したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『豊饒の夜』

45 名無しは星を見ていたい :2016/02/20(土) 23:53:05
『名前』:柊木 攻(ヒイラギ コウ)
『ユ メ』:
突如発生した謎の現象によって地球上の全ての物体・生物が『石』に変わっていく。
世界が滅亡に向かっていく中で、最期に愛する人に一目会いたいと、自分は一人、車を走らせている。
……というシチュエーションなのだが、
車を走らせている最中、自分は本当にその人のことを愛しているのか?
ただ自分の人生のクライマックスを少しでもドラマチックなものとするために
大して好きでもない相手を『愛する人』と設定して利用しようとしているだけじゃないのか?
という疑問がずっと頭の片隅に浮かび続けていた。

『イ マ』:
19歳の日本人。男性。
H市内にキャンパスがある芸術系の大学で造形学を勉強している。
モットーは、常に『平常心』を維持すること。
平静な心で冷静に物事に取り組むことが、何事においても成功の秘訣と考えており、
無闇に感情を乱したり昂ぶらせたりすることは愚かなことだと思っている。
そのため大学生にありがちな『ハイテンションで騒ぐ』というノリを一切否定しており、
周囲からは『つまらないやつ』というレッテルを貼られている。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板