したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

大貫の肛門総合スレ

141 俺より強い名無しに会いにいく@転載禁止 :2015/10/22(木) 23:35:29 ID:Ll39P7Hw0
26 俺より強い名無しに会いにいく@転載は禁止[sage] 2015/10/21(水) 05:21:19.28 ID:Bm2V49ch0

肛門寓話 タヌキと侍

ある日のこと、一人の侍が川の前で立ち往生していた
その侍は川を渡りたかったが、腰にぶら下げている刀が重すぎるので、泳ぐことができなかった
そこで侍は、川でアクアダンスをしている一匹のタヌキに声をかけた

侍「そこのタヌキよ。もし泳ぎが得意なら、俺を乗せて向こう岸まで運んではくれないか」
タヌキ「いやだよ。そんな嘘をついて、僕をその刀で斬ってから、食べてしまうつもりなんだろう?」
侍「信じておくれよ。それに、もしそんなことをしたら、泳げない俺は川に沈んでしまうじゃないか」

それもそうかと思ったタヌキは、背中に侍を乗せて、川を泳ぎだした
そうして、川の半分まで泳いだところで、大貫の肛門に激痛が走った

大貫「やめろ!力丸!」
ズンッ!
大貫「んっ!」
パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!パン!
大貫「んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!」
力丸「喘いでんじゃねーよ!!」
大貫「んっ!力丸っ!」

背中に乗せた力丸ごと川に沈んでいく大貫が力丸に言った
大貫「力丸・・・どうして・・・」
力丸「仕方が無いんだ。これが俺なんだ」
そうして大貫と力丸は、二人とも溺れて死んでしまったのでした


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板