したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

第2回東方最萌トーナメント 30本目

154 きっかけ(1/2) </b><font color=#FF0000>(LmTRt1qc)</font><b> :2005/02/15(火) 00:06:05 ID:jwoTL04E
 いつもの通り、博麗神社にも朝が来た。

 いつも朝寝坊な私だけど、今日は、ぱっちりと目が覚めた。

 冬の寒さも緩んできて、幻想郷のそこかしこでも、春の息吹を感じられるようになってきた。

 そんな朝、ぬくぬくとした布団の誘惑を振り切って、洗面台へ。

 冷たい水でぼんやりとした頭をすっきりさせた後、寝床に戻って布団をしまう。

 寝間着を脱いで、いつもの巫女服を着、髪を整え、リボンで結ぶ。

 鏡の中には、いつもの私。我ながら、見事ないつものポーカーフェイス。

 障子を開け、雨戸を開けると、空は抜けるような青空。

 …でも、それに対して、私の心の中はちょっと憂鬱だったり。

 抜けるような青空がちょっと恨めしかったり。

 …それは、最近、会ってないから。

 ………別に、単に「遊びに来たわよ〜」って言えばいい、んだけど。

 でも、なんかちょっと間があいてしまって。なんか。

 行くきっかけというものがないと行き辛くなった、というか。

 きまぐれじゃない私は、私っぽくないんじゃないか、というか。

 ぼんやりしながらも作ったご飯の焼き魚をほぐしほぐし、私の思考はぐるぐるまわる。

 ふと、緑茶を入れたティーカップが目に入り、あの笑顔を思い出す。

 私の目の前で、本当においしそうに料理を食べてくれるあの笑顔。

 見ていて飽きない、あの笑顔。

 くすぐったくなる、あの笑顔。

 …気づくと、目の前の焼き魚はほぐし尽くされて原型を留めていなかった。




■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板