したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

854 ? :2019/08/31(土) 17:57:14 ID:klNZHtZw0
ケイテキカンキョウA 中間決算を発表した
売上 48.01 亿元,同比去年-11.35%,
利益  3.46 亿元,同比去年-43.05%

2017年までは、飛ぶ鳥を落とす勢いで増収増益を続けて本土の環境関連企業
最強と言われいたのが、2017年まで・・1年で、此処まで落ちぶれた

その他の環境関連企業も、この中間は軒並み前年割れのオンパレード
2018年に、50%DWして、更に、そこから20%DW 

業界は、2016-2018年 23%増なのに企業の業績は、半値八掛け
一部の大手企業が、業績拡大させている構図が既に始まっている

この業界の発祥地は、シンセン 
民間企業の殆どは、シンセンを中心に仏山市/東莞市/中山市/珠海市/恵州市/広州市
で事業を行って、この一帯が収益源になっている
光大国際ですら、広東省では民間企業が強く勝てないと自ら認めている

でも、この一帯だけ・・・

重点都市が44市あるがその内の7市で、今後更に競争をするわけで^^;;

国泰安君は、切り捨てる様に書いていたがリサイクル都市政策は
目先、プラスに働くだろう

何を国泰安君何が言いたいのかと考えたが、局地戦を遣っているに過ぎない

シンセン一体と江蘇省の南京市一体は強い・・・それは認める
南京市が強いから、江蘇省の他の市にも進出出来るのか?あり得ない

上位5社が全体の80%のシェアと取るのは・・
光大国際        4直轄市18省で展開
首創集団        22省200市で過去インフラに参加した実績
北京控股 中国ガスまで含めたグループ全体で考えると全土
三峡ダム集団      中央企業
109番目の中央企業    企業再編したばかりで、実力値は不明

ケイテキカンキョウAが転がり落ちる様に脱落したから

ケイテキカンキョウAは2019年に、売り上げを落とすとは根本的に企業に
何かしら重大な問題があると思う

毎年、増収増益を20%するて事は、受注-建設-稼働のサイクルが良い方向に回り続けている

光大や北控水務は、毎年20%の増益で普通
だから、20%の増益では株価は反応しない^^;;

逆に、この2社が20%を割り込んだら、光大や北控水務以外が売られる
業界の成長が止まったと見られ、我先に逃げ出す奴が出て来る^^;;

良くも悪くも、光大や北控水務が、業界のベンチマーク

逆に、光大や北控水務が20%の増益を続けている間は、業界は年23%成長する
別に、小さな企業が、減益になっても光大や北控水務が20%増益していれば
業界全体は、毎年良く成長しているなとなるwww

民間企業が、上位5社に入れない理由は広域展開が出来ないから
局地戦を遣っているから、早い段階で市場は頭打ちになり成長は止まる

30年後も成長をつづけていくなら、最低16省で展開し
省の重点プロジェクトに1つは参加している実績がないと

幾ら、証券会社が共が騒いでも、信憑性は限りなく低いだろう

地元の投資平台の企業ですら、他から来た国有企業に負け続けている
何の、コネも持たない奴が成長するて話は、余りに現実からかけ離れている

但し、可能性が0%て事は何事も無い、万が一 あるかもしれない
あっても、その程度の可能性しかないと思う

民間企業は、今ある所を出来るだけしっかり守るのが宜しいかと

自分の身の丈以上の事をしようとして、潰れかけているいる企業は一杯いるから

この業界は、重産業の為、投資から回収までの時間が掛かる為、
1つ失敗すると直ぐに負債額はあっという間に、膨らむ

この業界で生き残るには、如何に失敗を減らすかが大事だと書いている
新聞記事を読んだ事がある・・・その通りだと思う

5大企業が形成されるのは2030年頃で、総受注額が1000憶RBMが目安でないかな?
1000憶に到達しているのは、光大や北控水務しかいない

首創集団が、北京キャピタルと親子で500憶・・後、倍いる・・・
200憶もいないだろう?

総受注額が200憶の企業何て知らない


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) - 森 薫

アミルさん20歳で既に行き遅れ扱いされてるけど俺ときたら…

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板