したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

664 ? :2019/02/21(木) 23:41:50 ID:klNZHtZw0
任丘市美环垃圾处理PPP项目 总投资2亿元の公告が今日出している
半月前から、知っているけど・・・任丘市からの正式な連絡は、
今日あった見たい

何なんだ、恐ろしい程のタイムラグは・・・

この前の、河南获嘉县PPP项目もそうだけど、公告が出る2週間位前から知っている

公告を出すのが、遅い・・・正式に連絡が来てから出すから遅い?
こんな、話は、1月中に終わっている

これだけ、毎日中文を読んでいると公告が出る2週間前に、皆が知っている^^;;
何処の案件に入札しているまで、分かる

入札が締め切られる前に、これは取れる取れないまでもわかる
公告を出す意味て、あるのかな?

良い案件なら、2週間前から株価は反応しているのだろうが、
大した事無いから、反応しない

今、入札中のウイグルのウルチム工業団地の入札で勝ったら
期待感で反応すると思う

665 ? :2019/02/22(金) 17:50:13 ID:klNZHtZw0
1線都市〜5線都市て良く言われるが、何処が、何線都市なのか?と言われたら知らない^^;;

tnc-cn.com/5572/  
2018年度版の1線〜5線都市までを書いてくている

首創環境の主要ターゲットと言うと、5線級都市が主要ターゲット

今、どの辺りの都市まで発電所が完備されているのか?

1線の北京は、これから48の発電所計画がある・・・は?
上海・・郊外の埋立地に発電所を作っている
シンセン・・18の計画がある
広州・・知らない

新一線
成都・・・日本企業が次々に、炉を受注している ・・7つ建設中
杭州・・・先週も、入札が行われた
重慶・・・計画すら曖昧
天津・・・天津港は首創集団がやる・・後は、良くわからない
青島・・・首創集団が戦略に関する戦略協定を結んでいるし、計画は多数ある

上位、19都市ですらこれから、100〜150の計画がある

首創環境の主要ターゲットは、5線以下の都市と言われていたが、
最近は、北京や天津の1線級での計画を良く見かける

2線・・・貴州や恵生や南昌市
3線・・・南陽市/新郷市/扬州市等
4線・・・普中市/周口市/平顶山市/驻马店市等・・・此処の辺りが一番多い
5線・・・西定/固原市・・ゴミを集める所の一番最初から遣らないといけない

これからわかる事は、3線級以下の都市部ではゴミを回収する所から遣らないといけない^^;;
2線級都市以上は、ゴミ回収のシステムは何となく出来上がっているから、発電所建設だけを遣れば良い

光大は、ゴミを回収する事業を遣っていない・・・

3/4線市の中心部は、光大に取られる
クソ良い所は、光大に取られると思ったが、それしか出来ないお家事情がある

首創環境は、人口100万人位の地域の独自のゴミ回収システムを持っている
NZのシステムをそのまま、中国に移植しているから3線級都市だと、足らない所を補完できる

伊達に、50憶RBMも使って買い物したわけでない
その裏には、錬金術のカラクリがある

河南省周口市は、3線都市
河南周口西华县城乡生活垃圾一体化收运项目
都市部と農村部で日350tのゴミ収集を契約している

河南省周口市西華県の都市部と農村部のゴミ収集プロジェクト
城乡て単語と一体化て単語が入れば、都市部と農村部の両方て意味
城乡だけだと都市部限定になる・・收运は、ゴミ収集て単語
単語さえわかれば、このプロジェクトは何処までを遣るのかが分かる

集めたゴミを、このプロジェクトに繋げる
河南省周口市西华县生活垃圾焚烧发电项目
河南省周口市西華県生活ゴミ焼却発電プロジェクト

単純にゴミを此処に、運び燃やして発電します・・これだけで、終わらない

ゴミ収集が出来ない地域は、ゴミ収集します・・金クレ
焼却後、埋立地に運びます・・・金クレ 
埋立地を管理します・・・金クレ

焼却すると、スラグや灰が出てこれを、リサイクルする為、
スラグ処理会社まで運ぶ・・・金クレ

スラグからレンガを作る設備は、公益事業に含まれる・・・金クレ

公共事業はスラグから作ったレンガを優先して使用しなければならない
但し、その設備は公益事業なので、BOTで運営する(PPP扱い)

最高、5重で政府から補助金を貰える^^;;

更に、別収入として
ゴミを燃やして作った電気は、100%買い取らないといけない・・1KW 0.6RBM以上
スラグから作ったレンガは、優先して公共事業で使用しないといけない

此処まで、一貫して全部やればボロ儲け

更に、上手

河南省驻马店市正阳县村镇生活垃圾收集和转运项目
これは、河南省驻马店市正阳县の村でのゴミ収集と積み替えプロジェクト
生活垃圾收集・・・生活ゴミ収集 垃圾がゴミ
转运・・積み替え 村で集めたゴミを中継基地に集めるプロジェクト

各村で集めた生活ゴミを更に1日400t中間処理基地に運びます
それで、1tに付き120RBM頂きます

それを、此処に繋げる
河南省驻马店市正阳县静脉产业园项目
集めて来たゴミを、驻马店市正阳县エコ工業団地内の発電所で焼却します
1日の焼却能力は、1200tです

この場合は、最高6重で金が取れる
プロジェクトを何重にも重ねて、ゴミを宝の山に変える錬金術がある

666 ? :2019/02/22(金) 17:59:27 ID:klNZHtZw0
普通は、
ゴミを集めるだけの企業、集めたゴミを中間処理する企業、燃やして売電する企業、灰やスラグを運ぶ企業
スラグをレンガにリサイクルする企業と5つに分け合う

それを、一貫して出来るシステムを首創環境は持っている
NZ企業買収で、50憶RBMを使ったから一貫して出来るシステムを持っている

首創環境は、3線級以下のゴミ収集も出来ないど田舎都市で、全部請け負いますを遣っている^^;;

1線/2線都市で、運転資金を稼いで、本当の利益は、3線以下のど田舎で上げる
今は、点点で投資しているから、1本の線になるのに時間が掛かる

ゴミ収集だけを作って、2年後に発電所を作って、更に2年後に埋立を、更にその後、レンガを作る・・
最終形が完成するのに、8年程度かかる

プロジェクト単体では、儲からないが上から下まで一貫してやれば、相乗効果で利益は倍増する

受注数を、馬鹿見たいに増やして数で勝負しなくても、最小の投資額で最大の利益を出せる
システムを唯一持っている企業・・・

何時に成ったら、昇り龍になるんだ>< 建設が進まないと、昇れない・・クソが・・

667 ? :2019/02/23(土) 00:59:20 ID:klNZHtZw0
www.capitalenv.net/4/gongsixinwen/2019/0211/724.html
首創環境のHPに、2018年度の成績・・業績?が画像で張り付けてある
流石に、画像だから翻訳出来ないが・・

予定通り、利益は伸びたと言っているがそれでも、1憶4千が2憶4千弱だから・・
通常70%増は、喜ぶ業績なんだろうが・・こんなヘボ数字じゃ><

読める単語から考えて、2018年末現在 総プロジェクトは66プロジェクトだろうな?
現在、建設中が21プロジェクトで稼働/試運転中が30プロジェクトて文字は、分かった

30プロジェクトの中でも、フェーズ1で完結もいれば、フェーズ2がある奴もいる

66プロジェクトを個で言えば、98建設する その内、30が稼働・試運転中 21が建設中
毎日、読みまくって調べた数と一致した

会社側が出してくれると、安心感がある^^;;
98も、現在の個数であって、まだ増えているから・・・

プロジェクト数 = 建設する数でない
1プロジェクトで、7つの部位に分かれている奴もい
河南省だけで、今の受注にたいして55個建設しないといけない

1つ出来れば、プロジェクト完成もいれば、7つ作って完成と入り乱れている

66プロジェクトの内、50プロジェクトが稼働/試運転/建設中残りは、
後13プロジェクトが、建設期にも入っていない
今年中に、もう6つが建設期に入るのは確実・・2020年に残りが建設期にはいるのかな?

江西省韓信市瑞金项目は、6月に72+24の予定だそうだ
遅れるのかと思ったが、年内にはフル稼働まで持っていけそう
2022年決算に向けて、予定通り行っているのではなかと・・・

今の、河南省の勢いだと第2期建設のスタートを前倒す気がする
2021年に建設を始めて2023年から使用するかも・・

2019年に、河南省は全体で27のプロジェクト承認を出す
第2期建設が、含まれている様な気がする

2018年に、16省の自治区と直轄市でプロジェクト展開をしていると書いている
昨年は、14省だから2省増えた・・もう一息や、完全全国展開まで

光大/ケイテキソウトクAと首創環境の3社が、完全全国展開をするだろ
この国のシステム上 全省で、プロジェクトを展開するのは大変だぞ

全省の3線〜8線級都市で展開すればいい
光大が、2〜4線の市区をねらっている

ケイテキソウトクAは、勢いがなくなった金の調達に苦しんでいる様に見える・・・
昨年、負債が膨らみまくったから、お休みモードに入っている

業界の勢力図が、次々と変わっている・・・・
1線/2線都市に、拘っていた奴程、勢いがなくなった

3線から下が、増え続けて1線2線が減っているから図式が変って行っている
後、数年で4線まで市場は拡大するのでないかな?

自動車等は、これから3線都市が大きな市場になると書いていた・・
郷村政策が、色んな市場に大きな影響を与える見たい

2線から1線に上がりそうなのが、四川省成都市と書かれている・・
成都が1線級に上がれば、近郊の7市が多大な好影響を受ける

5線級都市で、660市の丁度半分の330市にあたる
その下の、6線7線8線都市までは、まだまだ・・・

2025年に日本株を全部売って、中国株の配当を狙うが、
中国銀行が3h$で買えない場合は、偶然にも四川高速道路を第2候補にしている^^;;
成都が1線に昇格候補だと、全く知らないで四川高速道路かなと考えていた


成都が1線都市に昇格したら、四川高速道路は恩恵を受けるだろうな
安定して配当さえくれたら良い

シンセン/広州と成都を結ぶ高速道路 1線都市同士を結ぶ高速道路てないでしょ
北京―上海よりは、シンセン/広州と成都の方が距離的に近いから安定でないかな?
香港ーマカオ-ズハイ?大橋もあるから、成都への物量は、今後も増え続けると思う

株価が上がらないで、単純でシンプルな安定配当銘柄が好き^^;;
乗り換えは、まだまだ先の話だけど・・・・色々と情報を集めて・・・

668 ? :2019/02/23(土) 15:19:54 ID:klNZHtZw0
baike.baidu.com/item/三星级绿色产品标志/9052753
南昌発電所に次いで、宁波市厨余垃圾处理厂が三星级绿色产品标志に認定された
エコマークの1種だが、より強力な物で、

