したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

雑談・映画の話2

418 セラミー :2020/05/24(日) 00:24:34
他所つか全国ではどうなのか知りませんが、こちら界隈では映画館の営業が5月15日より再開され、
『カツベン!』に行ってきました。
久しぶりだったので、道に迷って間違えてブラジルまで行っちゃうとこでした。
途中で通った北極に忘れ物をしてきてしまって、今度また取りに行かなきゃならない。
チケット買うのも久しぶりで、項目や入力をミスって無観客試合の最前列を購入しそうになりました。
特別料金で安くなっており、応援、寄付、ご祝儀のつもりで30人分買おうとしたら、
お気持ちだけで結構ですと言われ、映画館スタッフの人たち総出で胴上げしてくれそうになったので、
こちらも丁重にお断りしてきました。
水分の調整も間違えて、たぶんおよそ2、3分くらいおきにトイレに立たねばなりませんでした。
座席はところどころ鉄条網や爆弾が張り巡らされており、間隔を空けないと座れないように施されてて、
真横に他人に座られる心配の必要がなく、心置きなくカバンを置いておこうとしたら爆弾にやられました。

映画ですか。 あ、おもしろかったです。
もともと昨年末に公開されてて、その時気になってたけど行けなかったやつだったので良かったです。
たぶんまだ新作はやれそうな目途が立ってない。
多少の睡眠不足をおしての決行で、からの眠気にやられそうな気配や兆候にも無事に全く見舞われず、
そういうのは私にとっては良い映画になります。
例えば冒頭の竹野内豊で「呼び込みの声を聞いてるだけでわくわくしてくる」って台詞とか、
女の子が初めて見たお菓子のキャラメルをとても大事そうにしてたりとか、
そういった楽しくて優しい雰囲気が最後まで全編から伝わってきました。
井上真央が若手の枠より上にいて、もうそんなになったんだと少しおどろいちゃった。
今作の場合では弁士の役とか、ただ台詞を覚えて演技をすればいいというものではなく、
まがりなりにもその道のプロに見えるためにその分野の専門的なスキルを身につける必要があるだろうし、
そういうのを感じる役を見てるとたいへんだろうなーといつも思います。
帰る時うっかり爆弾を踏んでしまったので、次は気をつけようと思いました。

予告編によると、るろうに剣心最終章2部作が公開予定日の通りにやってくれそう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ ウドのコーヒー マグカップ - コスパ(COSPA)

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板