したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【20191103予定】TNM『横浜功夫伝説』

3 HIZIRI :2019/10/08(火) 12:21:43
■推奨スタイル&ハンドアウト

PC①:チャクラ/流浪の武術家/“伝説”となる者
コネ:“黒龍”タウ・ジーエン【推奨スート:外界】
君がこの街に流れ着いたのは偶然か、あるいは必然か。
腹が減って入った飯屋で、店主が悪漢どもに絡まれているのを見るに見かねて手を出してしまったのが全てのきっかけ。
曰く。この街は『龍牙門』なる連中に牛耳られ、街の人々は奴らによって苦しめられているのだという。
それを聞いた瞬間、内なる闘志に火が付くのを君は確かに感じた。
君はまだ知る由もない。
これが“伝説”のはじまりだということに。
【PS:横浜中華街の人々を救う】

PC②:チャクラ/『龍牙門』の構成員/“伝説”を受け継ぐ者
コネ:“覇龍”ワン・ジュンシー【推奨スート:肉体】
かつて“伝説”と呼ばれ、この地に『龍牙門』を立ち上げた武人がいた。
武人の名は“覇龍”ワン・ジュンシー。君の父であり師であった男。
だが10年前、彼はタウ兄弟によって殺され、以来『龍牙門』は奴らに牛耳られた。
仇を討つ機会を窺うため、敢えてタウ兄弟の手下に身をやつしていた君の耳に、気になる情報が飛び込んだ。
『たった一人で龍牙門に歯向かう愚か者が現れた』、と。
そいつが何者かはわからないが、これを利用しない手はないだろう。
【PS:ワン・ジュンシーの仇を討つ】
※ワン・ジュンシーとは実の親子関係でなくともアクト上は問題ない。
養子であったり弟子や部下あるいは盟友であった等々、ある程度ハンドアウト内容を変えてもよい。

PC③:チャクラ/武術師範/かつて“伝説”と呼ばれた者
コネ:PC①【推奨スート:外界】
君が“伝説”と呼ばれたのも今は昔。
今はささやかながら横浜中華街に武館を構え、後進の育成に力を入れる毎日だ。
だが、ここ10年余りにおける中華街の治安の悪化、特に『龍牙門』による狼藉は目に余る。
そう憂いながらも、周囲の者を巻き込むまいと敢えて手を出さずにいたが、ある日気になる噂を耳にした。
『たった一人で龍牙門の連中を叩きのめした奴が現れた』、と。
事実ならその人物は心強い協力者になるはずだ。この機を逃すわけにはいかない。
【PS:街を龍牙門の支配から解放する】
※武館を持つ師範という設定でなくともアクト上は対応可能である。

PC④:トーキー/フリーのジャーナリスト/“伝説”を目撃する者
コネ:“編集長”【推奨スート:理性】 ※コネはトーキー系ゲストと差替え可能
“編集長”からの依頼は『横浜中華街に関する記事を書け』とのことだった。
横浜中華街。
ここ十数年における治安の急激な悪化が著しい街ではあるが、はっきり言ってその手のネタは今更過ぎる。
疑問に思っていた君の様子を察してか、編集長はその理由を答えた。
『あの街に、たった一人で悪漢どもをぶちのめしたカンフーマスターが現れた』
中華街を救う“伝説”のヒーローの登場。これはどう転んでもおいしいネタじゃあないか。
【PS:“伝説”を見届ける】


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

英雄武装RPG コード:レイヤード 上級ルールブック (Role&Roll RPG) / 新紀元社

新たなる力がキミのものに!人類以外の“レイヤード”が登場、新たな英雄・偉人のデータも大幅に追加!『コード:レイヤード』の世界をさらに拡張する上級ルールブック!!


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板