国家《商标法》、《反不正当竞争法》、《广告法》、《产品质量法》等法规
経営者と消費者を最大限守るための証票マーク

国によって、市場の偽造および防止し、生産者を維持し守る
首創環境の嫌気性消化技術を国が法律で守ってくれる

業界評価としては、嫌気性消化技術で一段と他社をリードした

この技術はヨーロッパの業界で主導的な地位にあり、台所ごみ、下水処理場の汚泥、動物性廃棄物、
食品工場の残留物など、水分含有量の多い有機性ごみの処理に適している

www-cycle.nies.go.jp/magazine/kisokouza/201205.html
中国では、古くから嫌気性消化を使っている

www.goo.ne.jp/green/business/word/ecoword/E00626.html
「嫌気性廃水処理」 とは
嫌気性処理工程で発生するメタンや水素は燃料となるため、バイオエネルギーの視点からも注目を集めている。
大規模なビール工場で、このメタンガスを燃料電池に活用している事例もある。

嫌気性処理する事で、メタンや水素を発生させてそれを、リサイクルする
バイオ菌の管理によって、作られるメタンや水素の量が大きく変わって来る

それらを、全部ひっくるめて国が、その技術と権利を守ってくれる

下水道処理過程から、汚泥を取り出し嫌気性処理をしてメタンや水素を生産するのは、
2019年の国策に入っている

www.env.go.jp/guide/info/21c_ens/21c_strategy_ref/05.pdf
参考資料 P97/98の3Rを2019年国策としてやる

北控水務が、同じ北京国資企業だから、首創集団の技術をそのまま使う事は法律で禁じられている
汚水処理への投資が、今年から右肩上がりで増え続ける

汚水処理場と嫌気性処理場を併設して、メタンガスと水素を生産する施設が、次々と計画される
日本では、神戸の汚水処理場で、実用化されており中文でも多くの視察レポートが掲載されている

驚いたの連呼と、中国にどうしもて必要な施設の賞賛の意見しかない

2018年初頭に、上海水務と首創環境が相互プロジェクト参入の為の戦略協定を結んだ
河南省で上海水務が参加しているプロジェクトに首創環境も参加する事になった
何で、水務企業とJVを組むのか理解できなかった・・・

汚水処理プロジェクト + 汚泥処理プロジェクトがセットになっている
今後、水務企業と固形廃棄物企業が、JVでこの市場に参加する事になる

その中で、首創環境の嫌気性処理技術を国が法律で守ってくれるのは、幸先が良い
親会社の北京キャピタルとJV組んで、汚水処理プロジェクトに参入する・・・普通にある

北控水務とJVで、参入・・2017年にJVで入札に参加している・・結果として負けたけど
同じ、北京国資系企業だから北京市が遣れと言うと遣る

光大とJVする何て事は、100%あり得ない^^;; 
北京市系企業と上海市系企業のJVは、全然あり

汚水処理の業界1位と2位が、北京国資だからJVを組みやすい位置にいる

生ゴミを嫌気性処理して、メタンガスを発生させてメタンガスをそのまま、
売るのかと思ったら、メタンガスを燃やして発電させるんだって・・知らなかった

首創環境の嫌気性処理では、5番目になる褔州垃圾处理厂项目からは、
自前で発電して売電するそうだ・・へー

生ゴミを1t処理して、補助金が198RBMだよ
ゴミ発電所なんて、1t40RBM切ったのが増えつつある

建設費用は、発電所と変わらない・・売電単価も同じなのに、1t処理の補助金は、5倍

2002年の、ゴミ発電所もこれ位の補助金が出ていた・・数が増えて参入企業が増えて
競争が激化して、単価がドンドン下がって行った

何時か、生ゴミも下がって来るが、1t60RBMまで下がるのに後、15年ある・・
その間に、受注しまくって置いて稼げるだけ稼いで、次のR&Dに振り向けたら良い

嫌気性処理技術で、新しい市場を形成しようとしている
強みの嫌気性処理技術を規模拡大させれば、出来る事は一杯ある

50プロジェクトが、稼働建設期に入っている・・・まだまだ、先まで行ける
2022年には、完成稼働が一気に増えるから数字も付いてくるw

インフラの辛いのは、受注していても一体何時、建設が始まってその最終完成が何時なのかが、
分からない為、それを待つ時間が、不安にさせる・・

50もプロジェクトが開けば、毎年 数字は上がっていくw

669 ? :2019/02/23(土) 23:10:57 ID:klNZHtZw0
この案件の受注公告は、2〜3週間後に受注しましたと会社から発表されるだろう・・・
公告が出る一足先に・・・

www.hngzzx.com/jydt/002002/002002002/002002002002/20190222/7dbb09cd-1688-4d32-8ea2-cda6ec894192.html
湖南省武陵山静脉产业园 とったぞ〜
湖南省長沙市だから、湖南省の省都なんだが・・場所が地図で確認できない・・

首创环境/浙江省二建建设集团有限公司/中国轻工业广州工程有限公司
3社JVで取った 湖南省初進出を最初から省都から入ったwwww

首創集団が、湖南省省長と昨年会談して、環境問題をテーマに3時間意見交換を行ったと首創集団のHPに
出ていたが、長時間話し合いを行ったと思ったが・・結果出したでないか

浙江省二建建设集团有限公司は、浙江省国資建設企業
中国轻工业广州工程有限公司は、中国轻工集团公司(中央企業)直属の子会社

北京国資と浙江国資と中央企業がJVを組んで、遣るんだからそりゃ取る^^;;

河北省任丘市美环PPP项目も、雄安新区絡みで中鉄とJV組んでいる
2発続けて、中央企業とJV組んで、重点プロジェクトを取った

強 強 強 で挑めば、工業団地を取れる
こいつと組んでも難しいかな?て相手とは組まない

第1期 日1000tのゴミ発電所 + 60t/d規模の都市汚泥の処理 + 補助フライアッシュ埋立地の建設

第2期
都市汚泥集中処理事業、バイオマス資源処理事業、廃棄物焼却発電事業、建設廃棄物資源処理事業、廃電気電子製品解体事業、廃車解体事業
総合管理と環境科学教育基地および知的衛生管理プラットフォームの構築
アクセス道路および敷地内道路、駐車場、給排水、電力供給および配電、環境および防火工学のためのインフラ建設

