したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

中国から【南朝天皇御璽】が贈られて来た。

1 山内利喜夫 :2010/09/15(水) 22:59:43

こんばんは。
これから明治維新の真実を話させて頂きます。


慶応四年、即ち明治元年に我が国に二人の天皇がいた事は当時のニューヨークタイムズが全世界に報道しましたが今日までその実態は秘められ謎とされて来ました。
しかし明治以降、今日に至る我が国の政治の混乱や対外戦争はこの真実を国民に隠す為に故意に行われて来たものなのであり今、初めてその真実が正統御子孫に依って明らかにされました。
中国が後醍醐天皇の御子孫である小野寺直氏に【南朝天皇御璽】を贈呈してきた事が何を意味しているのか平和ボケ国家のおバカさん連中には何が何だか解らない。
「ナンチョー?なにそれ」ぐらいが関の山でしょう。
これは基本的には皆さんがおバカさんなのではなく薩長連合を源流とした政府の方針なのです。
政府の方針として南朝を歴史から抹殺したいのですが後醍醐天皇の正統御子孫、本門寺法主・中国四川大学名誉教授の小野寺直氏に【南朝天皇御璽】が贈られて来たのです。


元治元年(1863)五月、中島錫胤・三輪田元綱等が等持院に闖入して足利尊氏の木像を斬り之を市に梟したことでも明らかなようにそもそも明治維新の原点は「南朝革命」にあったのですが戊辰戦争時、自軍が南朝東武皇帝官軍と戦をしていることに気付いたのです。


薩長連合はこの失態をなんとしても隠す必要がありました。
「東武天皇即位」をなんとしてもうやむやにする必要がありました。
国内でこの問題が沸き上がりそうになると「国事多難」の言い訳を造り出す為に故意に近隣諸国に戦争を仕掛けたのです。
結果、昭和二十年八月六日、九日、十五日と云う日を迎えました。
日本国民の「ナンチョー?なにそれ」は賊軍薩長連合の流れを受ける連中の小細工のタマモノなのです。
北も南も解らない田舎者の利益の為に日本国民の脳ミソは日々、犯されているのです。
去年の九月、あの金持ちのバカ息子を総理大臣にしたのも国民の知性の現れだったのです。


尚、「右翼」について簡単に説明しておきます。
一般的に日本国民は「菊の御紋」を掲げるとすぐ「あいつは右翼だ」と誤った評価をしがちですが現在、街宣車に乗り込み軍歌を流しながら天下の往来を我がもの顔でのし歩いている連中はその昔、共産勢力の拡大を危惧した総理大臣岸信介が日本国中のヨタ者をかき集めそれ等に菊の紋を付けさせ内閣官房機密費を湯水の如く使い共産党を攻撃させたのがその始まりなのです。
所謂、「やらせ」というやつですね。国営の「やらせ」です。
民間が「やらせ」をやると目の色を変えるくせにテメー達の「やらせ」は隠し通そうというんですからまったくタチの悪い国ですね。


これじゃぁ、坂本竜馬も涙暇無し!

【南朝天皇御璽】を見たいという人は 090-7194−5298 山内まで
電話下さい。

2 直でーす :2014/07/20(日) 21:48:37
とんでもない宗教詐欺師みたいですね。

3 直でーす :2014/07/20(日) 21:52:50
本尊がニセモノ、偶像もニセモノ、大石寺の顧問をしていたというのもどうにでも言える。
大石寺内事部では記録がない。

小野寺日了は自らが過去に雑誌で小野寺義寛の偶像を日蓮生御影とスリカエている。昭和四十九年の四月二十日発行の月刊写真画報「グラフ日本の顔」という雑誌、小野寺日了の若かりしころの写真入り紹介されている。分かりやすく解説されています!!
↓hをつけてご覧くださいね。
ttp://matome.naver.jp/odai/2140451901573495801

「本門正宗」などもまさに田舎坊主の忍性と同じ あまりに馬鹿馬鹿しい邪義で破折する気力がでない 06
女性Q: 『(小野寺日了は)痴呆症ではないのですか?』痴呆症というよりもね、完全な頭破作七分。
精神病院の中でずっーと、自分の言い続ける人いるじゃないですか。"
こうなってて、こうなってて、こうなっててよ。"て、
それとほぼ等しい状況。
ttp://youtu.be/iZWtxv7otbE?t=5m



なんとも驚くべきことですが、小野寺日了自身が、
かつてある出版物のなかでそう発表しているのですからまちがいなくニセモノです。







昭和四十九年の四月二十日発行の月刊写真画報「グラフ日本の顔」という雑誌、
小野寺日了の若かりしころの写真入りで、「小野寺義寛公誕八百五十年」と銘打って紹介されている義寛の塑像こそ、今は日了自身が「生身の御影」と称している塑像に他ならないからです。

4 直でーす :2014/07/24(木) 16:05:50
月刊ムーで南朝天皇なんて特集が出ていました。

頭に"h"を付けてURLで観てね。

ttp://matome.naver.jp/odai/2140451901573495801



自称南朝天皇はこんなことを過去にしています。

系図や本尊を捏造したので宗教デビューは失敗に終わっています。

歴史に引っ掛けた洗脳型の新興宗教です。


小野寺直ていう人が三種の神器を持ってるよ、持ってるよ。ていうことです。しかし、色々と調べてみると面白いことがたくさん分かってきました。所持しているという人物は横浜市戸塚区にあるところの宗教法人(大平教団 横浜市戸塚区 富士山本門寺)をしています。その時には大きな大きな大きな失敗をしています。それは"●●を持ってる"というだけのところでして実際には側近者であった方(玉井日禮 本名 玉井礼一郎)が書籍まで出版して、ねつ造、宗教詐欺師と自称南朝天皇について暴露しています。その内容は宗教には本尊というのがありますが、その本尊が偽造であるということです。さらに自称での南朝天皇であるところの小野寺直の解釈によれば、三種の神器の一つである勾玉と宗教法人としての本尊が同等扱いの論を出しています。すなわち、宗教要素がある本尊がニセということで勾玉もニセとなりニセ三種の神器という見解が強い。代々伝わっているというほど胡散臭いものはないと思う。

側近者であった玉井日禮(玉井礼一郎)が"宗教詐欺"とまで断言することが潔白の証拠。とまで書籍まで出しています。それに対して小野寺直という方は弁明が出来ていません。あとはほかにも多数、この自称南朝天皇の方に関してのことは多数あり信者と呼ばれている人々が"騙された!"ということで被害者の会らしきグループまであるそうです。南朝天皇の末裔は京都にいらっしゃるという話しもあるし、その辺は詳しい人はたくさんいると思います。持ってるよ。ていう言葉に騙されて、あとは写真があるとかで三種の神器を持っているからと言って天皇陛下だ!そんな軽々な判断はしてはいけないと思います。新興宗教を始めた人物が小野寺直という自称南朝天皇。ニセ本尊、ニセ系図も新興宗教によくあるパターンですから注意してください。騙されないようにするということです。


検索で"小野寺直 暴露"でまとめサイトが出現中。

ウソがバレバレ。

かっこわるぅぅぅぅぅうxっぅぅ。うん●だからしょうがないか。

あっはっはははははっはははあ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく 黒酢もろみ 約30日分 90粒 - 小林製薬


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板