したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

漫画・暁のヨナ 早売り感想スレ@したらば

1 管理人★ :2015/01/18(日) 21:11:29 ID:???0
花とゆめ・ザ花とゆめなどで活躍中の
草凪みずほ先生の作品『暁のヨナ』の本誌早売り専用の感想スレです
発売日(毎月5日・20日)昼12時までのネタバレ感想はここで行い、
それ以降はぼちぼち本スレ避難所へ移動して下さい

・荒らし・煽り・厨房は完全スルーでお願いします。相手をするのも荒らしです。
・画バレ禁止です

----------------------------------------------------
発売日昼12時以降はこちらへ

◆◆ 草凪みずほ 避難所@したらば ◆◆
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/comic/6938/1416112731/
----------------------------------------------------

626 暁の名無しさん :2018/07/04(水) 20:57:56 ID:K8ngtjMA0
読んだけど何か…シリアスは全然描けなくなったんだろうか…

627 暁の名無しさん :2018/07/06(金) 16:43:08 ID:cGbOP60w0
真国編がシリアス過ぎたから軌道修正したのかな?
それにしてもテジュン母は国賊の旦那持ってたのに危機感が無いな

628 暁の名無しさん :2018/07/06(金) 18:26:29 ID:zUDQUK3Q0
真国編の時点でシリアス()になってたから違うと思う

629 暁の名無しさん :2018/07/13(金) 21:03:25 ID:osaA.Yv20
ところでドラマの内容情報はまだ出ないかな?

630 暁の名無しさん :2018/07/19(木) 15:23:35 ID:YmIgSK9c0
ケイシュクは四龍の力を認識する。空の部族兵が彩火城をうろうろ
(テジュンは怒りたくなるが何分ケイシュク参謀はスウォン陛下の側近中の側近故に・・・・)

ヨナ・ハク・ユン・シンア・キジャ一行は、ケイシュクに腹を立てつつあるテジュン母にかくまわれる。
テジュンがヨナヨナ言いまくっていたので、テジュン母はヨナだと認識していた。
テジュン母はヨナ母と面識があり、いろいろ聞いていた。ヨナ母はヨナが緋龍王の生まれ変わりで
四龍が配下になると認識しており、テジュン母にも話していた。

ゼノ・ジェハは雰囲気を察知しているが、そばに行こうにも目立ってしまうので近づけない。
そこで搖動のつもりで別方向に飛ぶが、四龍に関心を持ったケイシュクの部下に矢を
撃たれ、ゼノが落下する。ケイシュクの部下が矢を抜くとみるみる傷が無くなり、ケイシュクは
黄龍の力をまのあたりにする。

キジャ・シンアがなんとか駆けつける。

次号は休みで次は18号


やっと、ヨナ母が登場しましたね。

631 暁の名無しさん :2018/07/19(木) 22:24:29 ID:d1XVRMyE0
やっと父親世代の話が進むのか
イルが王に選ばれた時には、ヨナが緋龍王の生まれ変わりというのを王族とそれに近い者は知っていたってこと?

632 暁の名無しさん :2018/07/20(金) 17:45:10 ID:UKLH2XX60
>>631
ゼノが極秘に面会に訪れたというのなら、わからんでもないが

神官がまともだった場合もあるか

633 暁の名無しさん :2018/07/21(土) 07:08:25 ID:nKrvXaWw0
イクスの師匠?の世代だろうから、能力は確かだったろうね

634 暁の名無しさん :2018/07/21(土) 08:14:55 ID:NRqOwVZM0
緋龍王の生まれ変わりの父親だからイルは王に選ばれた?
でもイルはヨナに馬に乗らせたくなかったり、武器を持たせなかったりで、ヨナには緋龍王として生きて欲しくなかったように思う。

635 暁の名無しさん :2018/07/21(土) 11:33:06 ID:klpjg0cY0
ヨナの旦那が高華の王となり、ヨナが四龍を使って王をサポートすることになる。
その旦那が、スウォンとなるのは問題だとイルは思ってたんじゃないかな。