工事は、浙江省二建建设集团有限公司と中国轻工业广州工程有限公司が行う

首創環境に関連するのは、
都市汚泥集中処理事業、バイオマス資源処理事業、廃棄物焼却発電事業、建設廃棄物資源処理事業、廃電気電子製品解体事業、廃車解体事業

第1期投資 5億8千万RBM 第2期は、発表されていないが20憶近くになるのでないかな?
南陽市は、同じ位の規模で24憶だから・・同じ位の投資額になると思う

注目は、66>>で書いた内容 都市汚泥集中処理事業
後は、建設廃棄物資源処理事業、廃電気電子製品解体事業、廃車解体事業

次は、ウイグル自治区ウルチム工業団地を取れ〜

670 ? :2019/02/24(日) 21:22:39 ID:klNZHtZw0
湖南省長沙市かと思ったら、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州に
吉首市に武陵山静脉产业园はあった

省都でなく、少数民族自治区でないか>< 人口29万
隣の貴州も少数民族自治区 西隣の重慶市も少数民族自治区

左を見ても右を見ても、上を見ても下を見ても、少数民族自治区に囲まれている
今、少数民族保護の観点で、漢族よりも少数民族を優先する政策を取っているが、
これと言って、産業はない

建設廃棄物資源処理事業、廃電気電子製品解体事業、廃車解体事業を産業振興策にするのかな?
建設廃棄物資源処理事業、廃電気電子製品解体事業、廃車解体事業のライセンスは厳しく規制されているから
新規参入しようも出来ない様になっている

それを、利用してGDPの低い地域に、産業導入する・・・まあ、良いんじゃないですか
膨大な市場がありながら、極端に立ち遅れている産業だから、田舎の新産業にするのも良いでないですか

読んでいると、スマホの回収率が特に悪い・・・7%程度
個人情報を抜き捉えるのが怖い為、廃棄出来ないが理由のTOPになっている
安心して廃棄できる、公益の廃棄処理場を早く作ってくれの意見が多い

民間の廃棄処理場は、信用できない・・・まあ、お国柄です・・・

逆に、、膨大な都市資源が中国にはあるとも言われている
中国は、基盤に使われる資源の最大の輸入国になっている
これを、リサイクルさせて再利用したいと考えるよ

首創環境のHPの廃家電からの資源回収率
廃回路基板や電子部品から抽出される金、銀、白金などの貴金属は、回収率98%、純度99.5%で、
低温、化学的リサイクル、廃液ゼロを実現します

スマホの回収率を上げようと・・・必死に政府は、取り組んでいる

序に、廃自動車リサイクル技術
エアバッグ、オイル、冷媒を除去するためのユニット一体型分解ラインによる中古車の前処理、
手動または機械的手段によるガラス、バンパー、ライトなどのリサイクル部品の再製造、発電機、
モーターなど内部部品が取り除かれた後に、5つの主要なアセンブリは機械的に粉砕されて分類されます。
そして金属のようなリサイクル可能な材料は回収され残りの再利用不可能な部品は無害に扱われます。

>>5つの主要なアセンブリは機械的に粉砕されて分類される
今年から、5つの主要なアセンブリが再販可能に法律が改訂になった

これで、廃自動車の回収率も上がるのでないかと言われている
5つの主要なアセンブリの再販で、1000憶RBMの市場が突然出来た・・・

販売ルートは、NETだと言われているけど、首創環境も年3万2千台程解体しているので、
業者は早く、買い取り契約を結べ^^;;
これから、5つの主要なアセンブリの争奪戦になる・・

廃自動車処理何て、民間の怪しげな所が多く、処理能力も極端に低いから
部品の争奪戦になる

参入しようにもライセンスの上限数が、決まっているから入れない
参入したければ、ライセンスを持っている怪しげな企業を買収するしかない
そんな所を買収しても、処理能力が知れている

www.gii.co.jp/report/rinc322431-china-end-life-vehicle-elv-dismantling-industry.html
中国の廃自動車 (ELV)・解体産業の分析 (2018〜2022年)

中国国内の廃自動車 (ELV) の総台数は、2017年現在で730万台に達しています。そのうち、スクラップに回る車両は全体のわずか4%で、
さらにその30%だけが再利用されています。中国の自動車リサイクル率が低い要因として、補助金政策の歪みや、スクラップ産業の
収益性の低さなどが挙げられます。今後は法令の整備などが進み、2022年には、ELV・自動車解体産業の市場規模が434億3000万人民元に、
リサイクル率は24.5%にまで拡大する見込みです

2017年 730万台 スクラップ 4% 292000台 再利用 30% 87600台
2017年の首創環境が処理した廃車は、 32000台

この市場調査の市場規模が正しいのであれば、首創環境の実処理数は超大手に属するのでないか?
それなのに、本土の証券会社共のは、首創環境の名を挙げなかった^^;;
本土の超小型企業を3社程、推奨している><・・・アホか

もう直ぐ、処理能力は年30万台まで拡大する

建設廃棄物資源処理事業、廃電気電子製品解体事業、廃車解体事業は、ライセンス制だし、
遣っている都市も、全土で数得る程しかないからやれば、近隣からそこに物は集まる

例えば、北京だと海淀区に3つを集中して建設し、北京市中の物を海淀区の処理場で処理する
産業の遅れた地域に作れば、極貧村で雇用も生まれる、一石三鳥の政策
 
ゴミ発電所だけでない、建築物廃棄物リサイクル/廃家電/廃自動車にも大な市場がある

遣る事が、一杯あり過ぎて、この会社は本当に忙しい^^;;

671 ? :2019/02/25(月) 23:10:25 ID:klNZHtZw0
   2018年末 稼働/試運転が30 建設中が21
予想 2019年末 稼働/試運転が37 建設中が14〜18かな?
   2020年末 稼働/試運転が51 建設中??

