したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

850 ? :2019/08/29(木) 23:46:42 ID:klNZHtZw0
発電所を18建設中の内、4つが年内に72+24を遣るから2020年の完成が14

環境業界の生末を、今まで読んだ中文を元に考えて見た
通常の発電所 5大発電 + その他 16000社が存在する
5大発電が、80%のシェアを持って、残りの15995社で残り20%を分け合っている

環境業界も、この方向に向かって行くだろう
5大企業 + その他 9995社 
5大企業のシェア80% 残り20%を9995社が分け合う

当初の目論見は、大手企業が中小企業を買収して集約化するだったが、
買収が進む事無く、大手がそのまま巨大化への道を進んでいる

中小企業を買収した場合、不具合だの基準をクリアーしていないだの、
当初の計画が無茶苦茶な為、赤字から抜け出せないだの・・・
買収しないプロジェクトが、余りに多く

安易に買収するなが、今のトレンド

2012-2015年に民間企業が、M&Aを繰り返したが、これが仇となり今では・・
倒産の危機に追い込まれている企業も多い

当初の基準から、一気に引き上げられた為に基準をクリアー出来ない施設が
操業停止処分になったり、改善命令が出たりで予定外の経費が嵩んでいる
買収しない方が、安く付くから買収の手が一気に止まった

基準をクリアー出来ていない施設が今後、どうなって行くのか?わからない
不良債権化していくんだろう・・改修するにも金が要るし、改修するまで、
無期限操業停止に追い込まれたら・・・お手上げ

M&Aは、プロジェクトを買収するて形が多い
受注企業を買収して、計画から見直しやり直す
リスクの高い完成品を買収するよりもリスクは低くなる

完成品の不良品は、そのまま不良債権化するしか方法がない・・・

天津創業環保の将来性は?
天津市の投資平台傘下の水利企業

天津市の投資平台なので、天津市のプロジェクトが基盤になっている
少し、他地域にもあるが大した事はない

天津市のプロジェクトを全国規模の水利企業が、他所から入って来て受注を重ねている
河北省でも、河南省でも、何処でも同じ状況になっている

10年前は、各地の投資平台傘下の企業が、土地の利で受注するだろうと言われていたのが、
全国区規模の企業が、乗り込んでプロジェクトを受注しまくって、

地元の利て何?
最近では、地元企業が受注をすると拍手が起こる位まで、追いつめられている

国有企業企業の中でも、格差が広がっている

受注していないのだから投資をしないからBSもPLも綺麗見える・・大きな落とし穴
光大も北控水務も途方もなく営業CFはマイナスになり借入金も・・・・
ネットワークをフルに使い地元企業の受注余地を奪い取っている

大手に重点プロジェクトを奪われまくった後で、地場は何処で取るの?

10年前の、見通しは全く通用しなくなっている

5大環境企業(80%) + その他 9995社(20%)に向かって行くんだろね

光大も北控水務は、確定 3〜5位争いをしている
1/2位 と 3位の差は、途方もなく広がり3倍以上の差になりそう^^;;
3〜5位の差は、そんなに差は無いだろう

首創集団が、今の所3位に一番近いのかな・・

多くの環境企業が、減益や赤字になったのに、
光大も北控水務も毎年20%増益している

何でや?受注しているプロジェクトが計画通りに完成しているから
毎年、見込み通り 20%増益して行っている

手持ち受注が、国家プロジェクトや省の重点プロジェクトを多く抱えているから
計画通りに完成しているから、毎年増収増益を続けている

首創集団も、国家プロジェクトや省の重点プロジェクトも他社よりも持っているから、
インフラが逆風の時代でも、分母が小さいから60%だの100%の増益になっている
分母が大きくなってくると、増益率は低くなって行く

後、10年?15年?は、今の増益が続くんでない?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板