したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

1848 中国飛機租賃

1 管理人★ :2016/08/29(月) 09:21:43 ID:???0
飛行機リース会社。
2017年から飛行機解体業も稼働予定。

2 一皿300円 :2016/08/30(火) 20:07:28 ID:33wM9d4o0
管理人★様ありがとうございます!

3 一皿300円 :2016/08/31(水) 21:31:26 ID:ggi8YlBI0
神州租車の方にも書き込みしてあります。
スレを作って頂いたので今後はこちらに書き込みます。

祝、9.99HKD。

昨日 トラベルスカイや同業の中銀航空租賃の株価も上昇しましたので
セクター買いかな。

・香港に航空機リースセクターが誕生
・解体業の業務の進展及び認知
・元経営者兼大株主からの受注期待
・航空機リースは順調
・中間で好決算予告&好決算
・いくつかレポートが出ています。11HKDほどがターゲットプライス?

株価の上がる準備が整っていた所にレポートがいくつか出て
セクターに資金が入ってきましたのでうまいこといきましたね。

去年の大相場の力ではなく地力がついて認知が進んできましたので
今後は実力で株価を勝ち取ってくれるのではないかと期待しています。
もう買い増しはしないつもりですが。

個人的にはグローバルリンクの当たり銘柄になりました。
有料情報の元は取りました。
企業の政府や省からの支援に注目しなさいというのは?さんのおかげですね。

4 一皿300円 :2016/09/02(金) 00:14:50 ID:bmM/cmlU0
10.82HKD。1年分は上がった。
aastocksだと小口の売り買いが多いですから
大口が集めているわけではなさそうですね。

中小型株ばかりやっていると部活の顧問のような気分になり
ようやく○○も目が出てきたか、とそういう気分。

5 :2016/09/02(金) 04:00:37 ID:mYF6Wm/c0
グローバルリンクの推奨ってよく当たりますか
どの程度ですか

6 bb :2016/09/02(金) 10:26:50 ID:r7Fd6afM0
上がりましたね

もうちょっと仕込みたかったかも

7 一皿300円 :2016/09/02(金) 19:51:58 ID:hMTA6Efs0
あさん。
グローバルリンクは良く当たる、とまでは言えないですが
しかし時々今までの自分だったら買わないような銘柄を紹介していて
それが上がる時もあって銘柄選択の視野が広がりますね。

2015年、2016年だと
テンセント、舜宇光学科技、瑞声科技、中国楓葉教育、
中国飛機租賃&中銀航空租賃、和諧新能源汽車、BYD、
HKTステープル証券、港燈電力投資
が特に勉強になったと考えています。

上がる銘柄をピンポイントで紹介、は厳しいと思いますが
業界の解説などもあり時間をかけて読者を育てている感じですね。

中国飛機租賃も一から中国語で調べるのは難易度が高いですが
グローバルリンクの情報をたたき台にして予備知識を得ていたからこそ
中文での調査がうまくいったと言えますし。

短期的な利益の役には立ちにくいですが魚の釣り方を教えている
有料情報だととらえていますよ。

8 一皿300円 :2016/09/02(金) 20:07:46 ID:hMTA6Efs0
bbさんやりましたね。
1週間で1年分上がった感がありますが。
結構上がったので多少下がるかもしれませんが上出来だと思ってます。

2017年からの解体業に期待していますが
下手すると20年後も株主かもしれない銘柄です。

9 :2016/09/03(土) 06:08:06 ID:mYF6Wm/c0
レス感謝です
この銘柄はいいですね
また面白い銘柄あったら聞かせてください

10 一皿300円 :2016/09/09(金) 15:32:25 ID:.LxgaBiI0
レポートだと目標株価は10HKDほどなのですが
思ったより上がっていますね。

7月から時価総額50億HKD以上になってきており
直通車のシンセンからの資金期待ではないのかと。

シンセンには渤海租賃があり
海外のリース企業などを買収している。

香港では
国銀金融租賃 航空機リース44% (15年12月期) 7月上場

中銀航空租賃 航空機リースアジア首位  6月上場

中国飛機租賃 リース以外にも解体業も期待大

中国飛機租賃はこの中では時価総額が小さい割に成長性が高い認識で
シンセンから飛行機リースに資金が入るときには少々プレミアがついても
よいのではないか。

今の所中国飛機租賃はPER12を目安とされているようで
2015年末63機→2022年173機 誤差あり
2017年からの解体は48%株を考慮しても
解体1機でリース1.5〜2機以上の利益を期待しています。