建設期間は、1年半〜2年だから、建設中の21は2020年末までに全部完成する

2021年末 フル稼働が37 試験運転が16 建設中??
2022年末 フル稼働 53 試験運転が5  建設中??

建設中が幾らになるのか、現時点ではわからない

2021年末の建設中が20あればフェーズ2若しは、第2期の建設が始まっている
2023〜25年に、一段と成長するには2021年末の建設中が、20あるかどうかで決まる

グリーン債の満期が、2021年 
2017年平安資産からの借入10憶の返済期日は2022年
建設サイクルに合わせて、返済期限がくるようになっている

グリーン債の借り換えは、2021年・・
ここで借り換えた金が、2022〜2024年の建設を支える

2021年の借り換えが、30憶RBMなら2022〜24は又、建設ラッシュになり
2025年決算でドンと乗って来る

金の借り換えサイクルと建設サイクルは、同時進行する
金の調達が先で、後から建設が始まる

金の調達を3年周期で繰り返している

2021年の借り換え金額幾らなのか?気になる
2022〜2023年末にかけて、受注が膨らむようなら、
建設用資金 + 受注資金の両方を集めないといけない

建設用資金だけなら、20憶も必要ないと思う
2022年までにフル稼働しているから、金は回っている
敢えて30憶まで借り換えるのなら、2022〜2023年末受注が
大きく膨らむと同時に、建設も今のペースで進んで行く

今年は、年明けから4発受注している・・まだ、2月・・
2016年以降、最速のペース 年間で最多受注額になるだろう

建設が進む程に、金を回収し再投資するから受注額も増えて行くのかな・・・

672 ? :2019/02/26(火) 23:29:32 ID:klNZHtZw0
data.eastmoney.com/report/20190226/hy,APPJ5BmQSi2xIndustry.html
0.18で、2万株待っていたが、こんなの出されたらしゃあないから、
0.19に上げて、1万6千株に下げて買おう・・・0.2を超えて買うのは面白くない><

気になる言葉
垃圾分类带来的固废产业升级以及向县域市场的下沉,
将为固废产业的高质量发展带来新的活力。

ゴミ分別が、より細かくされる事と農村市場への投資によって
固形廃棄物産業は高度化しより質の高い発展をもたらす・・てな、感じ

>>ゴミ分別が、より細かくされる 
 →分別を細かくする事で、より専門性が広がる

燃やせる物と燃やせない物で分けるのでなく、
燃やせない物でも、電池とスマホとペットボトルは別物で、
処理するには、別の処理施設が必要になる

11〜14種位に分けたら良い
そしたら、処理施設も11〜14種必要になる^^;;

実際には、20種位まで細分化されるのでないかな?
中国はやたらと、リサイクルを叫んでいる・・・政策後押しが・・

www.capitalenv.net/4/gongsixinwen/2019/0211/723.html
首创环境南昌泉岭生活垃圾焚烧发电厂获评“2018〜2019年度第一批国家优质工程奖”

第一批国家优质工程は、
エンジニアリング建設の分野で国家評議会によって承認された最高水準の、
業界を超えた、専門家間の国家品質プロジェクト賞だって・・
国内の多くの廃棄物焼却発電所の中で選択された唯一のプロジェクトだって

南昌泉岭生活垃圾焚烧发电の評価は、本当に凄い高い・・国内最高レベル
北京、香港、重慶間で協力して、このプロジェクトは出来ている

この発電所の炉を作ったのは、青島荻原 
荻原環境プラントを検索していたら、南昌発電所の事が出て来る

1発電所での規模は、川崎重工や日立の方がデカい炉を作っているが、
トータル数だと荻原環境の方が多い

首創環境が、発電所を24受注しているが、全部 荻原環境プラントの炉
しかも、首創集団専用モデルだから・・

南昌泉岭生活垃圾焚烧发电の評価は、本当に高い
首創集団が、初めて建設した発電所で、最初から高品質を目指して遣っている

完成から4年たったのに、国内唯一てのも・・・どうよ?
この4年間、一体どれだけの発電所を建設しているんだ

4年たっても超えるのが、出て来ないのも如何な、物かと・・・
単体の発電所としては通常のより2倍高い

2020年には、南昌泉岭生活垃圾焚烧发电のフェーズ2が完成する
日3000tになった時の評価がされるのか楽しみ

国内の評価は、株価と裏腹に凄い高い
最終企業の評価は、技術力だと思うけど・・
これさえあれば、業績は後から付いてくると思う

673 ? :2019/02/28(木) 00:06:18 ID:klNZHtZw0
0.19で14000株買えた^^;;

政策支持市场回暖,环保板块将迎来估值修复
政策支援により市場が回復、環境部門がインフラ投資を先導する

河南省は1月の半月で固形廃棄物プロジェクトに40憶RBM投資した
1年を通じたら、一体何百憶投資するんだ?の期待感が昨日膨らんだ

何百憶も投資したら、発電所以外の第2期も始まるだろう

河南省は、埋立0を目指す
その為の、計画を2022年までに策定するとしている

ゴミだけ燃やしても、埋立0には100%ならない
それに向けて、毎年数百憶RBMの投資を毎年行っていく・・・遣り過ぎでしょ

ゴミ発電所以外のプロジェクト・・第2期建設が早まった

www.gaoan.gov.cn/zwgk_49126/zwgg/hpgg/201811/t20181107_448919.htm
昨年7月から商業稼働している、江西省高安市

最初は、ゴミ取集事業は入っていなかったが、
11月1日にゴミ収集事業が追加されている

今、日600tが稼働して今年からフル稼働出来る様になっている
フェーズ2で300tが追加されるが、その前準備で、日320tの
ゴミ取集事業の為の投資が始まった

投資額は、3640万RBM 建設期間が1年 
3640万の内、200万RBMが環境保護税で賄われる

HPに乗っていない、新規のプロジェクト

高安市のHPにたまたま載っていた・・小さいから、無視してやがる^^;;
山西省普中市のPPPの人糞処理も、発表してない><

段々と、小さなプロジェクトは発表しなくなった

細目に調べないと 何が出来て、何が出来ないのかが分からない
廃自動車処理が、そんなデカい規模だという事も知らなかった

何も、分からないが持っていたら新規事業があって株価が上がって
ラッキー何て、棚から牡丹餅は嫌だし・・

全てのストリーを知った上で、上がったら応援したかいがあったな・・・

674 ? :2019/02/28(木) 23:33:20 ID:klNZHtZw0
江苏省淮安废旧汽车家电拆解再生利用厂
江苏省淮安市の廃自動車/廃家電リサイクルプロジェクト

調べたのは、廃家電 
・現在の解体能力は年間120万台
・主要解体製品 ブラウン管/液晶テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、ブラウン管/液晶コンピュータ

hbj.mas.gov.cn/4717505/9181795.html
马鞍山市が2017年12月に発表した分解実績

圧倒的に、洗濯機とエアコンが占めている
スマホ処理実績は無い

m.sohu.com/a/193086618_705961
109社が、政府からライセンス正式に付与されている
ライセンスが付与された、109社が掲載されている

此処が気になる文
目前,我国具有家电拆解回收资质的企业共有109家,看似很多,却仍比不过偷偷运营的暗黑小作坊,他们的拆解成本更低,
当然也无法做到安全和环保。实际上随着近几年环保意识的加强,人们对家电回收的要求也越来越高,家电回收需要很强的专业性,
而不少企业目前做的还不够,回收大量的旧家电就要牵扯到物流、存放、处理等等细节问题,甚至比正常的工厂出货还要复杂。

現在、中国には家電製品の解体とリサイクルの資格を持つ企業が109社ありその数は多く見えるが、
まだ密かに運営されている小規模のワークショップよりは規模は小さい
又、密かに運営されている小規模のワークショップの解体費用はより低く、
そしてもちろんそれらは安全で環境にやさしいものではない
実際、近年の環境意識の高まりに伴い、家電リサイクルに対する人々の要求はますます高まっており、
家電リサイクルは強力なプロ意識を必要としており、現在多くの企業が十分な努力をしていない。
物流、保管、取扱いなどの詳細は、通常の工場出荷よりも不透明です

可惜的是,我国目前也没有相应的政策去扶持废旧家电的回收,像小区废品回收商这样的职业,
应该还会持续存在非常长的一段时间。
中国には、使用済み家電製品のリサイクルを支援するための対応する方針がないのは残念なことですが、
地域のごみリサイクル業者のような職業は長い間存在し続けるべきです。

正式に操業を許可された、109社よりも、密かに操業している企業の規模の方が、遥かに多く、そして安い・・

>> 中国には、使用済み家電製品のリサイクルを支援するための対応する方針がない
2017年9月に投稿された内容なので、2019年に施行される法律は加味されていない
今年から、政府方針が出されている

今後、ライセンスは絞られ乱発はしない
闇企業への圧力は、強まって行く

www.qianzhan.com/analyst/detail/220/181225-541e9c47.html
今後、5年間の廃家電リサイクル市場を纏めているサイト

从我国废弃电器电子产品的报废情况来看,2017年的报废数量和重量均实现大幅增长,
分别达到了5亿台和538.4万吨,同比分别增长了33%和32%;
预计2018年全年电器电子产品的报废量还将保持较高增速。

家電製品が、伸び続けているのだから、それに比例して廃家電も伸び続けている
細かい数値は、省略して

携帯電話の理論上のスクラップは最大で、2017年には2億2300万台に達した(前年比27.25%)
レンジフードの理論上のスクラップ成長が最速(前年比6.59倍)
ファックス機と電気温水器も、前年比3.96倍と1.15倍

グラフを見ていると、1位エアコン 2位冷蔵庫 3位テレビが圧倒的なシェアを占めている
序、レンジフード その次が、温水器

江苏省淮安废旧汽车家电拆解再生利用厂の主要解体製品は、
テレビ 103,395台  内CRTVが64,213台 

CRTVから、液晶TVに変わりつつあるみたい
次が、冷蔵庫 34,646台が続いている

エアコンは、第1期に集中して21,908 台処理している

第1期/第2期/第3期と、集中して処理する見た
第1期は、TVをしました、第2期は、エアコンをしました 第3期は冷蔵庫をしました

スマホ等は、1%も満たない・・・
公共の処理場が無いから、廃棄出来ないは正論見たい
民間の正規でない所に出すのは、不安と感じている人が多いて事だね

今後、廃家電の市場は大きいと言われているが、
正規を増やして、非正規の企業をどれだけ淘汰出来るかに掛かっているよな・・

首創環境の場合は、稼働しているのは今、江苏省淮安工业园に1か所だが、
河南省でもう1か所と先日の湖南省で1つの計3つ

今後、増えて行く

675 ? :2019/03/02(土) 00:43:23 ID:klNZHtZw0
面白いニュースが2つ出ている
1.A股68家环保上市公司披露2018年业绩预告 个股分化加剧净利下降超八成
本土上場の環境企業68社の内、35社が減益

上場68社合計で前年より80%の減益予想

水および水処理部門の純利益は前年同期比で48.04%減少し、
固形廃棄物、省エネルギーおよび大気部門はそれぞれ50.3億元、
13.15億元、および8億6400万元のマイナス

固形廃棄物は、ST凯迪と盛运环保を除けば20.75%増
両社共に民営企業で、資金調達に失敗して大赤字に陥った

固形廃棄物でマイナス50憶だが、2社を除けば20.75%の増益だった
この2社で一体、幾らのマイナスを出したんだ?

