したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ダジャレ・替え歌ネタ

610 投了 :2011/04/08(金) 08:42:13
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1702760052&owner_id=119890
《コブクロ『君という名の翼』2006年》

被曝者の写真には まぶしかった時間と
ヨウ素131も 鮮やかに焼き付けられていて
イカレたのはきっと 津波のせいでもなくて
気がつけば核は僕の 街に落ちはじめた

セシウムだけじゃない放射能 隠してくれたデータがある
一緒に混じった 冷たい春の雨
チェルノブイリに重なる残像 水際止められず断腸
喜びや悲しみの傷さえ 包み込んだ臨界の光

あきれる程真っ直ぐに 走り抜けた放射線を
浴びちゃってまだ 僕は生きてる
間違いだらけのあの村に 落とした利権と補助金を
下請けをかき集めて もう一度水まくのだ あの壁の向こう側へ
被曝しちゃおう原発で

津波がセンサー めちゃめちゃぶち壊したようで
だからもう汚染した水の 漏れにも気付かない

足首が水溜めの放射能 かなりの量浴びている頃
僕等の野菜に 風評被害 起きる
追いかけてもすれ違う会長 無理、払えはしない賠償
選べない廃炉目の前に 落ち尽くした東電の株価

諦めても背を向けても 誤摩化せない建屋の
火事は今も 君の両手に
鹿島に船を浮かべても お魚に検出されるし
西日本に逃げてみたい 最後まで離さずに 煽り続けたブロガーが
導く場所を目指せ

知らず知らずに 田舎で作ってた電気
今もまだ 放射線とか出るたび 切なくて

あきれる程真っ直ぐに 走り抜けた放射線を
浴びちゃってまだ 僕は生きてる
間違いだらけのあの村に 落とした利権と補助金を
下請けをかき集めて 逃がさない様に怒鳴りつけた
もう一度水まくのだ あの壁の向こう側へ
被曝しちゃおう原発で
核を撒いたあの空へ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板