2022年時点では50機を個人予想しており
173+50×1.5=およそ250機
2015年の4倍ほどは期待できますが株の希薄化の可能性があります。
これに大株主の潘氏の会社からの注文も期待できますので
地味ながら成長性が高いと思われます。

11 一皿300円 :2016/09/09(金) 15:46:10 ID:.LxgaBiI0
飛行機リースというのは資産家の資産運用の一つの手段で
株としての購入よりは
HKTステープル証券、港燈電力投資、リート、といった
利回りタイプの投資の好きな資産家からも注目されていると思われます。

1か月で30%、1年で2倍〜3倍、を狙うより
堅い投資で5年で2倍、10年で3倍を狙えるならそちらを取る属性の人々。

出来高が厳しい時には1日7万株、といった日もありましたが
9月1日には出来高800万株。
自分の買いで株価が上がるのをお構いなしで集めているのでは。

直通車&資産家の人が玉集めをしているのではないかと。

個人的には適正株価は10HKD程だと考えていて
少し売っても良い水準ですが他の参加者の動向を考えると
プレミアの付きやすい状況だとも思われて少し期待しています。

12 一皿300円 :2016/09/11(日) 01:14:46 ID:FgDx8R0Y0
翻訳ですがこれはいい情報。

飛行機がはずして業務の利潤の空間を解くに関して、
会社は現在の1台の退役の飛行機の市場の売価を
500万〜1000万ドルと呼んのでことがあって、
解をはずした後に1000万〜1500万ドルに達することができて、
売上総利益率は30%〜50%まで達することができます。
現在全世界は機械の業務をはずして主に米国のいくつかの
大きい会社から独占して、
中国にこの方面に絶対に自分の拆解センターがあるなくてはなりません。

ここの解体センターは将来的には100機以上の解体を目指している。
アメリカの会社に売れば500万ドルほどピンはねされてしまうということ。

13 一皿300円 :2016/09/11(日) 01:41:18 ID:FgDx8R0Y0
飛行機には年齢があって

若い飛行機 旅客用
古い飛行機 貨物機(旅客用を改装)
引退    解体して部品取り

となります。
やはり人間を乗せる場合は若い飛行機が望まれる。
古い飛行機に新しい部品を付けるのはもったいないですので
機年齢に応じた部品年齢の部品をつけ同じように歳を取らせます。

飛行機リースの難しい所は機年齢の古い飛行機の借り手探しですが
この会社は潘氏の航空会社に回すこともできますし
解体に回すこともできることは強みではと。
安全基準のやや緩い国に中国産飛行機や機年齢の古い航空機を回すと思われます。

一機500万ドル=5億円の権益半分=2.5憶
純利益は適当に1億ほどか?
100機でPER15とすれば将来的には解体で1500億円の時価総額の
力があります。

中国は明らかにリース&解体でアメリカ系の会社からシェア奪取を狙っており
ここはそのための会社。国策なので堅いであろうと。

とはいえテンセント、舜宇光学科技はすごい。
中小型株投資は割がいいと考えていますが大型株であれだけパフォーマンス
だせるなら調査時間をもっと短縮できたかなとは思う。
時流に合っている銘柄であれば大型株投資でもパフォーマンス良かったんだな。

14 :2016/09/12(月) 17:24:40 ID:bqoy.Va20
お久です
1572のブル2倍も、6750円で買って先週9700円まで行ったから
今の流れで、50%は良いと思っています。
日本でマイナーなETFだけど、美味しいすよ
深セン直通が現実化してきたから、稼ぎ時て感じてます

