したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

週刊少年ジャンプ以外の漫画雑誌総合スレ5

486 Q5 :2018/05/09(水) 05:14:05 ID:rODKo/KA
・月刊アフタヌーン6月号(簡単な感想)後半戦
●ブルーピリオド
芸術大学を目指す主人公の美術漫画。凄いな、美術に素人の自分にも分り易い内容。例えるなら囲碁を知らない人にも楽しめる「ヒカルの碁」みたいな漫画ですね。面白い!アフタヌーン一推しです。
●フラジャイル
変人病理医の医療漫画。宮崎先生は米谷先生を救えるのか?面白くなってきた。
●大蜘蛛ちゃんフラッシュバック
時々、死んだ父の昔の記憶が蘇り、自分の母親にドキドキする主人公の思春期コメディ。顔はさっぱり健康的なのだが、体のラインや服装(水着・体操服)がエロい漫画ですねwさりげなく萌えを狙ってる漫画だ。
●ブラックボックス
野性的なボクシング漫画。レオンは心も体も恋人もボロボロで、まともに戦えるのか?しかし主人公も脳障害抱えてそう。
●蛇の山(四季賞受賞作品)
強制援交のいじめに遭って自殺した女生徒の弟と主人公が、彼女の遺言通り「蛇の抜け殻」を取りに山へ行くが・・。センチメンタルで鬱屈した青春物語って感じ。蛇の抜け殻の意味がよく分らなかったし、そこまで感動はしなかったので、編集部絶賛のこの漫画、感受性が足りないのかなって悩んだわw
あまりに繊細すぎると、自分のような心情の機微疎いに鈍感な読者には全然伝わらないって事もあると思う。毒蛇に代わりに復讐して欲しい主人公の気持ちだけは分ったが・・それが面白いかというとうーんな感じ。睡眠薬のませて誘拐、何時起きるか分らないのにノンビリしていていいのかっても思った。
●しったかブリリア
知ったかぶりで彼女をゲットしようとする主人公の変わった恋愛物語。首が太いな、ケンシロウみたいだw結構面白かったっけれど、来月で最終回か。
●ダレカノセカイ
世界に数人しか居ない世界を創造する能力の持ち主「クリエイター」同士の戦いを描いたSFアクション漫画。創造によって作られた人類も加わって戦いは複雑に。って読んでる自分がすでによく分らん展開になっていて混乱中。元の世界はどうなったの?これは他のクリエイターの能力の掌の上?
●バギーウィップ
高校テニス漫画。絵は荒くて「イニD」っぽいけど、ストーリーは結構楽しい。頼もしいヒロイン?が出てきて面白くなってきた。
●全生物に告ぐ
人間に混じって潜む怪物達と素手で戦う主人公の戦闘格闘漫画。主人公は強くなるって言っても、人間辞めて怪物の仲間にでもなるのか(そんなこと出来るのか)?
●恋の罪
婚約者との仲を危険な貴族によって引き裂かれる主人公のドロドロな人間関係漫画。主人公は貴族とホモ友になってしまったか。あんまりそっち方面ばっかり行くのは好きじゃ無いけど。
●小さな恋のやおよろず
色々な神様が住む街でのドタバタラブコメ。金魚の神様って普段何をするのやらwていうか、人間の神様も当然いるんだよな。可愛らしい漫画です。
●シンギュラリティは雲をつかむ(最終回)
人型飛行機を手に入れた主人公の戦争アクション漫画。ヒツギは魔法使いや超能力者じゃ無くて、緻密な計算で人の感情を操っていたのか(それも超能力だがなw)。シラクサとレーンブルグの戦いの行方をもうちょっと読みたかったけど、残念。
●もうしませんから
漫画関係のレポート漫画。今回は約812万の「夢箱」(講談社が発行してる全コミック作品が読める)購入者のレポート。でも電子書籍でしょ。電気が無くなったり電子機器が壊れたら読めなくなる、やっぱり自分は手元につかんで読める紙がいいなあ、本当に欲しいものや宝物ってそういうものだと思うし。まあ、考え方の相違ですが。


次号、新連載かと思ったら読み切り85ページなのか。アフタヌーンはボリュームがあって読むのも一苦労w


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa