したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【個】『観覧席』【ミ】

323 『その拳はデルタを描く』 :2021/05/31(月) 21:22:02
>>320(氷山)
>>322(セララ)
>「東雲さんのスタンドは・・・・凄く綺麗な能力です・・・・
> 雪にしては全然溶けてないみたいですし、なんなんですかね」

『ザ・ナショナル』と『ザイオン・トレイン』、『氷山』は互いの能力に注目するが、
試合はまだまだ序盤。その本領はまだ発揮されていないだろう。

>「わ! 氷山ちゃんも見た!? すっごーいですね!
> コンクリがあんなにえんぴつみたいに折れちゃうのー!?」

>「東雲さんのほうはあたしもわかんなーい。
> せっかくとげとげなのになんで雪で隠しちゃうんだろーね?

『セララ』もまた互いの能力については未知数だ。
白く染まった『有刺鉄線』。遠目にはそうとしか見えない。

>>321(太田垣)
>「…知り合い?あれやっぱ『関係者』なんスね 
>成程ォ アハハハ これ食べようぜ 大阪だか兵庫だか知らんけど!」

     「う、うん。……そ、そんなに違うのかな?」

話題を反らすかのように『太田垣』は『お好み焼き』を差し出し、
『エミカ』はそれに同調するように、たどたどしく受け取った。
試合は始まるも、『太田垣』はその趨勢に『不利』を察する。

> 「こりゃあ『東雲』君、不利じゃねーか? ……負けるかもッスね」

     「ま、まだ始まったばかりじゃないかな……」

>ALL

      グィィ
              タァンッ!

     ≪『東雲』選手、軽やかに跳びましたッ!
       身に纏ったスタンドのパワー、『有刺鉄線』は障害になりませんッ!≫

     「やるやない! だったらこっちも、出し惜しみなしやで!」

『マサ』は折れた柱を捨て、有刺鉄線を跨いで、南進する。

     ≪有刺鉄線のギミックに反し、激突は間近かぁ!?
       『キューコ』さん、これは早期決着が見込まれますねぇ!≫

     「……ギミック」

     ≪えっ、あの、それ、どういう――――≫

     ガァンッ!

『マサ』は捨てた柱を『踏み砕き』、コンクリートの破片を作り出す。

     バツゥ!

『東雲』の白く染まった両手が『鉤爪』のように『硬化』している。
体重を乗せた一撃により、『有刺鉄線』を容易く切断する。

    「『大阪式』は随分と派手な乗り越え方じゃなァ!」

    「せやでェェ〜〜〜〜ッッ  『西』のルーツは『コテコテ』やぁ!
     水に沈むか、ワイの拳に沈むか、アンタはどっちを選ぶんやぁ?」

     ゴボボボボボボボボ . . .

既に『水』は迫りつつある。
その水音が聞こえる程に、『アリーナ』は静まり返っている。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板