したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

ダブルオーガンダム Part.3

1 Z管理人★ :2016/03/03(木) 10:31:58 ID:???0
型式番号 / 機体名:GN-0000 / 00 GUNDAM(ダブルオーガンダム)、GN-0000+GNR-010 / 00 RAISER(ダブルオーライザー)
パイロット:刹那・F・セイエイ(A.D.2312)、沙慈・クロスロード(オーライザー)
コスト:3000 耐久力:750 変形:× 換装:○

※質問する前に、>>2-17には必ず目を通して下さい。

>>2 Wiki、過去スレ
>>3 簡易版 略称・コンボ記号説明
>>4-6 基礎コンボ
>>7-10 基礎コンボ備考
>>11 コンボ動画
>>12-13 00R時・TR時の格闘CSC使い方一例
>>14 キャンセルルート・換装性能まとめ
>>15 ブースト性能・赤ロック距離まとめ
>>16 各種攻撃ダウン値まとめ
>>17 機体固有テクニック

■ダブルオーガンダム
メイン射撃:GNソードⅡ・ライフルモード
CS:GNソードⅡ・ライフルモード【拡散(レバーN or 上 or 下) / 収束(レバー左要素 or 右要素)】
サブ射撃:GNビームサーベル【投擲】
特殊射撃:セラヴィーガンダム呼出(レバーN) / アリオスガンダム呼出(レバー入れ)
特殊格闘:ダブルオーライザーに換装

■ダブルオーライザー & トランザムライザー
メイン射撃:GNソードⅢ・ライフルモード
射撃CS:GNソードⅢ・ライフルモード【照射】
格闘CS:GNマイクロミサイル
サブ射撃:GNビームサーベル【投擲】
特殊射撃:セラヴィーガンダム呼出(レバーN) / アリオスガンダム呼出(レバー入れ)
後格闘:GNソードⅡ【連結投擲】
特殊格闘:ダブルオーガンダムに換装
永続時特殊格闘:GNソードⅡ・ビームサーベルモード【十字斬り】
覚醒中特殊格闘:GNソードⅡ・ビームサーベルモード【十字斬り】

バーストアタック:ライザーソード
【GNソードⅡ・前方照射後、左右分裂薙ぎ払い(レバーN) /
GNソードⅡ・振り下ろし(レバー上要素 or 下要素) /
GNソードⅢ・水平薙ぎ払い(レバー左 or 右)】

■携帯用リンク
>>100>>200>>300>>400>>500>>600>>700>>800>>900

次スレ建て依頼は>>950の人がお願いします。

12 名無しEXVSさん :2016/03/03(木) 10:49:13 ID:oGpaOI9.0
■00R時・TR時の格闘CSC使い方一例 その1
00R・TR時の射撃CSは、移動硬直のある攻撃(格闘や振り向きBRなど)をCSCする事によって、
自由落下に移行するという特徴を持つ。
その特徴を生かした使い方の例など。

①敵機の着地取り
自由落下しながら射撃CSを出す事によって着地を取り易くし、
自身も着地する事によってブーストを回復させる。

②高空からの着地
敵機より早く着地する事によってブースト有利な展開を作る。

③自由落下で逃げようとする敵機を追いかける
00R・TR時は高飛びで凌いで時間稼ぎをしようとするプレイヤーも多いはず。
その対策としてあらかじめ敵機より上空に行き、
敵機の上を取った時点で00Rへ換装したり覚醒するという方法がある。
しかしそうすると、普段とは逆で自由落下で着地し逃げられる、という事もあるので、
それを防ぐ為に敵機の自由落下に合わせて格闘CSCをし、こちらも自由落下で追いかける。

④格闘を使ったカットへの迎撃
視点変更がないN格闘と横格闘で特に有効な方法。
N格闘・横格闘の1段目が当たる前に射撃ボタンを押して射撃CSを溜めておき、
格闘がヒットしたらサーチ変更。
敵僚機が格闘でカットしてきたらCSCをすれば、カットしにきた敵僚機にいきなり射撃CSが襲いかかる。

⑤覚醒時間が切れている状態での自由落下への移行
換装は、攻撃硬直中と食らいモーション中は解除されないというシステムになっている。
トランザムライザーは他機体の覚醒とは違い換装扱い。
つまり、格闘コンボ中(攻撃硬直中)に覚醒時間が終了しても、
格闘の硬直が終了するか、格闘をBDCか虹ステして機体をニュートラル状態にしない限りは、
格闘コンボ途中で覚醒が強制終了する事は無い。
TRのBD格闘はコンボ時間が長く覚醒時間を大量に消費するため、コンボ中に覚醒が終了しがち。
ただし、上記の換装の特性を利用し、
格闘コンボ中に覚醒が終了したとしても、BDCや虹ステを挟まずに格闘を直接CSCすれば、
覚醒解除モーションが出ずに覚醒したまま射撃CSを撃て、自由落下へ移行できる。
TR中に格闘を当てた場合はすぐに射撃CSを溜める癖をつけ、格闘コンボ中に残り覚醒時間とブースト残量を把握し、
敵僚機の位置や状態(カットが来そうかどうか等)を判断した上で、的確なコンボを決められるようにしよう。

13 名無しEXVSさん :2016/03/03(木) 10:49:35 ID:oGpaOI9.0
■00R時・TR時の格闘CSC使い方一例 その2
⑥横格CSCの使い方
横格闘は回り込み性能が良好で、通常のBR程度の誘導なら敵機の射撃を避けながら攻撃する事が可能。
その回り込み性能を利用し、BRを撃ちながら近付いてくる敵機への迎撃に横格CSCを使えば、
敵機のBRを避けつつ接近して射撃CSを当てるといった事が可能。
また、横格闘は上下誘導も良いので、横格闘虹ステで接近し、
ある程度近付いた所で横格CSCをすれば、射撃CSを接射で無理矢理捻じ込む事もできる。
敵機の上を取っている場合には敵機の頭上から射撃CSが当たり、
敵機の下にいる場合には射撃CSが下から当たり打ち上げダウンになる。

⑦後格CSCの使い方
格闘が強力な機体に格闘虹ステや、射撃≫格闘などで迫られた場合には、
後方ブーストダッシュ慣性ジャンプ上昇でやり過ごす事が多いはず。
そして、やり過ごせたのはいいが上昇で緑ロックに、という事にもなりがち。
この状態から格闘CSCで着地しようにも、後ろを向いたままの緑ロック状態なので格闘が敵機に向かって誘導せず、
そのまま格闘CSCをしたとしても射撃CSが振り向き撃ちになり自由落下にはならない。
このような時に後格CSCをすれば、緑ロックでも振り向き撃ちにならずに一瞬で自由落下に移行可能。
後格闘は足の止まる射撃なので、たとえ緑ロックでも、出した瞬間から内部的には敵機に向き直っているという性質になっている。
その性質を利用したCSCで、ロック状態と自機の向きを問わずに、すぐに着地したいという時に使う。
また、横格CSCなどと違い敵機に向かって前進せずにその場から垂直自由落下するので、
敵機の格闘を直接迎撃するという方法にも使える。
敵機に全く近付くことなく、その場でストンと自由落下しながら射撃CSを出すので、
格闘迎撃として優秀な性能を発揮する。
また、覚醒やSドラ発動中限定だが、バックステップ後格CSCや前フワステ後格CSCをすれば、敵機の格闘の誘導を切りつつ距離を離せるので、迎撃の安全度が更に増す。
状況によって横格CSCと後格CSCを上手く使い分けていこう。




■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板