したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

WANDERLUST(ワンダーラスト&スライダー)

1 任意たん :2004/12/22(水) 21:59
作者:ケノ
配布元:【眼鏡事務所】
http://kenoglasses.nobody.jp/

2 任意たん :2004/12/22(水) 23:56
クリスマス絡みの曲がいい感じ
しっとり しっくり できるよ

3 任意たん :2004/12/29(水) 18:57
鳥がかわいいー(シェルakikazeね)

4 任意たん :2005/02/28(月) 22:33:28
 入れてみた。スナフキン風味の旅人ゴーストということで、過去に訪れた(ファンタジックな)異邦の景色や地名、(旅人として得た)哲学などを飄々と語ってくれる。語り口は平凡と言えるが、てらいもなく極端にきどった風もないことが、逆に等身大の雰囲気を強く印象づけるように感じた。独自の世界をもち、使用者の想像力をかきたてずにはおけない興味深いトークである。

 イメージ的にはスナフキンということだが、個人的には宮沢賢治(もしくは松本零士)の銀河鉄道にも乗せてみたい気がした。天の川や、アンタレスのさそりを彼はどういう風に見るのか、なにを体験するのか・・・想像するとなかなかに楽しいものである。

 マスターシェルはモノトーンで一見シンプルだが、風に揺れる髪のアニメーションなどがさりげなく取り入れられ、旅の途中で草原や木陰、駅や広場のベンチに足をとめ、ゆったりとくつろぐ様子が自然と想像される。コンセプトと実によくマッチングしており、非常によい雰囲気を醸しだすシェルである。

 また追加シェルに言及すると、あきつチキン氏のシェルは、サイズは大きいが彼の人特有のやさしげなタッチと色使いが、使っていて非常に心地がよかった。とくに他の感想でも述べられているように、リュックの上でひとときのやすらぎを憩う小鳥が、マスターシェルのもつわずかな孤独感をよりやわらげ、ほのぼのとした雰囲気をつけくわえてくれている。また制作者殿が新たに作られた女性版のシェルも、ユーザーとしては甲乙がつけがたい。

 総評として、ちょっと普段の生活に疲れた、そのような時に立ち上げ、トークから喚起される旅想へひたり、ワンダーラストとともにひとときのやすらぎを憩い、活力を得てふたたび日常へと戻る。そんな一服の清涼剤のようなゴーストであるだろう。

5 任意たん :2005/03/01(火) 16:42:19
新シェル色っぽいですのう
>>4
あーた、そこまでまとめたならDisc-2でも言っておあげなさいましよ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板