したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『豊饒の夜』

180『ファム・ファタール』:2022/05/26(木) 22:28:11
>>177
スタンドの名は『エンジェル・ウィッチ』。
『天使』のように甘く、『魔女』のように不可思議な『魔法』……。
それを発揮するに必要な『触媒』とは、――――貴方の手掛けた『差し入れ』です……。

『差し入れ』は十分な量の『糖』に満ち、貴方の『手作り』であること……。
この条件さえ満たせば、凝った料理である必要はありません。
『おにぎり』は勿論、レモンの砂糖漬けや粉を溶かしたスポーツドリンク、
貴方が普段から振る舞っている『差し入れ』で、条件を満たすでしょう……。

『差し入れ』に込められた『魔法』は、食した者の『胃袋』の中で『孵化』し、
そう、……数百体に及ぶ『白アリ』となり、『宿主』の『胃壁』を喰い破り、『血管』へと群生します。
目にも見えない『白アリ』達の侵食そのものは、宿主にとっては疼痛にも感じられませんが、
全身の『血管』を巡る『白アリ』がその真価を発揮するのは、強い『意志』によって『肉体』を駆使した時、
――――貴方は『白アリ』を通じて『宿主』の『本気』を感じ取り、その『魔法』を発揮することでしょう。

酸素を用いずに『血中糖度』を燃焼し、爆発的な力を産む『無酸素運動』。
即ち、瞬発的な『運動』の際に『白アリ』達は『血中糖度』を大量に『燃焼』させ、
瞬く間に『人』を超えた『身体能力』を発揮させます。――――まるで『蒸気機関車』のような『爆発力』。
無論、『血中糖度』を消費しますので、何度も繰り返せば『低血糖症』に至りますが、
消費しただけの『糖分』を摂取すれば、すぐさま症状は『回復』し、再び『本気』を発揮できる。
……『燃焼』と『回復』、その繰り返しによって、貴方の施した『魔法』の真骨頂へと至ります。

――――『砂糖依存症』。
元々、『砂糖』には『マイルドドラッグ』と呼ばれるほどの『依存症』を持つことで知られますが、
『燃焼』と『糖分補給』を繰り返した『宿主』にとって、『甘味』は『麻薬』に匹敵する『多幸感』を味わわせます。
僅かな『砂糖』の匂いさえも嗅ぎ分け、それを味わう為には『獣』のような振る舞いさえ辞さないでしょう……。

勿論、強烈な『自制心』を持って『抵抗』することは出来ますが、
依存症に抗うほどの『本気』に対して『燃焼』を施せば、より一層の『糖分』が必要となる。
そして、『依存症』の患者にとって、貴方の手掛けた『差し入れ』は何よりも甘美に味わえます。
そう、全てを差し出しても惜しくはないほどに……。

『エンジェル・ウィッチ』
破壊力:E     スピード:E  射程距離:糖次第
持続力:糖次第 精密動作性:E 成長性:A


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板