したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

関西グランドオープン&閉店情報☆★◆☆PART6

1 名無しさん :2021/04/19(月) 03:49:43
前スレ:
関西グランドオープン&閉店情報☆★◆☆PART5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/1733/1599053558/
関西グランドオープン&閉店情報☆★◆☆PART4
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/1733/1576990257/
関西グランドオープン&閉店情報☆★PART3
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/1733/1561041970/
関西グランドオープン&閉店情報☆★PART2
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/1733/1540054832/
関西パチンコ店閉店情報
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/1733/1518426328/

●関連旧スレ:
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/storage.cgi/game/1733/?q=%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E6%83%85%E5%A0%B1

「マルチポスト」
「スレッドに関係のない話題(機種情報、他店の情報等)」
「他人を不愉快にする、または他人の迷惑になる書き込み」

等は禁止しております。

また次スレッドが立っていない段階での埋め立て行為も禁止です。
1000レスに近づいたら書き込みを控え、
「スレ立ての原則」に基づいて次スレッドを立て、
旧スレには新スレへのリンクを張ってください。
以上のルールを守って頂けない方は荒らしとして対処します。

510 名無しさん :2021/05/06(木) 11:53:58
チンカス、早よコピペしろや

511 名無しさん :2021/05/06(木) 12:36:50
無駄な改行は荒らしで通報してくれ

512 名無しさん :2021/05/06(木) 15:24:57
工作員おつかれ

513 名無しさん :2021/05/06(木) 16:10:11
5月11日の自粛明けは、さすがにパチ屋も景気祝いに出さざるおえんやろな。それまで我慢やな。

514 名無しさん :2021/05/06(木) 17:16:08
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。

515 名無しさん :2021/05/06(木) 17:23:18
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営

516 名無しさん :2021/05/06(木) 17:24:15
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

517 名無しさん :2021/05/06(木) 17:25:15
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

518 名無しさん :2021/05/06(木) 17:25:51
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

519 名無しさん :2021/05/06(木) 17:26:39
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

520 名無しさん :2021/05/06(木) 17:27:13
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

521 名無しさん :2021/05/06(木) 17:27:50
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

522 名無しさん :2021/05/06(木) 17:28:45
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

523 名無しさん :2021/05/06(木) 17:29:18
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

524 名無しさん :2021/05/06(木) 17:29:54
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

525 名無しさん :2021/05/06(木) 17:30:25
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

526 名無しさん :2021/05/06(木) 17:31:03
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

527 名無しさん :2021/05/06(木) 17:31:34
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

528 名無しさん :2021/05/06(木) 17:32:09
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

529 名無しさん :2021/05/06(木) 17:32:58
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

530 名無しさん :2021/05/06(木) 17:33:34
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

531 名無しさん :2021/05/06(木) 17:34:13
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

532 名無しさん :2021/05/06(木) 17:34:52
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

533 名無しさん :2021/05/06(木) 17:35:45
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

534 名無しさん :2021/05/06(木) 17:36:22
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

535 名無しさん :2021/05/06(木) 17:37:39
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

536 名無しさん :2021/05/06(木) 17:38:14
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

537 名無しさん :2021/05/06(木) 17:38:54
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

538 名無しさん :2021/05/06(木) 17:39:52
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

539 名無しさん :2021/05/06(木) 17:40:34
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

540 名無しさん :2021/05/06(木) 17:41:18
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

541 名無しさん :2021/05/06(木) 17:42:18
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

542 名無しさん :2021/05/06(木) 17:42:56
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

543 名無しさん :2021/05/06(木) 17:43:45
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

544 名無しさん :2021/05/06(木) 17:45:16
グランドオープンは「正式な開店」「本番開店」を意味します。



「その日から、正常にお客様を迎え入れられる状態である」ということ。



英語にすると「Grand Opening」であり、この「Grand」には



盛大な
大きな
重要な
主要な


などの意味があることから、「主要な開店」つまり「本番開店」を指しています。







「リニューアル」であってもグランドオープン?
ちなみに、改装・増築してオープンした場合に日本では「リニューアルオープン」という言葉が使われることがあります。



これは英語の「renewal(更新・再開・刷新)」という単語をそのまま使っているのですが、実は改装後のオープンに対して「グランドオープン」という言葉を使うこともあります。



たとえば大阪(梅田)のエストがリニューアルされた時には、JR西日本は以下の通り発表しました。











このように「改装・刷新」であっても、グランドオープンという言葉が使えます。



ちなみに「リニューアルオープン」は和製英語であり、海外では使われない表現。



海外で「お店の再開」を表現する時は「reopen after renovating」を使います。











プレオープン・ソフトオープンとは何が違うの?


↑ これは私が大阪(なんば)にお店をオープンした際のプレオープン告知





グランドオープンと対比するように、「プレオープン」という言葉が使われます。



英語で【pre-opening】と書きますが、この【pre】には「あらかじめ・〜以前の」という意味があり、カンタンに言えば「オープン前のオープン」という意味。試験的な営業をすることです。











プレオープンでは「部分開店」という表現がよく使われますが、



お店の一部分だけを使って営業
メニューの一部分だけを開放して営業
全ての場所・メニューを開放しつつも、営業時間を縮小して営業

545 名無しさん :2021/05/06(木) 18:36:14
>>544
たったそれだけか?
四六時中やっとけよ!

546 名無しさん :2021/05/06(木) 19:51:04
頑張れ、暇なんやな

547 名無しさん :2021/05/06(木) 19:56:21
昔の新装は出玉メインだったけど、名ばかりになった。

548 名無しさん :2021/05/06(木) 20:28:05
荒らしはコロナネタを書くと発狂連投するんやなw

549 名無しさん :2021/05/06(木) 20:47:17
緊急事態宣言延長?

550 名無しさん :2021/05/06(木) 20:54:47
日本政府 インドに55億円無償支援へ

551 名無しさん :2021/05/06(木) 21:05:36
>>550
アホか! 日本も金ないのに!

また消費税あがるわ 15%か!?

552 名無しさん :2021/05/06(木) 21:12:23
ホンマとことんアホやなぁ〜・・・

553 名無しさん :2021/05/06(木) 21:17:22
変異株

554 名無しさん :2021/05/06(木) 21:17:40
大阪府ではコロナ感染者の90%が医療が受けられずに放置されてるんやで
こんなに恥ずかしい国が先進国を名乗ったらアカンやろ

555 名無しさん :2021/05/06(木) 21:19:09
放置っすか!

556 名無しさん :2021/05/06(木) 21:35:00
なんやもう終わりか?
キチガイはなんにも続かんのうwww
仕事もマトモに続かんのやから荒らしも続かんわのうwww
しょぼいのうwww
そりゃおまえの歳老いた両親も諦めるわのうwwww

557 名無しさん :2021/05/06(木) 22:13:12
ww

558 名無しさん :2021/05/06(木) 22:18:39
>>547
そりゃ昔は出してもそれ以上に回収できる機械があったし
ジャブジャブ金使うアホおったし
金尽きて力尽きたら新しい養分やってきたし
競合店も大量にあったから養分集める必要あったからな

今は全部なくなったから出す必要もなくなった諦めろ

559 名無しさん :2021/05/06(木) 23:04:53
飲食以外は休業要請じゃなくて、8時までの時短要請になったな
応じても応じなくても7時くらいに大量に帰るから問題ないな


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板