したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【個】『観覧席』【ミ】

390 『揺蕩う紫煙は変毒為薬』 :2021/07/08(木) 21:47:03


ttps://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/comic/7023/1625483444/
『揺蕩う紫煙は変毒為薬』


――試合、『観覧席』。

アリーナの試合会場は、基本的に『満席』が当然な、観客の熱気に満ち溢れた狂熱の戦場であるが、弱小派閥の、まして『午前』の部――即ち、一日の『前座』ともなれば、観客席に空きが生まれる可能性がある。
相撲で言えば、序幕同士、競馬で言えば第一レース。スター選手が出るわけでもない。
楽しむものはいるだろうが、それを本命とする客は少ない。それが、弱小派閥の試合であった。
試合を待つ客たちの『賭け』に伴う熱気も『超常の闘争』に対する渇望も、通常の『アリーナ』に比べれば希薄と言ってもいいだろう。
故に――客席が『穴ぼこだらけ』になることを阻止する為に、最中派閥は一計を案じた。

「いいことを思いつきました、ワタクシの派閥の宣伝も兼ね、アリーナに纏わるスタンド使い達を『招待』してしまいましょう!」

それは、『他派閥』の誰かかもしれない
あるいは『仕事』を受けた経験のあるスタンド使いかもしれない。

いずれにしても、『穴ぼこ』を埋めるためにチケットは撒かれた。
――『七割』程度は、席が埋まっていた。

(基本的にこちらでのアクション、歓声を『拾う』と言う形で進行いたします)
(『アリーナ』に関係した事があるキャラクターであれば、チケットが送られている可能性がありますので登場制限はありません。『派閥』キャラとか出ても面白いかもしれません)

――もしも、誰か『招待』を受けているのなら。
2mの『鉄壁』に囲まれた戦場に足を踏み入れた戦士たちの姿を、周囲上方に設置された席から見たことだろう。
そして、今。

戦いの始まりを、見ることだろう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板