したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『心音サイフォン』

285 『音仙』 :2019/06/19(水) 01:27:08
>>284(志羽 徹)

           キ

                ィィィィーーーーーーーーーー ・ ・ ・  ーーーーーン

「とても、興味深いですね―――――――――――キミの『記憶』について。
 私の『ウィスパーズ』は、『心音』を聴きとる事ができるわけですが、
 確かに……今のキミの、心の奥底にさえ、その時の『心象』は奏でられていない。
 まあ、その、私は……記憶、それも消えた記憶の読み取りはまるで本業ではないですし、
 かなり回りくどいやり方でやっているので、単に『聞き逃し』かもしれませんけど……
 少なくとも……私がキミの力になれるのは、ここまで、という事になります。エエ……申し訳ないですが」

「とはいえ、キミの『ウェイティング・フォー・ラブ』が『後天的』な力なのは間違いない。
 そうなれば…………それを『与えた』か『目覚めさせた』何者かがいる可能性は、高いでしょう。
 キミの『気のせい』ではなく…………実際に、そういうことがあった、と考えるのが自然です」

           「ああ、もう行かれるのですね。エエ…………どうかお気をつけて。
            記憶の受け皿である、キミ自身を犠牲にすることの無きよう・・・」

   ・・・

        ・・・ バタン


「…………『取り戻したい』という、強い意志。
 あのスタンドの持ち主であるのは納得ですが……さて。
 アレを与えた何者かは、私のように……『目覚めさせるもの』なのか。
 それとも………………『与えるもの』なのか。……前者であることを祈りますが」

             「……エエ。少し調べてみた方が良い、かもしれませんね」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『手首』から先が切り落とされたかのように存在しない、人型のスタンド。
物を『掴んで』『引き寄せる』能力。

念じることで、『手首』の断面の直線状にある物を『掴んだ』状態で『手』が出現する。
この状態の『手』は『掴む』以外の行動が取れず、『手を離す』ことで消滅する。
『生物』は掴めず、『掴む』物は本体が視認できている必要がある。
一度掴んだ後は、射程から出るか能力を解除するまでは『掴み』続ける。

そして、『手首』と『手』は任意のタイミングでで『引き寄せ合う』。
掴んでいる物が本体より軽ければそのまま『手』の方が、
逆ならば『手首』……つまりスタンドと本体の方が、
同じぐらいならば双方が磁石のように『引き寄せられて』いくだろう。
くっついたあとも強固なパワーで引き合い続けるが、当然『手を離す』ことで『手』は消える。

『ウェイティング・フォー・ラブ』Waiting for Love
破壊力:B スピード:C 射程距離:E(能力射程:10m)
持続力:B 精密動作性:B 成長性:B
(『引き寄せる』力はスタンドのスペックに準ずる)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                          →それが、志羽 徹の『特別な才能』。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板