂しいものであった。
如何してか埋めねばならぬとココタは思った。

ココタは寿司を食った。コーラで流し込み、焼き肉を食った。
またコーラで流し込む。気が赴けばステーキにも手を伸ばした。
ナゲットを食った事を忘れ、納豆巻きと穴子の区別さえもなく、
手当たり次第にココタの穴に投げ込んだ。
しかし穴が満たされる事は無かった。

だが費やされた寿司焼肉は、間違いなくココタにとって身となり肉となったのである。
もはや穴は穴ではなかった。
大きな穴はまるで埋まらず、小太り中年と化したココタがそこにいた。

大貫・・・。
そうだ大貫だ!!
ココタが己を見つけたとき、穴の中に何かが入ってくるのを感じた。
「んっ!アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!」
ココタの穴は見事に埋まった。
嗚呼力丸、あなただったのですね。

690 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/11(月) 12:33:48 ID:VAEdW7MU
 ''lll  ll   ,,,ll'''''''''ll,,,,l''''' '''''''ll
  l  ll   l' ,,llll,,, ll''''l, ,ll''''''
  l  ll   ll,,,, '''''''lll, ll lll
  l  ll   lll''''lllllllll  ll l  l,,,,,,,,,
  l,,,,,ll   'll,,,,,,,,,,,,,,,l'' 'll,,,,,,,,,,,ll'
            '''''       ''''
,ll'''''ll    ll'''''ll
lll  ll    ll  ll
lll  ll,,,,,,,,,,ll  ll ,,,ll''''''''''ll,,, ,ll''''ll'''''''''l,,, ll'''''l'''''''''ll,,, ll''''ll,   ,ll''''lll
lll         ll lll ,,,llll,, 'll ll  ,,,lll,,, 'll, l  ,,,llll,, 'll,'ll, 'll ll' ,ll'
lll  ll''''''''''ll  ll ,lll''''' ,,,  ll ll lll  'll  l ll lll  ll,  l 'll, 'llll' ,ll'
lll  ll    ll  ll l  lllllll''  l ll  ''l,,,,l'' ,ll ll  'l,,,,ll' ,ll' 'll, ' ,ll'
lll,,,,,ll    ll,,,,,ll 'll,,,,,,,,,,,,,,,,,,lllll  ,,,,,,,,,,,,ll'' ll  ,,,,,,,,,,,,l'' ,,,,,ll,  ll'
                 l  ll      ll  l       ll   ,,ll'                        ______
                 ''''''''      '''''''''       ''''''''''                       / ..,,,  ..,,,、   \ 
,ll''''''''''''''''''''ll,,, ,ll''''ll            ll''''ll            ll''''ll                    /   ィテァ ィテァ 、    \ 
lll  l''''''''ll,,  ll ll,,,,ll'        ll''''ll   lll lll          lll ll                     / /  ̄ / │  ̄ \    ヽ
lll  l,,,,,,,,,,ll' ,ll ll''''ll ,ll''''ll,ll'''''''''' '''''''ll ll 'll'''''''''ll,,  ,,ll''''''''''' lll ,,l'''''''''''ll,, ll'''''l,   ,ll'''''ll      |/    /(。 。)\   ヽ   |
lll        'lll, l  ll ll   ,,,,,,,ll'll  l''''''' l   ,,ll'll, 'll ,ll' ,,ll'l,,,  ll ll ,,,llll,, 'll ll, 'll ll' ,ll'     |.     !_!        |  |
lll  l'''''''''''l,  ll, ll  l lll ,ll''   l  l  lll ,ll'  l  ll ll  l'  ll  l lll'''''' ,,, lll l,, 'lll' ,,l'       | 、  <´-`ヽ      |   l 
lll  l,,,,,,,,,ll''  ll l  l lll ll    lll 'l,,,,,,,,ll  l   l  ll ll, ''l,,,,l''  l l  lllllll''  l  'll, ' ,ll'        ヽ     ,___,.      / /
lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ll'' lll,,,,ll lll,,,,ll    ''ll,,,,,,,,,,,lll,,,,,ll  lll,,,,ll ''ll,,,,,,,,,,,,,,,,ll 'l,,,,,,,,,,,,,,,,,,lll ,,,,lll  ,ll'         \  ___;;;;;;;;;;     / /
                                             ll   ,,ll'             l━━(t)━━━━┥

691 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/11(月) 22:19:52 ID:lF7DPLBg
>>690
これで俺流されたんだが大丈夫か?
肛門スレだしセーフか

