したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【SW2.0】キャンペーン・エイギア

25 文月 :2015/12/13(日) 11:28:29
と言う事で大体出そろってきた?

うぇいとさん@ウィークリング:バジリスク フェアリテイマー、セージ、アルケミ (メールにて相談中) or セージ
しえすたさん@ソレイユ グラップラー、レンジャー、アルケミ
Telmoさん@人間 フェンサー、スカウト
草薙さん@タビット ウィザード、セージ
スカルミリオーネさん@フロウライト プリ(メジャー系)、戦士? or バルカン(望みは捨てない)
いちごまめさん@ルーンフォーク ファイター、エンハンサー or グラップラー or  マギシュー


〉勢力ルールについて
具体的にはプレイ時にご相談しますが、今回はレーゼルドーンにおいて、複数の勢力が存在しています。公式、非公式問わず。
PCは「勢力:開拓民」からスタートします。代表者を”姫将軍”マグダレーナとし、英雄”ハウル・バルクマン”を擁する中規模勢力です。
冒険者であり、開拓者でもある貴方方は、蛮族侵攻のフロントラインに立ち、様々な厄介事に立ち向かう必要があります。
更に言うと、この勢力から他の勢力に行く事も、人族以外の勢力に行く事も、自由です。
(もちろん、交渉するなら言語を覚える必要がありますし、対蛮族には、蛮族よりの思考・信条を持ったPCの方が向いてる可能性は高いです)


〉うぇいとさん@ウィークリング:バジ
で、ちと確認ですが、現在、周囲に対して正体は隠していますか?
経歴では「人族の師匠に助けられ、貴方自身は人族に与する」状況となっていますが、人族は貴方を受け入れてません。
(具体的には バルバロステイルズP15 「名誉点」を参照して下さい。例外的存在でも70点、名誉人族クラスでも250点を擁します。
 先ほどの「勢力」でいうなら、都市レベルで受け入れられない限り、貴方は蛮族として扱われるでしょう。
 私が依頼主なら、ソレイユグラップラーに、「アイツ、戦闘中にこっそり殺してくれないか」と依頼します(何))

〉いちごまめさん
クラス被りは問題ないので、後はもう周囲との相談かなーと思います。とりあえず、ルーンフォークをやりたいという事で良いのかな。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

英雄武装RPG コード:レイヤード 上級ルールブック (Role&Roll RPG) / 新紀元社

新たなる力がキミのものに!人類以外の“レイヤード”が登場、新たな英雄・偉人のデータも大幅に追加!『コード:レイヤード』の世界をさらに拡張する上級ルールブック!!


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板