したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『豊饒の夜』

78 名無しは星を見ていたい :2016/04/02(土) 01:47:16
『名前』:望月 百
『性別』:女
『ユ メ』:急がなくちゃ・・・
      とにかく急がないと間に合わなくなっちゃう・・・!
      どこかに行かないといけないけど、いったいどこに行けばいいの!?
      私は急がないといけないのにッ!
『イ マ』:ガバッと布団を蹴飛ばして跳ね起きた彼女は清月学園高等部の1年生
      親の仕事の都合で高校から編入してきた
      中等部まででかなり出来上がっているであろう輪に溶け込めるかどうかを不安に感じているらしい
      彼女が制服に着替えながら目覚まし時計を見ると針は04:30を示していた
      学校に行くには、まだ早い


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板