したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『豊饒の夜』

66 名無しは星を見ていたい :2016/03/20(日) 20:14:39
『名前』: 藍川 一人
『ユ メ』:幼い頃から繰り返し見る夢がある
僕は家具も窓も何もない部屋にいて、唯一存在する扉を開けて部屋を出るんだ
するとまた何もない部屋にいて、先ほどくぐった筈の扉は無く、代わりに新しい扉が現れる
これがどういう意味なのか、はたまた意味などはないのか……
まあどちらにせよ、僕のすることは変わらないのだが

『イ マ』:清月学園大学部に所属する19歳
経済学部
昔から勉強も運動も器用にこなせて来たため『やれば出来る』を信条としている
転じて『出来ないのはやらなかったからだ』と自分や周囲の人間を責めることも


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板