したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

動作テストスレッド

20 タカハシ ◆2yD2HI9qc. :2009/03/23(月) 13:31:06
●究極の力

あれからどのくらいが経ったのか、村を見てそれを実感することは出来ない。
でこぼこな焼け色のブロックで作られた、こじんまりの家にそれらをおうおうと取り囲む緑に濡れる木々。
高台から見下ろす外界は霞もせず透明に感ぜられ、肺に吸い込む新鮮な空気が口や喉と身体をも浄化してくれた。
なのに、目に焼きついているはずのそんな情緒溢れた景色はいまや、石とほこりと土煙に姿を変えてしまったのだ。
今のライフコッドは、廃れた家屋と潰れた通りがただ静かな音で在る、まるで経年の変化とは無縁の形相だ。
トルネコやネネ、メイにルビスを思い返しまずは気持ちを充実させようと思っていたが、何も思い出すことは出来なかった。

メルキドでの出来事。
ゴールデンゴーレムが立ち去った後、いくつかの亡骸を丁寧に埋葬した。
残念だけれど、ルビスとフーラル以外はよくわからない塊だったから、一つにまとめて。
最後にルビスを抱き上げたとき、ふと、奇妙な感情を憶えどうしようもなく悲しかった。
ここにまた、斃れてしまった人がいる。
そっと深く冷たく暗く、掘り下げたその場所へ身体を降ろし、自らの血液で固まるその髪を二つ三つ撫で話しかけた。

「俺に何か出来たろうか」

……ルビスの謡う声は、もう聞こえず。
残されたこの身は何をしてこうなったのか。
結局、教えてはもらえなかった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑 / スクウェア・エニックス

DQを語るにはかかせないモンスターたちの資料集の決定版。ぜひ手元に置いておきたい一冊ですね。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板