したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

コンビニ加盟店の寿命が尽きるとき

1 やま健 :2019/03/23(土) 23:03:10
企業には寿命がある。設立当初は上手くいっていた事業であっても、時代とともに経営環境も変り、その経営がたち行かなくなることは普通にあることだ。
今、コンビニ加盟店が置かれているのは、まさにその寿命が尽きようとしているときだ。人件費増大、人手不足など様々な負の要因が、コンビニ加盟店を襲っている。そして、その環境の変化にコンビニ加盟店は耐えられなくなりつつあるのだ。まさに、コンビニ加盟店の寿命が尽きようとしている。
今後、間違いなく人工知能による小売産業は振興していくだろう。それが新たな時代の変化対応だ。加盟店方式は、ここでその寿命が尽き、次世代のコンビニに変わっていくということだ。深夜営業中止要請のように本部の対応を求めるにしても、それは単に一時的な対処療法にしかならない。寿命尽きる前の最期の足掻きといったところだ。
今加盟店を経営している諸氏は、まさに自分自身の事業の寿命を体現している。それはそれで貴重な経験となるだろう。次の人生への糧と考えればよい。

3 やま健 :2019/03/24(日) 16:34:35
問題はフランチャイズ方式のコンビニ加盟店という立場が存在できるのかどうかという話で、それは残念ながら答えは否だ。有人コンビニという業態は、今寿命を迎えつつある。人手不足、労基法に基づく人件費高騰が違法経営状態の加盟店を容赦なく襲う。
早ければ、2020年にはコンビニ加盟店の大量廃業時代が始まるのだ。違法経営がまかり通るのであれば、まだ加盟店は延命はできる。違法経営が完全に不可であれば、今この瞬間に経営破綻となる加盟店はかなりの数にのぼるであろう。
コンビニ加盟店が延命できるかどうかは、違法雇用が続けられるかどうかにかかっているのである。合法経営では存在できなののが、コンビニ加盟店なのだ。

4 やま健 :2019/03/24(日) 16:56:21
違法なんて国が許すはずがない。規制かけて潰すでしょ。

5 やま健 :2019/03/24(日) 17:40:42
>>4
今でも労基法はあるし、それで規制されているが、コンビニ加盟店の95%が法律に真向から立ち向かって違反している。
現状、国はコンビニ加盟店の違法営業を黙認していると言える。黙認ならば、人手不足で回らなくなるまでは延命できる。
コンビニ加盟店は、事実上、国に保護されていると言えるのだ。

6 やま健 :2019/03/24(日) 17:52:23
>>1
おいおい、レスまでマルチコピー。かまって古事記もここまでの狂人は稀有だぞ。
早く警察行って保護してもらえ。お前、必ず取り返しの犯罪犯す。

7 やま健 :2019/03/24(日) 18:06:57
>>6
心配無用。
一人でも多くの加盟店オーナーへの啓蒙だ。
安心してもらいたい。

8 やま健 :2019/04/01(月) 10:08:01
セブン加盟店より概してファミマ加盟店は呑気な傾向にある。
アゲておく。

9 やま健 :2019/04/02(火) 09:42:07
コンビニ加盟店の95%は違法営業行為を続けている。年金機構も労基署も見逃してはくれなくなる。令和元年、コンビニ加盟店廃業を決断するに相応しい。

10 やま健 :2019/04/04(木) 06:52:15
アゲ

11 やま健 :2019/04/05(金) 05:53:02
セブン板で毎日叩かれてるキチガイがこっちにも定期的にきてるね

12 やま健 :2019/04/05(金) 06:58:29
>>11
お前は、冷静に自分の置かれている立場、将来性を考えることは全くないタイプのバカなのか?
そこまでバカなお前でも店舗経営が可能なのが、コンビニフランチャイズ。本部に心の底から感謝することだ。

13 やま健 :2019/04/10(水) 13:23:49
今日 夜 4月10日(水曜日)NHKにて「コンビニ問題」特集あります
NHKテレビ 夜10時から30分放送
クローズアップ現代「密着 コンビニ店主の24時 休日も利益もわずか」
オーナー、店長、コンビニ家族の皆さん、忙しいこととは思いますが、
この番組を録画して、後でも、観れるように、今すぐ録画予約をしましょう

14 やま健 :2019/04/10(水) 19:24:24
増えようがユニオンは緩めるなよ
まだまだ問題は山積みだ

15 やま健 :2019/04/10(水) 22:18:11
NHKなかなかよいね。
みんなも見たほうがよいと思う

16 やま健 :2019/04/10(水) 23:38:29
>>15
いや、ほとんど無意味な内容だ。
3日もすれば、お前たちのような当事者以外には誰も関心は示さない。
問題の解決策には一切踏み込まなかったのが、意味のないものだった。

17 やま健 :2019/04/11(木) 01:17:18
>>16
そうかな。現状の問題を提示したっていうのは意味があると思うし、解決策のひとつとしてセブンの時短営業を紹介したというのは意味があると思うけど。

18 やま健 :2019/04/11(木) 07:13:30
>>17
否。
時短営業では根本的な解決はない。新たな人手不足は必ず発生する。最後はオーナーだけで店を開けられる時間だけの営業となり、本部は大減収で破綻する。準無人化店舗化を推進し、人件費のなくなった加盟店から莫大なチャージを回収しなければ、全体で破綻する。

19 やま健 :2019/04/11(木) 13:33:05
よ〜〜〜
よ〜〜〜

否男〜〜〜〜www
お前、セブン版以外でも大暴れだなwwww

20 やま健 :2019/04/11(木) 22:58:49
>>18
あ、基地外の磯部徳彦や

21 やま健 :2019/04/11(木) 23:10:46
>>20
否。
お前は完全に別人の話をしている。別人の話は不要だ。

22 やま健 :2019/04/12(金) 04:10:01
>>21
少しは現実を直視した方がいいよ。
引きこもりのまま残り短い人生を終えるって
他人ごとながらあまりに悲しい。
ほんの老婆心だが。伝わるかな。

23 やま健 :2019/04/12(金) 04:26:19
>>22
本当に磯辺と話してると思ってんだ?バカなの死ぬの?

24 やま健 :2019/04/12(金) 21:05:32
>>23
お前が磯部かどうかなんて興味ねーよ ただ基地外なのはわかるわ
早く消えてくれ

25 やま健 :2019/04/12(金) 22:17:55
>>24
お前には到底理解が出来ないだろう。お前は先ず加盟店オーナーではないし、その経験値もないはずだ。お前は社会人としてのまともなキャリアもゼロだ。お前はバイトとして関わったコンビニからも叩き出された無能なのだ。荒らすためだけに、このサイトに現れているのは周知の事実だ。
お前は、磯部男なのだよ。

26 やま健 :2019/04/12(金) 23:41:37
>>25
フライドチキンの入ってる箱何色かこたえてみ?

27 やま健 :2019/04/13(土) 03:32:12
>>25
つか、それ自己紹介じゃん。邪魔だよ。無職引きこもり。

28 やま健 :2019/04/13(土) 09:41:49
>>27
お前は、自己紹介で自分自身をお前で表現すんの?
頭大丈夫?てか、お前日本人?

29 やま健 :2019/04/13(土) 10:00:32
>>27
無職、引きこもり、この2つのキーワードこそが、まさに全国版を毎日執拗に荒しまくっている磯部男の証拠。磯部男以外には、無職、引きこもりという言葉を使わない。
さらに言えば、お前の好きな言葉は、他には小学生、爺、ジジイ、アスペ、部外者、そんなところだ。もちろんお前の一番のハマり言葉は、磯部徳彦だ。四文字熟語の如く、お前は、"磯" "部" "徳" "彦"の四文字にハマッている。超単細胞動物のお前は、語彙が一般の大人よりかなり乏しいため、文調が完全に子供レベルゆえ、すぐにバレる。

30 やま健 :2019/04/13(土) 10:14:02
>>29
何、泣き叫んでるんだ?

31 やま健 :2019/04/13(土) 12:13:24
>>30
否。
お前には無理だ。

32 やま健 :2019/04/13(土) 20:04:49

イ〇べが喚いてます

33 やま健 :2019/04/14(日) 21:40:35
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010003-binsider-int

2026年までに小売業の75000店舗が消滅する。

34 やま健 :2019/04/16(火) 12:30:11
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00010000-doshin-bus_all

コンビニチェーン大手幹部がセコマの運営方法に関心を寄せている!

35 やま健 :2019/04/16(火) 12:52:15
セコマ何て、今年中に赤字に転落するぜwww
去年の利益1億円程だぞ
セブンは4000億円

36 やま健 :2019/04/16(火) 20:33:32
>>35
どっちが持続性ある事業をしているのかな?
の話だ。

37 やま健 :2019/05/15(水) 22:53:49
1年目:人件費100万/月 年間利益600万
2年目:人件費103万/月 年間利益564万
3年目:人件費106万/月 年間利益527万
4年目:人件費109万/月 年間利益489万
5年目:人件費113万/月 年間利益450万
6年目:人件費116万/月 年間利益409万
7年目:人件費119万/月 年間利益367万
8年目:人件費123万/月 年間利益325万
9年目:人件費127万/月 年間利益281万
10年目:人件費130万/月 年間利益235万
11年目:人件費134万/月 年間利益188万
12年目:人件費138万/月 年間利益140万
13年目:人件費142万/月 年間利益 90万
14年目:人件費147万/月 年間利益 39万
15年目:人件費151万/月 年間利益△14万

政府は今後、最低賃金を毎年3%づつ上げていき、全国平均で最低賃金1,000円を達成したいと表明しました。それでも、欧米のそれと比較すれば、最低賃金1,000円でもまだ低い水準ですので、もっと上がっていく可能性すらあります。
これは、まさしく低賃金の労働力にしか頼れない産業の市場からの退場を示しているのではないでしょうか。そして、コンビニ加盟店ビジネスはまさにこれにあたります。ほんの数年前までは、人員不足に悲鳴を上げることもなく、最低賃金基準などあまり気にすることもなく店舗経営ができていた店がほとんどではなかったでしょうか。
しかし、現在は募集すれども応募者なく、周囲を見渡せばコンビニ加盟店の募集要件だけが著しく見劣りする始末。今や少しばかり時給を上げたからと言って、ほいほい人が集まることもなくなりました。労働内容に対して賃金が見合っていないと求職者に判断されているに他なりません。しかし、我々には時給を上げる余力などありません。
上記のシュミレーションは、現在の平均的な店の人件費と利益額を示しています。今後、売上の上昇が見込めないという前提で人件費だけが3%複利で毎年上昇し続けた場合の予想される将来像です。状況が好転でもしない限り、見事に15年目には完全に赤字経営に突入していきます。夫婦二人での年間利益という見方をすれば、4年目、5年目あたりで嫌気がさしてくる水準に早くも到達してしまうのです。
もちろん、これより高い利益レベルの店も存在していますが、それとていつかは同じ道をたどることになります。コンビニ加盟店という仕事に明るい未来がもう見えないのです。経営維持することすらできなくなる未来しか見えないのです。
このまま、本部も手をこまねいているだけでは、2030年にはフランチャイズ式コンビニ事業は消滅してしまうでしょう。

38 やま健 :2019/05/15(水) 22:54:21
1年目:人件費100万/月 年間利益600万
2年目:人件費103万/月 年間利益564万
3年目:人件費106万/月 年間利益527万
4年目:人件費109万/月 年間利益489万
5年目:人件費113万/月 年間利益450万
6年目:人件費116万/月 年間利益409万
7年目:人件費119万/月 年間利益367万
8年目:人件費123万/月 年間利益325万
9年目:人件費127万/月 年間利益281万
10年目:人件費130万/月 年間利益235万
11年目:人件費134万/月 年間利益188万
12年目:人件費138万/月 年間利益140万
13年目:人件費142万/月 年間利益 90万
14年目:人件費147万/月 年間利益 39万
15年目:人件費151万/月 年間利益△14万

政府は今後、最低賃金を毎年3%づつ上げていき、全国平均で最低賃金1,000円を達成したいと表明しました。それでも、欧米のそれと比較すれば、最低賃金1,000円でもまだ低い水準ですので、もっと上がっていく可能性すらあります。
これは、まさしく低賃金の労働力にしか頼れない産業の市場からの退場を示しているのではないでしょうか。そして、コンビニ加盟店ビジネスはまさにこれにあたります。ほんの数年前までは、人員不足に悲鳴を上げることもなく、最低賃金基準などあまり気にすることもなく店舗経営ができていた店がほとんどではなかったでしょうか。
しかし、現在は募集すれども応募者なく、周囲を見渡せばコンビニ加盟店の募集要件だけが著しく見劣りする始末。今や少しばかり時給を上げたからと言って、ほいほい人が集まることもなくなりました。労働内容に対して賃金が見合っていないと求職者に判断されているに他なりません。しかし、我々には時給を上げる余力などありません。
上記のシュミレーションは、現在の平均的な店の人件費と利益額を示しています。今後、売上の上昇が見込めないという前提で人件費だけが3%複利で毎年上昇し続けた場合の予想される将来像です。状況が好転でもしない限り、見事に15年目には完全に赤字経営に突入していきます。夫婦二人での年間利益という見方をすれば、4年目、5年目あたりで嫌気がさしてくる水準に早くも到達してしまうのです。
もちろん、これより高い利益レベルの店も存在していますが、それとていつかは同じ道をたどることになります。コンビニ加盟店という仕事に明るい未来がもう見えないのです。経営維持することすらできなくなる未来しか見えないのです。
このまま、本部も手をこまねいているだけでは、2030年にはフランチャイズ式コンビニ事業は消滅してしまうでしょう。

39 やま健 :2019/05/15(水) 22:55:07
1年目:人件費100万/月 年間利益600万
2年目:人件費103万/月 年間利益564万
3年目:人件費106万/月 年間利益527万
4年目:人件費109万/月 年間利益489万
5年目:人件費113万/月 年間利益450万
6年目:人件費116万/月 年間利益409万
7年目:人件費119万/月 年間利益367万
8年目:人件費123万/月 年間利益325万
9年目:人件費127万/月 年間利益281万
10年目:人件費130万/月 年間利益235万
11年目:人件費134万/月 年間利益188万
12年目:人件費138万/月 年間利益140万
13年目:人件費142万/月 年間利益 90万
14年目:人件費147万/月 年間利益 39万
15年目:人件費151万/月 年間利益△14万

政府は今後、最低賃金を毎年3%づつ上げていき、全国平均で最低賃金1,000円を達成したいと表明しました。それでも、欧米のそれと比較すれば、最低賃金1,000円でもまだ低い水準ですので、もっと上がっていく可能性すらあります。
これは、まさしく低賃金の労働力にしか頼れない産業の市場からの退場を示しているのではないでしょうか。そして、コンビニ加盟店ビジネスはまさにこれにあたります。ほんの数年前までは、人員不足に悲鳴を上げることもなく、最低賃金基準などあまり気にすることもなく店舗経営ができていた店がほとんどではなかったでしょうか。
しかし、現在は募集すれども応募者なく、周囲を見渡せばコンビニ加盟店の募集要件だけが著しく見劣りする始末。今や少しばかり時給を上げたからと言って、ほいほい人が集まることもなくなりました。労働内容に対して賃金が見合っていないと求職者に判断されているに他なりません。しかし、我々には時給を上げる余力などありません。
上記のシュミレーションは、現在の平均的な店の人件費と利益額を示しています。今後、売上の上昇が見込めないという前提で人件費だけが3%複利で毎年上昇し続けた場合の予想される将来像です。状況が好転でもしない限り、見事に15年目には完全に赤字経営に突入していきます。夫婦二人での年間利益という見方をすれば、4年目、5年目あたりで嫌気がさしてくる水準に早くも到達してしまうのです。
もちろん、これより高い利益レベルの店も存在していますが、それとていつかは同じ道をたどることになります。コンビニ加盟店という仕事に明るい未来がもう見えないのです。経営維持することすらできなくなる未来しか見えないのです。
このまま、本部も手をこまねいているだけでは、2030年にはフランチャイズ式コンビニ事業は消滅してしまうでしょう。

40 やま健 :2019/05/16(木) 14:54:33
年間利益は経費引き後の数字にすべき

41 やま健 :2019/05/16(木) 17:13:27
>>40
さらに下回るのか?

42 やま健 :2019/05/17(金) 17:55:42
出金を禁止されている経費が多いのよ おかしいよな

43 パワハラ野郎 :2019/05/17(金) 19:31:32
見かけの帳票をよくするためだよ。姑息な会社。

社会保険料も出せないとか、時代錯誤だ

44 やま健 :2019/05/18(土) 00:21:42
>>43
出せないのではなく、出さないが正しいな。コンビニ加盟店オーナーは、払うべき費用すらガメる強欲ぶり。ひどいもんだ。

45 やま健 :2019/05/18(土) 06:45:59
うちの店、オープン以来人件費100万越えたことないわ。それでも赤の月がポツポツ。日商❓Kで言う日販が50万あちこち。もう勘弁してほしい。後、2年半。

46 やま健 :2019/05/18(土) 06:46:11
まもなく発表される骨太の方針で、最低賃金の引き上げ目標が発表される。
これまで毎年3%づつの引き上げを方針としてきた最低賃金が、消費税10%に引き上げられることもあり、今回は政府がどれだけ最低賃金を引き上げてくるのかが注目されている。
全国加重平均1000円突破は、政府の悲願であり、今回一気にそこまで到達するのか、少なくとも、どれだけ1000円に近づけることが出来るのかが注目されている。

47 やま健 :2019/05/18(土) 10:20:02
おっそろし〜!!
コンビニ以外の企業も大変だわ

48 やま健 :2019/05/18(土) 20:19:35
最低賃金が上がる度にコンビニ経営者の数字が下がっていく。国と本部に締め付けられてコンビニ経営者の数字が下がっていく。

49 やま健 :2019/05/18(土) 20:23:46
>>48
だから無人化へ向かう

50 やま健 :2019/05/19(日) 19:08:01
いえーい 約50万試算で390万で提案された覚え
人件費は確か80万くらい
廃棄は30万くらい
廃棄を10万に下げれば630万
最賃が1000円になれば440万(うちの地域試算 バイト2人体制30時間として 48時間だと約300万減)
そこから有給 社保 経費を引くと笑いがとまりませんなw

見切りと時短をダブルで畳掛ければ生き残れるかもだ
なお本部は知りましぇん

51 やま健 :2019/05/19(日) 19:13:23
>>50
それがコンビニ加盟店オーナーだ。最初から分かっていたことだ。

52 やま健 :2019/05/20(月) 01:06:32
ただ、それを実行できる経営者がどれくらい存在するからだけどな。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板