したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『豊饒の夜』

53 『ファム・ファタール』 :2016/03/07(月) 22:07:31
>>49
『イヤガラセ』のようで気の毒に思いますが……、
夢に焼き付いた『猛禽』こそ、貴方の嫌う『猛禽』を狩る術であり、
――――貴方の『力』を象徴する『像』、『スタンド』だったのです。

名を付けるならば、『ファンカデリック』と致しましょう。
翼を広げれば『2m』にまで至る、……長大な『オオタカ』の威姿。
今頃、眉を顰めているかとお思いですが、その雄大な振る舞いに加え、
目にも留まらぬ『速度』での飛行は、まさに意志を持った『矢』だと、例えられましょう。

『ファンカデリック』は貴方の言うことは聞かず、出来るのは『発現』と『解除』のみ。
しかし、その『攻撃速度』を考えれば、貴方の命令さえ『遅すぎる』のでしょう。
広い『視野』で捉えた『毛皮』の挙動は決して逃さず、急降下する『爪』を振り下ろし、
ジワジワと傷つける『狩り』を得意とします。……そう、『弱らせる』のが真髄なのです。

『傷』を中心に『剥製』を作り出す。――――これこそが『ファンカデリック』の『狩猟法』……。
『肉』や『骨』の抜かれ、残った『皮』を『蝋』で固められた『剥製』は非常に『脆く』、
機能こそ残されるとはいえ、『自重』でさえ圧し潰され、マトモな『身動き』を許さぬ仕打ちです。
貴方の毛嫌いする『猛禽』を殺すには、打って付けの『やり方』と言えるでしょう。

そして、この『剥製』の『回収』に限り、貴方は『ファンカデリック』に『命令』を下せます。
他のスタンドの例に漏れず、『ファンカデリック』もまた『至近』での『解除』のみ可能となりますが、
『解除』の際に『帰還』する際、直近に作成した『剥製』を『持ち帰る』ことを命じられるのです。
『剥製』は元の物体より軽く、『人体』どころか『猛禽』であっても持ち帰るのは容易いこと。
――――最も、『猛禽』を相手取る機会は、中々ないとは思いますが……。

『ファンカデリック』
破壊力:B スピード:A 射程距離:A(50m)
持続力:B 精密動作性:B 成長性:D


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板