692 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/12(火) 15:12:09 ID:grBAMb0E
https://i.imgur.com/Ft2PvyE.jpg

693 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/13(水) 04:20:16 ID:P9xj6iX.
大貫の肛門は激臭

694 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/13(水) 14:52:12 ID:6ODN3.po
86 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/10(日) 19:50:47.71 ID:qKU4faZ00
オオヌキとリキマルの神産み国産みによりもんじゃやココタ等の様々な文学を生み出しました。
その最後に「ツキエモン」を産んだことでオオヌキは直腸を傷つけ死んでしまいます。
リキマルはツキエモンを斬り殺しました。
ツキエモンの体から新しいもんじゃやココタの文学が生まれました。
オオヌキを失ったことを諦めきれないリキマルは肛門文学スレへと行き、オオヌキを連れ戻しに行きます。
しかしオオヌキはすでに肛門文学に登場するような“オオヌキ”になっていて、心は腐り果てていました。
リキマルは肛門文学スレから逃げ出そうとしますが、リキマルを捕まえようとオオヌキが放ったドラえもんズに追い詰められます。
リキマルはどうにか追っ手を振り切り、岩で肛門を塞ぎました
オオヌキは呪いの言葉をかけます。

「毎日、1000人産む」

するとリキマルは

「では、毎日1500人を殺す」

と答えます。これで世界に「生と死」が生まれました。

695 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/13(水) 14:52:44 ID:6ODN3.po
119 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/13(水) 04:23:28.30 ID:snBk+/wD0
これはね…浅草に取材に行った時の...話しなんですがね…ええ……。
その日取材を終えてホテルで眠っていると…肛門がムズムズして…目が覚めたんですよ……。
時計見ると三時半…普段はアタシ朝までぐっすりですから…こんな時間に目が覚める事はないんですよ…ええ
おかしい…なーんかおかしい…そんな事を考えてると…遠くから声が聞こえきたんですよ
「出てこい...出てこい...出てこい!...出てこい!大貫ッ!」
足音は全くしないのに…声だけがどんどんどんどん近づいてくる
ここでアタシはピーンときたこれは霊の仕業だって
一人だった声が二人三人と増えてドアの前でピタッと止んだんですよ
アタシはもう怖くなりまして…取材の時に聞いたお払いの言葉を必死で唱えたんですよ「ココタは嫌だココタは嫌だ」ってねそうすると重苦しい空気が消えてスゥーっと楽になってそのまま意識を失ってました…あるんですね…こういうこと…
後で聞いた話ですがここのホテルは潰れたバーサスの備品を使っているそうです…大貫を探していた霊やパワハラで亡くなったやっくん達が力丸インストールしていたのかもしれません…ええ
もしあの時アタシが不遜な態度を取っていたら…霊に連れていかれたかもしれませんね。

696 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/14(木) 22:14:54 ID:i9TEPjx.
144 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/14(木) 18:29:14.50 ID:T8v6orAd0
とある不思議のダンジョン、その深層に”風来人大貫”は居た

モンスターの攻撃は苛烈さを増す中で持ち込んだおにぎりや弟切草はとうに尽き、体力も底をつきかけた中で見つけた”店”
そんな藁をもすがる思いでたどり着いた場所で売っていたものは全て未識別であった

「ちょっとこくあなたさ〜店で売ってるもの全部未識別って…これハタチ超えてやってたらさぁ、本当にヤバイよ?ァじでw」

店主勝久に得意のパワハラを試みるが識別は有料じゃたわけ!の一点張り、とにかく腹と装備を整えなければ危ないと判断した大貫はどうたぬきとおにぎり、そして未識別の壺と巻物を購入した

幸い合成の壺は既に持っている、後は武器を入れるだけだ

「このおにぎり超うめぇと思ったら梅入ってるし…あっ!この壺にどうたぬきと棍棒入れたらいいわけぇ?」

おにぎりを頬張りながら合成の壺へ武器を放り込んでいく
ついでに体力も回復しておこうか…?ここは店だしモンスターも来ない、合成の壺を割るのはその後でいいだろう
そんなことを考えながら先程購入した壺を見る、どうやらこれは押すタイプの壺のようだ

「んっ!押すって言ったら背中の壺じゃんねぇw値段も合ってるし背中っしょw」
得意げに値段識別を披露しながら壺を押す大貫

その瞬間五体の力丸が大貫の周りに飛び出してきた
大貫が購入したのは背中ではなく魔物の壺だったのだ

「詐ぁ〜欺ぃ!さぁぎられたぁww」
装備は合成の壺に入れたまま、割って装備する間に力丸からレイプされるのは間違いない
頼みの綱は購入したのは巻物だけだが幸い値段識別は済ませている
困った時の巻物が最善とはいえ仮に混乱やバクスイ、真空斬りの巻物であったとしても現状の打破には十分だろう

「これは大丈夫っしょw流石ァにw」
大貫は勝ち誇った顔で巻物を読む、と同時に周囲の力丸が驚くべき速さで動き始めた

そう、大貫が購入したのは敵加速の巻物だったのだ

「ちょっとヤバイって!力丸来ちゃうから壺にぃ早く!!!」

慌ててやり過ごしの壺に隠れようとする大貫
だが倍速となった力丸を前に間に合うはずもない

「堕ちろ!ココタになれ!」
「いやだ!ここまで来て戻りたくない!アイイイイイイイ!!」
ズンッ!ズンッ!ズンッ!ズンッ!ズンッ!ズンッ!ズンッ!ズンッ!ズンッ!ズンッ!

五体の倍速力丸にレイプされココタ堕ちた大貫はダンジョンの入り口まで叩き出された

697 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/15(金) 13:34:51 ID:uiHQEkjM
156 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/15(金) 02:25:57.23 ID:SKWW7k8x0
「喘いでんじゃねーよ!」
「んっ!んっ!んっ!んっ!」
「プロ止めやがって!俺は信じてたのに!俺だけは信じてたのに!お前はもう神じゃない!堕ちろ!堕ちろ!」
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」

 夜中三時半、侍の有りっ丈の愛と憎しみを叩きつけられた狸は、股間から心太を噴射し床に突っ伏した。
侍はいつものようと同じ虚しさを覚えながら、ビルを後にしようとしたその時、背後から尋常ではない力圧を感じ瞬時に振り返った。
そこにあるのは、哀れな一匹の狸のみ。ならば、あの神を思わせるようなパワハラ力は一体・・・・・・?侍の目に、僅かな光が灯った。

 それから一年後、無数の格ゲーマー達の熱気に包まれた会場の控え室では、また侍と狸による肛門性交が繰り広げられていた。

「全てを吐き出せ!心太になれ!心太に、なれ!」
「ポイポイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」

 狸は天井に到達するほどの心太を発射し、そのまま倒れ込んだ。
そしてしばらく痙攣した後、ゆっくりと立ち上がってブリーフをはき直す。その姿は、紛う事なき神の姿。
それを見た侍は、まるで先程の殺気が嘘のようにしなり出し、男気いっぱいに神の名を叫びながら抱きしめた。

「久しぶりだね〜」

 神はそう言うと、侍の抱擁を優しくほどき、試合場へと歩み出す。神は歩きながら、今日に至るまでの道を思い出す。
長い道のりだった。あの日、己の中のココタを吐き出したことが、全ての始まりだった。
以来、表舞台から去った狸と侍は、来る日も来る日も肛門性交を続け、ココタ、不遜、アレルギー、寿司、焼き肉、その全てを心太に込めて吐き出す術を編み出したのだ。
今では日に五分間だけ、狸の肉体に神が宿る為の門を開いていられる。

「だが、いよいよ決勝戦。相手はあのウメハラだ・・・・・・できるのか?」
試合場の手前で話しかけてきた男に、神は返す「ちょっとこくぅ〜〜〜w俺を誰だと思ってるわけ?」

 神が足を踏み出すと、眩いばかりのスポットライトと沸き立つような歓声が彼を向かい入れた。
実況席にてマイクを握る一匹の龍は、その会場の誰にも負けない雄叫びを上げる。

「神に対するは、もう一人の神! 全ての試合を五分で終わらせてきたスピード違反にして、格ゲー5神が一人!!」

 後に伝説の五分間と呼ばれる闘いが、今、幕を開けた。

698 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/15(金) 13:35:18 ID:uiHQEkjM
157 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/15(金) 03:16:24.58 ID:SKWW7k8x0
「ッッッッッッッッッッッッケイ!」
「馬鹿じゃねーの・・・・・・不愉快だわ・・・・・・」
「侍もこの程度じゃんねぇ?w」

 暴帝。それがこの、王国から解き放たれた一匹の獣に対する呼び名であった。
復活を果たした人喰い狸は、手始めにとそれまで自分をコケにしていたサード村を襲撃。
やっくんや弟子犬といった戦士達を成敗棒で八つ裂きにしていき、遂には最強の侍までもが暴帝の前に膝を屈した。

