したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

大貫の肛門総合スレ

242 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/19(土) 23:33:05 ID:jFPZErtA0
「んっ!・・・・力丸・・・」

そう寝言を言いながら眠りから覚めた大貫

どれだけ眠っていたのだろうか。

周りを見渡すと暗く湿った空間が広がっていた。
大貫はしばらくさまよったがここがどこか分からない

「早く配信しなければ。みんな心配しているだろう。」と焦る大貫

ふと、あたりを漂う激臭に気付いた

まさかと思い地面を強く踏みつけると自らの下半身に慣れ親しんだ刺激が走った
そう、大貫は今、大貫の肛門の中にいたのだ

それに気付いた大貫はおもむろに自らの肛門に手を突っ込み自らを引っ張りだそうとした
アナルから入り込んできた自分の手に掴まれ出口まで辿り着く

ようやく外に出られる――そう思ったのもつかの間
引っ張りだされた先は未だ、暗く湿った空間であった

当然だ、肛門の中にいる自分が肛門から自分を引っ張りだしたところで肛門からは出られない。
しかし大貫の知能ではそれを理解することはできない。

延々と自分の肛門に手をねじ込み、肛門から自分をひり出す作業をループする大貫
暗い空間に「わっかんねーー・・・」という声が虚しく響き続けた


以後、大貫の姿を見たものはいない


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板