したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

雑談・映画の話2

516 セラミー :2021/01/16(土) 16:22:18
『約束のネバーランド』に行ってきました。
前評判のよろしくなさそうだったのが気になってましたが、私はおもしろくてたいへんよろしかったです!
読んだことないから原作との違いはわかんなくて、そもそも内容も知らず、
すでに個人で出来上がってるイメージに先行されて立ちはだかられたりとか、
こういうもんだ、こうあるべきだ的な意識が邪魔や妨げになったりとか、
そういうのは今回は私自身は他人事でいさせてもらえて楽ちんでした。
まっさらリラックス。 そらあんた鼻だってほじくりますよ。
そういうのについては伊達に私もこれまで経験上さんざんわずらわされてきておらず、
いろいろ言われるのは毎回どんな映像化にも必ず絶対なくならないだろうなと思う以外は、
これは今回こういう物語として、すんなりとオールOK全肯定で受け入れられました。
完成しており、成立してた。 映像も綺麗だった。
漫画では孤児のみんなは同い歳くらいで、今回の映画は年齢の設定が異なってるんですかね?
私の観た実写では、エマレイノーマンが年長者って感じでしたが、特に変な違和感も無く納得いったし、
明るく元気いっぱいな浜辺美波ちゃんののびのびとしたエマを見ていてこっちも楽しかった。
浜辺美波ちゃん北川景子と、それ以外の他の出演者で、演技の経験や踏んだ場数の差がわかりやすかった。
ハンガーを使ってロープを滑るのは大変危険で、絶対に真似しないでくださいなのだそうです!
文句やケチのつもりではなく、ママも保護者として一緒に脱獄してくわけにはいかんかったか・・・
渡辺直美が微妙にちぐはぐに見えてしまって、笑いを取ってってほしくて期待してたけど、
それだとキャラの方が崩壊しちゃう? そこを期待するなら三國志かな?
主題歌が頭に残って、サビのとことかふんふん口ずさんだりしてます。

毎年言ってるような気もしますが、今年も幸先良いぞー


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ドアノブ少女【通常版】 - 吾嬬竜孝(企画・撮影)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板