したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『豊饒の夜』

39 『ファム・ファタール』 :2016/02/10(水) 23:30:05
>>38
スタンドという『器』に対し、己の『精神』がどのように『発露』するか……。
既存の『法則』や『概念』に『己』を当てはめる『秩序的』な気質か、
強い『自我』によって『法則』や『概念』を捻じ曲げる『我執的』な気質か、
――――『トンプソン・スクエア』、貴方は差し詰め、『後者』と呼べるでしょう……。

触れた場所に『ギロチン』を設置する。……それが貴方の力です。
『レール』と『刃』で構成された『刑具』は簡素でありながら、
『落下距離』さえ許せば『大木』さえ両断せしめる、……まさに『絶対』の力。
唯一の問題は『刃』に身を委ねる『奇特』な方は、早々いらっしゃらないという点ですが、
……『トンプソン・スクエア』は、それを克服する『エゴイズム』を秘めております。

『ギロチン』が落下を始めた瞬間、貴方を傷付けた『生物』には『枷』が嵌められ、
……伸びる『ロープ』に引きずられ、『ギロチン』の真下まで『連行』されます。
そして、『刃』の真下で固定された『枷』ごと、『断罪』は執行されるのです。
『正義』の刃を『私刑』に用いるのは『矛盾』に満ちているようですが、
――――それが貴方に目覚めた『力』ならば、それも貴方の『秩序』なのでしょう。

『トンプソン・スクエア』
破壊力:C スピード:B 射程距離:E
持続力:D 精密動作性:B 成長性:C


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板