しかし、テジュン母、ヨナの素性の件を夫に伝えなかったのだろうか・・・・

636 暁の名無しさん :2018/07/21(土) 12:32:11 ID:QY3qmRJ60
そんなこと伝えたら好感度次第でコロコロされそう

637 暁の名無しさん :2018/07/21(土) 12:54:38 ID:SG0.56sg0
はっ!。ヨナの素性を知ってた母がスジンの謀反を潰す為に、テジュンにヨナへ言い寄れと洗脳してた可能性も
…無いな
でもテジュンがヨナを殺したと知った時のリアクションは知りたい

638 暁の名無しさん :2018/07/22(日) 07:26:56 ID:1dtqW5.k0
ドラマCDは例の告白の辺りらしいね。
これも楽しみだけど、ドラマチックな長編はまたの楽しみにかな

639 暁の名無しさん :2018/08/18(土) 14:52:53 ID:.t5Q.ayw0
ジェハ・ゼノの救援に来たシンア・キジャは、空の部族兵をはねつけ、両者は睨みあう。
火の部族兵が四龍側に付き、睨みあいは、火の部族vs空の部族となりかける。
ヨナ・ハクの参入により、ケイシュクとの駆け引きの結果、空の部族兵は撤退。
四龍は母上の屋敷へ。

目が覚めたキョウガを母上が恩人に礼を欠くなと諭し、キョウガは空の部族兵と
四龍が接触しないよう手をうつ。

<シーンチェンジ> 千州
イン・クエルボはハザラの兵を眺めつつ、ハザラにゴビ神官を紹介。
ゴビ神官は、ヨナを手に入れれば、四龍も手に入ると伝える。

次は次号(9/5)

640 暁の名無しさん :2018/08/19(日) 11:43:23 ID:X0pMenQU0
ありがとう
内戦に成りかけたのは回避出来たようだけど、新な争いのタネになりそうなのが表舞台に現れたヨナというのも皮肉な運命だね
裏方で隠密行動で国の世直し地道にしてた方が良かったのかな
それだと話が地味になってしまうか

641 暁の名無しさん :2018/08/19(日) 12:24:06 ID:QqsKsHaw0
作者の話の運び方の問題だけどケイシュクが何もしなきゃ終わる話ではある

642 暁の名無しさん :2018/08/19(日) 15:26:12 ID:X0pMenQU0
確かに正論だ(笑)
まじで何もしないでケイソシュクさん退場では哀れ過ぎる
ケイソシュクさんが何故スウォンの家で暮らしてたかすら謎なままなのに
しかも参謀としてもさっぱり役に立って無い(かな?)どころか、仲間外れ感が漂ってる理由もこれから明かされるのかな?
スウォンがヨナの事を隠してたのはしょうがないけど、巷の噂で広まってたのに知らんとは
…参謀って…

643 暁の名無しさん :2018/08/19(日) 17:34:52 ID:/..u4Eeg0
その辺りは参謀として容れているのに信用もせず仕事を与えないスウォン側の問題もあるだろうけど
ファンからしたら狡猾に立ち回って四龍側を危機に陥れるより
アホで自滅してくれて水戸黄門的展開をする敵役の方がウケがいいのかな?
ケイシュクがスウォンの屋敷にいたのはふつうに食客だと思う

644 暁の名無しさん :2018/08/20(月) 06:06:03 ID:FdRBFFbU0
もう敵が自滅パターンはあかんやろ
ケイシュクさんも本来は王になるハズだったユホンに仕えるべくスウォンの家に居候してたって感じなのか
そりゃイルが王位についたの面白くなかったろうな
食客がわからず調べたのは内緒だ…

645 暁の名無しさん :2018/08/20(月) 12:57:00 ID:PcrgA.c.0
ヨナ世界なりの食客がどんなものなのかの説明がないからね
あとケイシュクが巷の噂になっている事を知らなかったのが
スウォンが信用しておらず仕事を与えなかったからだとしても、
信用してない描写がないという

646 暁の名無しさん :2018/08/20(月) 16:10:57 ID:Oc3zfmIc0
食客の意味が変わるわけもなし世界観での説明がーとかは要らんわな
信頼してない事は城外にこっそり出て行ったり見聞きしたヨナ一行の情報を一切伝えてなかった時点で描写としては明らかかと

新刊扉絵が眠るヨナを護衛になる前のハクが見守るって図だったけど
ほんと緋龍城の警備ぇ…
ストーリー読んでると真国含めてそれぞれ少数部族の長くらいのポジションで良かったんじゃないかと思ってしまう

647 暁の名無しさん :2018/08/20(月) 17:08:20 ID:upoRtVuA0
というか食客という言葉を使わなくても古今東西貴人が客として有用な人間を養うなんて
普通の事だし説明を入れるまでもないよね
作者の問題か読者に合わせてるのか参謀として全く活躍が無いけど

648 暁の名無しさん :2018/08/20(月) 22:06:23 ID:kFt5vY760
ケイシュクに関してはあえてスウォンから信頼されてない描写を作者がしてきたというよりも
何となく描いてたらいつの間にか信頼されてない感じのキャラになっちゃったってとこかと

649 暁の名無しさん :2018/08/20(月) 22:15:15 ID:k.er87ls0
たぶん深く考えてないからそうなる…
仲間意識が強くて恩人としてハク達を認めてる火の兵達は
身を守るためとはいえハクに仲間を何人か殺されてるのを覚えてるかなとか
結局何のために龍はケイシュクを挑発するような行動に出たのかとかうん…

650 暁の名無しさん :2018/08/20(月) 23:29:04 ID:FdRBFFbU0
今号テジュンの部下が久し振りに再会したヨナをさらっとヨナ姫と呼んでたんだが、これはテジュンがうっかりばらした…でいいのかな
腹減り=ヨナ一行ってばらしたエピは無かったよね
一応読み返してみる

651 暁の名無しさん :2018/08/21(火) 07:55:05 ID:hu1acBEo0
でいいのかなも何も156話で思いっきりテジュンがヨナ姫と呼んでるし

652 暁の名無しさん :2018/08/22(水) 00:02:12 ID:2QDU8c2Q0
さすがうっかりテジュン…と思ってたら、次の回ではでテジュンの部下とも再会してたんだね
さらっとした再会だったからさらっと読んでたみたいで、教えてくれてありがとう

ドラマCDは真国編はユンの語りで流したか
テジュン編や真国編は映像ならともかく、ドラマCDでは難しいだろうからなあ
ヨナや四龍の出番少ないし
ヨナハクテジュンがメインの初期のも良かったけど

653 暁の名無しさん :2018/08/22(水) 09:30:14 ID:fw0rBPPk0
テジュンの部下の中には、初期にヨナ・ハクを追っかけてた連中もいた筈だが、
テジュン編で改心したり、その後のカン・スジンの反乱あたりで全滅したのかな

654 暁の名無しさん :2018/08/22(水) 10:33:26 ID:Lv.ID7Hk0
追っかけてたどころか殺されたやつもいたけどまあ正当防衛扱いなのか忘れられたよ

655 暁の名無しさん :2018/08/22(水) 21:13:22 ID:XTGkxvw.0
少なくともフクチは初期からいたよね
北山にヨナが居ると報告もしてたし
ヨナが生きてると知った時は内心どう思ったんだろう?

656 暁の名無しさん :2018/08/22(水) 22:21:35 ID:TZU6ITjA0
テジュンが元気になってやる気も出てきたようなのでひとまず良かったといったところかね
ところでもう早売りでもないので続くようなら避難所に移った方が良いのでは

657 暁の名無しさん :2018/09/02(日) 09:46:20 ID:HDPWE1o60
4日、台風の直撃くらいそうな所に住んでるので、戒に行けないかもしれません。
他の方ネタバレよろしく

658 暁の名無しさん :2018/09/02(日) 10:45:33 ID:QBJdf.XU0
戒に……

659 暁の名無しさん :2018/09/02(日) 11:56:08 ID:O6Pe49D.0
わざとなのか素なのか分からないけど笑ってしまった
台風お気をつけて

660 暁の名無しさん :2018/09/02(日) 19:58:25 ID:MDUDo0y60
いつもありがとう
流通落ち着いたらゆっくり語りましょう

661 暁の名無しさん :2018/09/02(日) 19:58:28 ID:MDUDo0y60
いつもありがとう
流通落ち着いたらゆっくり語りましょう

662 暁の名無しさん :2018/10/04(木) 16:51:37 ID:U7d1H7z20
近場に花ゆめ売ってる店(ドラッグストア)ができたのだが、いつ店頭にでるのかわからない。
台風が来ても戒に行ける近くなので、利用したいが(買わないと置かなくなるだろうな)。

ということで、しばらく夕方に。

ということで、大方の予想通りの展開です。
黒服でてきて、ゼノとユンが捕まり、ユンを人質にとられ、一行はハザラの城へ。
オギは切られて放置。

キジャとシンアがゼノとジェハの移動に感づき、テジュンもヨナ一行が居ない報告を受け
会議中に飛び込み、ハク一行が捜索に飛び出す。切られたオギとオギの知り合いを見つけ、
オギから戒帝国に連れていかれたと聞く(オギは一命をとりとめる)

ケイシュクの元へキョウガがハク一行を連れて赴き、報告。
救出に行こうとする一行を、戒に四龍を渡してはならないと、ケイシュクが止める。

助けないとは言ってない、ハク一行だけでは無謀、我々だけでも困難。
利害は一致してないか と提案しだす。(詳細は次回だろう)

ハザラの城
ゴビがヨナ一行の前に登場。クエルボに四龍を示す。
すごいのかどうかわからんというクエルボにゴビは、ヨナだけ牢から出し、
ヨナを切れば龍が発動すると言い、切りつけるが・・・・

ヨナが反撃してゴビがダウン 次回へ

22号はお休みで、次は23号

663 暁の名無しさん :2018/10/04(木) 20:50:34 ID:U7d1H7z20
そういえば、ヨナの足技(長椅子踏んで立てて、矢を防いだ技)、ゴビ神官や
四龍・ユンは見てなかったな。

664 暁の名無しさん :2018/10/05(金) 12:57:02 ID:3Nc1L6Xc0
キャラがアホすぎる

665 暁の名無しさん :2018/11/03(土) 15:25:47 ID:Igfxg.M.0
どうも、我が家均衡は、早売りでもやや遅い地域に属してる模様。今日書店に出てきた。

千州での状況
ゴビをぶちのめしたヨナだが、さすがにクエルボには効かない。
ヨナが捕まえられるとジェハが鎖をびっちぎる。もっとも、ヨナを人質に取られたのでクエルボに従う。

ジェハの能力を見ようと、兵と対戦させるが、ジェハは能力を見せずに戦闘。ヨナが暴れまくるので鎖に繋がれる。
ヨナを人質に、高華に攻め込んだら、残りの四龍を連れてこいと指示、ジェハはとりあえず従うと返答。

彩火の状況
城中:クエルボの軍が動くという情報が入る。高華の援軍はジュドが向かってきている。
ハクはテジュンと組んでくれとキョウガの指示。
オギさん:目が覚めるとヴォルドがいる。(オギと情報のやりとりしていたのはヴォルド)
  オギがけがをしたというのでやってきた。アルギラもつれてきたが・・・・
テジュン:ハクが話を聞かないとぶつぶつ、そこへアルギラ登場

次は次号(24号)

666 暁の名無しさん :2018/11/04(日) 08:29:30 ID:N2QYLefY0
オギって何にも役立ちそうにないのによく信頼される情報屋のまとめ役になれたね…

667 暁の名無しさん :2018/11/19(月) 17:26:31 ID:S183Jk.M0
彩火
テジュンの元へヴォルドも(屋根から)来訪。
テジュンは両名にハクを助けて欲しいと依頼。

両名はハクと再会。黒服がゴビの配下、コウレンの命令でゴビの捕縛に来たので
ハクに協力すると言う。感謝するハク。

ジュド将軍が来訪、ちら見。
テジュンからハクの元へ送られた火の部族兵に手ほどきをするハク。
事情がわからないジュドはケイシュクに尋ねるが、ケイシュクは
事情は後程、ハクに空の部族の盾になってもらいましょう と返答。

千州
クエルボがヨナを食事の場へ連れていく。途上のヨナとの漫談wで、 
ヨナが高華で微妙な立場だと知る。
ハザラに対し、ヨナを自分のものとして高華・戒全土を支配すると宣言。

次は次号(1号 12/5発売)

668 暁の名無しさん :2018/11/19(月) 17:45:42 ID:S183Jk.M0
ハザラはスジンと共謀した戦で、腹減り達と対戦してるが、ヨナ姫は認識しなかった様だな。

669 暁の名無しさん :2018/11/19(月) 20:10:48 ID:zCO4BhuM0
この人があの と言って憔悴した状態と認識してる時点で初見だとは思ってないでしょ

670 暁の名無しさん :2018/11/19(月) 20:41:42 ID:S183Jk.M0
あ、ごめん、668の意図は、ハザラがヨナ姫を認識しなかった です。

671 暁の名無しさん :2018/11/20(火) 11:13:37 ID:yIGSYowM0
ハクたちは女含むメンバーが拉致されたんだからもう少し焦らないもんかね
毎度拉致直後だけ焦ってる描写で後は淡々と進むんだよなあ

672 暁の名無しさん :2018/12/04(火) 17:06:01 ID:Ub6OO.2I0
進展は特になし。

出陣前夜:クエルボとヨナのトーク
クエルボがジェハ、ゼノ、ユン(人質)を連れて出陣。ヨナの世話はクエルボの妻ユーランに任された。
出陣の際、ヨナはそれぞれに小さな声で指示。

火の部族陣営
キジャとシンアは隠れてハクを見守る。
ハクの思い「軍を率いて戦に出た事はない。怖いな」
火の部族兵全体に向かって士気を高めるための宣誓
盛り上がる火の部族兵

次号(2号)でいよいよ開戦

673 暁の名無しさん :2018/12/07(金) 18:00:33 ID:7TZzDXtY0
>>672
バレ乙です

クエルボに妻ユーランがいたのか

674 暁の名無しさん :2018/12/18(火) 14:32:34 ID:M4YQNm3M0
進展が遅い

ケイシュクの戦術は、厚みを増した戒の中軍相手をハク達が応戦、精鋭主力のジュド軍が片翼から攻め込み背後に回り
もう一方の片翼をキョウガの部隊と挟み撃ち。

戒の布陣はケイシュクの予想通りということで、厚い中軍に・・ハク、アルギラ、ヴォルドがが突進し先陣を蹴散らし、
テジュンの部隊も続く。
キジャとシンアは部隊の後方に紛れ込む。

ジュド軍の前に、ジェハとゼノが登場、雰囲気に気づいたキジャとシンアがそこに駆け付け睨みあう。

中央で大軍相手に奮闘するハクが切られて落馬・・・次号休みで4号に続く

675 暁の名無しさん :2019/01/18(金) 13:56:30 ID:.w3D8LbI0
落馬したハクに戒兵が止めをさそうとした瞬間、ハクが立ち上がり反撃。
落馬情報を聞き駆け付けたテジュンに、策を託し、アルギラ・ヴォルドに
兵を突破したらハザラの城に向かうよう依頼。そして一人で戒兵を叩き続ける。

ジュド騎兵隊が遅いため、ケイシュクの策は失敗しつつあったが、
ハクの策(実は子供時代にスウォンから聞いた策)により、逆転。
報告に訪れたテジュンから状況を聞いたケイシュクは、スウォン陛下並みの
策を出したハクに驚き、ハクを助けるよう空の部族の部下に指示。

騎兵隊の崩壊とハクの戦いぶりの報告を聞いたクエルボは、
雷獣だと推察する。

5号に続く。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

暁のヨナ 28 (花とゆめCOMICS) / 白泉社

戒帝国から攻め入られた火の部族を助けたことで、緋龍王信仰の厚い民に 、ヨナや四龍の存在が知れ渡る…。
そしてそれはスウォン、ケイシュクの 耳にも…。
ヨナたちはテジュンにより、彩火城に身を寄せることになるが 、そこへ国境警備の為にケイシュクが訪れ…!?


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板