「予算がどうとか言ってくれてたけどさぁ〜死んだら意味ないんだよねぇ〜」

 それまで笑顔で侍を見下ろしていた暴帝だったが、突如として、まるでうりょが敗北したときのような顔を浮かる。
顎をクイッと動かし、今まさに侍の首を目掛けて成敗棒の一閃を打とうとしたその時、背後からの声が、暴帝の手を止めた。

「俺から離れた途端、どこまでパワハラしとんじゃ! たわけ!」

 暴帝がゆっくりと左方向で振り向くと、そこにはかつての友の姿があった。

「こくぅ〜wちょっと何しにきたわけ?w今いいところだからwまァじでw」

 その男、勝久は、無言でブリーフを下ろし、暴帝に肛門を向ける。

「まーーーじかーーー! こくとは戦いたくなかったんだけどね〜でも昔はさ〜」

 暴帝の昔話も途中のまま、勝久は肛門から無数のキーマを発射し、辺りは轟音と煙に包まれる。しかし、この程度で倒れる暴帝ではない。
キーマの弾丸が目標に到達する瞬間、その姿を消してしまったのだ。一見直立不動に見える暴帝であったが、その実、神の如きスピードで全てのキーマを肛門で受け止めていた。

「もーーーしわけ・・・まーーーーーじかーーーーーー!こく、お前のキーマ如きじゃ力丸の刀にも勝てないよ」

 次第にキーマの硝煙が晴れていく。それに従って笑顔の暴帝の目に、奇怪な構えを取る勝久の姿が映り出した。
まるで蝦蟇のような体制で腰を下ろし、自らの拳にキーマよりも遙かに粘着質なものを振りかける勝久。
それは次第に形を帯び、グローブのように両腕にそれを纏っていた。

 「やっぱ俺の“味噌”だよな」

 そう呟いた瞬間、勝久はこッキングとでも言うべきような前傾姿勢で一瞬で距離を詰めると、強烈なスクリューを加えた拳を暴帝の肛門に叩き込む。

「んっ!」
「誰だよこいつを神って言った奴は!」
「んっ!んっ!んっ!んっ!」
「子分パワハラしてるだけじゃねーか!もうそういう立ち位置じゃねぇからお前!」
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」

 地面に倒れ、ただの小太り中年に戻った暴帝に、勝久が話しかける。

「お前がまた不遜に飲み込まれたら、俺が止めてやるよ」
「こくの男気やばいな!ありがとー!俺すげーうれしいよ」

 後日、この光景をひっそりと有料配信していた勝久の両腕と両脚には、それが見えなくなるほどの高級腕時計が巻かれていたという。

699 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/16(土) 03:59:38 ID:XXSgqdaU
693 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[] 投稿日:2018/06/15(金) 20:59:50 ID:rfHC1fog [9/12]
大貫がVRやるんなら見るよ?
762 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[sage] 投稿日:2018/06/15(金) 21:09:47 ID:e10ldFEM [10/10]
>>693
大貫『これがARゴーグル?うわっwこっちに力丸いるじゃ〜;んwこの力丸リアルだなーーー!』
??『・・・じゃねーよ・・・』
大貫『すっげーーー力丸が青筋立てて怒ってるんだけどwリアルすぎっしょァジでw』
??『ARじゃねーよ・・・』
大貫『えっ』
力丸『・・・今からお前の”現実”を”拡張”する』

700 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/16(土) 11:18:16 ID:DCq0ARBE
>>698
すき

701 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/16(土) 14:51:08 ID:a4JphdBE
162 :俺より強い名無しに会いにいく [age] :2018/06/15(金) 20:20:38.07 ID:nD71PCGH0
999階に閉じ込められてる力丸を救う為に何万回も肛門ダンジョンに挑戦する大貫

しかし現在の最高到達階は53階

大貫が一度潜って倒れる度にサード勢全員が大貫をレイプし尽くして
洗脳装置で記憶を完全に消してから1階に放り投げるので
いつも初心者並みの知識でスタートすることになるからである

大貫の記憶では大貫を抱いたのは力丸だけだが
実際は力丸が大貫を抱いた回数の何十倍もサード勢は大貫を抱いている
深層に囚われている力丸にそのビデオを見せて更に力丸を苦しませるのだ

肛門ダンジョンの“ボス”に何時でも初回の頭空っぽの大貫は今日も挑む

702 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/20(水) 12:31:31 ID:iEd/6cvU
235 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/19(火) 12:39:21.81 ID:0XpoaZEb0
大貫が上からVの字で落ちてきました

①右に避ける
②左に避ける
③避けない


240 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/19(火) 21:26:32.08 ID:+lO3SpSY0
>>235でわかるあなたの本質!

ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1563120.png

①右を選んだあなた!インド人の性質をもつことにより右を選択したかと思われます
自分の正義の名のもとに正義キーマをぶっかける傾向がありますので冷静に

②左を選んだあなた!左寄りなあなたは監視するに飽き足らず口を出してしまいがち
相手を否定することに熱心になって自分をおろそかにしないことが吉

③避けないことを選んだあなたはいうまでもなく侍です
避けられないのではなく来ることを待ち構え、すべてを把握したうえで戦うその姿は多くの人の心を打つでしょう
ただし、負ければ賊軍。いうまでもなく勝ち続けてこそです。

703 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/20(水) 22:42:47 ID:WTqXz2Pw
ココタネコ
https://i.imgur.com/QwTuH6w.jpg

704 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/21(木) 18:52:51 ID:8QiJthD6
258 :俺より強い名無しに会いにいく [sage] :2018/06/21(木) 03:44:58.28 ID:9BpFE0eL0
「明日トロマンがテレポする。そこには隕石が落ちない」

世界中がノストラダムスの大予言に怯えていた年。そんな謎めいたメッセージを同じクラスの女の子が教えてくれた。
俺は冷めた子供だったので小2のときには既にサンタクロースは父親だと知っていたし、日本ではビルさえあれば生きていけることも知っていた。
当然そんな俺は大予言など全くもって信じておらず、これまた当然のことであるがその大予言は外れることとなった。

実は、お恥ずかしい話だが子供の頃の俺はトロマンの意味を解っていなかった。
言葉の響きから何かフワフワした甘ったるいスイーツを勝手にイメージしていた(少し当たっているから子供の想像力には驚かされる)。
しかし、俺は甘いものが昔から好きではなかったので、その言葉の響きに吐き気を催したことが何度もある。
とある文章中に何か解らない単語があると、普通はその文章全体が記憶の中で揺らいでしまうものである。皆も経験があるだろう。
しかしその言葉が想起させる甘ったるさがモヤモヤと激臭を放って脳の片隅に根掛かりしていたようで、あの時にもハッキリと思い出すことができた。

今では感謝している。
おびただしい数の隕石が地球を襲ったあの日、大貫がテレポした。俺はそこへと走った。

心の内で「そんなもんあるわけねーよ」という思いがなかったかと言われれば、あった。
「もしあっても追い出されたらどうしよう」「皆の前で"あなたは入れないよ?"なんて言われたら恥ずかしすぎる」
と考えなかったかと言われれば、考えた。
しかし、生命が絶たれるほどの危機の前では迷いや恥なんてどうでもいい。
"死ぬ"か"死なないかもしれない"の二択ならば迷わず走りだすべきだ。

既に体は動いていた。
元は街だった凹凸と瓦礫の道をがむしゃらに走り抜けた。すると本当にあった。
林立する今にも崩れかけの高層ビルに挟まれた奥まで突き抜ける広い道路。
そこにはうねうねと蠢く薔薇の花のような赤い結界が浮いていた。
入り口には大貫らしき人物が立っている。自分の結界の前で自分で門番をしているようだ。
あのとき俺を見た大貫が微笑んでいたのか真顔だったのか、今ではもう思い出せない。
しかし、結界へのすべりこみを許してくれたことだけで十分だ。

かつての俺はウメスレで「大貫の金魚の糞」と呼ばれており悔しいかなオカマ扱いされていた。
ことあるごとにアウトローツイートを発信し、一般向けにはすっかり"ワル"のイメージがついていた俺の唯一の障害がその呼称だ。
そんなときにちょうどやっくん事件が起こったので、それに便乗してヒーローになろうと遂には大貫に弓を引いた。
それからは「平成の侍」と呼ばれ正直気持ちがよかったのだが、大貫との信頼関係はズタズタになり、
イベントで鉢合わせても顔すら見てくれない状態が続いた。

俺は一生涯この関係に苦しむのかな?なんて思って生きていた。そして今、大貫の結界に出会った。
まだここには来たばかりだが、大貫と仲直りの雰囲気は確実に出てると感じている。
というか、昔のような無言だったり視線を外したりする場面がほとんどなくなっているのだ。

本当に今は毎日が幸せな気分だ。ありがとう大貫。
これからも仲直りを続けていって健康な体になりたいです。

705 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2018/06/21(木) 20:40:45 ID:j66P0USI
>>704
涼宮ハルヒの憂鬱みたい 読ませるけど最後手抜きすぎないか?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

おめでとう / 講談社



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa