したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

大貫の肛門総合スレ

208 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/26(木) 17:21:47 ID:hGseU1vk0
                       ,.,, ─────、
                      /           ,\
               "´、 ̄ ̄人              \
             /       |                 ヘ 
           /.         *                /
           .、        |                 \
           |         /|\                 ヘ
           |       ヽ ||  \                | 
           ヘ        |  ;  .\               ヽ
            \     ヘ η                /
              ` '"、   \                / 
              :ヘ~~:.            ,.-‐---
               ヘ           ヽ
                |    ,~ ̄~`    |
               l 、  <、-,.ヽ   ,ヘ
               i      .i~i      l
               ヘ  .ヘ(゜ ゜)/   |9j
                ヘ . _ ヘ │ _  ..A.
                ヘ ィテァ   ィテァ | |
                 ヘ  ..`,   ``..、ゝヽ
                 .!|          .|!
                 !|        |!
                 .!|        |!
              __"..!|       .|!
       "--;;;;;;;;;;;;;""''- -;;!|      .|!二;;;;;::---;;;;;;;::--''"_
     ,,''-,~ヽ::::''- `~~`` ~ ~~~!|      .|!--~~`----..--'''":::::ノ`-'
    .(:::::{:(!(~~~~        !|     .|!          ~`-':ヘ:::}
    .~,-"::::\          !|     |!             ::::!
      ,,-''::::二-'       i|      |i              `、
    ._,-"::::/          i|      |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|      .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|       .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;""''-;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                 /  ..,,,   ,,,...、ゝヽ
                / ィテァ   ィテァ | |
                / .  ̄ / │  ̄  ..V.
               /  ./(。 。)\   |6j
               !      .!_!      l
               l 、  <´-`ヽ   ,/
                |    ,___,.    |
               /           ヽ
              :/__:.            `ー---
              ,. '"´   /                \ 
            /     / η                \
           /        |  ;  ./               ヽ
           |       ヽ ||  /                | 
           |         \|/                 /
           .、        |                 /
            ヽ.         *                /
             \       |                / 
              ヽ、.___人              /
                      \           ,/
                       `` ──── '"´

209 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/26(木) 17:23:41 ID:hGseU1vk0
                       ,.,, ─────、
                      /           ,\
               "´、 ̄ ̄人              \
             /       |                 ヘ 
           /.         *                /
           .、        |                 \
           |         /|\                 ヘ
           |       ヽ ||  \                | 
           ヘ        |  ;  .\               ヽ
            \     ヘ η                /
              ` '"、   \                / 
              :ヘ~~:.            ,.-‐---
               ヘ           ヽ
                |    ,~ ̄~`    |
               l 、  <、-,.ヽ   ,ヘ
               i      .i~i      l
               ヘ  .ヘ(゜ ゜)/   |9j
                ヘ . _ ヘ │ _  ..A.
                ヘ ィテァ   ィテァ | |
                 ヘ  ..`,   ``..、ゝヽ
                 .!|          .|!
                 !|        |!
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                 /  ..,,,   ,,,...、ゝヽ
                / ィテァ   ィテァ | |
                / .  ̄ / │  ̄  ..V.
               /  ./(。 。)\   |6j
               !      .!_!      l
               l 、  <´-`ヽ   ,/
                |    ,___,.    |
               /           ヽ
              :/__:.            `ー---
              ,. '"´   /                \ 
            /     / η                \
           /        |  ;  ./               ヽ
           |       ヽ ||  /                | 
           |         \|/                 /
           .、        |                 /
            ヽ.         *                /
             \       |                / 
              ヽ、.___人              /
                      \           ,/

210 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/26(木) 17:38:31 ID:hGseU1vk0

                  /⌒ヽ⌒ヽ
                   /    Y  ヽ
                /     八   ヽ
               (   __//. ヽ,, ,)
                丶1    八.  !/
                 ζ,    八.  j
                  i    丿 、 j
                  |     八   |
                  | !    i 、 |
                 | i し " i   '|
                 |ノ (   i    i|
                 ( '~ヽ  !   ∥
                   │    i   ∥
                 i|    !   |i
                 .i|     !    .|i
                 /  ..,,,   ,,,...、ゝヽ
                / ィテァ   ィテァ | |
                / .  ̄ / │  ̄  ..V.
               /  ./(。 。)\   |6j
               !      .!_!      l
               l 、  <´-`ヽ   ,/
                |    ,___,.    |
               /           ヽ
              :/__:.            `ー---
              ,. '"´   /                \ 
            /     / η                \
           /        |  ;  ./               ヽ
           |       ヽ ||  /                | 
           |         \|/                 /
           .、        |                 /
            ヽ.         *                /
             \       |                / 
              ヽ、.___人              /
                      \           ,/
                       `` ──── '"´

211 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/27(金) 00:35:30 ID:yYnHm5qc0
752 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止:2015/01/23(金) 00:19:46.05 ID:BqQlvxrq0医者「今日は肛門科にどんなご用件で?」��
こく「いやー友達の大貫が肛門の調子がおかしいって言うんで…見てもらえません?」��
医者「はい、わかりました…う クサッ!!!!! うっ!ぐぶっ!!ブフーーーーーー!!」��
こく「すいません」��
医者「いいよ、仕事だからね…ん”っ!!!肛”門”も”っ”と”開”い”て”!!!」��
こく「おら大貫もっと開いて!!」��
医者「はーーーーーーーーーー!!!?なんだこの匂”い”!!?????」��
こく「すいません」��
医者「いいよ、プロだからね…俺はね…あ”イ”ッ!!ライトで照らし…うぼっ!?照らしますよーーー!!」��
こく「すげぇ奥まで全部見える」��
医者「異常…は カッ見当たり…うっ、フーーーーーー!!!!見当たりませッ!!!」��
こく「でも調子悪いんです」��
医者「もっと奥までっ!見ますっ!!ねっ!!顔!!!!入れますねっ!!!!!!!」��
こく「まーーーじか」��
医者「ん”ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」��
こく「すげぇ先生の顔が全部入ってる」��
医者「ぶふっぶっ!!ぶぶ!!!異常、ありませっ!!!!」��
こく「もっと奥まで見たらどうですか」��
医者「あ!!ちょ!!!押す、押さないで!!!!マジで!!!押”し”た”ら”ダ”メ”!!!!」��
こく「ふんっっ!!!!」��
医者「あぎゅっ!!!???うっ!!!くさっ!!!!くさっ!!!出して!!出してーーーーーー!!!」��
こく「すげえ先生が全部入っちゃった」

212 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/27(金) 03:31:21 ID:Fdmzbu1k0
             _i⌒r-.、    
           ,,-'´   ノ
          ./     .l
          /..,,,   :..,,, l     
   ((  ◯  .l ィテァ  ィテァ l     
      .ヽヽ、l . / │   l     
       \ヽ  (。 。)   )
         l <´-`ヽ   l
      ,-'´ ̄`ゝ´ ̄`ヽ  ノl     
     .,'    .,'   ◯ニ.ンl     
     i    i        .i
     ヽ、  丶      .ノ
      `'ー-.'´`'ー- ''´i .|
        凵      .凵

213 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/28(土) 03:24:07 ID:e2XfsB9.0
「んっ!力丸!!やめて!!"もんじゃ"が!"もんじゃ"が出ちゃう!!」

肛門性交中に便意を催した大貫は、力丸に抽送の停止を求めた。
しかし力丸は大貫の懇願を無碍に一蹴する。

「"もんじゃ"って何?"もんじゃ"が出ちゃうってどういうこと?意味不明だわ」

もちろんこれは嘘である。
大貫の生態を隅々まで知り尽くす力丸が"もんじゃ"の意味を知らないはずはない。
『排泄物の直接的な名称を口に出して言うなんて、そんな恥ずかしい事したくない』という乙女として当然の感情。
力丸はそんな大貫の女心を弄んで楽しんでいるのだ。

力丸に冷たくあしらわれた大貫は途方も無い興奮を覚えた。
体が恥辱を欲している。格便器の血が騒ぐ。どこまでも堕ちたいという欲求に支配される。

大貫は振り切れたように絶叫した。

「んっ!!!ウンチ!!ウンチが出ちゃうのぉ!!ウンチだめぇ!!!やめて!抜いて!力丸ぅ!!
 このままじゃウンチが出ちゃう!ウンチ出る!!ウンチ!ウンチ!!ウ ン チいいいいいいいいいいいいい!!!!」
 
待ってましたとばかりに力丸はピストンを激化させた。

「よく言った!偉いぞ大貫!これはご褒美だ!」

パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!
パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!
パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!
パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!

「んんんんんんんんんだんめえええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!」

結合部の隙間から夥しい"もんじゃ"が放射状に噴き出し、二人を祝福するかのように降り注いだ。

214 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/28(土) 03:42:54 ID:gql6uoYI0
倭国力王有。以力治国、将入手全
持陰茎如鉄、以極房中女而未能射精
王悩愈々、聞回諸国解難肛子在、呼此
王曰「我未能射精。之如何」
肛曰「我肛可也」
肛忽脱服出尻、以是包王力鉄。王悉射精
王曰「驚嘆也。以房中女不能射精。焉男肛能導射精」
肛曰「王茎真鉄也。房中女鍛膣多大、之亦猶鉄也。
即鉄当鉄唯弾已。而鉄浸水而之忽錆。
我肛内、瀞満而如水。因能導射精兮」
力王大感心、以肛側近。

倭の国に力王あり。力をもって国を治め、全てを手に入れんとす
鉄の如き陰茎を持ち、房中を極めたる女をして未だ射精すること能わず
王いよいよ悩み、諸国を回り難を解く肛子あるを聞き、此れを呼ぶ
王曰く「我未だ能く射精できず。これを如何とす」
肛曰く「我が肛にて可なり」
肛忽ち服を脱ぎて尻を出し、これを以て王の力鉄を包む。王悉く射精す
王曰く「驚嘆なり。房中女を以てして射精能わず。焉んぞ男肛にて能く射精導かれん」
肛曰く「王茎まさに鉄なり。房中女多大に膣を鍛え、これもまさに鉄の如きなり。
即ち鉄と鉄が当たれば唯弾くのみ。しかして鉄を水に浸せばこれ忽ち錆びる。
我が肛内、瀞満(とろまん)にしてまさに水の如し。よって能く射精導く」
力王大いに感心し、肛を以て側近とす。

215 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/28(土) 07:32:36 ID:URYZcf3I0

倭国有力王。力以治国、将全入手。
王持鉄如陰茎、房中未能女使射精。
王憂、遊諸国、難解有肛子聞、
召此曰、「我未能射精。此如何。」
肛曰、「我肛可。」
肛⑴忽脱服、出尻、是以包王力鉄。王能射精。
王曰、「驚嘆也。射精能以房中女。(A)焉能不導男肛射精。」
肛曰、「王茎猶鉄。房中女鍛多大膣、是亦猶鉄如。
苟鉄与鉄当、唯弾耳。而苟浸鉄水、忽鉄錆。
我肛内、瀞満正水如。因能射精。」
(B)力王甚感服、以肛⑵左右矣。


問1 傍線部(1)「忽」・(2)「左右」の意味として最も適当なものを、次の各群の①〜⑤のうちから、それぞれ一つずつ選べ。

(1) 「忽」
①残らず ②思いがけず ③おもむろに ④突然 ⑤まもなく

(2) 「左右」
①大臣 ②女房 ③矛と盾 ④側近 ⑤義理の兄弟


問2 傍線部A「焉能不導男肛射精。」の解釈として最も適当なものを、次の①〜⑤のうちから一つ選べ。

① 男の肛門で射精出来るはずがない。
② どうして男は肛門で射精出来たのか。
③ 肛子の肛門でなら射精出来るはずだ。
④ なぜ肛門は男を射精へと導くのか。
⑤ なぜ男の肛門では射精出来ないのか。


問3 傍線部B「力王甚感服」とあるが、その理由として最も適当なものを、次の①〜⑤のうちから一つ選べ。

①肛子に理路整然と説明され、その教養の高さに驚いたから。
②瀞満を有しているにもかかわらず、全く奢りの無い肛子の謙虚な態度を高く評価したから。
③力王に瀞満の秘訣を説く肛子の姿に、女房には無いひたむきさを感じ取ったから。
④女房の鍛えられた膣内では射精することは出来ないと肛子に気付かされたから。
⑤初めて瀞満を体験し、未知の刺激に感動したから。

216 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/28(土) 16:45:57 ID:gql6uoYI0
⑴ "ok,ok enough said about anus washer...you know it's three thirty at midnight? I acknowledge my anus is smelly.
I mean,seriously,can you by all means tell me the person whose anus smells good?lol Does that kinda person really exist on the Earth?lol

⑵ If you're over 20 and doing this stuff,you should seriously worry about your life,seriously.
I usually don't preach you cuz I'm not your frend,but you should really worry about it.lol I'm not kidding.
I wonder how you can grow up to be a man who post ads about anus washer at three thirty.

⑶ It's ok if you're a schoolboy cuz I also used to do absurd stuffs like this in childhood.
And if you're a schoolboy,you can get bullied for doing this kinda stuffs,so people can tell you off for it.

⑷ But if you're over 20,nobody will preach to you about it,seriously haha.
I mean,there'd be nobody who will preach the person who says "your anus smells like shit" if he is over 20.

⑸ Maybe I'm the last person to preach you.lol It depends on you whether you hear this or not,but I think I'm the last person,to preach you about this,in your life."

― Shinya Oonuki ―



問1 In paragraph⑵, the topic of age is introduced to provide an example of[〜]

① It's ok if the man who posts ads is a schoolboy.
② The athor and man who posts ads are not friends.
③ Man of life who posts ads would be terrible.
④ All of human's anus is smelling.

問2 According to paragraph⑶, the athor [〜]

① prefers to be bullied
② used to post ads in childhood.
③ speak ill of a mother of his friend.
④ is over 20 now.

問3 Paragraph⑸ suggests that man who posts ads[〜]

① should change his mind for his future life.
② become alone if he ignore this advise.
③ would be a last person to do absurd stuffs like this.
④ can choose whether he hear this advise or not.

217 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/28(土) 22:35:52 ID:slKMrrB.0
http://i.imgur.com/LnuRBQV.png

吊られて不機嫌なヌキ

218 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/28(土) 22:53:11 ID:slKMrrB.0
          wW" " "w,,
         vW ,,、,、,、,,,._~''v、
         //..,,,   ,,,...、ゝヽ
        /´ ィェァ   ィェァ | |   
        /   ̄ / │  ̄   V.、   
       │   /(。 。)\   |6j 
        |     !_!      l´ 
        l 、  <´-`ヽ   ,/
        ヽ   ,___,.    ノ
          ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ

219 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/29(日) 00:33:52 ID:Ki2NdE660
https://pbs.twimg.com/media/CU4shsuUYAAQG2L.jpg

220 文字化け削除 :2015/11/29(日) 23:55:13 ID:8jGjbTgs0
医者「今日は肛門科にどんなご用件で?」
こく「いやー友達の大貫が肛門の調子がおかしいって言うんで…見てもらえません?」
医者「はい、わかりました…う クサッ!!!!! うっ!ぐぶっ!!ブフーーーーーー!!」
こく「すいません」
医者「いいよ、仕事だからね…ん”っ!!!肛”門”も”っ”と”開”い”て”!!!」
こく「おら大貫もっと開いて!!」����
医者「はーーーーーーーーーー!!!?なんだこの匂”い”!!?????」
こく「すいません」
医者「いいよ、プロだからね…俺はね…あ”イ”ッ!!ライトで照らし…うぼっ!?照らしますよーーー!!」
こく「すげぇ奥まで全部見える」
医者「異常…は カッ見当たり…うっ、フーーーーーー!!!!見当たりませッ!!!」
こく「でも調子悪いんです」
医者「もっと奥までっ!見ますっ!!ねっ!!顔!!!!入れますねっ!!!!!!!」
こく「まーーーじか」
医者「ん”ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」
こく「すげぇ先生の顔が全部入ってる」
医者「ぶふっぶっ!!ぶぶ!!!異常、ありませっ!!!!」
こく「もっと奥まで見たらどうですか」
医者「あ!!ちょ!!!押す、押さないで!!!!マジで!!!押”し”た”ら”ダ”メ”!!!!」
こく「ふんっっ!!!!」
医者「あぎゅっ!!!???うっ!!!くさっ!!!!くさっ!!!出して!!出してーーーーーー!!!」
こく「すげえ先生が全部入っちゃった」

221 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/11/30(月) 03:34:34 ID:lagBWhcg0
                  wW" " "w,,."w                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                .vW ,,、,、,、,,,._~''v、               | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                //..,,,   ,,,...、ゝヽ              | |
     ”開 門”       ./ ィテァ   ィテァ | |                | |
                / .  ̄ / │  ̄  ..V.、               | |
               /  ./(。 。)\   |6j               | |
                !      .!_!      l´              | |
                l 、  <´-`ヽ   ,/                | |
               ノ ヽ   ,___,.    ノ、       .        | |
            _./   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ` 、            | |
             /                    ヽ             | |
           /                  '、           | |
          l /                   '、        | |
           | l                    '、       | |
          l l                     、      | |
           ! ヽ─‐ ´    ` ー  __  、      ヽ,      | |
          l  /                 ト 、    ヽ、   | ├─────
           l /                 {  \    ヽ、   | |   f⌒
            l !                    l   ヽ、    `ニづ     ー ′
         l l                    l      ` ー 、_| ├─────
            ノ l                  l             | ├─────
        /  ,ト、、 _  丶        , , 彳          | |
        /  / }` ー = _ -= = ' ´' ´  l               | |
        /  / /ヽ、    ||      _, -─{             | |
       { u l l /   `ヽ、 |ト、、  , ‐ ´      l             | |
        ヽ リリ'/       ヽ」| `Y´        l            | |
         ̄ l          `ァ‐1         l         | |
         l         /   l         l           | |

222 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/01(火) 01:37:16 ID:snvPUNfE0
新作まだ来ないの?
不愉快だわ

223 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/01(火) 14:51:38 ID:HzfuJH5I0
大貫みたいに求めてるだけじゃダメなんだよ。自分で作れやボケ

224 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/01(火) 22:39:58 ID:ruf4nLh60
2ch肛門スレにはここに輸入されていないような作品や最新作が多く投稿されている
本場の肛門に入らずんばこれらを得ることは出来ない

225 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/03(木) 22:31:49 ID:IGhKHvlU0
肛門で厳選してウメスレに持ってくる約束だったはずだ
早くしろ

226 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/04(金) 05:23:00 ID:wnUSEdbc0

私がこの大貫ビルで働くことになったのには、何と言っても尊敬するNさんの誘いがあったからだ。
少し前のせんとすカーニバルで氏の活躍をこの目で見た私にとって、これから先同じ職場で働けることは何よりの幸せである。
期待を胸に目的のビルに足を踏み入れる。案内状を頼りに目的の階を探すが、同じ名前の部屋が二つあるためどちらなのか少時迷ってしまった。
インターホンを押すと、「要件はなんですか?」忙しそうな、社会性のない幼い感じのする声が早口に尋ねたので、こちらも要件を述べると二つ返事に鍵を開けてくれた。
ただその声の裏で聞き覚えのある声色が何やら絶叫している気がしたが、きっと風がそうさせるのだと思い詮索は止すことにした。
エレベーターで3つ階を過ぎ、鈴の鳴る音と共にその部屋の扉を開けた。
「やめろ!力丸!」
最初に聞こえたのは敬愛するNさんの発する嬌声だった。そして二番目には彼に向かってひたすら手淫を施す男の涼しげな声だった。
「あ、ようこそいらっしゃいました。今お茶を用意させます。」
見ると奥から、目のハイライトが消え、脳の機能を意図的に停止させているように見える女性が湯呑を片手にこちらに向かい、無言で手近なサイドテーブルを指差している。
私は目の前で起きている事変をなるべく避けるようにしてサイドテーブルへ向かい、腰を下ろした。
私はほぼ反射神経に従うような形で彼に尋ねた。「あの、何をなさっているんで?」
「ああ、今大貫を妊娠させていまして。」
天地の引っ繰り返る幻覚に耐えながら、脳内でまず最初の疑問を整理した。
どうも彼はNさんの友人なようだ。氏の業績を知っている私としてはまるで信じられない話だったが、やはり客観的な事実として信用するしかなかった。これがかねがね氏のおっしゃっていたR氏だそうである。
次にこちらの観点からはどうしても解決できない問題について尋ねることにした。
「大貫さんを妊娠させているというのはどういうことですか?男性は普通妊娠することなどないはずですが。」
するとR氏はおよそ慣れた質問であるかのようにふっと笑みを浮かべ、何か諭すような口調でこちらに語りかけた。
「いやあKさん、そういう旧時代的な考えはもうやめにしませんか。なぜ男が子を持ってはいけないのでしょう。あなたは理由を考えたことがあるでしょうか?
そう、そこに理由はないのです。私は幾度も同じことを尋ねられ、このように聞き返しましたが、何一つ論理的な説明は得られなかった。そこで私は確信したんです。男が子を孕まない必然性はないんだと。
いや、むしろ男は積極的に子を孕んでいかなければない。子を産むのが女のみの使命などと言ったら、それこそ性差別になるでしょう。男女共同参画社会を目指す我ら日本人にとって、男は積極的に子を孕むべきじゃあないでしょうか。
そういう性差を撤廃する一環として、大貫に子を持たせるようにしているのです。一法律家としてそれくらいはしなくてはね。」
一文字一文字についておよそ理解の追いつかない理論をまくしたてられ、私の脳は既に限界寸前であった。そうすると次に人が取るのは、強引な納得である。
そうだ、きっとそういうものなのだろう。きっと今までの自分が知らなかっただけで、これからの社会というのは男の懐妊こそがスタンダードになっていくんだ。
そう結論づけて私の中での議論は終結させ、今は目の前の光景を見つめることに注力した。

227 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/04(金) 05:24:37 ID:wnUSEdbc0
目の前ではN氏の肛門目がけ、Rが笑顔で腰を打ち込み続けていた。尻から子宮に精子が届くものなんだろうか。そんな全くもって無意味な疑問を浮かべては捨てていると、突如としてRの動きが断続的になった。
どうも彼は精を出し終えたようだ。と今度は見る見るうちにN氏の腹がぽっこりと膨れ上がり、新たな生命が形として急速に出来上がっていくのが見えた。なるほど感動的である。
しかし、これはおよそ社会常識としてそうなように、既に齢60に達しようかという体に命二つはさすがに荷が重い。N氏の表情は次第に苦悶の様相を呈し始め、体が激しく痙攣していくのが分かった。
びたん、びたんと巨体が打ち付けられるのと同時に、床に溜まった内容を想像したくもない何かしらの液体が飛沫をあげて降り注ぐ。幾許か自分のスーツに着弾していることはあえて無視するようにした。
「ああああああああああ!ん゙っ!」
果たせるかな、N氏の耳を劈くような奇声と共に彼の肛門から真っ赤な血と共にどろりとした肉片が飛び出してきた。それが先ほどまで彼の胎内ですくすくと成長していた生命の残骸であることは誰の目にも明らかであった。
瞬時に目を覆えるような判断力は既に私の中から抜け落ちていた。ここに来てからは体感時間は3倍になっているようなのに対して、脳の動きは3分の1程度まで落ち込んでおり、その差は9倍ほどもあった。
目の前の男はこの惨状にも涼しげな顔で、何やら独り言を話し始めた。
「参ったなあもう5回連続でこれだ。やはり大貫で試すのは無理があったかなあ。まあしかしこれはこれでもうけものだ。何しろほんのちょっとした労働でそれなりの量の食肉が手に入ったわけだ。
こういう時のためにとっておいた分を使って今日の昼飯としましょうか。高度情報社会でシステマナイズされた今の時代、これくらい思考を切り替えないとやっていけませんな、ハッハッハ」
男は床に散らばった肉塊を手で集めて掬い上げると、おもむろに奥の調理場へ向かい、コンロの火を入れ始めた。しばらくバリエーションに富んだ効果音が聞こえると、男は大きめの丼を持って出てきた。
そこには湯気を立てて輝く肉丼があった。出所のわからない白身がかかっていたが、それがなんであるか類推するのは止すことにした。
「ああこれはうまそうだ。Kさんの分もありますがどうします?遠くからお越しで腹も減っているでしょう。」
確かに腹は減っていたが、どちらかといえばこのまま餓死してしまいたい気分であったので、そのまま押し黙っていることにした。
「しかしこれは何丼と呼ぶべきなんでしょうなあ。一見すると親子丼だが、しかしこれを親子丼と呼ぶには問題がある。
まず肉と白身は出所が同じだから親子ではない。いうなれば子子丼だろうか。いや、精子を子供とするか否かは重要な問題だ。」
「さらに言えば肉の方も問題だ。法律家としては特にこちらを話題としたい。胎児は人に分類されるのか?昭和7年の判例で言えば胎児というのは法律上の権利を持たないとされている。ということは社会通念上胎児は人ではないということだろうか?
だがしかし出生した時点で法定代理人を持つ権利が存在するという解釈も存在するし、判例自体に対する反対意見も根強くある。そうするとこの胎児は子になるのかならないのか。そうだ、K君はT大卒のエリートだそうじゃないか。君はどう思うかね?」
私は自分の頭蓋の中で何かが溶けていくのを感じた。奥を見ると女性がパソコンに向かってひたすら嘔吐している。
もう半分くらい溶けだしただろうか。だんだん自分の見ているものの形が分からなくなってきた。自分は何故ここに来たのか。目の前の男は誰か。
奥で気絶する小太りは何者だ。何かが近づいてくる。何かを振りかざす。目の前が黒でいっぱいになった。

228 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/05(土) 16:04:52 ID:NJsVsHCw0
430 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/05/14(月) 01:55:08.47 ID:AgFimLOO0 [5/5回(PC)]
>>292
      wW" " "w,,
    vW ..,,、,、,、,,,~''w
    //..,,,   ,,,...、ゝヽ
    /´ ィテァ   ィェァ | |
   /   /  │   ヽ,-、 俺には無理だった
  │  /(● ●)\  │6j
   |     !_!     / ´
   ゝ、  <´-`ヽ   /
-ー─┤` ー  ̄  /|
    \       /\


ご先祖トロマン

229 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/06(日) 01:24:12 ID:yj2fOGCI0
                      /´```'`´``ヽ
                     /;;∬从;从;;;',
                     ,';;((ζξ(()ヾ));i
                    ((;;i` ⌒  ⌒ヾ

230 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/06(日) 01:24:52 ID:yj2fOGCI0
                      /´```'`´``ヽ
                     /;;∬从;从;;;',
                     ,';;((ζξ(()ヾ));i
                    ((;;i` ⌒  ⌒ヾ

231 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/06(日) 07:40:21 ID:Ld3Cehxw0
大肛

232 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/06(日) 11:36:12 ID:4FdMGkRc0
んっ!はじめ!

233 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/06(日) 21:38:36 ID:Vmsa7Hnc0
73 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[sage] 2015/12/05(土) 21:22:43 ID:TM.TwcwM0

http://i.imgur.com/D2IwZQl.jpg
コリチキ「ちょちょ!ちょっと待ち〜よwねぎぃ〜wフェラする前に亀頭の先端にキスしてって言ったじゃ〜ん♪」
コリチキ「そそそ♪え〜〜〜〜らい!(ナデナデ」
コリチキ「・・・ううううううううううう!!!はいサイレン鳴っちゃう〜♪」
コリチキ「ただ咥えれば良いってもんじゃないのよ〜wねぎのテクはあ〜〜〜さい!」
コリチキ「俺対策した?してないよね?"俺対"しなきゃ〜w」
コリチキ「そうそう、俺、金玉の毛引っ張られながらしゃぶられるのが好きなんだよね〜w」
コリチキ「・・・・・・・良い!!!そういうこと♪ねぎぃ〜w偉い!(ナデナデ」
コリチキ「さて、そろそろ決めちゃいますか〜♪ねぎの可愛い顔にかけちゃうよ〜〜ん!wゆけ〜〜〜い!!!」
コリチキ「ブリュウウウウウウウウウウ!!!!!・・・んはぁ〜」

234 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/09(水) 23:38:48 ID:htaH7Cp.0
長年の不妊治療も虚しく、力丸夫妻は子宝に恵まれなかった
「俺のせいだ…ごめん…」
そう泣きながら呟く大貫を見て、力丸は、産婦人科で泣き崩れる大貫を支えながら院長に叫んだ言葉を思い出す
「男だからって妊娠できないわけじゃねーよ!馬鹿じゃねーの?不愉快だわ」
あの日、夫婦として支えあっていくことを誓って以来、格ゲーも、飲食店でのクレームもやめた。全ては大貫の為に
だがこれ以上、悲しみながら自分を責める大貫を見てはいられなかった。決意をした力丸は、大貫の肛門の中に飛び込んだ

ズンッ!

大貫「んっ!」

力丸「産め!俺を産め大貫!」

大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「嬉し泣きしてんじゃねーよ!!」

大貫「んっ!生命の鼓動っ!」

力丸「教わった呼吸法をしろ!大貫!」

大貫「小中中!小中中!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「力丸出産アイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」

自らの腸液と糞便にまみれた力丸を抱えた大貫の目には、世の母親となんら変わらぬ無償の愛で満ちていた

235 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/10(木) 20:23:40 ID:4bIqP1sY0
http://i.imgur.com/JE9C9sl.jpg

236 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/13(日) 04:32:58 ID:FRwNl2E20
http://i.imgur.com/I0cEJWJ.jpg

237 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/14(月) 03:35:31 ID:rDwm8vNQ0
108 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:07:09.24 ID:a8msYMx90 [1/16]
大貫レイプ焼きそば

109 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:07:49.42 ID:a8msYMx90 [2/16]
大貫レイプ炒め

110 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:09:24.71 ID:a8msYMx90 [3/16]
大貫レイプラーメン

111 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:10:11.15 ID:a8msYMx90 [4/16]
嫌がるヌキさんの生姜焼き

112 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:11:42.06 ID:a8msYMx90 [5/16]
大貫レイプサンド

113 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:13:17.61 ID:a8msYMx90 [6/16]
大貫レイプ弁当

114 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:16:50.04 ID:a8msYMx90 [7/16]
大貫レイプ餃子

115 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:19:07.21 ID:a8msYMx90 [8/16]
大貫レイプ炒飯

116 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:22:55.17 ID:a8msYMx90 [9/16]
大貫レイプ春巻

117 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:27:40.81 ID:a8msYMx90 [10/16]
大貫レイプグラタン

118 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2015/12/14(月) 00:29:41.44 ID:a8msYMx90 [11/16]
大貫レイプ納豆

238 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/15(火) 00:41:43 ID:YpKy2yvE0
http://i.imgur.com/0pe5IJW.jpg

239 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/16(水) 05:54:41 ID:Tlua3RZ.0
http://i.imgur.com/iqkvGHA.jpg

240 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/18(金) 11:02:48 ID:rXRd3MBU0

大島薫@Oshima_Kaoru 17時間前
【男性のタイプ別あえぎ方】
・高い声であえぐ
中性的なかわいい系・細身・自分をかわいいと思ってる・昔かわいい系だったおじさん・バイセクシャル・メスイキ体質
・低い声であえぐ
男らしいタイプ・がっちり体型・照れ屋・見た目より快感優先・ゲイ・背が高い・元々声が低い・トコロテン体質

241 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/19(土) 11:03:12 ID:Pwp/fAsA0
ヌキさんは高い声だろうな

242 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/19(土) 23:33:05 ID:jFPZErtA0
「んっ!・・・・力丸・・・」

そう寝言を言いながら眠りから覚めた大貫

どれだけ眠っていたのだろうか。

周りを見渡すと暗く湿った空間が広がっていた。
大貫はしばらくさまよったがここがどこか分からない

「早く配信しなければ。みんな心配しているだろう。」と焦る大貫

ふと、あたりを漂う激臭に気付いた

まさかと思い地面を強く踏みつけると自らの下半身に慣れ親しんだ刺激が走った
そう、大貫は今、大貫の肛門の中にいたのだ

それに気付いた大貫はおもむろに自らの肛門に手を突っ込み自らを引っ張りだそうとした
アナルから入り込んできた自分の手に掴まれ出口まで辿り着く

ようやく外に出られる――そう思ったのもつかの間
引っ張りだされた先は未だ、暗く湿った空間であった

当然だ、肛門の中にいる自分が肛門から自分を引っ張りだしたところで肛門からは出られない。
しかし大貫の知能ではそれを理解することはできない。

延々と自分の肛門に手をねじ込み、肛門から自分をひり出す作業をループする大貫
暗い空間に「わっかんねーー・・・」という声が虚しく響き続けた


以後、大貫の姿を見たものはいない

243 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/20(日) 00:40:37 ID:QPHslNHc0
19 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[] 2015/12/19(土) 10:33:44 ID:LsMjl/LI0

俺はこの、力丸という男が怖い。
隣の犬よりも、ライオンよりも怖い。
毎晩ベッドで腰を振る姿は今まで見たどんな動物よりも野生的で、破壊的で、男性的だ。
俺はこの男に飼われている。
ふと、隣で眠っている力丸に目をやる。むにゃむにゃと、聞き取れない声で何か喋っているようだ。うっすらと笑みを浮かべる力丸は、こうしてみるとまるで赤ん坊だ。

「ふん、幸せそうに眠りやがって。夢でも誰かを犯してんのかよバケモンが」

なんて独り言を呟くと、突如力丸が寝返りをうった。俺は反射的に身を屈める。殴られるかと思った。

俺は結局この大きな赤ん坊に逆らうことができないでいた。
そして嫌いになることができない。嫌いになることができない?俺は力丸を嫌いたいのか?
そんな訳がない。力丸がいなければ俺は生きてはいけないだろう。俺は力丸が好きだ。本当は好きで好きで仕様がないのだ。愛している。セックスしたい。一生一緒にいたい。地獄に落ちても一緒にいたい。その後生まれ変わって力丸が猫に転生しても愛している。
だからこうして5年間も同じビルに住んでいて、そして今から力丸の全身を舐める。

力丸の上に乗る。まずは性器だ。起こしてしまわないように顔は最後。
睾丸は優しく舐める。肛門の周りは大胆に舐める。たまに舌の先を入れてやる。性器を舐める時はポイントを意識して。闇雲に舐めてはいけない。裏筋を舐めて、カリ首を舐めて、亀頭を舐める。尿道も少しだけ舐めてやる。
起きたら力丸は俺に朝食を作ってくれるだろうか。力丸の料理は絶品だ。寿司だの焼肉なんかよりも全然うまい。
今日は仕事に出かけるのだろうか。無職の俺に曜日感覚は無い。できればふたりきりで遊びたい。公園に行きたい。
そんな考えを巡らせているうちに俺は性器を舐め終え、脇腹、胸、首、と力丸の体を登っていく。ゴールの唇に向かって登っていく。

ガチャ。

「ただいまーーー力丸ごめーーーーん」

力丸が目を覚ます。

「朝帰りしてんじゃねーよ!」

「そうなんだよね、でもさぁ〜。この間は力丸だって〜」

「俺が朝帰りしたからってお前もしていい訳じゃねーよ。馬鹿じゃねーの?不愉快だわ」
br>いつもの痴話喧嘩だ。この後セックスが始まるだろう。俺がここにいたら邪魔になる。
スルっと大貫の横を抜け、俺は隣の部屋に出て行く。
定位置のコタツで丸くなろう。隣の喧騒をBGMにして眠りにつくことにする。

猫は夜行性なのだ。

244 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/20(日) 03:03:10 ID:ST00WWSE0
>>243
これぞ肛門文学
話の抑揚が素晴らしい

245 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/20(日) 12:43:48 ID:9uHL.xo60
ちゃんとこっちで保管されてよかった
幸せそうな同棲生活って感じが伝わってきてすげー好き
危うく羨ましいとすら感じてしまいそうになる

246 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/20(日) 14:54:01 ID:73bLJahQ0
http://i.imgur.com/fli4xC1.jpg
ココ…ちゃん?

247 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/21(月) 22:34:05 ID:l/JDytOs0
          wW" " "w,,
         vW ,,、,、,、,,,._~''v、
         //..,,,   ,,,...、ゝヽ
        /´ ィェァ   ィェァ | |   
        /   ̄ / │  ̄   V.、   
       │   /(。 。)\   |6j 
        |     !_!      l´ <ココタぁ、おいでぇ
        l 、  <´-`ヽ   ,/
        ヽ   ,___,.    ノ
          ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ
 


          /\ ──-/\
          / (●   ●) i
          |    !_!    | 
          ゝ、 <´--;`ヽ / <・・・・・
          /、      ,
.         /        i
         ,'    .     ,'
        ;     ',  l  l
        i       |.  | |
      ,.-‐!     ミ  i i
     //´``、    ミ  、 ー、
.    | l    `──-ハ、,,),)'''´
     ヽ.ー─'´)           
      `"""´


         /\ ──-/\_
       /           \
      /              ゙! 
      i'               .゙!
     i'     (●   ●)     ゙!
     |                 |
      i,.      !_!        / <開門!
      〉、   <´--;`ヽ     ,r'、
    __//\           /\ ヽ,
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
         ヽ、       /.    リリ
        r"´>、.____ ,.‐'\
        `~´      `) )
                //  ダダダダダダ
    -=iil|||||||||||||||||||||||||〈_ノ

248 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/24(木) 14:33:44 ID:VPdv3iuQ0
どんどん新作お願いします

249 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/25(金) 13:35:27 ID:IQqDo4tI0
>>243
これ素人じゃないだろ

250 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/26(土) 02:20:18 ID:TqolRUCY0
作家の卵とか普通にいそうなレベルなんだよなぁ

251 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 01:49:13 ID:AerJogcU0
      wW" " "w,,
    vW ..,,、,、,、,,,~''w
    //..,,,   ,,,...、ゝヽ
    /´ ィテァ   ィェァ | |
   /   /  │   ヽ,-、 
  │  /(● ●)\  │6j
   |     !_!     / ´
   ゝ、  <´-`ヽ   /
-ー─┤` ー  ̄  /|
    \       /\


  │  /(● ●)\  │6j
   |     !_!     / ´
   ゝ、  <´-`ヽ   /
-ー─┤` ー  ̄  /|
    \       /\


     -ー─-ー─-
    / (●   ●)\
    |    !_!    | 
    ゝ、 <´--;`ヽ /
 -ー─┤` ー  ̄/|
     \     /\


          /\ ──-/\
          / (●   ●) i
          |    !_!    | 
          ゝ、 <´--;`ヽ / 
          /、      ,
.         /        i
         ,'    .     ,'
        ;     ',  l  l
        i       |.  | |
      ,.-‐!     ミ  i i
     //´``、    ミ  、 ー、
.    | l    `──-ハ、,,),)'''´
     ヽ.ー─'´)           
      `"""´

252 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:31:02 ID:oYEgtrqs0
226+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/11/27(金) 00:13:14.95 ID:Ee6BzrK00 (1/5) [PC]
O・ヌーキー短編集 門者の贈り物

浅草に、力丸と大貫という貧しい夫婦が暮らしていました
生活は苦しいものでしたが、二人には大変自慢にしているものがありました
一つは力丸の鋼のようなチンポで、もう一つは大貫の丹念に擦り込まれたトロマンでした

浅草が雪景色へと変わり、クリスマスイブが近づいた頃、二人はお互いに贈り物をする為に、僅かなお金を持って町へと出かけました
力丸は、毎日の激しい肛門性交で傷ついた大貫の肛門を労り、コーティング用のシュガーを買いました
ですがその一方で大貫は、暴力的なレイプを好む力丸の為に、トンカットアリを買っていたのです

二人は互いを思う余り、愚かな矛盾を生み出してしまいました
ですが、この二人のような人こそが、本当の門者といえるのです。おしまい

253 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:32:56 ID:oYEgtrqs0
485 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/11/30(月) 13:51:03.39 ID:2WC4HyLF0 (1/2) [PC]
肛の曰く、洗いて時にこれを匂う、亦た臭からずや。
朋あり、遠方より来たる、亦た楽しからずや。
人知らずして恨みず、亦た君子ならずや。

訳)先生が言われた、
「(肛門を)洗っては適当な時期に匂いを嗅ぐ、いかにも臭いね。〔肛門は一度洗っただけで満足してはいけない〕
力丸が遠方より訪ねてくる、いかにも楽しいことだね〔肛門性交ができるから〕
人が自分のことを元格ゲー五神だと知らなくても気にかけない。いかにも君子だね」



肛の曰く、其の門(*1)に非ずしてこれを祭るは、諂いなり。
門を見て為ざるは、茎なきなり(*2)。

訳)先生が言われた、「自分の所有物の肛門でもないのに祭り上げるのは、媚びへつらいである。
肛門を見て挿入しないのは、チンポがないのと同じである」

注)*1…門、には肛門そのものという意味の他に、肛子の教えを学ぶ「門者」を差す意味もある
*2…*1を受けてこくじん著「新訳 門語」では、二文目のところを
「肛子の教えを学んでそれを実行しないのは、男らしくない」と訳している。


―浅草文庫 『門語』  より抜粋

254 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:34:22 ID:oYEgtrqs0
655 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止:2015/10/17(土) 11:09:53.30 ID:XleYWbm40
冬至。
最も昼の時間短いその日、私は人間としての尊厳を完全に捨て去った。

私は昼飯にもんじゃを食べて珍しくすぐに帰路につくことにした。それが間違いだった。
到着すると男はまたも連絡なしに私の家の前に佇んでいた。あの夜から毎日そうである。
いつもニヤニヤしている男だが、今日は異常だ。
そのニヤニヤは男の頬の肉をつり上がらせ鬼と見間違うほどだ。
通行人は男を見ると異常に気づき足を早める。
野生の動物ならば死を覚悟するだろう。私も死を覚悟した。
「今日は昼が短いらしいなぁ」
「まだ12時過ぎだなぁ」
「すぐに夜になるなぁ」
と悪巧みを隠すつもりもない様子で言う。
「力丸おつかれーらしいねー、昔はそんなこと考えてなかったよなあ」
「一生ゲームのこと考えててー」
昔話で場を濁す。私の得意技だ。
しかし男は相づちも打たずに私を無理に部屋に押し込む。
息つく暇もなく振りかぶった男の拳は私の腹を殴り上げる。
胃から押し上げられる昼飯は食道を通り口からもんじゃとなって出てくる。
消化したのか、していないのかわからない。
膝をついて苦しむ私を男は四つん這いにしてチンポをねじ込みながら「昼が短いから夜まで犯しても一緒だろ!」
と意味不明なことを叫んでいる。
意味不明であったが有言実行するらしい。
無尽蔵の体力を持つ男の連日に及ぶ行為によって私の身体はそれに適応し受け入れつつあった。
「んっ!」
身体に快感が走り始め完全に対応完了したことに私は気付くと、彼も気付いてさらに早く大きく腰を振る。
「ココタになれ!ココタに!なれ!」
男は叫び腰を振り続ける。
快感が頂点に達し、全身が痺れ股間に血液が集中する感覚と同時に私は精液をばら撒いた。
「ココタ!大貫ココタ!!うおおお!!」
なるほど。これがココタか。
私に冷静に思考する力は既になく、呻き声と精液を撒き散らし続け男も獣と化している。
これを本当に昼から深夜まで続け、男は平然と帰っていく。壊れた私を見下しながら。
帰っていく男の背中を潤んだ目で見つめた。
「んっんっんっ」
私は小さく震えながら肛門で呼吸した。

255 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:37:44 ID:oYEgtrqs0
752 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/07(月) 00:16:15.84 ID:mMTFm5uP0 (2/3) [PC]
>>554
得意の3rdで、得意の春麗で、完全敗北を喫した。
失意の底に沈み、うなだれる力丸。
そこへ現れた大貫が、ここぞとばかりにネチネチとしたパワハラを開始する。

「あなたさぁ〜〜、どんだけゲーム下手なのそれ」
「どんだけゲームが下手なら春麗使ってレミーに負けるわけ?」
「春麗とレミーなら7:3春だよ?それで負けるのはねえ、ほんとにやばいよ?心配したほうがいいよ人生ほんとにw」

力丸の顔面が瞬く間に紅潮し、表情筋がみるみるつり上がっていく。
まさしく"鬼の形相"に変化した力丸の視線が、筐体の画面から大貫の臀部へゆっくりと移動した。

「来い、大貫」

力丸はドスの効いた低い声で言い放つと、大貫の腕を掴み、物凄い力で男子便所へ引きずっていった。

全て大貫の思惑通りに事が運んだ。
『力丸を激昂させ、その怒りを肛門にぶつけさせる』
かねてより温めていたこの計画を、遂に実現させる時が来たのだ。
期待感で肛門の疼きが限界を超えている。
腸液の分泌が止まらない。ズボンに大きな染みができる。
"これから俺はどれだけ激しくレイプされるのだろう"
想像しただけで"心太"になりそうだった。

便所に到着した力丸は大貫を一番奥の個室に放り込み、自らも入って鍵を閉めた。


753 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/07(月) 00:16:51.12 ID:mMTFm5uP0 (3/3) [PC]
「やめろ力丸!!!やめろ!!!!やめろぉぉぉ!!!」

大貫を待ち受けていたのは甘やかな性的暴行を超えた、限りなく純粋な暴行であった。

尻肉は内出血で赤黒く腫れ上がり、普段の2倍程の大きさに肥大している。
尾てい骨は粉々に砕け散り、腸壁のあらゆる箇所が裂傷している。
直腸内に溢れる血液を潤滑剤にして抽送の強度と速度を激化させる力丸。
力丸が腰を打ち付けるたびに爆弾が爆発したかのような衝撃音が発生し、
個室の壁がビリビリと振動する。

想像を絶する痛みと、それに比肩するほどの快感。
その危うい均衡が崩れると、下半身を襲う感覚が一気に痛みへ振り切れた。

「んっ!!!だめえええええええ!!!!!もうだめええええええええ!!!!」
「力丸ごめーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!」
「ごめーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!」
「もうあんなこと言わないからさーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」
「もーーーーーーしわけねーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」
「もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしわけねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

泣き叫びながら謝罪を繰り返す大貫。
しかし日頃の行いが悪いのか、いつものフカシと見なされて、まともに取り合ってもらえない。

力丸は前後運動をさらに加速させていく。
そして、一際大きくチンポを引き抜いたかと思うと、トドメの一撃とばかりに全力で肛門を撃ち抜いた。

ズッバァァァァァァァァァン!!!!!!!!!!!!!

「ん゛っ゛!!!!!!!!!!!!!!!!!」

力丸の亀頭が直腸壁を突き破って前立腺に到達した。
その状態で消防車の放水のような射精を開始する力丸。
前立腺へのダイレクトな種付けを受けた大貫は、未曾有の快感でたまらず"心太砲"を発射。
精液は天井にまで届いた。

「便器の分際で調子に乗ってんじゃねーよ!!馬鹿じゃねーの?不愉快だわ」

事を終えた力丸はそう吐き捨てて個室を出て行く。
チンポを抜かれた大貫の肛門から大量の精液と血液が湧き水のように溢れ出す。
しばらくして快感の荒波が収まると、残されたのは地獄のような激痛と破壊された肛門だけ。

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」

大貫のすすり泣く声が、誰もいない男子便所にいつまでも響いた。

256 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:39:05 ID:oYEgtrqs0
228+5 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [] :2015/12/06(日) 21:27:41 ID:BhOzitV20 (1/7) [PC]
核戦争で荒廃した地球にたった一人生き残ったヌキ。
食料も付きはて、昨日、くじ引きで外れを引いた力丸を食べたばかりであった。

「んっんっんっんっんっ」

力丸の体を一時でも体内に止めようと便意を我慢していたヌキであったが、
肛門決壊の時は来た。

「んっ-------!!!」

白い和式便座にモリモリと盛られた大便。
これが愛する力丸の成れの果てかと思うと涙が止まらなかった。
しかし、犠牲になった力丸のためにも泣いては行けないと、涙をこらえるも、
どうしても嗚咽が漏れた。

「んっんっんっんっ」
「泣いてんじゃねーよ」
「!?」

はっとして顔を上げた。今の声は?力丸の声が聞こえたような…?

突然、ヌキは悟った。今の声は自分の体の内から聞こえてきたのだ。
力丸を食して、初めて真の意味で二人は一つになったのであった。
ヌキは喜びの涙を流した。もう我慢なんかしなくていい。大粒の涙が頬を伝った。

その涙は、ヌキの自身の激臭の大便のせいなんかでは、決してなかったに違いない。

257 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:39:40 ID:oYEgtrqs0
447+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [] :2015/12/06(日) 21:47:59 ID:BhOzitV20 (2/7) [PC]
ヌキ「リキえも〜ん。ウメスレ民が配信でいじめるよう」
力丸「しょうがないなあ」

てれれれってれ〜

力丸「どこでも肛ア〜」
力丸「これは誰かの肛門の中と繋がっているドアなんだ」
ヌキ「まーじかありがとーーー」

カチャ

ヌキ「うわっ!くっっっさ!!!」
力丸「まーじで臭いね。いやー驚いたね。もしかしてヌキくんの肛門だったりしてね」
ヌキ「あっはははははは!まあ、でもいじめられたくないし行くわ」

ドアの中へ一歩足を踏み入れたヌキ。ピチャピチャと腸液の中を歩いていく。
残された部屋で一人力丸はほくそ笑んでいた。ヌキが入っていった肛門は、ヌキ自身の肛門であったのだ。
いじめに耐えられず自らの肛門の中で逃げ込んだヌキ。

しかしふと疑問に思った。いったいヌキはどこにいったのだろうか。自分の肛門の中に隠れるとはどういうことなのだろうか。

ふっとため息を付いた。ヌキがどこにいようといいじゃないか。
力丸はドアを閉めた。

258 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:42:08 ID:oYEgtrqs0
974+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/11(金) 04:29:03.15 ID:WIEqw8t30 (1/2) [PC]
力丸「ココタになれ!大貫!ココタに!なれ!」

力丸の叫び声が聞こえた。
その瞬間、足下の床がすっと消え、辺りは暗い底なし沼に沈んだ。背後にいる力丸の声が遠ざかっていく。
見回すと、大貫がいるのは、暗い空っぽのヌキビルだった。時間が凝縮され、そして止まった。

大貫が一歩踏み出すと、小さな明るい炎が現れ、灯の上で舞う。周囲の空間がぼうっと照らしだされた。
“それ”を見る時が来た。でも、もう恐れることはない。
大貫は顔を上げ、大きな真っ黒い肛門を、毛も皺もない、黒い穴のような肛門を、真っ直ぐに見つめた。そして、その言葉を聞いた。

「俺は大貫心太・・・・・俺は、お前だ」

一瞬にして世界が逆転した。底なしの穴の中に、大貫は、すべての謎への答えを見た。
あらゆる疑問、あらゆる迷いへの答えを知った。
大貫は、“心太”の肛門で晋也を見た。それは、ビルに籠もり、苛立っている醜い狸で、平和の歌とともに歩みよる使者に対し、不遜を持って捻ろうとする生き物だった。
大貫の脳に、心太の絶望が伝わってきた。良い関係を築き、理解し合いたい・・・。
ところが、晋也はコンタクトをとろうとする度に、怖がり、拒絶し、姿をくらましてしまう。

もうこれ以上、大切なことから気をそらすまい。大貫は自分の肛門を心太の肛門に解き放った。
自分がとてつもなく重大なことを理解しかけているとわかっていた。
この気持ちは旅の一番最初、力丸に初めてレイプされた時と同じ感覚だ。
数万回におよぶ肛門性交は、大貫を再び、門の前に立たせていた。
力丸にレイプされたあの時も、この門は開くことができた。しかし、あの時は恐れの方が大きくて逃げ出すしかなかった。
長旅を経た今だからこそ、寸分の迷いもなく門を全開にし、外から差し込む無限大の快楽の光の前に立ちはだかることができる。

門を開こう。そう決意した大貫の目の前に、果てしない地平線が広がっていた。肛門に喜びと勇気が満ちてきた。
それから、もう少し前に理解できていればという悔恨の念と、自分を頼ってきた心太を拒んでいたという痛恨の思いに、尻が痛くなった。
自分こそが、“心太”の求めに応えることができる、世界でただ一人の“最終人物”だったのだ。
大貫は門を大きく開いた。

大貫「我最終人物・・・・・“大貫晋太”」

力丸「やめろ!大貫!」

ズンッ!

力丸「んっ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

力丸「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「この俺を“ココタ堕ち”させる気か!!」

力丸「んっ!大貫っ!」

大貫「ココ丸になれ!力丸!ココ丸に!なれ!」

ココ丸「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

大貫は共存という道を選択した。
そして晋也と心太、一体となった未来は、永遠に続く肛門の如く、目の前に開けている・・・。

259 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:42:53 ID:oYEgtrqs0
44 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/12(土) 04:09:26.51 ID:E2K8w96M0 [PC]
「大貫の肛門は良匂」

世界に激震が走った。
パリで開催中の国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(通称:COP21)にて、大貫による衝撃の発表がなされた。
長年地球温暖化の原因は大貫の肛門から放たれる激臭がオゾン層を破壊することに起因していると考えられていたのだが
ここ数年、大貫の肛門は臭いを増すばかりか良匂に転じており、長年"反大貫"を貫いていたNASAもこれを認めている。

「ごめん、力丸・・・もう隠せない。」

いつもの大貫であれば世界の首脳に対し「良い加減気付きな?w」とばかりに
"自分はみんなの友達ではない"という態度を明確にするのだが、この日は違っていた。

「本当は力丸。原因は力丸。」
「今力丸は成層圏へ突入し、怒りに身を任せオゾン層を壊してる・・・。」

衝撃の連続に、フランス外相のファビウス議長をはじめ各国首脳陣も言葉を詰まらせる。

「去年力丸は、空き缶拾いが趣味の女性に格闘ゲームを馬鹿にされました。」
「恐らく怒るであろう力丸をなだめようとしたのですが次の瞬間、力丸はもう地上には居ませんでした。」

震える手を強く握りしめ壇上を降り、会場を去る大貫。
涙をこらえつつ夜空を見上げ流れ星を見つけると、それは高速で動く力丸に思えた。

「力丸・・・俺、寂しいよ。」


―――ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


「んっ!?」
「こっちに・・・近づいてきてる?」

自分をめがけ飛んでくる流れ星に驚き、大貫はその場で身をかがめる。


ズンッ!


ヌキ「んっ!!やめろ!!力丸!!!・・・えっ!?力丸!?!?」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

ヌキ「おかえり・・・力丸。」

260 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:44:06 ID:oYEgtrqs0
120+4 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/14(月) 00:40:39.37 ID:pMh4UkFf0 (1/2) [PC]
力丸にとって肉体はもはや意味を失いつつあった
脳の約60%、体全体の85%以上を機械化した力丸は
たやすく全てを行う、ゆえに力の行き場を失う
力丸は苦悩していた

力とは何なのか?
大貫の塔にて遍く浅草を統べる王
王たる玉座で、力丸は“力丸”を見失いつつあった
わずかに残された肉体が心細さに悲鳴をあげる
それは男根の記憶であった
なまの肉棒は力を求め、そして肛門を求めていた
流入する血液に、鉄より固く欲情する意思を欲していた

男根は王が力丸たる意味を主張する
しかし力丸の男根が満足する事は久しく無かった
永遠の時を生きる力丸にとって
大貫を肛破断死させた事は痛恨の悔事となっていた

「大王、今宵の伽の相手を連れてまいりました」
「入れ」

調教係、何代目かの江上は豚のような男を連れていた
狸のような面構えと見苦しくたるんだ裸身
小太り中年

しかし力丸の目には欲情の火が灯る
あの男に似ている。かつておのが神として敬い、愛した男に

「これなるは大貫種106号と申し、全浅草民のDNAから
最高の遺伝子を吟味し複製された肛門でございます
おわせし日の帝聖の玉姿と生き写しかと存じますが」

「大貫に似てたからって気に入ると決まったわけじゃねーよ
馬鹿じゃねーの? 不愉快だわ」
「御意に」
「尻具合がいいとかよー、未通男じゃねーのかよ」
「肛華を咲かさぬ未熟者を、御前に見合わせる訳にも」
「はあ?つまらん気遣いするんじゃねーよ」

122+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/14(月) 00:41:14.41 ID:pMh4UkFf0 (2/2) [PC]
力丸は玉座から立ち上がるや否や縮地法で106号の肛門に挿入した

「んっ! 入って来てくれてありがとーーーー力丸! 凄い! 力強い!」
(なんだ? こいつは)

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!

「ああ〜〜〜〜いいよ力丸ぅ〜〜ん! んっ!」
「・・・。」
「力丸どう?力丸んっ、あ〜いい頑張って締めるからねー、んっ!」

それは大貫などではなかった
声と顔は確かに大貫そのもの
しかし肉棒の記憶が認めることを拒否する

なぜ拒まない? (やめろ!力丸!)
なぜ尻穴を締める? (んっ!んっ!)

「いいよ〜いいよ力丸ぅんっ、あ〜〜もっと」

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!


帝聖とは程遠い、ただ醜い豚であった
力丸は剛直によって大貫の高潔な肛門を汚す
帝聖の裡に隠された心太の本性を暴き立てる
それ故に力丸は“力”であった

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

これは大貫ではない
“力”が足りない
この穴では力丸に“なれない”

力を求める意思に呼応して腰部勃起ポンプが作動し
過剰流入する血液がリキマラを丸太のように巨大にする
そして巻き藁を断つような音がした

ブヂィ

106号の肛門括約筋は弾け飛んだ

「んっ!!!痛い!!アイイイイイイイイイイイイ!!!」
「叫んでんじゃねーーーーーよ!!!!」

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!

「おおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!大貫いいい!!大貫いいいい!!!」



「フゥ・・・悪くねー。次までにもっと大貫らしく仕上げろ」
「大王」
「あ?気に入ったって言ってんだよ」


「すでに息絶えております」

261 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:44:41 ID:oYEgtrqs0
140+2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう@転載は禁止 [sage] :2015/12/14(月) 14:32:25.69 ID:+hyUqyHr0 [PC]
ホワイトハウス、地球防衛局。
その緊急会議で、防衛局局長・大貫晋也は取り乱していた。

「あと3分で地球が滅亡するってまぁ〜〜〜じか!?」

研究員からの唐突な報告に声を荒げ頭を抱える大貫局長。
宇宙をさまよっていた宇宙怪獣がこの地球に降り立つと言うのだ。

「怪獣リキマルドンは地球をレイプするつもりです」
「はぁ!?」
「まず、富士山の火口から狙われるでしょう」
「まーーじか!? それまずいって!! 刺激したら溶岩出ちゃうじゃん!!」

研究員との口論もそこそこに、地球を両手で掴むものがいた。
空を見上げると、銀河級のデカさを持ったリキマルドンが地球を見下ろしていた。。
そして富士山を見つけると、その穴に勃起した肉棒をあてがい、一気に挿入した。

「フンッ!!」
「んっ!! やめろリキマルドン!! (火口が)キレっそうなんだけど!!!」

悲痛な富士山の叫びも届かず、ファックされる火口。
10分程地球全土を揺るがす大地震が起きたかと思うと、リキマルドンは果てた。
それと同時に噴火する富士山。精液と溶岩が入り混じった精マグマが流れだし、日本は滅んだ。

「あ、あいつまだ勃起してんじゃん!!」

地上からでもハッキリと見える、宇宙にそびえ立つリキマルドンの銀河級マラ。
他に穴は無いのかと、地球をくるくる回して探している。

「こ、これ以上地震や噴火が相次いだら地球終わるから!!」

地球防衛局局長、大貫。地球を守るため、我が身を投げ捨て前に出る。

「リキマルドン!! こっちだ!!」

格式高いズボンもパンツも脱ぎ捨て、四つん這いになり宇宙に向け肛門を向ける大貫。
リキマルドンは、当然その極上の穴を見逃さなかった。

「あああああああああああああ!!!」

地球全土に響き渡るリキマルドンの咆哮。
極上の穴を見つけ心の底から喜んでいる声だ。

ズンッ!!

「うっあああ!! やめ……いや、やめるな!リキマルドン!!」

銀河級のマラをいきなり根元まで入れられる大貫。
すべてを飲み込む肛門と言っても、これだけのモノを飲み込んだ事は未だかつて無い。
しかし、やめろとは言えない。そんな事を言えば地球すべての民が死んでしまうからだ。

「う、ううううう!!!」

ものの1分で限界を迎えつつあるリキマルドン。
地球への地震被害を最小限に抑えるため、肛門で肉棒をトロトロギチギチに責め立て早く終わらせたのだ。
大貫の肛門へ放たれる精液。その多量の精液はアメリカ全土を覆い、太平洋まで流出した。
すべてを解き放ち満足したリキマルドンは、また広い宇宙へと帰っていった。

「局長!」アメリカ地峡防衛局の職員が詰め寄ってくる。
しかし大貫は、リキマルドンを撃退し満足気な表情を浮かべたまま、絶命していた……

262 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:47:17 ID:oYEgtrqs0
279+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/20(日) 04:11:27.79 ID:VP/NQ4ci0 (2/3) [PC]
2013年xx月xx日
僕がこの“大貫ビル”に監禁されてから、どれほどの月日が経ったのだろう
以前までなら正確に記憶していた日付も、もう思い出せなくなってしまった
だが一つだけ確かな事がある。それは、絵描きである僕への待遇について“王国”に抗議し、逮捕され、このビルに収容されたことだ
意思を強く保つ為にも、僕はこの狭く苦しいビルの一室で思考を続けている

2013年xx月xx日
門が開き、部屋に二人の男が入ってきた。大貫と勝久だ。はじめに大貫が僕に語りかけてきた
「梶くんさぁ〜俺あんなこと言われてすげー悲しかったよ?」
「そうなんだよね。でもさぁ〜俺だって普段は言ってあげないよ?」
大貫の、一見は丁寧に相手を諭すようなその口調の裏には絶対的な“不遜”の態度が隠れている
僕が、その不遜に対抗するように沈黙を続けると、今度はもう一人の男、勝久が怒鳴りだした
「あんな絵の何が著作権じゃ!たわけ!」
「俺は絵師には厳しく行きますよ」
勝久は、大貫とは正反対に、僕に対してあらゆる罵倒を浴びせ、僕の絵師としての尊厳を貶める
そうして、会話の役は大貫から勝久へ、勝久から大貫へと繰り返されたこのトレモは十数時間も続いた
だが僕は、絵師としての誇りがある限り、この卑劣な拷問には、決して屈したりなどはしないだろう

2013年xx月xx日
このビルの中でも楽しみはある。それは壁の向こう、隣の部屋にいる男、やっくんとの会話だ
やっくんは、ユンの強さに気付かなかった罪でここに投獄された男で、僕にとっては先輩に当たる
僕がここに来てからというもの、大貫と勝久によるトレモを受ける度、お互いに励まし、支え合ってきた。もし彼がいなければ、僕はとっくにおかしくなっていたことだろう

2013年xx月xx日
今日、やっくんから悪い知らせを聞いた。やっくんの隣の部屋、僕の部屋の反対側にいるピエロという男が死んだらしい
なんでも、彼は死の直前におかしな言葉を、とても嬉しそうに叫んでいたという。何だか嫌な予感がする

2013年xx月xx日
やっくんからの返事が無くなって数日が経った。彼が最後に放った“ココタ”という叫びが頭から離れない

2013年xx月xx日
あの力丸とかいう男。奴は明かに異常だ
大貫と勝久によるトレモの最中、突然、部屋に入ってくると、僕の肛門を滅茶苦茶にしていった
そうして気が付くと僕は、股間から心太を流していた・・・

2013年xx月xx日
僕が力丸にレイプされている時、大貫が耳元で囁いた
「あなたさぁ〜いい加減気付きな?本当は誰が悪いのかって事に」と
僕は無意識の内に、全ては自分のせいだったと言ってしまった

2013年xx月xx日
もう、何故ここにいるのかも、自分が何者であったのかも思い出せない
ただ、自分の罪の重さだけははっきりと分かる。偉大なるこくヌキ王国に逆らったという罪の重さを
力丸のチンポが欲しい

2013年xx月xx日
僕はココタだ。僕はココタだ。僕はココタだ

この日の翌日、梶は全ての責任を自分が負う事をツイートし、東京湾に沈んだ
だが梶は幸福に満ちていた。梶は大貫を、勝久を、そして力丸のチンポを愛していたのだ

263 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:47:51 ID:oYEgtrqs0
294+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/20(日) 20:43:43.05 ID:xkEiLs1Y0 [PC]
パソコンを起動し、ブラウザを立ち上げ、格闘ゲーム板にあるウメハラ総合スレを覗くと、そこには大貫と力丸の数々もの肛門性交の記録が記されている
勝久には、それが我慢ならなかった。大貫の隣にいるのが自分ではなく力丸だということが腹立たしかった。そして何より、自らのキーマが力不足という事実が許せなかった
この屈辱を晴らし、こくヌキ王国の王としての誇りを取り戻すには、大貫をレイプするしかないと、勝久は決意した

それから一週間後、勝久は、ブリーフ一丁という格好で、ヌキビルの門を開いた

「AV男優こくじん・・・“待たせたな”」

大貫は一瞬驚いた様だったが、すぐさま勝久の格好に気付き、笑いながらいつもの調子で答えた

「なーーーにやってんだよこくぅ〜w」

だが勝久は、大貫が言葉を言い終える前に、突如ブリーフを下げ、大貫に向けて大量のキーマを噴出した
部屋一帯を覆い尽くすほどのキーマが大貫を襲う

「まーーーーーーーーーーじかーーーーーーーーーーー」

大貫は叫んだ。だが、大貫の言葉は表面上のものに過ぎない
勝久の放った渾身のキーマは、全て大貫の肛門にいとも簡単に吸い込まれてしまったのだ

「こくもさぁ〜いい加減気付きな?お前のキーマじゃ“役不足”だってことに・・・・・んっ!」

余裕に満ちた顔で国語1勢を披露した大貫の表情が、突如として曇り、大貫の肛門から聞き覚えのあるがなり声が響き渡った

「そういう攻撃じゃねーからこれ!!!!」

そう、全ては勝久の戦略通りだった
大貫はその生まれ持った不遜が故に、キーマ如きを避ける事は無いだろうと考えた勝久は、自らのキーマの中に潜伏し、大貫の肛門に侵入したのだ

「まーーーーじかーーーーーーーーーー」

大貫の言葉に、先ほどの余裕は無かった
激臭地帯である大貫の肛門に自らを挿入するという決死の攻撃
肛門の内部から発射される“零距離キーマ”が大貫を襲う

「やめろ!勝久!」

ブリッ!

「んっ!」

ズリュリュリュリュリュリュッ!

「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

「喘いでんじゃねーよ!たわけ!」

「んっ!勝久っ!ココタになっちゃう!力丸以外の男にココタにされちゃう!やめろ!勝久!やめろ!」

「お前はココタじゃ!ココタになれ!大貫!ココタになれ!ココタになれ!」

「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」


大貫が、全身の穴という穴からキーマを垂れ流しながら、床に横たわる勝久を見下ろしていた
全てのキーマを振り絞った勝久は、友をココタに導いた事への誇りに満ちた表情を浮かべながら、静かに息を引き取った

264 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 14:59:55 ID:oYEgtrqs0
425 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/24(木) 17:24:09.78 ID:WgVaTalF0 (1/6) [PC]
力丸「大貫はクリスマスのプレゼントは何が欲しいんだ?」

大貫「んっじゃあ“好き”って言って?」

力丸「は?」

大貫「力丸の口から好きって言ってほしい」

力丸「男がそんなこと言うわけねーだろ。馬鹿じゃねーの。不愉快だわ」


その日の夜

大貫「やめろ!力丸!」

ズンッ!

大貫「んっ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「喘いでんじゃねーよ!!」

大貫「んっ!力丸っ!」

力丸「・・・・・きだ」

大貫「んっ?力丸っ?」

力丸「好きだ!大貫!好きだ!」

大貫「あ・・・」

ココタ「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」

Merry Christmas

265 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 15:00:29 ID:oYEgtrqs0
433+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/24(木) 20:04:06.17 ID:WgVaTalF0 (2/6) [PC]
「俺んちでクリスマスパーティとかマァジ楽しみなんだけど!俺すげー嬉しいよ」

12月24日。街は街がクリスマスムードの浮かれ気分に包まれている中、大貫も例外ではなかった
勝久からの誘いで、大貫ビルで盛大なパーティを開く事になった大貫はせっせと宴の準備をしていた
並べたテーブルには豪華な食事が並び、明るく彩られたイルミネーション、勿論3rdの筐体も忘れない
最後の仕事として、巨大なクリスマスツリーの頂点の星を飾り付けた頃、大貫ビルの門が開いた

勝久「よう大貫。準備は出来て・・・って何やってんじゃ!たわけ!」

勝久は部屋に入ったのもつかの間、大貫の用意した部屋を見て激怒した

大貫「いきなりなんだよこくぅ〜急に何怒ってるわけ?」

勝久「だから何やってんじゃ!たわけ!俺はお前のとこでやるって言ったろうが!」

大貫「いや、だからさぁ〜俺はこうして・・・んっ!」

勝久は大貫の言葉を無視して、部屋の食卓や飾り付けを大貫の肛門に押し込み始めた

勝久「こんな臭くて汚いビルでパーティするわけないだろ。俺はお前の肛門の中でやるって言ったんだよ。たわけが」

そう。全ては、肛門をビルと解釈した大貫の勘違いだったのだ
ショックを受ける大貫。だが後悔している暇はない。急いで飾り付けをし直さなければ

数時間後、なんとか全ての準備を終えた頃、パーティに招待されたゲスト達がやってきた

宣「キャハハハハハヌキさんこくじんさんに聞きましたよ肛門とビル間違えたってキャハハハハハ」

大貫「宣ちゃんありがとー。楽しんでいって・・・んっ!」

こじろー「こんばんはー」
ダイキ「ヌキさんこんばんは」

大貫「こじにぃいたぁ!ダイキもありがとー!・・・んっ!んっ!」


大貫の肛門の中にゲスト達が入っていくと、既に中で料理を頬張っていた勝久が温かく迎え入れた。楽しいパーティの始まりだ
だが、その中でただ一人、自らの肛門に入る事の出来ない大貫だけは、一人で寂しく、薄汚れたビルでクリスマスイブを過ごしたのでした

大貫「俺すげー悲しいよ・・・」



266 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 15:01:04 ID:oYEgtrqs0
438+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/24(木) 21:24:01.52 ID:WgVaTalF0 (3/6) [PC]
トローマン

クリスマスの日、力丸少年はオナニーをし、男気を放出しました
それから、力丸少年はその男気を使って、一一人の男気ダルマを作りました

時計の針が晋也3時半を指した頃、外で物音が鳴り、少年は目を覚ましました
そして外の庭に目を向けた力丸少年は驚きました。なんと、自分の作った男気ダルマが動いていたのです
その男気ダルマは、力丸少年に話しかけました

「俺はトローマン。貴方が俺の制作者でいいわけ?」

その男気ダルマはトローマンというそうです
あまりに突然だったので困惑する力丸少年でしたが、トローマンは構わず話かけます

「貴方さぁ〜いい加減気付きな?これから家で遊んだり外で冒険したりして最後はサンタに会えるって事に」
「てかサンタ信じてない人がいたら教えてくれよマジでwいるの?この世に?まァじでw」

なんと不遜な話し方、不遜な態度なのでしょう
力丸少年はその不遜を許すことが出来ず、襲いかかりました

大貫「やめろ!力丸!」

ズンッ!

大貫「んっ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「喘いでんじゃねーよ!!」

大貫「んっ!力丸っ!」


そして、レイプ疲れの力丸少年は、そのままぐっすりと寝てしまいました
気が付くと目が覚めた、そんな朝。力丸少年が庭に行くと、男気ダルマは跡形も無く溶けていました
あれは夢だったのでしょうか。いいえ、違います。なぜなら、力丸少年のチンポにははっきりと、あの肛門の感覚が残っていたのです

267 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 15:01:54 ID:oYEgtrqs0
444+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/24(木) 23:11:36.04 ID:WgVaTalF0 (4/6) [PC]
大貫「マァジクリスマスって楽しいんだけど!こく、クリスマスやばいな!」

勝久「いやー驚いたね」

大貫「サンタさんほんとありがとー!俺すげー嬉しいよ」

勝久はこの友人に対して、ときおり嫌悪感を覚える事があった
それはこの、ピーターパンともいえる彼の幼さだ
(ぶっちゃけサンタなんていない。大貫は喜んでるけど実際は俺はあんまり)
勝久は心の中で大貫を少しばかり毒づいたが、それを口に出すことは決してなかった
あの幼子のような純粋な笑顔を、自分の発言が踏みにじる事などできない

勝久「帝聖はクリスマスに欲しい物とかあるのか?」

勝久の問いかけに、大貫は疑いも知らぬ純粋な笑顔で返す

大貫「PS4かアケコン。かなり悩むけど・・・俺だったら“スト5”」

大貫の望みに、勝久は困惑した。予想はついていたが、それでも、小太り中年の男から、実際に贈り物の希望を耳で聞くと堪え難いものがあった
だが仕方が無い。結局のところ大貫は、自分の大切な友人なのだから。そう思った勝久は、大貫に別れの挨拶を交わしたあと、ひとり力丸の自宅へ向かった

勝久「力丸っ!頼むっ!俺はどうしても予定があるんだ。ちょっと時間を貸してくれるだけでいいんだ。サンタさんの格好であいつにプレゼントと渡してほしい」

力丸「まぁ・・・こくにぃがそこまで言うならしょうがないっすね」

男気のある力丸には、勝久の数時間に及ぶ説得を無碍にすることはできなかった
こうして、大貫が何も知らぬまま、勝久の友情と力丸の男気によって、大貫へのサプライズ計画が固まった


445+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/24(木) 23:13:31.65 ID:WgVaTalF0 (5/6) [PC]
クリスマスの夜。晋也3時半。街の子供達は既に、プレゼントへの興奮を抱いたまま深い眠りについていた
浅草のピーターパンも例外ではない。外からビルを見ていた力丸は、大貫の部屋の電気が消えるのを確認してから、ビルの屋上へ向かった

屋上へ上がると、そこには立派な煙突が設置されていた
何でもその煙突は、サンタさんが来る為にと、大貫が作ったものらしい
事前にそのことを勝久から聞いていたものの、力丸は抑えきれず、つい吹き出してしまった
その幼さは滑稽なようでいて、なんだかたまらなく愛おしいようにも思えた力丸は、ここまで来たのだから大貫を喜ばせてやるかと、煙突に足を入れた

その瞬間、この世の物とは思えぬほどの激臭が力丸の鼻を襲った
そして足は滑り、煙突の縁にかけていた手は飲み込まれ、あっという間に力丸の体を頭まで包み込んでしまった
臭い、怖い、暗い、脱出しなければ、力丸にいくつもの思考が走った。というより、あまりの事で思考をする暇は無かったのだが、そういうようなことを本能的に悟ったのだ
だが無意味だった。いくら壁に手を伸ばしても、いくら壁に足をかけても、その内壁はトロトロとした感触で押し返し、力丸の体を深い闇の底へと引きずり込んでいく
力丸は叫びをあげた。全身の力を振り絞った叫び声。だがそれもしばらくして、消えた

翌日の朝
勝久は計画がどうなったのかを知る為に、大貫に電話を入れた。あくまでさりげなく

勝久「おはよう。それでサンタさんはどうだった?」

大貫「サンタさんは来てくれなかった・・・俺すげー悲しいよ・・・」

予想外の答えに勝久は怒りを覚えた。何だ、やっぱり力丸はやってくれなかったのか
だがそれを大貫に話すことは出来ない勝久は、ただひたすらに大貫を慰めるしかなかった

勝久「サンタさんも忙しいし、たわける事だってあるんだろ。スト5は俺が特別に買ってやるから」

この言葉を聞いて、大貫の声はようやく落ち着きを取り戻したようだった
それが分かった勝久もまた安心し、電話を切った



大貫は携帯を切り、ゆっくりとポケットにしまうと、自らの肛門をさすりながら、邪悪な顔で呟いた
「ま、一番欲しいものは手に入ったけどね」

268 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 15:02:28 ID:oYEgtrqs0
446+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/24(木) 23:58:04.15 ID:WgVaTalF0 (6/6) [PC]
大貫は肛門を丸出しにしてすすり泣いていた
あれだけ楽しみにしていたクリスマスパーティー
だがそれは、自分をのけ者にする為のものだった
肛門内から聞こえてくる楽しそうな声が針となって大貫の心を突き刺した

その時、ビルの門が力強く開いた

力丸「イブに一人だからって寂しいわけじゃねーよ。馬鹿じゃねーの?不愉快だわ」

大貫「力丸!」

ズンッ!

大貫「んっ!」

肛門挿入を果たした力丸のチンポは膨張を続け、中にいた勝久達をもまとめて貫いた

勝久「んっ!」

宣「んっ!」

こじろー「んっ!」

ダイキ「んっ!」

楽しい宴が、一瞬にして力丸チンポ地獄と化す
力丸の刀は、大貫の肛門でなければ耐えられないのだ

大貫「アイイイイイイイイイイイイイ」

勝久「ホッヒヒイイイイイイイイイイイイイイイイ」

中にいた四人の肛門は張り裂け、散らばった肉片は大貫の肛門に吸収され、消えた

悪は滅んだのだ

269 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 15:03:15 ID:oYEgtrqs0
454+3 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/25(金) 03:37:48.34 ID:HA0sLLTP0 (1/2) [PC]
大貫はビルの頂きに立ち、下界を見下ろしながら、最後の時を噛み締めていた
足を一歩、中へ踏み出した時、大貫の脳裏に浮かぶ走馬燈

五年前の今日、力丸はヌキビルから身を投げた。これが終わりの始まりだった
彼が何故ビルから落ちたのか、それは今でも分からない
第一発見者は自分だった。だがその時の事は何も覚えていない。気付いた時にはもう葬式だった
覚えているのは、喪失感。自分の肛門にぽっかりと空いた虚しさだけだった
悲しくて眠れない、そんな夜が続いた

それからは配信業もやめ、ひたすらパチスロ通いの日々
3rdの皆、いや、格ゲー界の全員から見下され、馬鹿にされ、こくですらも最後には去って行った

最早、死しかない。みんなごめん。俺のせいだ
もし力丸が生きてたら、なんて言うかな・・・

大貫が最後の前歩きを通そうとしたその瞬間、聞き覚えのある声が響き渡った

「不幸だからって死んでいいわけじゃねーよ。馬鹿じゃねーの。不愉快だわ」

大貫は驚き、彼の名前を叫びながら振り返った。だが辺りには誰もいない
今のは幻聴だったのだろうか、だがその声は喋り続けた

「変わる努力をしてくれ!」
「「そうなんだよね…でもさー〜」じゃないんだ。そうなんだ。頼む!」
「ヌキさん!」

大貫がこの声の出所を探ると、それは以外にも、自分の心だった
その瞬間、大貫は全てを理解した
力丸は肛門性交を繰り返す事によって、自分自身を大貫にフルインストールしたのだ

大貫「ずっと傍にいてくれてたんだね・・・」

ココタと力丸、相反する二つの力が、愛の力によって混ざり合い生まれた奇跡

ヌキ「我最終人物・・・“格ゲー五神大貫晋也”」


ハイタニ「これは日本に帰らなあかんな」

ときど「・・・・・!!」
マゴ「ときど?急に立ち上がってどうした?」

sako「(リンカ・・・お前も感じたんか?あいつ目覚めたで)」

ウメハラ「ヌキ・・・“おかえり”」


復活の“N”伝説の始まりだった

270 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 15:04:01 ID:oYEgtrqs0
512+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/27(日) 00:01:34.49 ID:BlDFvfEZ0 [PC]
夏目肛石『こころ』

我が輩は心である。名前はまだ無い。
手足も無く顔も無く、ただ深い深い穴だけがぽつかりと空いてゐた。
ある時イカ釣り漁船がやってきて変な箱を置いていった。

(あげるで)
すっと心は忍となった。
忍は強く、すぐに世界を平らげた。

ッケイ! さこちゃんありがと〜! ももちもありがとね〜!
心は強さに酔いしれた。忍であるのも悪くない。
だが忍であるからには金を稼ぎ、草地を抱かねばならぬ。
男と遊ぶには不向きな体であった。それには閉口した。

そして心は刃を捨てた。
するとそこにはただ深い深い穴がぽつかりと空いてゐた。
喪われた物が惜しい訳ではない。
しかし穴というのは寂しいものであった。
如何してか埋めねばならぬと心は思った。

心は寿司を食った。コーラで流し込み、焼き肉を食った。
またコーラで流し込む。気が赴けばステーキにも手を伸ばした。
ナゲットを食った事を忘れ、納豆巻きと穴子の区別さえもなく、
手当たり次第に心の穴に投げ込んだ。

ついに穴が満たされる事は無かった。
しかし費やされた寿司焼肉は、間違いなく心にとって身となり肉となったのである。
もはや美少年ではなかった。それはただ贅肉であった。
大きな穴はまるで埋まらず、小太り中年と化した心がそこにいた。


心太。
そうだ心太だ。

心が己を見つめ直したとき、穴の中に何かが入ってくるのを感じた。

「んっ」

心の穴は見事に埋まった。

嗚呼力丸、あなただったのですね。


我最終人物大貫晋也

271 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/27(日) 15:17:38 ID:oYEgtrqs0
168+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/11/07(土) 00:14:55.78 ID:jbcECDDV0 (1/3) [PC]
しんちゃんのうわさ


ここ浅草小学校ではある噂で持ち切りでした
それはしんちゃんという幽霊の話で、この噂を聞いてしまうと
夜中にしんちゃんが現れ下半身を食いちぎられてしまうというものです

「しんちゃんは絶対いるよ、俺昨日見たもん」
「わたしのところにもきたわ、30代小太り中年みたいな見た目だったわ」
「どうしようまたアナゴ巻用意しなきゃ」

しんちゃんはアナゴ巻が嫌いで、アナゴ巻の実物か絵を描いておくと現れません
噂を聞いた生徒たちはみな必死にアナゴ巻を用意していました

こく「いつまで騒いどんじゃ!!席に着かんかたわけっ!!!」

担任のこく先生が来て帰りの会が始まり、その日の学校は終わりました


ダイキくんはその日夜遅くまで資格の勉強をしていました
しかし頑張りすぎた疲れから気づくとうたた寝をしてしまったようです

ダイキ(…うーん、いつの間にか寝ちゃってたなー。あれ!?体が動かない!!)

するとどこからか甲高い声が聞こえてきました

しんちゃん「…ァなたさぁーいい加減気づきな?しんちゃんは本当は晋也だっていうことに」

ダイキ(しんちゃんだ!!そんな!アナゴ巻はちゃんと描いたのに!!?)

実はダイキくんは寝ぼけていたため間違えて納豆巻を描いてしまっていたのです
しんちゃんがダイキくんの下半身をゆっくりとまさぐり始めます
誰か助けて、食いちぎられる!!そう思ったそのときでした


「お前は晋也じゃない」


169+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/11/07(土) 00:17:29.00 ID:jbcECDDV0 (2/3) [PC]
見るとしんちゃんの後ろに大男が立っているではありませんか

大貫「やめろ!力丸!」

ズンッ!

大貫「んっ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「喘いでんじゃねーよ!!」

大貫「んっ!力丸っ!」

男はしんちゃんにチンポをぶち込み、激しく腰を動かし始めたのです

力丸「お前は心太だ!心太になれ!!」
力丸「心太!中に出すぞ!!妊娠しろ!!妊娠しろ!!うおおおおおお!!」
大貫「ダメダメダメ力丸イクッ!妊娠アクメくるアイイイイイイイイイイイ!!!!」

しんちゃんはけたたましい叫び声とともに絶頂すると
スーッと目の前から消えてしまいました

力丸「間違えて納豆巻描いてたからって憑りついていい訳じゃねーよ。馬鹿じゃねーの?不愉快だわ」

大男はそう言い残してノシノシと部屋を出ていきました


次の日ダイキくんは学校のみんなにこのことを話しました
しかし大男のことはおろかしんちゃんのことさえも嘘だと思われ信じてもらえません
ダイキくんもなんとなくあれは夢だったのではないかと思えてきました

大先生「みなさん落ち着いて席に着いてください。えー大変不幸なお知らせですが
今朝担任のこく先生が何者かに下半身を食いちぎられて亡くなっているのが見つかりました」

ダイキ「えっ!!??」

そうです。前日帰りの会が始まる前
こく先生はうっかりしんちゃんの話を立ち聞きしてしまっていたのです。
やっぱりしんちゃんはいたんだ!とダイキくんは思い直しゾッとしたのでした

272 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/28(月) 03:15:19 ID:YdKjLUuw0
肛門発掘員ほんまありがとうな

273 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/28(月) 13:00:47 ID:mvvGieaU0
肛門怪談もっと欲しいですね

274 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/28(月) 19:19:05 ID:H0uCL2OU0
http://www.daiichipan.co.jp/?product=こくのカレーパン

275 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/28(月) 21:28:54 ID:DPl6eplg0
549+3 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/28(月) 17:54:43.52 ID:upcPKhr80 [PC]
「イクぞ!大貫!中に出すぞ!」
「んんんんんダメぇえええええ!!!んっ!肛”門”の”中”が力”丸”!!!!!!!」

中出しを終えた力丸はさっさとシャワーを浴びに行く。
性処理用の便器に掛ける言葉はない。

シャワーに向かう途中、何気なくベッドの方に目をやった。
大貫がトドのような格好で、豊満な巨尻を投げ出し、だらしなく横たわっている。
情熱的な肛門性交の余韻に浸りながら、焦点の合ってない目を宙空に泳がせ、
弛緩した口元からヨダレを漏らし続ける、充実感と多幸感に満ちたトロマンフェイス。

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

静かに喘ぎつつ、開き切った肛門から中出しされた精液を排出し、シーツに染みを広げていく大貫。
そのあまりに扇情的な姿に再びレイプ欲が鎌首をもたげるも、
さすがにこれ以上やると明日の仕事に差し支えると思った力丸は
踵を返して浴室に入っていった。

10分ほどでシャワーから戻ってきた力丸。
そこで彼は、信じられない光景を目にした。

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

大貫の肛門から依然として精液が排出され続けているではないか。
シーツに吸収しきれなくなった精液がベッドから溢れ、部屋中に氾濫している。
超常現象を目の当たりにした力丸は一瞬恐怖を覚えたが、その感情はすぐに猛烈な怒りへと変わった。
ベッドの上に脱ぎ捨てたスーツが精液浸しになっていたのだ。これでは明日の仕事に着ていけない。

「大貫てめぇ!!スーツを汚してんじゃねーよ!!」
「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

大貫はすっかり自分の世界に陶酔し、力丸の怒声にまるで反応せず、なおも精液の排出を続ける。
業を煮やした力丸は、大貫の肛門に全力の正拳突きを叩き込んだ。

ズンッ!
「んっ!力丸!」

その瞬間、大貫の肛門から堰を切ったように大量の精液が噴き出した。
精液は津波と化して大貫ビルを飲み込み、たちまち浅草が精液の海に沈んだ。

ドドドドドドドドドドドドドドドドド……
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

大貫ビルの外に流された力丸は、精液の海を必死に泳ぎながら、大貫の姿を探した。
そして、遥か遠くに、肛門から精液をジェット噴射して海上を高速走行する大貫を発見した。

ブシャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

力丸は激しい後悔の念に襲われた。
『俺は"パンドラの門"を開けてしまったのか』
このままでは東京全体が、ひいては日本が、そして世界が精液の海に沈んでしまう。

そう考えている内にも"ジェットスキー"と化した大貫は力丸からどんどん遠ざかっていく。
大貫の姿が、どんどん小さくなる。

「アイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィィィィ………………………」
「やめろ大貫!!やめろ!!やめろおおぉぉぉ……!!」

力丸の絶叫が浅草の空に虚しく響き渡った。

276 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/29(火) 10:30:47 ID:SGWLKQF60
http://i.imgur.com/WQTac4K.png
ウメハラ家に呼びたいからさぁ〜
ビルで待ってる
http://fast-uploader.com/file/7006897268537/?type=preview

277 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/29(火) 15:07:13 ID:GZM8c4NY0
549+5 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/28(月) 17:54:43.52 ID:upcPKhr80 [PC]
「イクぞ!大貫!中に出すぞ!」
「んんんんんダメぇえええええ!!!んっ!肛”門”の”中”が力”丸”!!!!!!!」

中出しを終えた力丸はさっさとシャワーを浴びに行く。
性処理用の便器に掛ける言葉はない。

シャワーに向かう途中、何気なくベッドの方に目をやった。
大貫がトドのような格好で、豊満な巨尻を投げ出し、だらしなく横たわっている。
情熱的な肛門性交の余韻に浸りながら、焦点の合ってない目を宙空に泳がせ、
弛緩した口元からヨダレを漏らし続ける、充実感と多幸感に満ちたトロマンフェイス。

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

静かに喘ぎつつ、開き切った肛門から中出しされた精液を排出し、シーツに染みを広げていく大貫。
そのあまりに扇情的な姿に再びレイプ欲が鎌首をもたげるも、
さすがにこれ以上やると明日の仕事に差し支えると思った力丸は
踵を返して浴室に入っていった。

10分ほどでシャワーから戻ってきた力丸。
そこで彼は、信じられない光景を目にした。

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

大貫の肛門から依然として精液が排出され続けているではないか。
シーツに吸収しきれなくなった精液がベッドから溢れ、部屋中に氾濫している。
超常現象を目の当たりにした力丸は一瞬恐怖を覚えたが、その感情はすぐに猛烈な怒りへと変わった。
ベッドの上に脱ぎ捨てたスーツが精液浸しになっていたのだ。これでは明日の仕事に着ていけない。

「大貫てめぇ!!スーツを汚してんじゃねーよ!!」
「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

大貫はすっかり自分の世界に陶酔し、力丸の怒声にまるで反応せず、なおも精液の排出を続ける。
業を煮やした力丸は、大貫の肛門に全力の正拳突きを叩き込んだ。

ズンッ!
「んっ!力丸!」

その瞬間、大貫の肛門から堰を切ったように大量の精液が噴き出した。
精液は津波と化して大貫ビルを飲み込み、たちまち浅草が精液の海に沈んだ。

ドドドドドドドドドドドドドドドドド……
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

大貫ビルの外に流された力丸は、精液の海を必死に泳ぎながら、大貫の姿を探した。
そして、遥か遠くに、肛門から精液をジェット噴射して海上を高速走行する大貫を発見した。

ブシャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

力丸は激しい後悔の念に襲われた。
『俺は"パンドラの門"を開けてしまったのか』
このままでは東京全体が、ひいては日本が、そして世界が精液の海に沈んでしまう。

そう考えている内にも"ジェットスキー"と化した大貫は力丸からどんどん遠ざかっていく。
大貫の姿が、どんどん小さくなる。

「アイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィィィィ………………………」
「やめろ大貫!!やめろ!!やめろおおぉぉぉ……!!」

力丸の絶叫が浅草の空に虚しく響き渡った。

278 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/30(水) 10:25:11 ID:Q0caTZxc0
http://imgur.com/aDRUJyl.jpg

279 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/30(水) 13:53:43 ID:RnttkNWs0
582 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/30(水) 01:58:11.92 ID:u+dcNSC50 [PC]
「やめろ!力丸!」

この悲鳴にも似た拒絶の叫びが、力丸の男気をより一層燃え上がらせた
不遜が具現化したようなこの男の顔を歪ませてやりたい。ずっとそんな青写真を描き続けてきた
その夢が今、実現されようとしている。この現実感から尋常でないほどの興奮に駆られた力丸は、自身のペニスを大貫の肛門目掛けて、一気に突き刺した
大貫は、自身の肛門に走ったズンッ!という衝撃に、たまらず声をあげた

「んっ!」

そしてその声もまた、力丸の欲望を強烈に刺激し、男を侍へと変えた
肛門の内壁を掻き分け、刀を深々と突き刺す度に、大貫の尻肉と力丸の下腹部が接吻を交わし、リズムカルな調べを奏でる
パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!という音が浅草中に響き渡る中、大貫の呻き声は、雌狸の鳴き声へと変化した

「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

たまらなかった。あの大貫が自分のペニスにひれ伏しているという征服感は、過去に妻と行ったどのような行為よりも気持ちが良かった
それを確かめるように、力丸は大貫に命令した

「喘いでんじゃねーよ!!」

不可能に近い命令に、大貫が答える

「んっ!力丸っ!」

二人の夜は始まったばかりだ

280 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/30(水) 21:21:26 ID:.yC5p3Sw0
ちゃんとIDつきで出典を明確にしてるところが作家へのリスペクトを感じるね

281 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/31(木) 14:43:23 ID:EfXhyx7w0
326 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2015/12/25(金) 09:33:54 ID:pb7S6r/s0
蕁麻疹の対策の話をしろ
ベビーパウダーと乳液以外あらず?

343 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 2015/12/25(金) 09:39:41 ID:H59sbWgk0
>>326
ヌキさんが力丸に影で肛門って罵倒されてるのに気付いてても
一回抱かれるだけでトロトロになって歓喜してしまう。
そんなときに流す”涙”が蕁麻疹に効くって聞いたことがある。

282 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/31(木) 14:43:58 ID:EfXhyx7w0
613+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2015/12/31(木) 00:43:22.26 ID:Q1C/2k7T0 [PC]
本日放送予定
『絶対に喘いではいけない大貫ビル24時』

大貫に襲いかかる様々な快楽の仕掛け
少しでも喘ぎ声を漏らしてしまうと
『♪デデ〜ン  喘いでんじゃねーよ!!』という音声が流れ
"巨大な黒い棒"を持った力丸が現れて大貫の尻に"罰"が与えられる

283 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/31(木) 15:47:01 ID:EfXhyx7w0
586 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2015/12/30(水) 10:16:43.72 ID:i5+orxfB0 [1/2]
パァン!
除夜の貫「アイイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィ・・・・・・」





パァン!
除夜の貫「アイイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィ・・・・・・」





パァン!
除夜の貫「アイイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィ・・・・・・」

284 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/12/31(木) 18:46:44 ID:BxcnFawM0
https://pbs.twimg.com/media/CXZEzuVUoAAsYiq.jpg
ごんすけは頂いた
ビルで待ってる

285 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/01(金) 12:00:53 ID:b3vxUhZ20
663 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/01/01(金) 00:07:13.13 ID:MTyZR6Rk0
   iニニニi
  /  ./ヽ_
/|謹||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |謹||_
/|賀||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |謹||
  |賀||
/|新||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |大||
  |貫||
  |肛||_
/|門||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

286 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/01(金) 12:36:23 ID:xTJuqs0k0
>>285
上手くもなんともないのになぜか笑えるw

287 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/02(土) 12:25:36 ID:MbcmolEg0
            _
        /| |ミ
      /: : | | 場
___/ : :::::::| |______,
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
| ̄| ̄| |:::::::::::::::| |          ||    _ -- 、
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||  /´  /   \
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||  l    ノ     ヽ
|  |  | |:::::::::()):| |       _ ⊥‐ ´       ヽ  , - 、
|  |  | |:::::::::::::::| |     /´    `ヽ   ト 、_ r j l´    ヽ
|  |  | |:::::::::::::::| |     i ::::::::::.....   \__テ,、',エ、    |
|  |  | |:::::::::::::::| |     i :::::::::::__   \        /
|  |  | |:::::::::::::::| |     ゝ  γi彡/ノ´ ̄二ニ、、 t ヽ/^i‐ 、-、  門…開いてっからよ!
|  |  | |:::::::::::::::| |     / ̄>ヘV/\_/´::::::::::l^l::: ̄ト ヽ  i i  i
|  |  | |:::::::::::::::| |    /   巛/ヽ  ヽ::::::/  i`‐/ハ ヽ ` `  i
|  |  | |:::::::::::::::| |   /    i / \ヽ   ̄ ´‐ ' /|| | !  ` ` ' i
|  |  | |:::::::::::::::| |  /     `   \ヽ   ‐-‐‐'/ || ヽ      /
 ̄ ̄ ̄\ :: ::::| | /        \  \>、 `"´/ 〃 ヽ     〃
      \ : :| |Y           \ \` ´ 〃  ヽ     |
        \|_|              \ > 〃     {     }

288 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/04(月) 10:10:34 ID:O.YFrwd20
http://www.twitch.tv/gamesdonequick


マリカみよ

289 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/04(月) 23:18:22 ID:ezF9KdlQ0
http://i.imgur.com/pQzmBkY.jpg



http://i.imgur.com/DbPJzxr.jpg

290 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/04(月) 23:21:35 ID:ezF9KdlQ0
http://i.imgur.com/gMqgpQG.jpg



http://i.imgur.com/Lrdpapy.jpg

291 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/06(水) 18:23:31 ID:jMiy2wjM0
2+7 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [] :2016/01/06(水) 15:38:27 ID:2bVIPQ6Y0 (1/3) [PC]
http://i.imgur.com/QRByLA1.jpg

292 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/07(木) 03:14:15 ID:vnbbX3Gk0
https://pbs.twimg.com/media/CX9n6aMVAAAqtUV.jpg
パーティータイム

293 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/07(木) 12:59:03 ID:09tEXsz20
我中学時苦難有のくだり好き

294 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/07(木) 17:52:59 ID:iaBObp.k0
268 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/01/07(木) 11:45:29 ID:jGf19wks0 (4/11) [PC]
「大貫!大貫ぃぃ!!」

浅草にある大貫ビルの扉を激しく叩く者がいた。力丸だ。
力丸の背後には下半身を露出し肛門から血をこぼしている大量の男達が倒れている。

「大貫ぃ……!」

力丸の股間には雄々しくそびえ立つ肉棒。その猛りを収めようと大貫ビルまでやってきたのだが、その"門"は開かれない。
仕方がないので近くにいる男を片っ端に襲ったが、三十秒と持たずに崩壊した。
全く猛りが静まらない力丸のちんぽは、もう限界であった。

ピロリン
力丸の持つスマホから、ラインの着信音が響く。力丸は急いでスマホを取り出し画面を睨むように見た。

「ごめん……無理」

吹き出しの中にはそれだけが書かれていた。
横に小さく書かれている名前には、大貫晋也と刻みこまれている。
それを見た瞬間、力丸の目の前は真っ赤になった。

「あぁァァァあッ!!!」

力丸をインストールする力丸。
ただでさえ力丸である力丸が力丸をインストールし力丸を超えた重ね力丸、力丸の中の力丸へと進化する。
その熱気を感じ取り、大貫は窓から下を見るが、気まずそうにすぐ奥へ引っ込んだ。

「出てこい大貫ッッ!!俺の力丸の中の力丸を沈めろっ!!!」

大貫は答えない。力丸の声だけが浅草に響き渡った。

「あああ"あ"あ"あ"あ"、それなら大貫ビルとセックスする!!!」

力丸は大貫ビルの壁に手をつく。すると、なんの躊躇もなく壁に肉棒を突き立てた。

「まァじか!?なにやってんだ力丸!!」

そんな大貫の声も重ね力丸、力丸on力丸には届かない。一心不乱に壁に向かって腰を打ち付けている。

「ぐっっ!!」

ガッチガチのビルマンに包まれた力丸のちんぽは、たやすく限界を迎える。
発射された精液は壁を突き破り、大貫ビルの一階を満たした。

「あ"あ"あ"あ"あ"!!!」

それでもまだ腰を打ち付ける力丸。どんどん追加される精液に、大貫ビルも段々許容量を超えてきた。

「やめろ!力丸!」
「あ"あ"あ"あ"!!!」
「んっ!!!」

上空から窓の割れる音が聞こえる。
大貫ビル内に精液が流れ込み、大貫の住む部屋まで浸食してきていたのだ。
水圧におされ、大貫は窓から追い出されるように階下に放り出された。

「ああああ!!」

落下していく大貫。
それを見た力丸はビルマンからちんぽを引き抜き地面に横たわった。

「やめろ!!力丸!!」

落下しながら口では抵抗する大貫。
しかし、尻を下に向け足を持ち、準備万端の状態で落下していく。
そしてすぐに、その必然の時は訪れた。

大貫「やめろ!力丸!」

ズンッ!

大貫「んっ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「喘いでんじゃねーよ!!」

大貫「んっ!力丸っ!」

295 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/07(木) 19:43:57 ID:8Zo/vRB60
「やめろ!力丸!」

大貫は聞いたことのないような声で怒鳴り散らした
いつものトロトロな猫なで声ではなく本気の怒声だった
驚いてピストンを止める力丸

「・・・肛門がキレっそうなんだけど」

凍り付くような冷たい表情でそう吐き捨てパンツを履く大貫
力丸はそれを呆然とした表情で眺めていた

そう
二人の間にはかつてのような関係はもう無いのだ

296 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/08(金) 01:00:29 ID:pTRvtBzE0
http://i.imgur.com/ujyCbM5.jpg
浅草のジュゴン

297 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/08(金) 14:06:54 ID:2ao52oQw0
330 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止:2015/11/28(土) 13:47:46.52 ID:SKRVziWv0
浅草ビルの喘ぎ声、力丸止めろの響きあり
大貫晋也の薔薇の色、帝聖必衰の理をあらわす
おごれる狸も久しからず
ただ悔しき朝の目覚めのごとし
たけき五神も遂にはほろびぬ、ひとえに貫の前の梶に同じ

298 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/08(金) 19:10:40 ID:in3GYcBQ0
浅草のジュゴンええな、ガチやん

299 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/10(日) 17:00:06 ID:aUocTCTw0
開  門
http://i.imgur.com/htZ7pif.gif
http://i.imgur.com/Lj2RyVV.gif

300 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/10(日) 19:37:37 ID:3VfdoaGc0
開門してる時何話してるの?

301 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/11(月) 12:22:32 ID:TDFzLGZI0
それいけ!パンパンパン!


ビルとともに産まれて 3rdして喜ぶ
4はトロマンで終わる そんなのがヌキだ

忘れないでウメを 溢さないでもんじゃ
だから君はトぶんだ どこまでも

肛が嬉しいんだ リキのひと突き
例え 括約筋が痛んでも

んっ!んっ!パンパンパン!
優しいヌキは
イけ リキの子ども 孕むため

http://imgur.com/0Fzknuu.jpg

302 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/11(月) 17:41:38 ID:xWGcZsO.0
>>301
初出が分かるようにIDと日付も欲しいかもです

303 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/11(月) 17:44:33 ID:Iu3dwckA0
466+6 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/01/11(月) 03:32:37 ID:Poo2TeKI0 (6/6) [PC]
それいけ!パンパンパン!


ビルとともに産まれて 3rdして喜ぶ
4はトロマンで終わる そんなのがヌキだ

忘れないでウメを 溢さないでもんじゃ
だから君はトぶんだ どこまでも

肛が嬉しいんだ リキのひと突き
例え 括約筋が痛んでも

んっ!んっ!パンパンパン!
優しいヌキは
イけ リキの子ども 孕むため

http://imgur.com/0Fzknuu.jpg

304 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/11(月) 18:35:43 ID:kUjl/MAc0
ッケイ!!!

305 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/11(月) 19:40:36 ID:pxbTK5as0
くだらなすぎて面白いな
もっとやれ

306 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/12(火) 04:43:08 ID:4maejSCo0
,ll'''lll                                  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,
lll ll     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   ll''''''''''''''''''''''''''''ll    ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ll    ll, ''ll,,,
lll ll,,,,,     ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ll   lll ll''''''''''''''''ll ll  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  '''ll,,, ,ll'     ,,l''ll,,
lll ,,, '''''''ll,,,,,          ll ll   lll ll       ll ll  l,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,ll'    '''''   ,,ll'' ,l'
lll ll''''''ll,,,,,,ll'       lll ll   ll lll,,,,,,,,,,,,,,,lll ll        ll ll'          ,,,,ll'''  ,l''
lll ll     ,ll'''''''''''''''''''''''' ll   lll           lll     ,,l'' ll        ,,,,,,,,,ll'''''' ,,,l'''''
lll ll     '''''''''''''''''''''''''ll,,,,ll   'l,,,,ll''''''''''''''''''''''''    ,,l''' ll'       'll ,,,,,,,,,,,,ll''''''
 ''''                               '''''''         '''
                      wW" " "w,,
                     vW ,,、,、,、,,,._~''v、
                     //..,,ノ  ヽ,...、ゝヽ
┏━━┓               /´          | |.      ┏┓┏┓┏┓
┗━┓┃              ../   ̄ / │  ̄   V..       ┃┃┃┃┃┃
  ┏┫┃┏┳┳┓┏━━━|"""./(。 。)\"""|6j━━━┓┃┃┃┃┃┃
  ┃┣┛┃┃┃┃┃    ..|     !_|     . l´     ┃┃┃┃┃┃┃
  ┃┃  ┗┻┫┃┗━━━.l 、  < ○`ヽ  ,../━━━┛┗┛┗┛┗┛
┏┛┃  ┏━┛┃       ヽ   ,___,.  . ノ        ┏┓┏┓┏┓
┗━┛  ┗━━┛       ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ        ┗┛┗┛┗┛

307 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/12(火) 05:27:26 ID:4maejSCo0
       ._,.人、,.
   ,,w'"    `~'k.,
 ,,i'          `・,
,,'`     _.,_,_._      f,
シ` ,冫´``   `´´`ミ   '},
冫 il          |  ,k         wW" " "w,,
シ 丿   ̄ヽ  ,/ ̄   | '}’        vW ,,、,、,、,,,._~''v、
ヾri-【 -・=】`´【=・- 】- iソ        .//..,,ノ  ヽ,...、ゝヽ
 イ|     ノ, |l、    |リ       ./´          | | 
 .l,|    ( ,., ),)    |ン      ../   ̄ / │  ̄   V.、
 .!,     , _,、,、_     ,|       .│"""/(。 。)\"""|6j 
 ヽ   ノヾニニソヽ   丿       .|     !_|      l´
 `',   ,   ̄  )    ,i'i,        l 、  < ○`ヽ   ,/
   ゝ  'ーー   ノ         ヽ   ,___,.    ノ
     `ー---ー´           ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ
    /´     \            /´     \
   / ...::::r ヽ::::..  ヽ          / ...::::r ヽ::::..  ヽ
  /  .../::::::::::.`ー. i         /  .../::::::::::.`ー. i
 /  ..:::人;;;;;;::::::::.  ヽヽ        /  ..:::人;;;;;;::::::::.  ヽヽ
/  ― ;  \;;;;::::::..  ヽヽ     /  ― ;  \;;;;::::::..  ヽヽ
ヽ::....  `ー 、`ヽ、:::  ヽ i     ヽ::....  `ー 、`ヽ、:::  ヽ i
  `ー ,,_....  `ー;:::;:::::::   i___`ー ,,_....  `ー;:::;:::::::   i___     ____ -==__
      ̄ヽ、  `\  災二―   ̄ ̄ ̄   ヽ、  `\  災二― ̄ ̄ ̄   三ヾ 、     `ヽ
        7ヘヾヾ    |::::::....             7ヘヾヾ    |::::::....         三 ≡__   .ノ
          |::::::: ̄   |≡=―-- ____ = |::::::: ̄   |≡=―--____=三=― '''" 
        i:::::::     /              i:::::::     /
      ./i:::::    ::/             ./i:::::    ::/
  _,, '";;;;/;::.   :::/          _,, '";;;;/;::.   :::/
 (;;;;;;;;;;;r―|::;    :::/         (;;;;;;;;;;;r―|::;    :::/
  >''" ̄`ヽ ノ :::/           >''" ̄`ヽ ノ :::/
''´         ::::/          ''´         ::::/

308 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/12(火) 07:44:26 ID:kizbWGUM0
2 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[] 2016/01/12(火) 06:52:37 ID:NFQn0zQg0

http://i.imgur.com/XmYK9mq.gif

309 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/12(火) 08:31:34 ID:kizbWGUM0
http://i.imgur.com/HRsb0Gx.gif

310 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/12(火) 14:00:44 ID:oTaab6GA0
>>308
あなたさぁ〜w

311 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/12(火) 16:32:41 ID:ME2IgWxU0
287 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[sage] 2016/01/12(火) 03:05:51 ID:FNCYlfwA0

腸内観測  作詞・作曲 藤原大基

午前三時半 ヌキビルに 腸内鏡を担いでった
貞操帯に結んだスマホ こくは来てないらしい

二分後に力が来た 大きなイチモツしょって来た
始めようか 腸内観測 タヌキ星を探して

深い闇に飲まれないように 精一杯だった
力の奮える手を 挿れようとした あの日は

視えないモノを視ようとして 腸内鏡を覗き込んだ
肛門を切り裂いて いくつも肥が産まれたよ
明日が仕事を呼んだって 電話もろくにしなかった
「ィテァ」という タヌキ星 力と二人追いかけていた

オォゥ…ィテェ…アァッ…


もう一度力に会おうとして 腸内鏡をまた担いで
前と同じ 午前三時半 ヌキビルまで駆けてくよ
始めようか 腸内観測 二分後に力が来なくとも
「ィテァ」という タヌキ星

力と二人追いかけている

312 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/12(火) 23:26:54 ID:sTnp5qSE0
ttp://i.imgur.com/oWVbnEO.gif

313 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/13(水) 00:53:49 ID:Zyw5YDSQ0
http://i.imgur.com/jqDLyHx.jpg

314 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/13(水) 02:03:36 ID:B6L1KFuo0
頼むからヌキ関係こっちで隔離してくれ
ウメスレでやられてもくっそ寒い

315 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/13(水) 03:17:02 ID:QLGY/EUU0
諦めろ

316 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 02:02:28 ID:aQ/VxCEE0
http://i.imgur.com/8twuIAr.png

317 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 09:44:35 ID:3a3aNR2A0
トロマン

318 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 09:50:08 ID:xJO3dpx60
ウメとヌキは

一つ

319 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 17:14:51 ID:bVXjnz9E0
32+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/01/14(木) 10:07:42 ID:EiHn.My60 (2/2) [PC]
寝取られた大貫
http://i.imgur.com/NWkNd9H.png


力丸「大貫ッ!大貫イィィィ!!ア"ア"ァ"ァ"ァ"!!」
大貫「(力丸……もー…しわけ……ねーーー……)」

320 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 18:17:59 ID:aQ/VxCEE0
http://i.imgur.com/Zy8NjNa.jpg

321 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 18:30:46 ID:.QGM9z160
ちょっと嬉しそうに見えるから困る

322 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 20:11:21 ID:wbUj/ycM0
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノソ|
wW

323 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 20:12:03 ID:wbUj/ycM0
マジカー
めーーーん
ーじごめーーーん
らかったなー
秀に厳しくしすぎたー
うしわけねー、せっかく武田に勝ってたのになー
わー、熱いこれ、廊下めっちゃ熱い
br>いやー、光秀相当命狙ってたな
丸まーじごめんなー、せっかく一緒に来てくれてたのにね
わー、抹茶おいしい
休さんありがとーーー秀吉ごめーーーん
br>まじごめーん!もうしわけ・・・
ーーーじかーーー!!
br>まじ申し訳ない蘭丸
りがとうみんな
能寺はめちゃくちゃ熱い
国攻めもうちょっとやりたいなこのまま終わりたくないな
めて本州統一したかったなぁ
ちゃくちゃみんな心配してくれてたからね申し訳なかった
しいな悔しいとしか言えない
世はちょっと反省するわ・・・
配してくれた ありがとう みんな ごめんねー ありがとう
の後自害する こっから みんな ありがとう おつかれ
りがとう

324 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 20:15:16 ID:wbUj/ycM0
151 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[sage] 2016/01/14(木) 19:51:03 ID:WKnZC80g0

>>1
       wW" " "w,,."w
      .vW ,,、,、,、,,,._~''v、
      //..,,,   ,,,...、ゝヽ
     / ィテァ   ィテァ | |   俺が叩かれれば、俺以外の誰かが叩かれなくて済む
    / .  ̄ / │  ̄  ..V.、  俺がトロマンって叩かれ続ければ
   /  ./(。 。)\   |6j  俺しか傷つかない・・・俺はそれでいいと思ってる
   !      .!_!      l   
    l 、  <´-`ヽ   ,/   だからウメスレ民はここにいろ。他の放送は荒らすな俺で勘弁してくれ
     ヽ   ,___,.    ノ
      ヽ:.___

325 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 20:31:32 ID:bVXjnz9E0
950 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [] :2016/01/14(木) 08:09:34.66 ID:H3yVGIag0 [PC]
大貫「やめろ!力丸!」
力丸「ファフニール!ファフニール!」
大貫「っん!っん!っんん!」

ギルティでヌキがミリアで5段に到達したその日、突如ヌキビルに侵入者が現れる

そう、力丸であった

武田鉄矢のBGMが流れるビル内にサイレンが鳴り響く、それはビルに不審者が侵入した時の合図だ
防犯カメラに映る力丸を目にした大貫は、それをおかずにつるとんたんのカレーうどんをすする、さすがの帝聖、そこで陳をシコ始皇帝する事も忘れてはいなかった

大貫「まぁじで?」

力丸は物凄いスピードで、例えるならオールスター感謝祭で走る井出らっきょぐらいの速度で大貫の部屋までいっきに駆け抜けた

力丸「タイラっん!レイプ!」

小学生なら許す技名改名パンチで大貫の部屋の扉を拳で突き破る
すると大貫は目にも止まらぬ早さで自ら全裸に、あまりの脱ぐ速度で摩擦熱が起き部屋が出火、それを見た力丸

ボォン!

爆音と共にそそり立ったペニ丸
力丸は全裸待機しはじめた大貫の肛門にファフしたのだ

大貫「やめろ!力丸!」

力丸「ファフニール!ファフニール!」
大貫「っん!っん!っんん!」

大貫はたった2発のファフニールにやられ、頭は真っ白、乳首もびんびん、キンタマはぴっかぴか、玉裏は激冷え、ケツの穴はフルオープンのもんじゃまみれ、もはや大貫はギルティができる体では無くなってしまった

2発のファフにやられ声を出すことすらままならない大貫に、力丸は無慈悲にも再度ファフろうとしたその瞬間

ピロリン♪

力丸のスマートフォンにLINEの通知をつげる音が、それは眼前にいる大貫からであった

「マジごめーん無理(≧∇≦)」

それを見た力丸は長い沈黙
息を飲む大貫、もう大貫のケツマンはもんじゃと血で溢れていた、それはこれ以上ファフられたらドラクエしか出来ない体になる事を意味していた

力丸「うおおおおおおおおおおおおおおおお!」

力丸が吠えた
サイレンが鳴り止まないビル内に力丸の咆哮がこだまする、そう力丸インストールである
ただでさえ力丸である力丸が力丸をインストールし力丸を超えた重ね力丸、力丸の中の力丸へと進化する

力丸は、大貫の早脱ぎによる摩擦熱で真っ赤に燃え盛るビルを砕けろで駆け下り、ビルをあとにした

まだ見ぬ肛門を求めて・・・





ピロリン♪
「ありがとーーーー!」

326 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 23:52:36 ID:aQ/VxCEE0
探してたあの画像集
http://pbs.twimg.com/media/B0pKxj0CIAEWY6K.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BsOfvwNCYAEPOhH.jpg
http://vippic.mine.nu/up/img/vp145982.jpg
http://i.imgur.com/PlBr7CK.jpg
http://kokunuki.net/wp-content/uploads/2014/04/IMG_2676-e1398666954942.jpg

327 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 23:58:20 ID:aQ/VxCEE0
その2
http://i.imgur.com/mm7pUZq.jpg
http://i.imgur.com/fLk4JP1.jpg
http://i.imgur.com/7H5tubi.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BzoSeksCQAEzhk0.jpg
http://ggggggg.jp/presas/wp-content/uploads/2013/03/48a38b17619853e89b5e2a074f6464c0.jpg

328 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/14(木) 23:59:53 ID:aQ/VxCEE0
https://pbs.twimg.com/media/BsH6tMLCYAAqLR0.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BsH5RK_CYAAdGkw.jpg

329 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/15(金) 00:10:28 ID:ZMM5QTQo0
http://blog-imgs-68.fc2.com/g/a/m/gamelive/nuki.jpg
http://i.imgur.com/fnj5AnQ.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/65/bfaa2ab729a15d6cb3a37f3f523d9630.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BaUD4SrCIAAp2NN.jpg
素材

330 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/15(金) 00:36:48 ID:ZMM5QTQo0
http://i.imgur.com/MU9hlsq.jpg
http://www.spolan.com/ssl-3/event/2001-08-18/1.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BgHoDHjCMAE2OAv.jpg
土下座
https://pbs.twimg.com/media/BkihvFcCQAAGD9y.jpg
http://kokunuki.net/wp-content/uploads/2014/04/IMG_2624-e1397562117288.jpg

331 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/15(金) 02:05:51 ID:UmiNopEw0
重度みたいな写真多くない

332 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/15(金) 09:36:09 ID:YDE45qik0
なにをいまさら

333 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/15(金) 20:30:15 ID:UEFEMxQ20
多いけど何か?

334 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/17(日) 03:59:50 ID:csRnpYGo0
トロマン

335 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/17(日) 14:04:01 ID:FjDr27mI0
[2014年]
力丸 ?@blooomn 22 秒
まず、人の話を聞いてくれ!ちゃんと!「そうなんだよね…でもさー〜」じゃないんだ。そうなんだ。頼む。MOVの話を聞くように他の教えてくれるプレイヤーの話を聞いてくれ!
頼む!自分の考えではもう通用しないところまできてしまったんだ!ヌキさん程の人強をもってすればやれるはずなんだ!

力丸 ?@blooomn 5 秒
本当の意味での謙虚さがあれば、昔のヌキさんを知ってる人達はまだまだ教えてくれるはずだし、期待してくれている人も沢山いる。
だからこそ、人から教えてもらうんであれば自分の考え方を完全に捨て去り、0から頑張ってほしい!

ヌキ【大貫晋也】 ?@nuki2
@blooomn これだけ力丸に心の言葉をかけてもらえる俺は本当幸せ者だな。
最初は完全にライバル関係でしかなかった戦友がゲームを通じて仲間になりこれだけの気持ちを伝えてくれるって、格闘ゲームって本当凄いと思った。
そして、もう一度自分と真剣に向き合ってみます。力丸ありがとう。

[2015年]
ネモ「対策全部こじにぃ頼りだよね?あなたさぁー自分で対策しなよ」

ヌキ「そんなこと言ってもさぁーこれから44キャラできる?無理でしょ」
ネモ「いやあなた2012からやってるでしょ」

ヌキ「え?2012?俺やってたっけ?」
ヌキ「スト4じゃなくて?」
こく「え?」
ネモ「セス使ってたじゃん」
ヌキ「あ、使ってたw」

ヌキ「でもさぁ〜 こじにぃだって俺に教える事によって巧くなってるんだよ???」
こく「は?」
ネモ「どういうこと?」
ヌキ「こじにぃも俺に教える事によってまた初心に帰れるから『あ、ここってこういうのがあるんだな〜』っていう新たな発見があるわけよ
だからそういう意味では5分っていうか、俺がこじにぃばっかに頼ってるって言うけどこじにぃだって俺に教える事によって強くなってるんだよね」

こく「・・・・間違いない」
ネモ「・・・・・・・・・・・あぁ」

[2016年]
松田「ほんとに寝坊遅刻だけはするなよ。起きれる自信が無かったら寝ないくらいの気持ちで仕事に臨まなきゃいけない
    こく、お前は本当に注意しろ。社会的信用を失うぞ?大体お前らは視聴者の皆に金貰って仕事してんだ。いい加減な仕事はほんとにダメだぞ
    ・・・っと真面目な話になってごめんね」

こく「いえいえ・・・すんません、がんばってきます」

ヌキ「そんな、とっても楽しい話をありがとうございますw」

松田「・・・・・・・・?」

こく「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

336 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/17(日) 16:05:50 ID:Nqjf6Pyk0
重度博覧会だね〜

337 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/18(月) 16:24:10 ID:3N0zuQTQ0
http://i.imgur.com/4M9JwG6.gif
シャシャシャシャ

338 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/19(火) 07:16:11 ID:guMc3piA0
http://www.spolan.com/ssl-3/event/2002-06-16/3rdbig.jpg
ジョン・チョイと

339 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/19(火) 07:32:53 ID:guMc3piA0
http://www.arcade-extreme.com/images/rulloni/0104.jpg
↓月日が流れ
http://pbs.twimg.com/media/B0pKxj0CIAEWY6K.jpg

340 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/19(火) 14:23:38 ID:guMc3piA0
http://i.imgur.com/fwHfYZu.jpg

341 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/19(火) 15:08:10 ID:nBqirnuw0
http://i.imgur.com/0B253cC.jpg

342 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/19(火) 19:00:01 ID:4PEQe9SY0
>>341
ハイタニだけ別人じゃない?

343 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/21(木) 17:26:18 ID:Fw0BkdUg0
激臭度
大貫>缶詰>口臭
http://i.imgur.com/0P97HBx.png

344 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/21(木) 21:23:53 ID:qGyD1zdw0
http://i.imgur.com/8iy0z8w.jpg

345 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/22(金) 02:12:26 ID:Ymm4jY3E0
http://i.imgur.com/pjqWPQz.jpg
寿司トロマンの好きなネタ

346 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/22(金) 19:38:46 ID:ZYGDZjak0
ココタネコ力丸
http://i.imgur.com/quTscJN.gif

347 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/24(日) 01:11:17 ID:EOJkNODE0
http://i.imgur.com/rBZsZH7.jpg

348 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/25(月) 11:16:27 ID:7kF/wXOI0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org710864.mp3

349 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/26(火) 07:54:48 ID:ziKyPRoQ0
           wW" " "w,,
        vW ,,、,、,、,,,._~''v、
        ..//..,,     ,...、ゝヽ
       ../´ ィテァ   ィテァ | |  
       ../   ̄ / │  ̄   V.
      │   /(。 。)\   |6j 
       |     !_|      l´ 
       l 、  <´-`ヽ   ,/
       ヽ   ,___,.    ノ
        ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ
     ./          \,    
     /   ,     .    、 'i
    ./   r´    人.    ヽi
    i   人_,、__ノ  ヽ、_,,_ノ.|
    |   /  ゚        ゚ .|.|
    |  /(       .з   .iノ
   _.しゝ ヽ_______,ノ
  _ノ_.ノ__.\.i,___,    ∞   _ノ
 |ヽ /_.__\ 'ヽ、     ./ |
 |# |++++| .  'ヽ、,_ノ  .i
  ヽ|++++|     ノ    i
    ̄ ̄ ̄i ̄    ./.    .|
        i    ノ ヽ   i
        |   /   .\  |、_
       ,/  /     ヽ、__つ
      .と__,,ノ

350 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/27(水) 08:38:41 ID:YsK7j0H20
>>345
こいつも箸の持ち方おかしいのかよ

351 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/28(木) 15:46:53 ID:.GWpzqmE0
http://i.imgur.com/77vn7LK.jpg

352 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止006 :2016/01/28(木) 17:58:01 ID:???0
ウンチ出るにゃ

353 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/28(木) 18:15:03 ID:NnmyP3V20
http://dl6.getuploader.com/g/eguroda3/228/fdhufui.png

354 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/29(金) 00:23:16 ID:tKEjyZHs0
http://i.imgur.com/dyrMvVn.jpg

355 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/29(金) 14:18:10 ID:BKl9WitY0
http://i.imgur.com/LmVsAm9.jpg

356 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/29(金) 20:59:09 ID:Q0CRtmKw0
http://i.imgur.com/vk9KOAn.jpg

357 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/29(金) 23:02:44 ID:xsl5DnQY0
           ,.. -──- .、
       , ‐'´   __     `ヽ、
      / , ‐'"´       ``''‐、  \
     / /             \ ヽ
.      y'   /` ‐ 、    ,.. -'ヘ   ヽ. }  いい加減に気づきな?
    ,'     /   /`,ゝ' ´     ヽ   Y.
.    i    ,'     { {        ヽ   `、 常に格ゲー界を動かしてきたのは一握りの天才だって
    l    ,イ   ..,,,   ,,,...、    :}   !
.    |  r‐i|   ィテァ   ィテァ '  |r 、.  l
   |  {ト」l|.     / │    ``: |!トリ  |
.  │  ヽ、|    /(。 。)\    |'ソ    !
.  │     ヽ       .!_l      /ノ    |
    |      lヽ   <´-`ヽ    / イ    │
.    !    丶ヾヽ   ,___,.  , ' ノ │   !
    ト.    ミ.ゝ ヽ.____./  /  l   /
    ヽ  ヽ├ ============/イ ,' / , '
     \.   |    ゝ-|||‐ァ'    |ノレ'/
        ` ┤    ヽ.|||ノ    ト,
     __,. -‐'´ゞ:=====|||=====' ' ` ー-

358 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/30(土) 19:48:27 ID:fV2HcWTM0
ズン!

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「・・・」

力丸「喘いでんじゃねーよ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「・・・」

力丸「喘いでんじゃねーっていってんだよ!ココタ!!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「・・・」

力丸「ココ・・・大貫てめええええええくそがあああああああああああああああああああああああああああ!!!」

パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!
パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!
パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!パァン!

パァン!    パァン!    パァン!

パァン!  パァン!

パン!・・・

力丸「クソが・・・おおぬ・・・ヌキさん・・・」 ガクッ

大貫「・・・力丸、今までありがとな。俺行かなきゃ。アイツが待ってるんだ」


バタンッ




次号予告
スト5で強くなるために勝ちたがりの門を叩いた大貫だったが?・・・

359 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/30(土) 20:25:28 ID:IP4GH.PI0
         ▇▇▇
         ██▋             ████████████
 ███████████████████▎      ██    █▋  ████████
 ███████████████████▎      ███████▋  ██    ██
      ██     ██            ██    █▋  ██    ██
▄▄▄▄▄▄██▄▄▄▄██▊▄▄▄▄▄▄      ███████▋  ██    ██
█████████████████████      ██    █▋  ████████
██       ██▎       ██    █████████▋  ██    ██
██       ██▎       ██    █       █▋
   ███████████████        ██████████████████▌
   ██▎   ██▎    ██                ██▍
   ██▎   ██▎    ██          ▄▄▄▄▄▄██▄▄▄▄▄▄▄
   ██▎   ██▎    ██          ██████████████▉
   ██▎   ██▎  ████                ██▍
         ██▎             ████████████████████▊

360 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/31(日) 00:42:53 ID:G2/Q8PRA0
           wW" " "w,,
         vW ,,、,、,、,,,._~''v、
         //..,,     ,...、ゝヽ
        ./´ ィテァ   ィテァ | |   
      .. /   ̄ / │  ̄   V.、   
       │   /(。 。)\   |6j   ココタおいで〜
       |     !_|      l´ 
        l 、  <´-`ヽ   ,/
        ヽ   ,___,.    ノ
         ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ
        〔:::(::::∧::/:::::〕
         |::::::::/:::::::::::/
         〉:::/::::::::::::::〈
         |::/:::::::::::::::::|
        ノ:::::::::::::::::::::::|
       ノ:::::::::::::::::::::::::::ゝ
          | | | |








          wW" " "w,,
        vW ,,、,、,、,,,._~''v、
       . //..,,ノ  ヽ,...、ゝヽ
       ./´ ィテァ   ィテァ | |   
       ./   ̄ / │  ̄   V.、   
      .│"""/(。 。)\"""|6j  ココタ、カモ〜〜〜ン!
       |     !_|      l´ 
       l 、  < ○`ヽ   ,/
       ヽ   ,___,.    ノ
     _ ___ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ___
〔ノ二二,___       __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::ヽ ゜ ゜ /::::::::::::::::::::::::::/
 〉::::::::: :::::::::::::〉__ 〈:::::::::::::: ::::::::〈
 |:::::::::::::::::::::::/\ω/ヽ::::::::::::::::::::::/
 〔::::::::::::::::::::/  ノUヽ  ヽ::::::::::::::::::|
 ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::ゝ
 ノ:::::::::::::::::::| |〜── -| |〜〜〜/

361 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/31(日) 10:45:24 ID:54nc7PNU0
シャア「ララァ〜私を導いてくれララァ〜」

ギュネイ「対策全部ララァ頼りだよね?あなたさぁー自分で対策しなよ」

シャア「そんなこと言ってもさぁーこれから44キャラできる?無理でしょ」
ギュネイ「いやあなたグリプス戦役からやってるでしょ」

シャア「え?グリプス戦役?俺やってたっけ?」
シャア「フィフスルナ落としじゃなくて?」
ナナイ「え?」
ギュネイ「クワトロバジーナ名乗ってたじゃん」
シャア「あ、名乗ってたw」

362 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/31(日) 16:10:39 ID:B8dYtflM0

http://tamabra.info/wp-content/uploads/2015/08/1439910120762.jpg

363 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/01/31(日) 20:50:29 ID:bhSluXWg0
えっろ

364 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/01(月) 09:11:29 ID:Aq/z1xMc0
この顔は知ってる顔だね〜

365 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/01(月) 17:35:35 ID:hO.ke.rE0
http://i.imgur.com/VzoTJEv.gif

366 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/02(火) 08:13:10 ID:U95KaZWA0
https://pbs.twimg.com/media/CaJEZ7GVAAEeowF.jpg

367 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/02(火) 21:07:42 ID:QnHyDkPc0
「やめろ!力丸!」

大貫は聞いたことのないような声で怒鳴り散らした
いつものトロトロな猫なで声ではなく本気の怒声だった
驚いてピストンを止める力丸

「・・・肛門がキレっそうなんだけど」

凍り付くような冷たい表情でそう吐き捨てパンツを履く大貫
力丸はそれを呆然とした表情で眺めていた

そう
二人の間にはかつてのような関係はもう無いのだ

368 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/03(水) 00:23:39 ID:NLP/1zgM0
http://i.imgur.com/efHUt1a.gif

369 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/03(水) 00:24:21 ID:NLP/1zgM0
http://i.imgur.com/2nNypPP.gif l

370 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/04(木) 22:01:06 ID:dUaHJ3kc0
593 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/04(木) 16:22:18.83 ID:Sp4Z7nDl0 [PC]
鬼はー外!福はー内!

バーサスは今日も平常運転。
今日は節分ときたもんだからオーナーの大貫さんは
豆を大量発注し、
「格ゲーやんなら。まず豆撒くっしょ」
と謎の格言を放ちながら子分を従え
バーサスの筐体に豆を投げまくっていた。
ウィン

バーサスのドアが開いた大貫は久しぶりの客かと喜び
「いらっしゃーい!今日は節分でーー…」
そこには鬼、いや、力丸が仁王立ちし腕を組んでそびえ立っていた。
力丸「鬼はぁ…そぉとぉ…ふくはぁぁうちぃ…」

低く息の根が止まりそうな力丸の声は一瞬にして
大貫をココタ落ちさせた。
大貫「力丸!力丸!!ほらほら!力丸!!」
肛門に両手を入れぐぃと広げてみせる大貫。

力丸はニヤリと不敵に笑い、ギャラリーに声をかけた
力丸「お前ら、五神様に鬼が憑いちゃいけねぇ。
肛門に目一杯豆詰めろ」
一同「……はぃ…」

支持すると力丸は3rdに座りクレジットした。
力丸「ギル倒すまでにギチギチにしとけ」

鬼の節分である。

371 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/04(木) 22:01:45 ID:dUaHJ3kc0
597 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/04(木) 19:54:10.96 ID:pv1CfR480 (1/2) [PC]
「んっ!!!!!」

その時、惨劇は起こった。
肛門に詰め込んでいた大量の大豆が、ひくついた括約筋の決壊とともにあたりに散乱したのだ。
激臭をまとった大豆の弾丸がショットガン状に飛び散り、バーサスは、一瞬で血の海と化した。

「あ、あ、あ……」

砕け散った筐体、無数の穴が空いた壁、そして血だらけで絶命している数十人の格ゲー仲間や店員達を見て、大貫はがくりを膝を落とす。

「全員死んでるな」

そんな大貫に力丸は声をかける。
ショットガンを見てから3Fで力丸化し、体力を4割削られながらもなんとかガードで耐えきったのだ。
   ウ チ
「福は肛門と言ったのに、外に出したな?」

大貫の目を見つめ、静かに声を荒げる力丸。
大貫は大量殺戮をしてしまった恐怖と、力丸から浴びせられるプレッシャーで、顔を覆い下を向いた。
……その時だ。

ズンッ

「!? 力丸!? こんな時になにを!?」

大貫の肛門に、幾度となく受け入れていた力丸のちんぽが挿入される。
こんな事をしている場合では。
そう大貫は思ったが、力丸のちんぽからもたらされる快感に自然に喘ぎ声をあげていた。

「んっ!力丸!」
「喘いでんじゃねーよ!」

何度も繰り返したこの光景。全てを忘れ、大貫は力丸のちんぽの事だけを考える。
大貫は、これは力丸の優しさなのだと理解した。
しかし、現実は無慈悲な事実を大貫(の肛門)につきつける。

598 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/04(木) 19:54:38.45 ID:pv1CfR480 (2/2) [PC]
どップルぴゅう!!

大貫の頭上に白いアーチが描かれる。
力丸の精子によって強くたくましく滝のように飛ぶアーチだ。
そのあまりの雄大さに見惚れそうになったが、大貫は力丸にこう質問した。

「力丸……今日は中に出さないのか?」

今まで力丸とのセックスは全て中出しだった。今日はじめて、力丸は肛門の外に射精したのだ。

「お前は福じゃない……殺人鬼だ」
「力丸……?」
「お前のだらしない肛門のせいで何人死んだと思ってる?」
「ち、違う……これは……」

鬼は外。力丸は大貫を慰めていたのではない。
罪を認識させるため、そのちんぽを大貫の肛門に突き立てたのだ。

「り、力丸……ほ、ほら、また中に出してくれよ……」
「駄目だ」
「肛門もっと締めるからさ、気持ちいいって」
「駄目だ」
「力丸、中に……」

力丸は大貫に背中を向ける。
この上なくわかりやすい拒否宣告だった。

「力丸!力丸!中に!また中に出してくれ!!」

力丸は答えない。
大貫の叫びもむなしく、力丸はバーサスから姿を消した。

「中にぃ……!」

そして大貫だけ残されたバーサスに、パトカーのサイレンが徐々に近づいていた……

372 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/06(土) 00:04:01 ID:xqyZWGeE0
175 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 sage 2016/02/05(金) 17:19:40 ID:tvfjnO3U0
http://i.imgur.com/4hKxuYC.jpg


ヌキさんが微妙に舌を前歯に挟んでる話をしろ

373 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/06(土) 11:58:17 ID:qorele7Y0
http://i.imgur.com/TPawsMh.jpg

374 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/06(土) 16:50:56 ID:3sWFOvZA0
肛門避難所はここ?

375 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/07(日) 06:26:44 ID:iPQcxa1k0
復活の"N"
http://i.imgur.com/zfHHKw1.jpg
http://i.imgur.com/35G1CKy.jpg

376 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/07(日) 14:22:48 ID:X01gZ2eg0
私は明朝目覚めた。
明朝10時を時計の針がさしていた。朝の10時を明朝と表現したことは反省していない。
「悔して目が覚めた・・・そんな朝・・・」
私はそう呟くと遠くを見つめながら昨日のことを思い出していた。

天気予報で今日は晴天と知っていた私はいつものように寝相の悪さのせいで乱れきった掛け布団をもそもそとなおし、天井をボーッと見つめていた。寝ているのにも疲れたので昼過ぎに布団を出た。
朝の10時を明朝としてしまった理由はここにある。
全裸で眠りに落ちた私は数年間洗っていないTシャツとGパンを着た。ふと腹が減っているのに気づき街に繰り出すことにした。
馴染みの店で腹を満たしパチンコやスロットに興じた。5万の金と5時間の時を費やした。
どちらにも困っていない私にはどうでもいいことだった。
家を出た頃涼しい日差しを降り注いでいた太陽はすっかり落ち、外は肌寒くなっていた。
帰り道を歩きながら私は若い頃の栄光の日々を思い返していた。
唾棄すべき現実を見つめて頭を抱えるくらいなら、と私はあの頃で時を止めていた。
そんなことを考えながら家に着くと入口にはいかにも力が有り余っていそうな男が立っていた。
「よう、トロマン」
彼はニヤニヤしながら私に近づいてくる。
トロマンとは私のことらしい。
「力丸おつかれー、なんでいるんだよまァじでw」
率直な疑問を投げかけたが言い終わる前に彼は私の肩を乱暴に抱き部屋に入り込んだ。
男は部屋の鍵を閉めたことを確認すると岩のような拳で私を殴った。
うつ伏せに倒れ込む私から服を引き剥がし肛門にチンポをねじ込んだ。
その後深夜まで私を弄んだ男は終電があるからと言い立ち去った。
仲の良い男女であれば朝まで身を寄せ合うのだろうが彼は私を便器程度にしか思っていないらしかった。
激動の夜において記憶に焼き付いたのは私自身の嬌声と体と体を打ち付ける音だけであった。

377 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/08(月) 13:51:49 ID:7MscZKR20
>>793
ウメハラ総合スレ12350 [転載禁止]�

378 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/08(月) 13:52:15 ID:7MscZKR20

485 俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 sage 2015/11/30(月) 13:51:03.39 ID:2WC4HyLF0

門を見て為ざるは、茎なきなり(*)。

訳)肛門を見て挿入しないのは、チンポがないのと同じである」

注)こくじん著「新訳 門語」では、
「肛子の教えを学んでそれを実行しないのは、男らしくない」と訳している。


浅草文庫 『門語』  より抜粋

379 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/08(月) 15:40:11 ID:5WROaeC20
http://i.imgur.com/ZX33oUL.png
"本人"

380 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/09(火) 03:39:13 ID:Cb0Kmzqk0
http://i.imgur.com/Y2TWw3F.gif

381 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/09(火) 20:37:31 ID:um115.Dc0
735 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/07(日) 15:54:37.94 ID:0IcFxfPH0 [PC]
大貫が力丸との性交中にタイムスリップして平安時代の貴族と交わるストーリーをたのむ

737+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/07(日) 16:54:50.85 ID:MPGWIuEo0 [PC]
遅い起床から交わる日曜の昼下がり、インターホンが鳴った。腰を離してくれず逝かされながらでる。
「んっはい、んっんっんキです、んっ」「・・・」
返事はない。気のせいだったのだろうか?いや、それはない、辱める後ろの男がいつものにやけた顔をしていたからだ。
受話器を置く、するとまたインターホンがなった。小学生のイタズラだろうか?少し、ムッとしながらでた。
「んっ!はい!んっ!んキです!!んっんっんっ!!(ズンズン)」
大人げなかっただろうか?いや、イタズラするのを怒ってあげられる最後かもしれない。ゆるみきったト○マンが怒りでしまるのを感じながらしゃべるのを続けた。
「あなたさーこういうイタズラやめな?小学生でも。(ズンズンズン)まァじでw(ズンズン)あなたと関係ない人に迷惑かけるのは(ズンズンズンズン)」
それにしてもやけに突かれる。吐息が漏れなくなるくらい痛かった。さすがにやめさせようと後ろを振り返るとそこには平安の貴族を思わしき人物がたっていた。
握っていた受話器はいつの間にか別の貴族のモツになっていた。貴族たちに遊ばれ困惑する最中、自分が稚児として時代を超えた肉便器になっていることに気づいた。
今なお現在には帰れない。やめろやめろと思っていたあの、にやけた男に突かれたい。そう思いながらも貴族たちに抱かれ続けた。

382 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/09(火) 23:38:08 ID:v6byduYM0
これ印刷されたらヤバいね
もっとやれ

383 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/10(水) 07:40:07 ID:lw2eqIYg0
                  wW" | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                .vW ,,、,,| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                //..,,, | |
                 ./ ィテァ  | |
                / .  ̄ / | |
               /  ./(。 | |
                !     .!_!| |
                l 、  <´- | |
               ノ ヽ    ,_| |
            _./   ヽ:.___;;;;; | |
             /          | |
           /          | |
          l /         | |
           | l          | |
          l l          | |
           ! ヽ─‐ ´  、─ | |
          l  /       / | ├─────
           l /      (  ミ  |   f⌒
            l !       (`ニづ |    ー ′
         l l          | ├─────
            ノ l           | ├─────
        /  ,ト、、 _  丶    | |
        /  / }` ー = _  = | |
        /  / /ヽ、    ||   | |
       { u l l /   `ヽ、 |ト、、 | |
        ヽ リリ'/       ヽ」| `Y | |
         ̄ l          `ァ‐1 | |
         l         /   | |





  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | ├─────
  | |  f⌒
  | |   ー ′
  | ├─────
  | ├─────
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |
  | |

384 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/10(水) 13:34:35 ID:KlNs7J.M0
ttp://wb2.biz/gYi

リオに直訴

385 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/10(水) 22:19:10 ID:71FK0VwI0
http://imgur.com/nUVoGOw.jpg

386 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/11(木) 03:30:35 ID:1nR1Bo7o0
http://i.imgur.com/HRsb0Gx.gif

387 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/11(木) 13:49:08 ID:F2Fuu3xU0
春麗は追われていた
孕ませ隊と書かれたTシャツを着たオタッキー顔の男に
幾多の格闘家と闘い鍛えた春麗の脚をもってしても性欲と自己顕示欲で強化された男を振り切る事が出来なかった
春麗が後ろをチラリと見ると男の姿が消えていた
振り切れた?と一瞬安堵した瞬間に春麗を衝撃が襲う
大きく吹き飛んだ春麗の身体が何かにぶつかり止まる。春麗が周囲を見渡すとそこはバスの中であった
痛みで動けない春麗にオタッキーがゆっくりと近づいて来た
オタッキー「俺が春麗の一番なんだよぉ屈大P強百烈中百烈屈大P強百烈中百烈…」
オタッキーはブツブツと呟くと春麗の前掛けを捲りレオタードに手をかけ輪投げの棒のように垂直に勃ったモノを春麗の秘部に挿れようとする
ズン!
「んっ!」
パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

388 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/11(木) 14:38:30 ID:F2Fuu3xU0
激しく揺れながら春麗はオタッキーの言葉を思い出した
「春麗の一番」
この言葉に一人の男の顔を思い浮かべる
自分のポテンシャルを最大に引き出し高みに導いてくれた彼を
その時、違和感に気づいた春麗が目を開けると守り隊と書かれたTシャツが激しく揺れていた
ついに春麗の一番になり春麗と一つになったと恍惚の表情で激しく腰を振るオタッキーだったがあまりの激臭に前を見ると自分の挿入していた物が脂肪の塊に肛門がついた何かである事に気づいた
急速に萎えるモノを引き抜こうとするが何かのトロトロの肛門が優しくモノを咥え込み離さない
何か「あなたさぁ、良い加減気づきな?春麗を生かすのはコンボじゃなくて立ち回りだって事に」
「立ち回り」その言葉で春麗の目から涙が溢れる。「彼だ!彼が来てくれた!」
何か「気肛拳!破斬臭!んっ!んっ!んっ!気肛掌!」
AV女優の凄テクに耐え抜いたオタッキーでさえ何かの猛肛撃の前には為す術もなく性を吸い取られ崩れ落ちた
オタッキーのリタイアを確認すると何かは春麗に近づき優しく声を掛けた
何か「俺が不甲斐ないばかりに春麗ごめーん、5はずっと側にいるからさ」
歓喜のあまりに春麗は何かに抱きついた
春麗「嬉しい…ずっと待ってた…また私の一番になってね…」
この瞬間5最強春麗使いが誕生した
はずであったが

春麗「今度は足を引っ張らないからね!うりょ!」
何か「まァじか」
春麗「え?」

389 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/11(木) 15:51:08 ID:DvHf8.U20
862 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/11(木) 00:51:42.44 ID:iQy5zCL00 [PC]
大貫「力丸、これ、あげるよ。勘違いしないでね。義理だから!義理!」
大貫から受け取った小包を開けると、何の変哲もない一口大チョコレートが封入されていた。
しかし、同時に力丸は嗅ぎなれた激臭をも感じていた。
そう、明らかに自らの大便を混ぜた"本命"チョコである。

力丸「ありがとう、大貫。嬉しいよ。…でも、これを受け取るわけにはいかない。
俺にも戸籍上の正妻がいる以上、世間体があるんだ。」

大貫は、悲しげに目を伏せた。

力丸「…だけど、今日は寝かせねない。俺は、お前をココタ堕ちさせるための人狼になる。」

大貫「力丸!」

力丸「大貫。」

二人は、熱いディープキスを交わした。

二月にそぐわない暑い夜は、始まったばかりである。


863+3 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/11(木) 00:55:10.76 ID:2K50nZcI0 [PC]
力丸「ヌキさん!今のままじゃ1年後には消えてるよ絶対!変わる努力をしてくれ!頼む!」

大貫「そうなんだよね…でもさー〜、力丸が俺をレイプしたせいで俺は力丸のチンポのことしか考えられなくなって
   それで格ゲーで勝てなくなったんだよね。その責任を取るのが先っしょ、まァじで」

力丸「違うんだ。俺がレイプする前からヌキさんは新しいゲームで通用しなくなってたんだ。
   自分が弱くなったのを他人のせいにしてたら、いつまでたっても成長できないんだ。頼む!」

大貫「そうなんだよね…でもさー〜、今から努力して強くなろうとしても、
   力丸のチンポのことが頭から離れないから練習どころじゃないし、このままじゃ強くなれないんだよね。
   力丸がレイプさえしなければ、こうはならなかったんだからさ〜、まァじで」

力丸「それは言い訳なんだ。その程度の誘惑は乗り越えるくらいのメンタルがないと、どっちにしても強くなれないんだ。
   俺がレイプしなかったとしても結果は同じなんだ。いい加減、人のせいにするのはやめて自分の弱さを受け入れてくれ。
   そして、心を入れ替えて努力して、5神に戻ってくれ!頼む!」

大貫「そうなんだよね…でもさー〜、さっきから力丸が俺を言葉攻めするせいで、もう肛門がビショビショなんだよね。
   このままじゃ格ゲーどころじゃないからさ〜。力丸の言うとおり、変わる努力はするから、その前に一回掘ってくんない?まァじで、んっ!んっ!(クチュクチュ)」

390 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/12(金) 01:28:29 ID:U9TQErAA0
614 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[sage] 投稿日:2016/02/10(水) 20:08:01 ID:chjf9cxU0 [3/3]
「ん〜〜〜〜〜〜っんっんっんっ!!」
肛門が万力を超える力で力まれ悲鳴をあげていた。
この日のために整えてきたコンディション。その成果が今、放たれる―――

事の発端はバレンタインデーの1週間前、力丸へのチョコを最高の形で渡そうとある計画が立てられた。
それは浅草を知り尽くしたといっていいヌキがまじうまい店を食べ歩き、1週間分の”うまみ”を凝縮させたチョコをプレゼントするというものである。

その日からのヌキは食べに食べた。焼肉、イタリアン、謎のたこ焼き・・・知りうるすべてを食べた。まるで我が子を思う母のように。
トイレにいきたくなることもあった。激臭と便意でトロトロとなった肛門に負けそうな時もあった、が、すべては力丸へのチョコのため・・・

そしてバレンタインデー当日。最高のラッピングもそろえた、コンディションもいい。あとは出すだけ・・・のはずだった。


スゥーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


スカだった。これはあとでわかったことだが、溜め続けたチョコのあまりの味に肛門自身が食い尽くしていたのである。
そこに力丸はやってきた。―――――あわせる顔がない。ヌキの顔は涙に濡れていた。

「俺のせいだ・・・力丸ごめん・・・チョコ、用意できなかった・・・」

1週間分の激臭が漂う沈黙の中、力丸は突如、無言で肛門に顔をうずめていた、そして

「うまかったよ、チョコ。ありがとう」

と、そこにないはずの浅草のチョコへお礼をいった。

391 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/13(土) 14:23:38 ID:26kiHYxM0
929 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [] :2016/02/13(土) 00:31:12.34 ID:F4EvMn8G0 [PC]
ビルの前を通る旅人になぞなぞを出し、答えられなければ
強制的にアムウェイの会員にするという恐ろしいライオンの怪物がいた

ヌキンクス「朝は梅原のライバル、昼はカプコン社員、夜は肛門。この生き物は何だ?」
旅人「……チッ、めんどくせーな……」

力丸「答えはお前だろ! いいからケツ向けろ!」
大貫「やめろ! 力丸!」

ライオンの正体はネコだった……というお話

392 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/13(土) 20:24:37 ID:CLMENMoI0
      wW" 

393 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/13(土) 23:07:08 ID:BjKKw6F.0
無職を指摘されて切れるヌキ

大貫「ニコニコプレミアムに500円も払えない無職に仕事しろとか言われたくない。お前が仕事しろよ」

394 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/13(土) 23:28:56 ID:ndJOJ7ZU0
あまりにも良臭

395 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 00:10:25 ID:p6J6exjE0
573 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[] 2016/02/14(日) 00:09:24 ID:cK5ER1eo0

無職を指摘されて切れるヌキ

大貫「ニコニコプレミアムに500円も払えない無職に仕事しろとか言われたくない。お前が仕事しろよ」
br>


これ誰か動画に上げて

396 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 00:12:07 ID:CQFjYH2.0
マァージか?

397 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 10:55:22 ID:QLRZrPuU0
http://i.imgur.com/IIGOsnI.jpg

398 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 11:23:21 ID:BI5UJzYA0
977 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/14(日) 10:44:16.19 ID:/4lHESHn0 [PC]
2月14日。恋人達の日
それは、浅草の二人にも訪れた

力丸「ヌキさん!おはようございます!」

大貫「あ、力丸おつかれ〜」

二人は、今日という日を言い出せずにいた
恥ずかしさゆえか、不自然なまでにいつもと同じように振る舞おうとしてしまい、
そのぎこちなさが、さらにお互いの空気を気まずいものにしていた

力丸「ヌキさん!今日はヴァレンタインデーなんだ!チョコをくれ!頼む!」

最初にその空気を打ち破ったのは、力丸だった

大貫「んっ?いや、ど、どうして俺がチョコちゃんを渡すわけ?流石に意味わからないっしょwまァじでw」

力丸は、その返事に激怒した
自ら恥を忍んで心の言葉をかけたというのに、大貫はそれをくみ取るどころか、茶化すことによって恥を隠したのだ
その不遜な態度が、力丸を、大貫をレイプする平成の侍へと変えた

大貫「やめろ!力丸!」

ズンッ!

大貫「んっ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「軽度芸してんじゃねーよ!!馬鹿じゃねぇの。不愉快だわ」

大貫「んっ!力丸っ!」

パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!

大貫「んっ!んっ!んっ!力丸!出ちゃう!肛門からチョコが出ちゃう!出ちゃうからああああ!」

大貫「ポイポイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」

……

力丸「は?」
大貫「まーーーーじかーーーーーー」

二人は、大貫のチョコからまみれ出てきた赤子を前にして、驚愕していた
これが、後に草地と呼ばれる女の誕生であった

勝久「いやー驚いたね」



399 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 11:49:31 ID:cK5ER1eo0
http://fast-uploader.com/file/7010972010209/

大貫 無職キッズを一閃

400 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 13:57:04 ID:TT7NGh1g0
荒らし用のサブ垢にまで課金できる奴こそ本物

401 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 17:21:49 ID:p6J6exjE0
2 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[] 2016/02/14(日) 17:17:50 ID:cK5ER1eo0

しかも〜、仕事しろってよくぅ〜
ぁのプレミアム会員…ぁの横にPって付いてない人から言われて〜
ぁのお前がしろよw って思うんだよねw ッフッフッフwww
お前がしろよとw よく言われるの
しかもそい、その人毎回来てくれるからNGにしてないんだよね
今日開幕いたんだよ
そうそうそう、コメビュつけてるとぉ〜
右にPって書い…てあるとぉ〜
その…月々多分500円払ってる人たちでw
無料で見てる人とか追い出されちゃったりすると思うんだけど
いや別に無料で見れるからいいんだと思うんだけどw
そこに500円払えない奴に言われたくねぇよとは一瞬思うね
br>

http://fast-uploader.com/file/7010972010209/

大貫 無職のキッズを一閃

402 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 21:23:51 ID:fy1Kiwq60
とある浅草の温かい家庭の会話


ママ 「晋ちゃん今月もニコニコさんに500円払っておくわね・・・」
    「これで放送出来るんでしょ?ほらこれで美味しいものもちゃんと食べてね」

晋也 「ママ、まァじ毎月助かってるよありがとぉ〜、今日もまどマギ打ってくるかぁ!」



ニコニコ生放送での出来事


ウメスレ民「大貫そろそろ働けよ36歳だぞもう」

大貫「ニコニコプレミアムに500円も払えない無職に仕事しろとか言われたくない。お前が仕事しろよ」

403 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/14(日) 21:56:44 ID:EwnnazVY0
これは親孝行全一だね〜

404 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/15(月) 09:43:56 ID:NNIYpOTQ0
生れながらにして東京23区内にビル持ち
15歳で200万本売れた覇権ゲーZERO2の公式全国大会で優勝
ウメハラと新作が出る度に優勝争いを繰り返し圧倒的二強状態からウメヌキと呼ばれるようになる
高校在学中にカプコンの岡野にスカウトされ内定を貰い高卒で当時飛ぶ鳥を落とす勢いだったカプコンに入社
ジョジョ3部ゲーやカプエス2の開発に携わりカプエス2では自らが調整したキャラを使い全国大会優勝
ときどJOEと共にバーチャ界に殴り込みふ〜どとヌキ二人しか辿りつけなかった最高段位帝聖の称号を獲得、2D勢をバカにしていた3D勢を黙らせる
その後も闘劇EVOなど数々の大会で優勝しやがて格ゲー五神と呼ばれる存在となる

405 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/15(月) 10:27:56 ID:nWkt/AuE0
いまや開門で見る影なし

406 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/15(月) 15:04:19 ID:Ksze8Cjw0
809+1 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/02/14(日) 18:47:33 ID:RONaZdSc0 [PC]
大貫「力丸、これ、あげるよ。勘違いしないでね。義理だから!義理!」
大貫から受け取った小包を開けると、何の変哲もない一口大チョコレートが封入されていた。
しかし、同時に力丸は嗅ぎなれた激臭をも感じていた。
そう、明らかに自らの大便を混ぜた"本命"チョコである。

力丸「ありがとう、大貫。嬉しいよ。…でも、これを受け取るわけにはいかない。
俺にも戸籍上の正妻がいる以上、世間体があるんだ。」

大貫は、悲しげに目を伏せた。

力丸「…だけど、今日は寝かせねない。俺は、お前をココタ堕ちさせるための人狼になる。」

大貫「力丸!」

力丸「大貫。」

二人は、熱いディープキスを交わした。

二月にそぐわない暑い夜は、始まったばかりである。

407 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/15(月) 15:08:10 ID:nWkt/AuE0
このストーリーあさすぎなんだけど、マァジで
リスペクトの心あらず?

408 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/15(月) 19:54:46 ID:k3ox0NBk0
無職がビルニートを煽って
煽り返されたら発狂
謎のお母さんコピペを作る始末
お前がお母さんに感謝せーよ

409 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/18(木) 19:34:31 ID:B2Z1SI2g0
210 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/18(木) 18:34:39.01 ID:6/S8l86Z0 [PC]
昔浅草の国に矛と盾を売り歩く狸がいた。
矛を売る時は
「この矛超鋭いんだけど! 貫けない盾があるなら教えてくれよwまァじでw」と言い、
盾を売る時は
「この盾超堅いんだけど! 貫ける鋭い矛があるなら教えてくれよwまァじでw」と言う。
それを聞いていた客の中に侍がいて
「じゃあその矛でその盾を突いたらどうなるんだよ? 馬鹿じゃねーの? 不愉快だわ」と言った。
返答に窮するかと思われたが、狸は呆れ顔で
「あなたさぁ〜wどれだけアムウェイの勧誘が上手かったらそのセリフが出るわけ?」
「俺のふかし話に500円も払えないって、小学生でも許されないよ?」と、悪びれる様子も無く不遜な態度。
狸に挑発された侍は仁王のような形相を浮かべながら
「……そこまで言うならちょっと試させてもらうぜ」と、やおら手に矛を取った。


「やめろ! 力丸!」
パン! パン! パン! パン!
「んっ! んっ!」
「喘いでんじゃねーよ!」

410 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/19(金) 09:07:47 ID:JWE9i0YQ0
146 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 12:55:45.86 ID:UAwHMgiT0 [1/3]
ココ5力丸大貫限定コンボ

J大K→しゃがみ中P→EXズン!→大ズン!→中ズン!→Vトリ発動(力丸インストール)→中喘いでんじゃねーよ→EX不愉快

147 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 13:54:14.11 ID:Y52qI4Pm0 [2/5]
大ズンから中ズンつながる?一瞬待つの?最速?

148 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 14:06:12.59 ID:fogO/rBV0 [1/2]
大ズン持続だから猶予めっちゃあるよ

149 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 14:26:01.21 ID:AMMYOZpk0 [1/2]
大ズンヒットしたら「んっ!」状態になるからテンポよく入力しろ

150 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 15:06:24.54 ID:zVK9UhAG0
「今からお前をココタ落ちさせる」っていうコマ投げ演出長過ぎるだろ
タイムアップまで獣のように突いてたわ

151 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 15:18:03.57 ID:Y52qI4Pm0 [3/5]
>>149
慣れがいるな
ランクマ安定しないから小ズンにしよー

156 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 17:05:53.03 ID:Ej/xC4zf0 [1/2]
大貫の技にセスのウルコンのパクリみたいなやつあるけどあれ判定強すぎ

157 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 17:11:09.22 ID:qdo0XjXh0
肛門に吸い込まれていくやつか

158 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 17:18:16.96 ID:/ECC1piJ0
>>150
タイムアップ勝ち狙いでそれやる奴は回線“閉門”の刑だからな

411 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/19(金) 09:08:51 ID:JWE9i0YQ0
163 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2016/02/17(水) 18:46:13.63 ID:ulOa65Qd0 [3/4]
ココ5触ってみたけど力丸大貫9:1力丸有利どころか下手したら10:0だろこれふっざけんなよまァじでw
大貫で力丸に勝つ方法があるなら教えてくれよまァじでw

164 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[] 投稿日:2016/02/17(水) 18:50:24.58 ID:ulOa65Qd0 [4/4]
「今からお前をココタ落ちさせる」とかいうコマ投げ間合い外で出てるのに
大貫が自分から喰らいに行くんだけどバグかこれ?

169 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/17(水) 19:35:19.83 ID:UAwHMgiT0 [3/3]
ココ5は最強クラスの3キャラで

勝久>>力丸>>>>大貫>>勝久

の3すくみが成り立ってるから全体で見るとバランス取れてる

195 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 13:09:18.70 ID:dotuTf0D0
スト5のキャラ選びで困ってます
平成の侍ってどうですか?

412 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/19(金) 09:09:44 ID:JWE9i0YQ0
196 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 13:20:37.14 ID:9eN3AFso0 [1/5]
力丸は正直バランス壊してるよ
勝ちたいんなら使うべきだね
使うなら
喘いでんじゃねーよ→我、力なる王→スパコン
までは練習必要

200 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 14:22:37.97 ID:OIR/gerV0 [1/2]
スト肛でストーリーモード1ラウンドも落とさず進めたら、ラスボスの5神大貫が登場したところに後ろからズン!とかいって変な色の力丸が出てきてビビったね。あれ裏ボスだろうな

201 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 14:38:25.37 ID:VwE3MsMO0 [2/3]
力丸使いはキャラ性能に頼りすぎ、大貫みたいなプレイヤー性能要するキャラは使えない

207 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 17:37:37.68 ID:sVhRljbz0 [1/2]
ごめん既出かもしれないけど中ズンより大ズンの方が肛門ゲージ増加量少ないぞ

208 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 18:22:57.72 ID:rubdU/Gk0
力丸登場シーンの「今からお前を“ココタ堕ち”させる」ってセリフかっこいいよな
平成の侍って感じ

209 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 18:23:06.74 ID:9eN3AFso0 [4/5]
>>207
うそやろ
いまトレモ篭ってんだけど
J大K → しゃが中パン → EXズン →
120分ベロチュー2ヒット目キャンセル
→小ズン

これが一番ダメ取れた
起き攻めいけるし熱い

212 名前:俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/02/18(木) 19:10:18.31 ID:sVhRljbz0 [2/2]
動画でEXズン>大ズン>喘いでんじゃねーよ!>ズワイガニ>我最終人物大貫晋也が繋がってたんだけどこれカウンターヒット限定?

413 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/19(金) 15:30:44 ID:xw9jwYS.0
MUGEN あります どこで

414 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/19(金) 23:57:46 ID:kr4p7.CE0
11 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止[sage] 2016/02/19(金) 23:57:23 ID:mia5NF0o0

                     wW" " "w,,
                   vW ,,、,、,、,,,._~''v、
                   //..,,,   ,,,...、ゝヽ
                  /´ ィテァ   ィテァ | |
                  /   ̄ / │  ̄   V.<あなたさぁ〜〜、どんだけゲームが上手かったらそのセリフが出るわけ?
                 .|   /(。 。)\   |6j
      , ''二=- -、    .|     !_!      l
    /,'"      )'ー、   l 、  <´-`ヽ   ,/
  / /''ー '    /'"`` ' 、  ヽ   ,___,.    ノ
 /:  /    ヽー'ノ::::....  )-、,,ノ、ヽ:.___

415 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/20(土) 13:42:22 ID:A9VnPPH20
              "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
                  ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
                 ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
               ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
             ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
             .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
              `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
                "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
                        ̄ ̄"..i|       .|i
                          .i|        |i
                          i|        |i
                          .i|          .|i
                          /  ..,,,   ,,,...、ゝヽ
                         / ィテァ   ィテァ | |
                         / .  ̄ / │  ̄  ..V.
                        /  ./(。 。)\   |6j
                        !      .!_!      l  
                        l 、  <´-`ヽ   ,/
                         |    ,___,.    |  
                        /           ヽ
                     , ''"´ ―-'",.、.:.:.:.:.:\ 、.:.:`  、
                    ,. '゙'''''"~´:::::::::::::::\\::::::::"''\"'--` .、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、''l::::_,.-‐'    '':.:.\
                  , ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'‐--‐,     '':.:.`.、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"       .:.:ヽ
                  ,'.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            .`.
                 i ....:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 i
                i  ...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`l               l
             |   .:.:.:.::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::j  __           |
              |         /:::::::::::::::::::::::::::/~  (:::/            .|
             |         ヽ::::::::::::::::::::::::(    ノ/            . |
                l          `;::::::::::::::::::i'/    ^^            . l
                  !          \::::::::::// η                ,!
                  ',            ̄ ̄ .|  ∥  ./          ,'
                  ヽ             ヽ ||  /            /
                   `.、            .\|/              , '
                    \            .|             /
                     ` 、          *        , ´
                        `丶、          |      , ''"
                         ``'' ー-- --‐ '''"´

416 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/20(土) 22:13:06 ID:A9VnPPH20
http://i.imgur.com/tixdzHU.jpg
大貫孕ませ隊

417 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/21(日) 00:27:05 ID:UFxMYCbs0
http://i.imgur.com/mrbmueG.gif

418 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/21(日) 06:36:48 ID:vtA4p42A0
きのうの門のくだりもgifにしろ早く

419 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/21(日) 07:53:03 ID:RXRcezps0
AOU2016いってきました
ときどさんとやりました。ごうきVSでびじん
結果 3タテ。
でもいつものときどさんとやりあえて凄くうれしかった。

420 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/21(日) 09:34:33 ID:1mF5GxO20
86 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5f06-W0eo)[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 01:52:42.85 ID:u9af+KT00 [3/3]
風俗に勤めてた女の子がいた。片親で育った子で、母親と将来の為に貯金1000万目指して頑張ってた。
とにかく真面目でコツコツタイプの子だったから店の看板になった。
もうすぐ貯金がたまるって時に、そこを仕切ってたヤクザの上司が
「オマエは真面目で見所があるから、この店の店長になって自分の店を持たないか」
みたいなことをその女の子に言った。

1000万出したら、うちの組がバックについて店を持たせる。
オマエが店長になったら店の儲けは8:2でオマエが取ったら良い。
1000万なんて一年立たずに元が取れる金額だぞ、みたいな感じで話を持っていった。
女の子はその話を真に受けて、貯めてた1000万を組に払った。

でも結局は組はその店のバックにつかず、他の組から、店の女の子に
「オマエ、誰に断ってここで商売しとんじゃゴルア!」状態に。
女の子は、サラ金に連れていかれて、ショバ代1000万を借りることに。

でも利子の払いだけでも相当な金額になるので、元金が全然減らずに
ずっとその店で組の人間の為にタダ働き。結局自殺したって話を聞いた。

で、怖いのは実は、この話は組同士で話し合って、完全にシナリオ通りに進めてただけ。
組は1000万を丸儲け。
相手の組も売れっ子の女の子をタダで一生働かせることができる、って利害が一致して手を組んでた。

おれはそこの店でビラ配りのバイトしてたんだけど、女の子はどんどん目が死んでいった。
笑顔で事務所で俺に払うバイト代を数えてる上司の傍で、素っ裸で他の組員二人にチンコ入れられてた。

必死でチンコをシャブってる姿が、その女の子を見た最後だった。
身体もアザが増えてたし、あれ、最後はクスリもやらさせれたんじゃないかな。。
その傍で笑顔で、「オマエもやってくか?オマエは6000円でええぞ!やっぱり体験しとかんと営業マンになれんぞwww」

なんて言ってたあの上司の顔見て、俺も笑顔だったけど
「ほんとにこの人達は人種が違う」ってのを改めて思った。ホント、ぞっとしたわ。
他にも、俺が知ってるだけでも酷い事やってた

421 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/21(日) 12:44:29 ID:zYZyVC.Q0
http://i.imgur.com/AXcoqdK.jpg

422 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/22(月) 12:43:53 ID:SweHlmx60
http://i.imgur.com/h4GamrJ.gif

423 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/23(火) 19:06:32 ID:6pMzT87U0
http://i.imgur.com/xjzZqio.gif

424 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/24(水) 09:36:40 ID:SNVFhS5A0
428 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止2016/02/22(月) 10:46:23.27 ID:+nKfsM4z0
大貫とチビ太に付いて話していいですか
VF勢です。
5.6年前の高田馬場だったかな
チビ太とヌキが仲良くて最強とか言われてて
2人寝泊まりしてずっとやってるらしいとか
ハイタッチの後ずっと手握ったり
筐体座って空いてる時に大貫の膝の上に座ったりして
完全にソッチなんだって思ってました
このスレ見て確信しました。
br>432 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止2016/02/22(月) 11:08:06.37 ID:+nKfsM4z0
>>429
おれは大貫グループにいなかったからな、
なんか大学生のサークルみたいな集団だった
格サーの姫みたいな立ち位置で
大貫さん目立ってたよ
声でかいし、優しいんだよね
コーヒー行こうとかトイレ行こうって時抱きつく?
というか、乗っかっていくクセがあるんだなぁー
って思ってました。

425 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/24(水) 13:45:25 ID:GBFuBhGA0
311+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/02/24(水) 01:50:52 ID:18D.qpgk0 (1/13) [PC]
「よぉ、しん!また女泣かせてんじゃねぇだろうな!?」
「なーに言ってんの!おっさんこそかみさん泣かすなよ!」

「あら、しんちゃんじゃないの!りんご持ってきな!」
「まーーじか!ありがとーーー」

「しんちゃーん!たまには飲んでってよー!」
「まーーじもうしわけねー!また今度!」



遊び人しんちゃん、今日も浅草を駆け回る――

373 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/02/24(水) 01:56:34 ID:dEFr0ddU0 (5/7) [PC]
「おっちゃんっ!」

「なんでぇ、しんちゃんじゃねぇか。一体どうしたんだい?」

「おっちゃんの店さ、モニター売ってない!?」

「モニター・・・?そんなもん売ってねえぜ・・・?第一、うちは八百屋だぜ?」

「まァじかーーーーーー!!」


大貫晋也、モニターを求めて今日も浅草の町を駆け回る――

426 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/24(水) 18:16:22 ID:Ti0Lz1xE0
今さ〜スレタイTVの録画見終わったんだけど

最後どういうことだよ。ふ〜どとsakoさんだけ呼ぶの?
いやそれはいいよ
だけどさぁ〜一人忘れてない?その発表聞いたときのヌキさんの悲しそうな顔

はじめ!sakoちゃん!ハイタニィ!ウメちゃん!言ってたヌキさんは本当に楽しそうだったわ
そこだけ昔に戻ったかのような明るい世界になってた。ああ、これから失った時間を取り戻していくんだなって……
なのに、ウメちゃんどうして……

427 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/24(水) 19:01:42 ID:sGe4BIVE0
くせーしうるせーからだよ
このまま対戦しなきゃ一生スト5で
ウメガン処理した営業できるんだからいいじゃねえか

428 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/24(水) 23:49:29 ID:Ti0Lz1xE0
smugはニューヨーク出身
昔はダイミニオンとかと組んで新聞配達とか靴磨きやってたけど遊び感覚で
本人は別に貧乏ってわけじゃかったらしい
大学に入ってドラッグにハマりかけてたsmugを「クスリより楽しいモノがあるぜ!」って
格ゲーに誘ったのがダイミニオン

↑こういう、いい話っぽいやつヌキさんでも誰か作ってくれない?
相手は誰でもいい。底辺っぽいマゴや金デブや力丸でいいから

ヌキさんの素晴らしいエピソード広めていこう

429 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/25(木) 00:16:32 ID:p0h2xU1Y0
大貫はバーサスで両替機の前にすわって
両替料ーとかいって50円せびってるやつだぞ?
あるわけない

430 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/25(木) 01:15:11 ID:2kCZw2Us0
http://i.imgur.com/kf6yE7X.jpg

431 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/25(木) 13:31:28 ID:qn3Xaj2Q0
602 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/25(木) 07:04:37.78 ID:h8wKpRoI0 [PC]
大貫は自ら四つん這いになり、力丸の方へ尻を向けた。

大貫「やめろ!力丸!」

どう見てもやってくれと言っているようにしか見えない。
力丸は呆れながら、おもむろに大貫の肛門へ自らの”刀”を近づけた。

ズンッ!

大貫「んっ!」

力丸「オラ!大貫!気持ちいいか!」

大貫「んっ!力丸っ!」

大貫の両手首を掴み、手綱のごとく後方に引っ張った。
大貫の上半身が宙に浮く。

大貫「んっ!」

性的な気持ちよさと、ストレッチの気持ちよさが相俟って、
大貫の脳内はドーパミンに満たされた。

力丸はピストンを続けながら、”手綱”をテンポよく引いた。

パン!パン!パン!パン!

大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!」

力丸「今からお前はお馬さんだ!!」

大貫「んっ!」

力丸「啼け!喚け!馬になれ!」

大貫「んっ!シャチホコ!」

パン!パン!パン!パン!

大貫「だめえええええええええええええええ!」

その刹那、力丸はピストンを止めた。

大貫「…?」

力丸「…大貫、何が駄目なんだ?」

大貫「…」

力丸「大貫、論理的に説明してみせろ。何が”駄目”なんだ?」

大貫は、力丸というインテリヤクザに論理で敵わないことは分かっていた。
返す言葉もなく、ただただ無言を続ける。

力丸「…言葉で説明も出来ねえのか!!」

大貫「んっ!力丸っ!」

肉体でも頭脳でも力丸に敵わない。
大貫は自分の弱さを理解し、しかしそれが快感に変わっていく自分に酔いしれた。

432 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/25(木) 13:47:44 ID:qQeXr.EM0
http://is.gd/Mk8NYn

433 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/25(木) 14:32:04 ID:2kCZw2Us0
                           .. r<〉  〉 )  >x
                           / ///\ ) ヽ‐-ミ \
  xt=‐--ッ                   / ∧ 〔 | 〕 /:::::::::::\ ヽ.
/  ノ___乂  __,__              / /:::::Y_ L_]/::::::::;;;::::::::Y  i
.  /   /    )           ' r<__rx  ̄|_r、_x≦〈::::::::::〕  l
/  x‐=彡  >'´ xヘ       | 〃-‐ミx  x≦:::::::::YY:::::::l  |
  /  ヽ /   /  ノ       | i{:::::ィテァ、Y〔 ィテァ>::::} }::::::|  |    ビルニートー
  /    /´  /  ./       { {{ゝ  ̄-‐〕 :.、_‐- ̄.乂/:::::::|  |
/    /  /ヽ.. /            | ゝ=ニ /(。 。)\.「__/::::::::::|  |
.    /_/   乂 r‐ミ.         | |:::::::| |. !_!  | |::::「l::::::::!  !
        〃  「  {         | |:::::::| | <´-`ヽ | |::::| |:::::::|  |
/       {{_ /  ]         ト〕 :::::i .!  ̄`  | |::::| |::>!--〕
  /ヽ     ̄   /        \>´ |、    | Lxイ  イ´
   ノ         /          〕>=t____  __,L__ -‐ " 〕|
.          /               |i ゝ     ̄   〃   ヘ
        /       __     〕\ ≧=‐-‐=≦/  __   ヽ-‐rミx
        /    x-‐‐ミf=ニニ>-‐彡!      r=ニ ´ ̄        / __
zzzzzrr/<⌒ヽーソ  //:.:.:.:/ー‐‐―一\ー‐-/            / ̄
=====〕\ヽ===ト=イ 〃:.:.:./     -‐=ニ ̄ ̄ニ=‐    _z=/ -‐‐- 、

434 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/25(木) 17:22:26 ID:O6LH142c0
>>431
ホモホント嫌い
ホモはこれが面白いと思っているから無理
缶コーヒーなら笑えたのに、軽度の文はきちーわ

435 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/25(木) 23:31:44 ID:XexePdKc0
ちょっとくどいかもね

436 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/26(金) 00:40:25 ID:IMLt6vm60
かかか、かわゆー
http://i.imgur.com/eKKkwAk.jpg

437 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/26(金) 01:52:36 ID:diODB8.A0
http://i.imgur.com/VA8dbV4.jpg

438 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/26(金) 03:07:51 ID:0jfHqde60
缶コーヒーって隠語かなにかですか

439 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/26(金) 12:37:27 ID:SQ7UBZ7Q0
イテア







イテア

440 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/26(金) 23:13:38 ID:Lb.9x/KI0
728 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/26(金) 21:53:16.80 ID:m/i8ELqY0 [PC]
大貫「ウメスレっていう所でぇ〜、俺に対する誹謗中傷がひどくて、訴えたいんですけど、まァじで」
弁護士A「分かりました。ではまず、問題の書き込みを見せて頂けますか?」
大貫「これです」
弁護士A「ありがとうございます。・・・・・・クッw、・・・ブブッw、クハハッw」
大貫「んっ!!!あなたさぁ〜〜!!真面目に仕事する気あんの?それ!」
弁護士A「いや、ちがっ」
大貫「真面目に仕事する気ないでしょ?だから依頼人が困ってるのにそうやって笑えるんだよね?」
弁護士A「いや、全然そういうことじゃないですよ」
大貫「あなたじゃ話にならないから、この法律事務所の所長に聞いてみましょうよ所長に」
大貫「所長さ〜ん、俺とウメスレはどっち有利ですか?(分かってんな?)」
所長「7:3ウメスレ有利ですwwwwwwwwwww」
一同「wwwwwwwwww」
大貫「ふっざけんなよ!!!」
大貫「これだけひどい書き込みされてんだよ?肛門が激臭とか、力丸にレイプされて喜んでるとか書かれてんだよ?」
所長「・・・・。7:3大貫さんです」
大貫「ほら〜〜〜〜〜〜〜!所長が言うんだったらしょうがないよね〜〜!」
弁護士A「・・・・・・」

441 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/27(土) 15:56:13 ID:3A/hb/7s0
738 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/02/27(土) 01:28:18.53 ID:+XVl+eDe0 [PC]
大貫の脱肛そして五神復帰は力丸の願いでもある。
元々、格闘ゲーマー"ヌキ"を心から尊敬していた力丸は
中途半端な格芸人に成り下がった大貫が許せなかった。

――格芸人みたいな立場は本気でやめてもらいたい。
――俺が「こいつだけは殺す」と思ったあの圧倒的強さを持つヌキというプレイヤーであり続けてもらいたい。

しかし、過去の栄光が大貫を腐らせてきた。
これまでに残してきた伝説的な実績のおかげで、パンピー以下にまで落ちぶれても多数の取り巻きができた。
そいつらが作り出した"ぬるま湯"の中で、大貫はすっかり昔のハングリー精神を無くしてしまった。
負けた時に「悔しくて寝れない」と口先でフカシながら朝までたっぷり眠る大貫には、
ウメハラに負けた悔しさをバネに死に物狂いで格ゲーに打ち込んだ若かりし頃の面影がまるでない。

本当の悔しさを味わわなければ、あの頃の強さを取り戻すことは出来ない。
そのためには一度、過去の栄光も含めて全てを失わなければならない。
地位も名誉も尊厳もプライドも徹底的に蹂躙され、破壊されなければならない。
全てをゼロに戻す必要がある。

だから、レイプした。

その結果、大貫は格芸人どころか格便器にまで落ち、格闘ゲーマーとしての全てを失った。
誤算だったのは、大貫が悔しさを味わうどころか肛門性交にドハマりし、
力丸のチンポのことしか考えられなくなってしまったこと。

それでも力丸は、五神復活を信じて大貫を掘り続ける。

――まだ間に合う。絶対間に合う。

その一心で、大貫を掘り続ける。

442 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/27(土) 18:34:23 ID:RpREIYLM0
http://pbs.twimg.com/media/CNGVdroUcAA4AQ6.jpg

443 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 00:32:30 ID:W4ep2jCE0
http://i.imgur.com/BnB9nBk.jpg

444 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 12:05:47 ID:WqkPTbOk0
776 :
俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止
2016/02/28(日) 00:28:39.71 ID:08Gvcaw30
「んっ!!!!あなたさぁ〜〜!!あんな書き込みして許されると思ったわけ!?まァじで!!」
「静粛に!静粛に!」
「小学生だったらいいよ?二十歳越えてやってたらねえ、ほんとにやばいよ、もう取り返しつかないよ、あなたの人生」

肛門民による誹謗中傷に耐えかね、ついに裁判を起こした大貫。
原告として出廷した大貫は、被告が姿を見せるやいなや、待ってましたとばかりにパワハラを開始した。

積年の恨みを爆発させるかのように、弁護士も裁判官も無視して一方的にまくし立てる大貫。
周囲の制止を聞かず、もう既に30分近く一人で喋り続けている。
私語を慎まず、法廷を私物化する大貫の不遜な態度に、裁判官のレイプ欲がふつふつと湧き上がってきた。

「これ以上やってても無駄だから、判決を聞いてみましょうよ判決を」
「裁判官さ〜ん、被告の賠償金はいくらですか?(分かってんな?)」

「……分かりました。これより、判決を言い渡します」

「主文、原告を無期懲役の刑に処する」
「ほら〜〜〜〜〜〜〜!裁判官が言うんだったらしょうがないよね〜〜!……んっ?原告?」

「被告はインターネット上の電子掲示板において原告の肛門が激臭であるなどといった誹謗中傷を行ったが、
これは既に世間に広く知れ渡っている事実であり、今さら肛門を激臭と言った所で原告の社会的評価に影響があるとは
考えられず、原告の名誉を毀損する発言には当たらないといえる。一方で、原告は度重なる肛門性交により、
受忍限度を遥かに超えた悪臭と騒音を連日連夜に渡り発生させ続け、近隣住民に多大な精神的苦痛を与え続けた。
裁判中においても反省の態度が見られず、情状酌量の余地が無い。
よって、公序良俗違反および迷惑防止条例違反の罪により、原告を無期懲役の刑に処する」

「…なんで?…冗談でしょ、さすがにw」

いつの間にか入廷していた警官が、茫然自失となる大貫の両手を掴んで手錠を掛けた。

「んっ!!!ふっざけんなよ!!!どう考えても不当判決だから!今すぐ控訴するからね!」
「裁判官の判決に逆らうんじゃねーよ!!」

突然、聞き覚えのある怒声が法壇から聞こえてきた。
恐る恐る顔を上げた大貫は、思わず目を疑った。

「んっ!力丸!?なんでここに…」

なんと、裁判官の顔が力丸に変化しているではないか。
大貫の不遜にあてられ続けた結果、裁判官のレイプ欲が臨界点を超えて、心の中の"力丸"が目覚めたのだ。

「お前はこれからムショで一生囚人にレイプされ続けるんだよ!!」
「んっ!!!やだああ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!力丸のチンポじゃなきゃやだああぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!!!」

泣き叫びながら暴れる大貫を警官が取り押さえて、法廷の外に連れていく。
30代後半無職小太り中年の憐れな末路を、傍聴席にいる数十の"力丸"が見送っていた。

445 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 13:33:39 ID:6qCWiOYc0
ええな

446 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 16:59:27 ID:W4ep2jCE0
ウメヌキsako
http://i.imgur.com/MPZFSKI.jpg

447 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 18:36:16 ID:Qmxip2Cs0
http://i.imgur.com/gmPlB13.jpg

448 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 18:38:47 ID:Qmxip2Cs0
http://i.imgur.com/6uvEAor.jpg

449 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 18:49:57 ID:Qmxip2Cs0
http://i.imgur.com/kmeOoMc.jpg

450 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 19:32:20 ID:ZTroQOws0
ひどい顔してる…
飲んだでしょ、これ…

451 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/28(日) 21:06:57 ID:Qmxip2Cs0
http://i.imgur.com/Ygw00Da.jpg

452 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/29(月) 01:34:35 ID:A/VL1KP.0
http://i.imgur.com/d9ko9GS.jpg

453 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/29(月) 05:03:03 ID:f82Mhmoc0
http://i.imgur.com/Ygw00Da.jpg

454 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/29(月) 05:21:34 ID:f82Mhmoc0
http://i.imgur.com/7ZojTLn.png

455 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/29(月) 17:35:12 ID:f82Mhmoc0
http://i.imgur.com/qxfainQ.jpg

456 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/29(月) 17:58:12 ID:f82Mhmoc0
http://i.imgur.com/IU6zyU9.jpg

457 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/02/29(月) 18:02:19 ID:ZrYxgkow0
http://i.imgur.com/mqQa9Ru.jpg
http://i.imgur.com/IU6zyU9.jpg
          wW" " "w,,."w          .,-,
           .vW ,,、,、,、,,,._~''v、        / |      
          //..,,,   ,,,...、ゝヽ        |  |
         ./ ィテァ   ィテァ | |        |  |    帝聖
         / .  ̄ / │  ̄  ..V.、    !´ ̄ ̄ ⌒〉   
        /  ./(。 。)\   |6j  〈⌒r‐‐'''''' ̄  〉   
        !      .!_!      l´  ∨|─ー''''' ̄  |    
        l 、  <´-`ヽ   ,/     | \>〈     |   
        ヽ   ,___,.    ノ、      、   /     |   
         ィヽ:.___

458 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/01(火) 11:57:17 ID:/LvrpKzc0
711+4 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/03/01(火) 00:34:14 ID:5NsM8SPA0 [PC]
1年後、部屋のベッドで布団にくるまるときど

ガチャ

マゴ「ときど、大丈夫k」

ときど「痛い痛い痛い!!!ドア閉めて!痛いから!!!」

マゴ「あ、ごめん!(ガチャン)」

部屋はアルミホイルで覆われ銀世界と化していた
壁は鏡のようになっていて、その狂気に飲み込まれそうになるマゴ

マゴ「飯持ってきたから、電子レンジは使ってない」

ときどは半年前から「電磁波が刺さって痛い」とまで言い出すようになった



―――――――うおおおおおおお!!!!

ガチャ!!!

マゴ「誰だ?」
ときど「痛い痛い!」

―――うおおおおおおおおおお!!

ズンッ!

ときど「やめろっ!!!力丸ッッ!!」

パンッパンッパンッパンッパンッ

次週へ続く

459 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/01(火) 18:23:06 ID:/LvrpKzc0
530 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止:2015/05/15(金) 23:44:26.09 ID:gHPjPJER0
力丸は四つん這いの大貫に闘劇'05の映像を見せながら臀部に激しく腰を打ち付け、チンポの味を大貫の脳に刷り込んでいく。
最愛のウメハラと共に勝ち取った栄光の記憶、格ゲー人生史上で最も輝いていた瞬間の記憶が、力丸のチンポに書き変わっていく。
やがて大貫はウメハラの姿を見ると、条件反射的に力丸の感触が蘇り、"心太"に至る体になってしまった。
格ゲープレイヤーとしての"最後の砦"も破壊され、かくして大貫は"肛門"になった。

460 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/02(水) 01:03:04 ID:XtXEHwYs0
                 Ww,,、, _~~''v,、           
                  / ,,,...、ゝ   ~y            
                  |  ィァテ  V.  y
                  / l  ̄   |6j .ハ 太鼓の達人 まーーーーじかーーーーーー
               (。 )\     ;:y ヽ  
          ,ュ≦ニニニニニニニ>、_.ュ≦ニニニニニニ> 、
          ,.少ニニニニニニニニニニニiニニニニニニニニニニニニム
       /   \ニニニニニニニニニ:|ニニニニニニニニニニニニ/¨¨  、
      /        .\ニニニニニニニ::|ニニニニニニニニ=/      .ヽ
               \ニニニニニニ|ニニニニニニニニ/
    /              \ニニ=ニ |ニニニニニ二/            .∧
.   /                 寸ニ   \ニニニ/             ∧
                   寸. * ニニУ                   ',
  ,                   マ    ニニ/                  ,
 .{                     .i/ニムニ/                       }
 .i                       iニニ∨                       i
  :                  .にニiニ}          ;ヘ,          ,
  ,                    _....≠ニニ.ノ-..、       /./         /
  .',               ´   ', /         / /      ./         ,-、
    ',                   i.{         /./          _____     (<ヽ!
                       l i       i^ヾ'i      /  ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
.       \                 | l        ゙、_ ゙:、   /   i'゙i;====ヨ    ,! \\
        .\.      -==-...、.   }.i  , --<    i `ヽ、/     ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
           >-、 Y≦===ュ.、    } / ,ュ=====ミヽ:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
           ム圭圭圭圭\.∧.,少圭圭圭圭iiYヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
            /圭圭圭圭圭圭YY圭圭圭圭圭ニム ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
    >===≠く圭圭圭圭圭圭i/ マ圭圭圭圭>‐‐-<     ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
  γ圭圭圭圭ム圭圭圭圭ニi/   寸圭圭/圭圭圭iム     |    '"  ;:  ゙|
.  .{圭圭圭圭圭ム圭圭i>´      寸=/圭圭圭圭圭i|    .. |      ;:   !
                                         |       ;;! ,!
                                       i'^ゝ    _゙__,,!、
                                         F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                                    ,;-‐'′     ゙i i  i
                                      /        ,!,!  ,!、
                                  /        _,,ノノ   ; ヽ、
                                   ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                                 i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                                 i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、

461 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/04(金) 14:34:47 ID:OVCD7JIA0
960 :俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止 [sage] :2016/03/03(木) 22:14:52.07 ID:VLdncd+r0 [PC]
>>950-951
ストリートファイターVのプロデューサーである杉山晃一は、浅草の雑居ビルに拉致監禁されて大貫に顔面騎乗されていた。

「あなたさぁ〜〜、俺すげー期待してたのに、あの売り上げの爆死っぷりは何なの?」
「せっかく五神に戻ろうと張り切ってたのに、競技人口が少なかったら意味ないんだけど、まァじで」

大貫はネチネチとしたパワハラを続けながら、腰を前後に動かして腸液を杉山の顔面に塗り付けていく。
杉山は人智を超えた激臭地獄に見舞われ、昏倒寸前であった。
血中の酸素濃度が急速に低下し、代わりに血中の肛門濃度が上昇していく。
もう少しで全身が大貫の肛門に乗っ取られようかという、その時だった。

「調子に乗ってんじゃねーよ!!」

真っ赤な顔をパンパンに膨らませ、チンポをビンビンに勃起させた全裸の力丸がドアを蹴破って入ってきた。
力丸は一瞬で大貫との間合いを詰めると、瞬く間にチンポをブチ込んだ。

ズンッ!

「んっ!力丸!!」

パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!パァン!!

「んっ!!んっ!!んっ!!んっ!!んっ!!んっ!!んっ!!アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!」
「2秒でイッてんじゃねーよ!!このビル便器!!!」

力丸は激怒していた。

今の自分達があるのは誰のおかげだと思っているのか。
沢山の仲間達と出会えたのも、まるで芸能人のように活動できるのも、今こうして肛門性交できるのも、
全ては格ゲーが、ストリートファイターがあったからなのだ。
その生みの親である、本来なら足を向けて寝られないような人に対して、ここまで酷い仕打ちをするとは何事か。

誰よりも義を大切にする平成の侍は、大貫のラインを越えた不遜を許すことができなかった。

力丸は全ての怒りをチンポに込めて大貫の前立腺を一点集中攻撃する。
大貫は栓が壊れたように大量の精液を絶え間なく噴き上げる。
杉山の顔面に大貫の精液が降り注ぐ。

「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!」
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!」
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!!!」

杉山は呆然としていた。
至近距離で繰り広げられる肛門性交の迫力に圧倒されて指一つ動かすことができない。
大貫と力丸の結合部が杉山の眼前で荒々しく粘液を撒き散らし、神々しく照り輝く。
大貫の肛門と力丸のチンポが一体となり、この世のものとは思えぬ異形の存在に見えてくる。
いつしか杉山は、目の前の光景に崇敬の念を抱いていた。

「アイイイィ………アィィ………ァ……ィ…………んっ…」

4リットルの精液を吐き出し終えた大貫は精も根も尽き果て、白目を剥いて気絶する。
力丸はその姿を一瞥して一言「不愉快だわ」と吐き捨てるとノッシノッシと部屋を出て行った。

今までが嘘のように静寂に包まれた部屋で、杉山はしばらく目を閉じて余韻に浸った。
そして、ゆっくりと起き上がり、声を震わせながら、絞り出すように呟いた。

「これだ……!これしかない…!!」

数年後、杉山が肛門性交を題材にした格闘ゲームを世に送り出し、全世界で1000万本を売り上げる大ヒットを記録するのだが
それはまた別の話。

462 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/04(金) 18:11:54 ID:9OiF6/bA0
                      , ――――------;;....
                     /              ̄ ̄ ̄`ヽ
                     /         _           \  アムロ・ッケイ
                     |       ,∠......,へ,`、 _           \
                     |     /i   /ヽ/" `、ヽ          \
                     |   //`― ´、"ヽ   ヽヽ            \
                   / / ̄//,,..,,,   ,,,...ヾ \.   ヾ i― 、       \
                  /  /  // ィテァ   ィテァヽ i    ソ  ヽ.       \
                  /  /  | i .. ̄ / │  ̄ :::ノソ-―'"|   |
                  /  /   | .ゝ― 、。 。)\:::/ノ   ヘ /   |
                 /  /   、/, -、 ||-――ヘ" /  |     /  / ̄ ヽ
                / .∠_    >―' "、_/ ̄||_|  |  /   /. /    |
               ,//  /`―/  ̄ ̄ ̄`r'、` 、Y ̄    / ./ 〇 ./
               /   .//"  , ヘ_     /  ノ"     / . /   /
              /|    //  /::::/  `―-y/ ̄`r――--、/ . /  /
              /人.  //  ../::::/     /:::::::::::::::` 、   /,へ  ̄
         _..,;‐''"´...:i //_ /::::/     /:::::::::::::::::::::::::Y"/:::::::ヽ
--------―'´_/   ::::::ヽ|/.'--'i::::::i      |::::::::::::::::::::::::::/.'"ヽ::::::::::i
~ ̄ ̄ ̄""~~`` 、   _,-―∧`-:::;`i::::`i,,,_ _   |:::::::::::::::::::::/ / / )::::::::|
          ` ::::,,,-‐'''"|   `|::::::|~~~``‐ヾ::::::::::::::::/  /"ヾ::::::ノ
..__       ノ,;,-‐"//'~.. |    i::::::i      `―--'' _,;''"~   |:::::|
   ~` ̄ ̄ ̄".    //.:::  |    i::::::i    ......::::::::::::::::ノi:i,.      |:::::|

463 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/04(金) 21:58:55 ID:H5xIZgKE0
「力丸に対して、私は自分にある宿題を課した。
 力丸の起き攻めを自分自身の手でテストし、それを防ぐ方法を探し出すことだ。
 そして私は、それらに対する対処法は見つけることができた。
 しかし、私がやってきた「宿題」は力丸のレパートリーのほんの10%に過ぎなかった。

 力丸のパートナー大貫は、力丸がこの一週間、私が感じるところをずっと探していたことを私に話した。
 力丸は、それらの全てに目を通し、私に対してできることを全てノートに書き記した。

 本来、力丸の焦らしの後の叫びからのセットプレイはガードすることができる。
 しかし、私は体のどこに力を入れても、私はそのセットプレイをガードすることができなかった。
 そして最後に私は、それがガード不能であることに気付いた。

 これは簡単なセットプレイではなく、前か後ろにほんのわずかに挿入しながら焦らし、最適なタイミングで叫ばなければ成功しない。
 これを95%成功させるために、力丸は同じ動きを毎日何時間も練習し続けた。
 門者としての技術と精神の両方で、私は力丸に完敗していた。

 今後も門者として、彼らのプロフェッショナリズムに注目したい。
 私がいつか力丸と大貫の愛を超えられる日が来ることを、この手で証明したいのだ。
 たとえ大口に、何か気にいらない要素があったとしても。」


「力丸との対戦では惨敗したが、失望などはしなかった。
 上位陣との差は心構えにあると分かったからだ。しかしそれは非常に大きな差だ。

 大貫との対戦では開始すぐから問題を見つける事ができた。
 なぜなら私は自分の癖のようなもので何度も痛い目にあったからだ。
 まず私の攻めは大貫が小刻みに尻を振ることによって阻まれ
 そして大貫が感じる前に私がイッてしまっている

 大貫は受けるとき堂々としていて力丸のときのように静止すら促しません。
 その時に私は大貫に既に分析・研究され完全にダウンロードされているのだと気づきました。
 それに気づいたあと、私は焦ってパニックになり、完膚なきまでに倒されました。

 他に私に強く衝撃を与えたのは、彼らがこのリーグにどれぐらい真剣なのかを知った時です。
 力丸と大貫の二人と一緒に私と大口の試合を見ていた時のこと。
 彼らは突然それぞれでノートにメモ書きを始めたのです。それもかなり細かく。

 例えば私が大口のピストンをどう捌いたか。
 細かくハッキリと双方の体の相性などが書かれており私は言葉を失い非常に深く触発されました。
 感動すら覚えたのです。」

464 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/04(金) 22:20:02 ID:6EBMQbWQ0


465 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/04(金) 23:07:08 ID:9OiF6/bA0
     __, -― ´ ̄ ̄`´`ー、_
    _,ノ         ヾ、、、、ヽ
   _ノ"        ヾ゛゛゛、、、 ヽ
   /   i     ,゛゛゛゛゛゛゛、  i
   i_ 〈人ト、ir'ルレ'``"' y、_゛゛゛゛、i
   7 |=‐-、 v-‐=‐- ,ゞ ヾ゛゛ 〉
    )_ | ィテァ   ィテァ 〉 r‐、゛ (
     `|  ̄/(。 。)\ `iノr、l゛ノ~
       |    !_!     __// .   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     λ   <´-`ヽ ノ j√   < フィン・ファンネルで勝てるさ
        ヽ.   ̄`  ´  |.     \______
        ` ┬‐ ´__, -‐┴、
   ___________l ̄ ̄  ;    ~ゝ, -------、
  /   / ノ__________;.-‐´ ̄/   /,-‐-、i

466 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/05(土) 00:47:07 ID:bCpRIaGE0
http://pbs.twimg.com/media/CctZ6y_VAAAjexN.jpg
ひげとろまん

467 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/05(土) 07:44:45 ID:iQOyN1U60
リッチガール大貫
金で男のチンポを買う

468 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/05(土) 15:12:16 ID:rpU.si860
>>461
天才かよ

469 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/05(土) 22:21:41 ID:C5Y9dhD20
西暦20XX年XX月XX日03時30分

「俺は“大貫をレイプする平成の侍・力丸”。これより全世界に宣戦布告する。」

前触れもなく人々の前に現れた力丸。
自らを“平成の侍”と名乗る男は、全世界に向けて単身「宣戦布告」した。

「お前たち出来損ないの肛門共は、全て“ココタ堕ち”させる。」

「未来を・・・    ―――――悲観しろ。」

http://i.imgur.com/VA8dbV4.jpg

470 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/06(日) 02:19:17 ID:IrZ4Q0qo0
この前配信に出てた力丸
http://i.imgur.com/fHbGEPo.jpg

471 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/06(日) 04:24:13 ID:IrZ4Q0qo0
http://i.imgur.com/YKTt5nS.jpg

472 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/06(日) 07:35:19 ID:3Of5FmHQ0
>>471
この人、トロマンと力丸のもんじゃでしょ

473 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2016/03/06(日) 14:15:32 ID:A9M73zXs0
273+2 :俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 [sage] :2016/03/06(日) 04:36:35 ID:rnWM2.Ks0 (3/5) [PC]
大貫、力丸、宣、バーディの4人で登山にいった。
しかし悪天候がたたり、雪山に遭難してしまう。
激しい吹雪の中、さびれた小屋を見つけそこに避難する。
しかしそこは、暖房も食料もなにもない、ただの四角い部屋だった。

「まーーじか!このままじゃ凍死しちゃうってまァじ!!」

そう叫ぶ大貫であったが、現状は何も変わらない。身を震わせ、各々は床に座って縮こまっている。

「このままじゃ寝てしまう。仕方ありませんね……」

真っ暗闇のなか、宣がひとつの提案をする。
各々が部屋の四隅に肛門を広げた状態で待機し、肛門に肉棒が挿入され
射精を確認したら、そのまま前に歩いていき、次の角にある肛門に肉棒を挿入する。
それを繰り返して、朝になるまで寝ないようにしようと言うのだ。

「まーじか!!それなら肛門性交による激しい快感で眠る事も無くなるな!」

無言で頷く宣。力丸、バーディも特に異論は無いようだ。
早速四人は部屋の四隅に立ち、ジャンケンで順番を決めたあと、大貫から歩き始める。
そこまで広い小屋ではない。5歩ほど歩いたところで宣の肛門を発見する。

「行くぞ……宣」
「いいですよ……んっ」

いつもは掘られる方である大貫。慣れない挿入に1分と持たず、宣の肛門に精液をぶちまける。

「ちょっと早すぎですよもーー」
「ご、ごめーーん宣ちゃん!」

先ほどまで暗い雰囲気であったが、一転して和やかなものになる。
よし、これなら夜を乗り切れる。そう思って宣は前に歩を進め、バーディのケツに手をかけた。
宣がバーディの肛門に射精、そしてバーディが力丸の肛門に射精した。

「次は大貫か? よおし、今からお前をココタ落ちさせる」

ちん棒をバッキバキにした力丸は、暗闇に向かって指をさしながら歩いていく。
そしてすぐに肛門に辿り着き、一瞬で肉棒を根本まで突き立てる。

「アァアア!!大貫晋也!!お前はココタだ!今!!お前は!!ココタとなる!!!」

激しく肉がぶつかる音が暗闇の中にこだまする。
宣は「またか……」といった様子でぺたりとその場に座り込んだ。

「アァアアアアアアッ!!!」

その力丸の咆哮は凄まじく、朝まで続いた。
力丸が発する熱と音で小屋の中はジュクジュクになり、なんとか遭難せずに朝を迎えることができた。

「力丸さーん、吹雪も止みましたよ。そろそろ下山しましょう」

獣のように腰を振り続ける力丸に向かって、そう宣が話しかけるが……ある事実に気づき背筋が凍る。
眠そうな顔で大貫が宣の横に立っていたのだ。

「えっ!?大貫さん!?」
「ちえーっす、俺そっこーで寝ちゃったんだけどさあ、何が起こってるわけ?」

宣はてっきり、力丸は大貫とセックスしているものだと思い込んでいた。
しかし、大貫はいま横に立っている。バーディも画面端で静かにしゃがんでいる。

「ァアアアアッッ!!」
「り、力丸さんっ!!離れてください!!そいつ、た、多分幽霊です!!早く逃げ……!!」

そう言って力丸の腕を掴んだところでせんとすは凍りつく。
力丸に激しく突かれている、亡霊のようなものと目が合ったからだ。

「オレは……地縛霊だ……お前らを絶対……んっ」
「喘いでんじゃねぇよ!」
「んっ、力丸!」
「お前はココタだ!早く認めろ!!」
「違う!おれは地縛霊だ!!ココタじゃない!!」
「いーーやココタだね!!」
「んっ!!!地縛ッ!!いやココタッ!!いや地縛ッ!!」
「ココタとなれ!!!!」


そして、宣は下山した。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板