したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

816 ? :2019/07/31(水) 22:43:27 ID:klNZHtZw0
news.bjx.com.cn/html/20190731/996717.shtml
垃圾分类收费制度如若普及,再启动取消或下放中央对焚烧发电的补贴事宜。
ごみ分別料金制が普及すれば、中央政府は焼却と発電のための補助金を取り消すか、分権化するでしょう。

ショッキングな内容です

焼却と発電のための補助金 = ゴミ発電所建設の為の補助金を指している
今、ゴミ発電所が次々と建設されているのは、建設の為の補助金があるから

ゴミ分別の為の資金を、1世帯当たり年間300元を徴収しようと言う動きになっている
徴収した金は、ゴミ取集の為の補助金に回される

これに付いて2種の見方が書かれている
1.中金証券は、ゴミ分別が浸透するとゴミ発電所の利益が8-15%UPすると試算している
今でも、当期利益を20%程度で設定しているのが更に、8-15%UPすれば、
ゴミ発電所は、ボロ儲け

2.業界は、ゴミを分別する事で焼却されるゴミ量が減る為、そんな甘い見込みにはならないと言っている
しかし、焼却されるゴミ量が減ったとしても、分別する方がメリットがある

焼却されるゴミ量が減る・・・・・> 本当に、今の容量は必要なの??
この場合、建設の補助金を半分にされ、ゴミ取集への補助金を増やすて見方をしている

発電所しか遣っていない企業の成長は、一気にトーンDWし、
逆に、ゴミ取集を遣っている企業の成長が一気に吹き上がる

当面、2025年の重点都市の46市の県級までのゴミ収集システムを完成させる
これで、固形廃棄物市場は3000憶市場に拡大する

3000憶 (ゴミ発電所 1000憶 ゴミ収集/生ゴミ/工業用廃棄物で2000憶)
発電所建設は、政府に握られている

長期的にはゴミ発電所だけでは、生き残るのは楽でない見たい
結局、総合企業が長期的には一番安定する

定西市安定城乡生活垃圾收运项目・・・・ゴミ収集プロジェクトを受注した

子供に、全数譲渡するて事は、これから先も売らない・・・60年 80年先も売らない
長い間に業界も右往左往するが、その間を安全に通り抜けれるのは総合環境企業

ゴミ発電所が衰退しても、生ゴミがあるし、建設物リサイクルがある
それが、飽和になっても、ヘドロからメタンガスがある
それが飽和になっても、埋立地からメタンガスを抜き出しがある

今、持っている技術を複合化して新しい市場を作れば良い

50年後 80年後 まで、生き残れるか?市場競争に巻き込まれ馬郡に埋もれるか?

それは、わからないが

遣っているカテゴリーが広ければ、生き残れる確率も上がる

当面は、BPS1倍になるまで・・・何とかしろよwww

EPSは、上がるがBPSが追いつかないから株価上昇の頭は、当然抑えられる
PBR2倍まで買い上げられるのも、想像しずらい

EPSにサヤ寄せするのか?PBRにサヤ寄せするのかわからないが、
業界は、PBRにサヤ寄せしているよな・・

PBRにサヤ寄席するて事は、BPSに大きく影響を受けている
それなら、時間しか解決しようが無い

BPSが1倍になるまで、PRE6〜8倍が妥当でないかな?
PRE6〜8倍で推移するなら、配当で余分に買えるんだろな・・

BPS1倍まで、後10年掛かるかも・・・その間、PRE6〜8倍なのかな?

劇的に、借入金を返済すればBPSも上がるがこれから、先借入金が減るとは思えない^^;;
新株発行・・・首創集団が株式の売り出しを行わないと宣言している

残された手法は地道に、利益を積み上げて行くしかない


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ドアノブ少女【通常版】 - 吾嬬竜孝(企画・撮影)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板