したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【久米田夏緒】ボクラノキセキPart3【ゼロサム】

2 名無しさん :2020/03/08(日) 03:12:19 ID:4MR979aE
ゼロサム2020年4月号(2月末発売)の最新話、仁科の嘘が暴かれてきている状況だけれど、仁科の側もどうするつもりなのか…。榎本さんと菊地が欠席というのも怪しい。

特に、今まで台詞がほとんどなかった榎本さんに今月ついに微かにスポットが当たった感じ。
2巻「それだけの事をモースヴィーグ人はやったじゃない」
5巻「あたしが一番乗りだったんだけど、その時にはもう…」(「ベロニカ、会いたい」の黒板文字について)。
「う、うん」(小さい台詞で槙にゼレストリア人の使用人かを問われたときの返事)
6巻「あたしも行こうかな」(菊地襲撃の前に大木さんと部活に)
15巻「…そこまで、知っててなんで」(大友がカルロの記憶を思い出して教会の関与を証言したとき)
榎本さん、地味系女子キャラとして大木さんと仲が良さそうだけど(部活も同じ)、大木さんもそれほど情報を把握しているわけではなさそうなので、共犯ではないのかな。ただ、少なくとも屋上での菊地襲撃事件の目くらまし魔法のアリバイは無いし、考察していた人がいた通りコーデリアと榎本さんの誕生日はゼレストリア人ではなくモースヴィーグ人に当てはまるのもあって、前世か現世で何かに関与している人物であるとは思われる。
山田美月もほとんど出番がなかったのに自分の役割を思い出したときからは目立つようになったので、榎本さんも今後膨らんでくる可能性はある。
でも榎本さんは上岡襲撃の際は大木さんと帰っているのを槙が目撃しているんだよな…。これも途中で引き返せば可能ではあるけど。
あと廃運動場でのアリバイ確認も榎本さんにはしていないっぽい(少なくとも描写がない)。地味すぎて忘れられてるのか。そこでコーデリアのことは少しだけ言及されているのに。
誕生日を考えると榎本さん=モースヴィーグ人になるので、仁科=神官=リュカで上岡襲撃犯かつ黒幕、榎本さんがコンラド・カルバハルで共犯くらいだと考えるのが妥当かもしれない、けど、個人的には榎本さん黒幕説を推しています。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板