香港の個別は、上がったように感じないでしょうが指数連動は正直に反応しています
1572が天井を打った頃に小型もあがりはじめるのかな?
そんなイメージしています

指数に先行した値動きしているようです

Hの小型株が上がり始めたら、ベアに全額移そうと思います

てんせんとも上がったが、それ以上に日本でH株指数のパフォーマンスは良いです
何処でも良いから儲けさせてくれる奴が、大好きすwwww

まだ、日本でETFをやっておきます

15 一皿300円 :2016/09/13(火) 00:51:57 ID:4eeb4Y5I0
?さんお久しぶりです。
最近あまり見かけないと思っていたら日本のETF?
の方にいたのですね。
私はあまり相場は得意ではありませんがなんでも吸収していく
方が儲け方の幅が出ますね。

今はまだ勉強時間が取れませんが何年かしたらいつの間にか
吸収させてもらおうと思っています。
情報ありがとうございます。

17 一皿300円 :2016/11/13(日) 19:28:43 ID:KaVxC3X60
2季報に
中国飛機租賃の目標株価を引き上げ=大和
とあります。

中国飛機租賃はグローバルリンクで紹介された銘柄ですが
二季報関係で中国飛機租賃の情報が出やすいのでチェックです。

この銘柄が日本人にあまり人気がないのが不思議なんですよね。
負債が多いからだろうか。

18 :2016/12/06(火) 16:11:09 ID:mYF6Wm/c0
最近、下げてきたけど買い場ですかね?

19 一皿300円 :2016/12/08(木) 01:33:09 ID:MLUi6gpY0
私宛のコメントかな?
原さんはじめまして。
スタンダードチャタードかどっかがリース業に参入の材料が
下げ初めのきっかけだと考えています。
それだけでなく元安&利上げ見込みだから航空機会社に転嫁できなければ
苦しいですね。
今後の解体の利益が不明ですがこれは元安だと有利になると思います。

ここがシンセン直通の本命で11HKD〜を期待していましたが
うまくいきませんね。長期ですと(私は)まだまだお買い得だと考えています。

ブルームバーグのコンセンサス予想では
16年、17年、18年に前年比74%、23%、24%の増収、
同54%、19%、30%の増益を達成する見通しだ。

ということのようです。今年の増益分は少し前の上げで使ったと思いますので
来年は19%の増益予想+配当だけですと少し弱いかもしれませんね。
18年の増益は解体分も込みだと思います。
ここは利益に占める政府補助の割合が大きい上に解体も
利益が不明ですし元安や利上げで不確定要素が大きいんですよね。

20 :2016/12/08(木) 14:06:34 ID:mYF6Wm/c0
なるほど、参考になります
ブルームバーグのコンセンサス予想は当てになるものですか

21 一皿300円 :2016/12/09(金) 03:50:28 ID:wWDQ4bjI0
ブルームバーグのコンセンサスも当てなるかは分らないのです。。
多分誰が予想しても1〜2年だと不確定要素の多い銘柄ではと。

中小型株は基本的に百度で中国語での情報を調べるのが
儲けの近道だと考えてますよ。
ここなら各社からレポート出てますし。

22 20 :2016/12/09(金) 21:27:22 ID:mYF6Wm/c0
なるほど百度ですか、
レスに謝謝です

23 一皿300円 :2017/01/09(月) 16:56:46 ID:WQJcC4bs0
お気に入り銘柄でしたが
リース部門の方で元安、米利上げ、
混合所有で東方航空からの注文は今後大丈夫か?
と考えポジションをかなり減らしました。
解体業は将来的には有望だと考えていますがまだスタートしていません。
リースの方のマイナスがきつく株価が軟調、なのだろうかはっきりしません。
解体の様子を見て買い戻す方が効率が良い気がしてきました。

24 一皿300円 :2017/03/25(土) 18:53:33 ID:27O3lpW.0
潘浩文も戻ってきましたし解体の方の子会社も
良い方の動きがある模様。

配当の大盤振る舞いはいいですが多額の政府補助を出して
配当を出す構造は変わらず。国策企業。

ここは大まかな流れは分りますが専門用語が多く
細かい情報は翻訳しきれません。

政府が強く支援しており解体も順調といった認識。
リース飛行機の機齢も若いのがいいですね。

補助金も解体の利益も不確定で一抹の不安が。

25 一皿300円 :2017/04/10(月) 21:16:05 ID:VNuWCoi60
8日のレポートが現状をかなり詳しく説明してくれています。
百度で
中国飞机租赁:左手租赁右手拆解 深耕航空价值链
で検索できます。

うまくいって2023年に飛行機120機解体となれば
株価25HKD〜30HKDほどは狙えるのではと。
年利回りはたいしたことがありませんが
航空機リース&解体の国策企業ですので安定感があります。

MRJや新幹線の分野は日本のほうが進んでいると思いますが
航空機解体、となると中国はかなり有望な国ではないかと思えます。

26 一皿300円 :2017/04/10(月) 21:30:30 ID:VNuWCoi60
レポートで気に入ったのが解体での儲けだけでなく
すそ野の広いセクターで
「例えば物流、補修など、企業の生産額の10倍〜20倍を創造するのを。」とのこと。
政府補助が多いのも将来税金優遇の可能性があるのも
この企業が解体をすることにより中国という国が生産額の10倍20倍も潤う、
それなら目先の出費はどうということはないこと。

自動車、ネットの陰に隠れ目立たないですし成長も地味ですが
共産党の国家繁栄の1手の一つ。

経営者の潘氏の航空会社は中進国などの地域を持っていて
光大グループは中国の航空機の右肩上がりの時間軸を持っています。
飛行機が年齢を重ねるごとに中進国や解体など回す先の手配の準備ができている。
銀行系ではないですので借り入れに難があるようですが
この会社の本領は解体を含むトータル企業であることですと
考えていますのできちんと出口に進んでいるのがわかりいいレポート。
待ち時間は長そうですが。

27 一皿300円 :2017/05/02(火) 20:53:58 ID:dwHbiBJA0
今のところ周回遅れですね。解体子会社の材料が出た時のためにキャッチボール
できない…

解体の子会社は飛行機再生国際といいます。
業務は以下のようになっています。

資産管理
飛行機解体
飛行機の販売、レンタルして売る後で租税に帰ります
MROサービス 
mメンテナンス・rリペア・oオーバーホール:保守、点検、修理
飛行機の部品は供給します

物は大きいですがやっていることは自動車のアフターサービスとよく似ていますね。
自動車も実はアフターサービスの儲けが大きいことを考えますと期待できる部門ではあります。
中国の航空機はまだ若いものが多くこの銘柄が真に本気を出すのは
2023年ほどではないかと予測しますが今年か来年に多少は上がるのではと。

上のコメントの翻訳の部分で「例えば物流、補修など、企業の生産額の10倍〜20倍を創造するのを。」
とありますが解体の周辺部分の儲けのいくらかもこの会社はキャッチできる仕組みを作っている
と思われます。
リースにしても解体にしても基本右肩上がりで競争の激しい自動車と比べ
光大グループがサポートしているのは大きいですね。

28 一皿300円 :2017/05/02(火) 21:06:03 ID:dwHbiBJA0
この会社の細かい翻訳は専門用語が多く実はよくわかっていません。

思うに中国が
欧米からのリース・解体・航空機アフタービジネスのシェア奪取、
中国国産航空機の販売、
これを実行するのに中国飛機租賃の大株主の潘氏をパートナーの一人として選んだ、
ということではないかと考えます。

というわけである種の既得権ビジネスではないかと。

テンセントや北京控股も持っていますがお上が支援している銘柄を
分野別に買っておけば中国が成長すれば株も上がるだろうという作戦。

解体の子会社が実は自動車のアフターサービスと似た構造であり
売り上げのわりに利益が結構大きくなるはず、という読みを持っていますが
まだ気が付いている人は少ないのではないか、という期待。
ただし解体子会社の株を半分しか持っていませんのでそこは割引ですね。

29 一皿300円 :2017/05/02(火) 21:16:01 ID:dwHbiBJA0
北京控股ではなく北控水務でした。

ファイナンスリース    リース後そのまま相手に引き渡し
オペレーティングリース  リース後戻ってきます。
徐々にオペレーティングリースの割合を増やしています。
こちらのほうがファイナンスリースと比べ儲けが大きいようですが
機齢の古い航空機が返ってくることがリスクではあります。

その古い航空機を潘氏の会社を通じ中進国後進国にリース、
さらに古くなれば解体と後ろの準備ができていることが
この会社の強みではないでしょうか。

銀行系のほうが借り入れの利率が安くリースだけで考えれば
良いのかもしれませんが会社の中身がいつの間にか変わっていた、
というのは株のもうけのパターンの一つなのでこちらで勝負。

30 一皿300円 :2017/05/24(水) 00:06:12 ID:IKLykI8.0
一時期自動車銘柄について調べていましたが
人工知能やレンズといったハイテクは別にして
ローテクの自動車分野に関してはアフターサービスの利益がうまみがあります。

中国飛機租賃はリース銘柄、という視点で考えられていた部分はあると思いますが
実質自動車のアフターサービス銘柄の代替えとしても非常に優れている、と考えられるように
なってきました。

ハルビンの航空機解体場はアジア最大の規模になる予定で
航空機ビジネスを持っている大株主と光大グループの支援があり
中国という巨大市場があります。
アフターの視点だけなら自動車よりこっちの方が競争力も安定性も高いのではと。
自動車は競争が激しすぎます。

大雑把に計算しますと現時点のピークは2023年で
株価は23HKD、年利回りは年15%+配当程度で計算しています。
大株主の支援で上乗せを少々。アフターが予定より上乗せも期待しています。

個人的にはローリスクミドルリターンで非常に良い銘柄ですね。
ただのまとめのような内容ですがハイテクセクターに目移りしそうになりますので
比較対象として書き込んでみました。
テンセントのホルダーですがあの成長率は麻薬の側面があり危険ですね。

31 一皿300円 :2017/05/24(水) 00:31:55 ID:IKLykI8.0
中国飛機租賃はネット銘柄ではないですが
中国、東南アジア、中進国に対して
ガリバーやオートバックスの黎明期の雰囲気も感じます。
部品の流通に関しても航空機専門アマゾン・アリババのような。

リース
解体
補修・流通・販売? このジャンルがかなり収益になりそうな気がします。

一帯一路の航空機関連の起点企業になる可能性がありそうですね。
ポジショントークですが見直しますとやはり有望ですね。今年後半からはここでいい。

32 一皿300円 :2017/05/30(火) 00:28:02 ID:LAy/1x/U0
中国飛機租賃 飛行機リース
   ↓ 48%
飞机再生国际有限公司 
解体 mro(保守、点検、修理) 改装 倉庫 航材交易

となっていまして飛行機リース部分はこの銘柄の本体ではなく一部のようです。
時期的にようやく本体の部分が動く少し手前。
ただし株を48%しか保有していませんので儲けはほぼ半分。

同業のライバルなど
AMECO Beijing 中国国際&ルフトハンザ

GAMECO 南方&和記黄埔 広州

再生国際 東方航空と海外狙いか

HAECO  香港国際空港 キャセイパシフィック アジア各社

ST Aerospace シンガポール系 東南アジアか?

MTU   詳細不明

ライバルは結構多い。と見せかけまして実は派閥争いの結果でしょうか
住み分けができているのではないかと思われます。

銘柄に中国、と名前はついていますが中国の派閥の一つなのでは?
将来の権力争いで利権の変動にリスクがありそうですね。
各企業に明らかに出資元がありますのでそりゃそこに頼みますね。

他のライバルに比べ光大を挟んでいる分東方航空とのつながりが
薄いように思えますのでそこは難点ですね。

この図だけ見ますと南の方はかなり抑えられているように見えますがどうだろうか。
飛機再生国際は他の航空グループに比べ遅れていた東方航空の
アフター部門を上場会社内に立ち上げた、との見方を仮想定。

33 一皿300円 :2017/05/30(火) 00:41:46 ID:LAy/1x/U0
中国の飛行機は案外と機齢が若く
航空機アフターはこれからの事業です。
欧米系にシェアを取られる前に国内勢を育てておこうと
そういう思惑を感じます。

他にもmro事業をしている会社はいくつかありますが
パット見上場をしていませんね。ゲームや学校銘柄のように
セクターで盛り上がる、とうい材料に関しては難ありですね。

ただ学校やキノコもそうですがどこかが上場しますと
他も次々上場してきますね。

この会社はエアバスリースだけではなく国産飛行機の
販路とmroも担っているのではないかと期待していまして
その分は将来の上乗せ予定です。

MRJも数社のMRO業者を指定していました。
ここも国産飛行機の指定業者の一つになるのではと。

リースの方の金利が高くなっていると見るか
アフターの黎明期と見るかで随分評価の変わる企業です。
セクター連鎖上場ボーナスが使えないのが痛いですね。

34 一皿300円 :2017/06/06(火) 19:53:40 ID:QF7gy.Fc0
また株価下がりました。同業も下げていますからやむ無しですが。

今年の後半から期待していますが。念のため冷静になって再度今後の読みを分析。
2016年の一番の利益は政府補助
2番目が飛行機リース、3番目が一時利益(上手に翻訳ができませんが)
今後の期待は航空機アフター関係。

航空機リース、 利上げや元安で不利 
政府補助金   いつまで出るか不明 同業の中銀航空租賃の方には出ていない模様
航空機アフター 利益がでるようですが稼働してみるまで不明
        そして持ち株48%で利益の詳細が不明

と予測できまして詰まるところ将来の利益が不明確、となりました。
レポートなどで目標per12と煽っていますがこれは政府補助を含めたもので
本来は差し引いて考える必要があります。
そして煽るなら航空機アフターの方ではないか?とレポートの質に疑問。
一瞬全売りか?と考えますが背景を考えますとリース機数が増えるのは確実。
解体機数が増えるのもほぼ確実。アフターに力を入れるのも確実。
大株主の会社からも仕事が回ってくるのも高い確率。
どうやら業績が伸びる、、、、、、、らしい の考えでの投資になります。

数字には表になっていませんが大株主の航空機関係に投資している潘氏が戻ってきまして
さらに子会社が米国の航空機関連企業の買収と準備は進んでいます。
あの48%のわざと50%を切るようにしているところが難点ですが。

周辺状況だけでポジション№1にしていますが材料を集めれば出口には近づいています。
まずは8月の決算で子会社の情報が出ることに期待です。
おそらく8月〜10月ほどにレポートなりなんなりで持ち上げがある、と良いですが。
3か月ほど長い。

35 一皿300円 :2017/06/16(金) 00:40:39 ID:xCRfJGkE0
ボーイングから2023年までに50機購入計画。
リースとしてはインパクトある話ですが株価は反応せず。
ここは解体のニュースの方が株価が上がりやすい。

今まではエアバスメインでしたがボーイング大口取引。
主なお客であると思われる東方航空はエアバスもボーイングも
両方揃っています。
UAMはアメリカ企業ですし航空機アフターをするには
先進国である米国などからノウハウなり販路が必要だと思われますが
それならエアバスだけでなくこっちも買えよ、そういう話では。

去年の上半期は一時利益のおかげでポジティブアラートでしたが
今年は減益警告がでるのでは。とそういう警戒からか株価はさっぱり。

36 一皿300円 :2017/06/16(金) 00:51:18 ID:xCRfJGkE0
以前の中国株が盛り上がっていた時期ならこの株ももっと株価が
上がってもよさそうなもんですが近頃はハイテクセクターに資金が
偏っているのか他の株の盛り上がりの時期が後ろにずれこんできた感がある。
とはいえ中間は減益警告で下がるのか解体の材料であがるのかいまいち不明。
早く買いすぎたかもしれないな。

37 一皿300円 :2017/08/02(水) 19:26:09 ID:Nw/MGIzc0
株価はさっぱり。

6月14日 中国飛機租賃ボーイング50機購入契約発表
6月29日 東方航空 北京新空港に合わせ拠点を建設 上の50機はこのためか?
7月28日 東方航空 エールフランスの増資に参加 航空機の整備でも協力を視野
           中国飛機租賃の子会社は解体アフター業部品流通など

長期で見ればいいと考えますがちょっと早すぎましたね。
政治リスクのようなものはありますが東方航空も解体キャパ100機のような
施設をすぐ自前では用意できないでしょう。結局はここと東方航空でうまくやっていくのではと。
解体施設はアジア№1になる予定でアフター業務の有望株。
子会社は持ち株48%ですので情報が掴めないのがネック。

38 一皿300円 :2017/08/25(金) 21:31:17 ID:pXXCyURQ0
決算でた。
かろうじて増益ですがリースの権益を売って得た一時利益による増益か。
たこ足。政府補助も減っていますね。
解体は第四四半期とのこと。無理に決算を作っていますので
株発行も少し考えられますね。

長期で有望は変わらないですが買うのが少し早すぎたかもしれません。
リースの権利を売っている分配当は多めに還元しているようですね。
タコ足配当。
詳細不明の航空機アフターだけが頼り。

39 一皿300円 :2017/09/18(月) 23:28:54 ID:kT5OQcjk0
お気に入りの銘柄でしたが大半を売りました。
何年か待てばと考えてもいましたが目先期待できるのは
解体の第一期工事20機のみで大きな上げはちょっと弱い予想。

今のところリース権利を売って短期利益&借金返済&高配当。
このままですとじり貧ですがボーイング50機などもあり機数は増えています。
解体が成長するまでは食いつなげるか、と。
リースの利益が思ったより弱かったのが誤算でした。
他に良い銘柄が増えてきましたのでレギュラー争いやむなしですね。
期待値で上がっている銘柄もある中トレンドではなかったということなんだろう。

40 一皿300円 :2017/09/22(金) 14:23:11 ID:2jWL/aJI0
全部売りました。他の株の方が先に上がりそうですので
資金を遊ばせておくのはもったいないなと。
解体とアフターは面白いビジネスですので陰から様子を見ます。

41 一皿300円 :2018/08/28(火) 01:09:20 ID:kDWTH0zA0
中間出ていた。
ごちゃごちゃ色々書いてありますがリースの方は売り上げは増えても
利益は増えていないように見えます。増益分は政府補助。

狙いはこれ
大型飛機循環再製造設施,已於2018年6月投產運營,
最初は20機
2018通期での決算でこれでどの程度儲けるのかが勝負。
時期が後ろに後ろにずれ込んでいるのはひっかかりますね。

株価はあまり変動せず政府の支援もばっちり
配当はしっかり目に出て航空機解体も期待できる。
たまに調べる必要はありますが年に5%〜20%儲けるなら良さそうな企業。
解体の利益が出ているとなれば100機体制までに買い集める手もあり。

ただ他の銘柄も面白い時期ですのでどうしても勝負してみたい気もしますね。
政府補助の梯子を外される危険も無きにしも非ずですし。
金融関係の用語がならんでいますのでやや苦手銘柄。

42 たけち :2018/08/28(火) 11:47:27 ID:0xA8JN/c0
航空機リースならば、マザーズ上場のJIAの方が上値余地がある気がする。

43 一皿300円 :2018/08/29(水) 00:45:16 ID:kDWTH0zA0
情報ありがとうございます。
ここはリースよりも子会社のハルビンの解体循環業?
に期待している部分が多いのです。
でも最近業界のことについて調べる気力が湧きませんので
薄っぺらい情報で申し訳ないです。

44 一皿300円 :2019/08/13(火) 08:07:50 ID:OV5yGd4k0
お盆だし少々。
解体。4月に中国南方国空のリース会社から
入札で22歳(かなり古い)の航空機3機と胴体1機を手に入れたとのこと。
解体部品は海外バイヤーに販売。

現在キャパ20機将来100機以上ですので3、4機でニュースになること自体
かなり遅れている。

東方航空から回してくれるのではないか?などと考えていましたが
入札と書いていますね。

買うなら高配当銘柄として持ちつつ解体待ちですが徐々に一気に増やした航空機の
機年齢が増えます。

解体狙いの企業ですのでまだ早い印象。

强大的股东背景 強い株主背景
とありますが言ったもん勝ちですね。光大は強いですが。

富泰资产管理有限公司 実行役
空港ビジネス 海外の空港持ってたっけ
リース    中国飛機租賃
解体     中国飛機租賃の子会社 さらに子会社に部品販売会社

光大 後ろ盾
金の借りやすさと航空機のリース先解体機の提供であると思われる。

背後関係から見れば堅そうですがもうちょい年成長率が欲しい。
中国の航空産業買いの企業の一つ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

クズの本懐(7) (ビッグガンガンコミックス) - 横槍 メンゴ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板