68家已披露业绩预告的公司中,2018年归母净利润增速高于50%的有12家,30%~50%的有9家,0%~30%的有12家,增速为负的有35家,占总数的一半还多。
68社が業績予想を発表して、50%増が12社 30〜50%増が9社 0〜30%増が12社 減益が35社

一言でいえば営業CFが大きくマイナスしていた企業が、そのまま減益になった
2016年までは営業CFがプラスだったが、2017年にマイナスに転落してそのまま、
改善も出来ないで、2018年が終わってみたら大赤字に陥っていた

成長段階は、営業CFがマナナスになる何て、良く言われるが・・・
そんな言葉は、単なる気休めでしかない
営業CFがマナナスなった、原因はそれぞれ違うわけだし 
皆が、同じ理由でマイナスになったわけでない^^;;

無理な買収と無理な借入と支払いの遅れが原因で、借り換えに失敗し
ジャンク債並みの高い利回りで社債を発行して更に、金利負担が増えて・・
悪循環に悪循環が重なった結果

赤字に転落した35社は、民営企業ばかり

环境保护基础设施建设工作自“十三五”开始下沉至乡镇级别,资金来源除了各省级政府对地方的专项转移支付和PPP项目引入的社会资金外,
地方政府发债也有望成为补充渠道,但目前还没有特别的倾斜支持,在此阶段仍考验社会资本方的融资能力。

インフラは、鎮郷レベルまで下がってきている。
地方自治体による地方自治体への特別振替およびPPP事業によって導入された社会基金に加えて、
地方債の発行も補助的な手段となることが期待されているが、現段階では特別な資金援助は行われていない

民営は2線級都市までしか、行けない・・
その下は、大手国有企業しか無理だと思う

2.朝阳区建筑垃圾资源化处置项目
北京市朝陽区の建築物リサイクルプロジェクト 
昨年末に無事に稼働始まったが、2019年度北京市重点投資で
朝陽区に2〜3建設する

2022年までに、建設するとしている
追加で、受注出来るかな?
逆算して、2019年度中に受注しないと、2022年完成には間に合わない

huanbao.bjx.com.cn/news/20190122/958439-2.shtml
北京丰台建筑垃圾资源化处理厂项も、首創環境だと思うんだけど
北京市で建築物リサイクルプロジェクトは、後2つ位は受注すると思うんだけど

河南省でも、建築物リサイクルプロジェクトは進んでいて3つの計画に参加している筈

河南省と北京市とで7〜8の計画に参加していると思う
最後は、受注しましたとなるまではわからないけど・・・

676 ? :2019/03/02(土) 14:07:08 ID:klNZHtZw0
mbd.baidu.com/newspage/data/landingsuper?context=%7B%22nid%22%3A%22news_10254837608942185600%22%7D&n_type=1&p_from=4
財務部発表 2019年1月末 PPP 13兆2千憶RBM

ん・・・

677 ? :2019/03/03(日) 00:27:29 ID:klNZHtZw0
上位TOP3 市政工程、交通運輸、生態系と環境保護

財務省のPPPセンターは、PPPプロジェクトの潜在的な金融リスクは一般に効果的に監視され管理されていると述べた。
1月末のモニタリングデータによると、同国の2510のPPPはすべて危険水準の10%の財務耐久性を下回っており、
そのうち70%以上、すなわち現在の会計レベルの1,791が危険水準の7%未満です。
危険水準は毎年10%以上です。

昨年、1兆RBMのPPPの認定を取り消したから、財務が危険水準のPPPが大きく減ったと言いたい見たい

13兆2千憶RBM X 16 = 約200兆円のPPPが承認されている
2018年の日本の一般会計が97兆円

財務部の物言いを信じている人は、世界中で0人だろう

リーマンショック後で4兆元の財政出動したが、その3倍のPPPがあるなら
それを、前倒せば、対策としては十分過ぎるだろ・・

それが、出来ない事情があるから遣らない

xueqiu.com/S/03989
民企占领主要固废市场 
1月度の固形廃棄物市場の 民営 国営 外資の受注ウェートが発表された

このグラフを見ると、民営が62% 国有/中央企業が30% 外資が8%
ここ数年、民営が国有/中央企業の2倍のウェートを占めている

これだけ見ると、国有企業よりも民営が多く受注している様に見える・・そんな事あるか・・
数字のマジックでしかないwwww
国有企業/中央企業は、胴元となり仕事を民営に割り振る役目を担っている

finance.ifeng.com/a/20180910/16495182_0.shtml
2018年環境企業50社(2018年9月発表)
選定基準は、売り上げや業績だけでなく、受注額や交渉力や政府との繋がり等踏まえて、
中央财经大学绿色金融国际研究院と全国工商联环境商会联合发布が選定している

不満に思う人も、多いだろうが・・交渉力も踏まえてのランク付けなので

葛洲ハが1位・・・中央企業で、ダムや堰を建設している
北京三聚环保集団が2位  北京市海淀区の元民営企業が、海淀区に買収されて大変貌した 
北控水務が3位
光大国際が4位
東方園林が5位・・・・・・・今や、倒産寸前状態^^;;
碧水源が6位・・・水利企業
格林美が7位・・・廃自動車/廃家電/水利
啓迪桑徳が8位
北京キャピタルが9位
雲南水務が13位
瀚藍環境が17位
中国水務が20位
桑徳国際が24位・・・シンガポールの上場は維持しているのか? 
首創環境が26位
東江環保が30位
上海環境が39位
天津創業環保が44位

光大緑大/カンベストエンバイロ/ベイジンエンタープライズ/北京控股環境集団/緑色動力環保
は、ランク外だな・・

1位の葛洲ハは、中央企業で規模の桁が違う・・・同列で見るのは、違う気がする
5位の東方園林が、今年に入って大赤字決算を出して倒産寸前になっている

首創環境が、26位・・・もっと頑張れよ 瀚藍環境の17位よりは、最低でも上に行けよ

天津創業環保の評価は低いな・・ビックリした
上海環境の39位・・・中身は、米のGEが49%の大株主

50強企業の内、A株が37社 H株が5社 シンガポール上場1社 新三板が2社
非上場が5社で合計50社

ランキングをして見たのは、
2016年国家发改委和原环保部发布的《关于培育环境治理和生态保护市场主体的意见》提出,
到2020年,要培育50家以上产值过百亿的环保企业。

2016年国家発展委員会と原环保部が2020年までに、50社を売上100憶の企業に育てる意見書を
提出しているのを踏まえて、ランク付けしたそうだ

2018年9月時点で、100憶超えが7社 80-100憶が、4社 
100憶超え企業を育てる事の難しさを言いたかったそうだ

文脈の中では、巨大な環境企業グループを育てる事が大切だと書いている

光大国際をTOPにして、3社の上場企業がいる・・
首創集団をTOPにして、4社の環境上場企業いる

ランク付けも、啓迪桑徳や瀚藍環境等は、水利と固形廃棄物の両方を遣っている
連結にしたら、北京キャピタルが5位に入って来る等、同じ条件とは思えない

光大国際は、水務と光大緑大と別れているし、
首創集団は、北京キャピタルと首創環境に分けている
大気汚染は、又別会社が2社いる

環境企業のグループを形成しているのは、光大と北控水務と首創集団の3社だけ

考え方としては、面白いなと思た
それと、《关于培育环境治理和生态保护市场主体的意见》
こんな、意見書が提出されているのは、知らなかった

678 ? :2019/03/03(日) 14:43:43 ID:klNZHtZw0
www.mag2.com/p/money/353395
中国の固定資産税、20年から徴収開始も

kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201712210563
同じ内容だけど、モルガンの徴収方法としてモルガンの見解が入っている

president.jp/articles/-/23372
姫田 小夏さんの面白いから良く読んでいる
相続税のない中国で加速する「土地汚職」
社会主義国で拡がる「貧富の格差」

www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20161226/ecn1612261530004-n1.htm
中国、貧富の格差深刻…相続税導入で庶民の不満かわす!? 既得権益層の強硬な反発必至

www.sankei.com/world/news/161225/wor1612250010-n1.html
中国「相続税」導入へ 全人代で審議入りも 格差深刻化で不満のマグマ、
「固定資産税」も検討 既得権益層の反発必至

相続税/固定資産税・・羽近平でなければ、出来ないだろうな
これを遣るとなると、絶対権力で黙らせるしかないと思うw

富の再分配て言葉が、本土では溢れかえっている
有識者が、ここぞとばかりに書き立ている

676>>のPPP 13兆2千憶RBMに対する不安
200兆円も、PPPを行ったらどうなるんだ?

PPPは、GDPの低い省程 計画額が多い
北京/上海/シンセン等の1線級都市は低い

貧乏程、金を使いたがるから益々、不安になる^^;;
貧乏省のPPP計画に対して、中央政府が援助するのなら良いが、
その具体策は、出ていない

中央政府が援助出来ないのなら、固定資産税/相続税の導入を遣って
溢れかえったPPPの財源に充てる

長期的な安定税収を徴収する事によって、地方債の発行を促す
収入源もない奴が、地方債を発行して利払い出来ない事態になれば、
大パニックになる^^;;

政府がデフォルトする何て事が、あってはならない

デフォルトする位なら、企業に対して政府の金払いが悪いの方がまだまし^^;;
問題が大きく成らないだけ、いい

弱き派は、特例を付け抜け道を既に模索している
抜け道になる、特例を付けたら税収UPに繋がらない

この辺りの、攻防戦も激化してくる

今、大ナタを振るえるのは、羽近平しかいないだろう
今、遣らないと二度と出来るチャンスはないのではないか・・

崖っぷちの中国経済・・・バランスを崩したら・・ポっちゃんだなwww
2019年は、富の再分配のスタート年度 何が、起こるかわからないな・・

679 ? :2019/03/03(日) 18:10:34 ID:klNZHtZw0
盛运环保2018年净利亏损25.35亿元
どうやったら、此処までの赤字になるのか?

2018年決算
売上 7憶9千万RBM   -41.39%
利益 -25憶35百万RBM ・・・あり得ない^^;;

1.当社は、完全子会社および持株会社に対して無保証の保証を提供し、関連当事者に対して資金を提供していますが、
保証当事者および関連当事者の資金は厳格であるため、慎重の原則に従って関連当事者に提供しています。
減損引当金の引き出し、約15万元増加

  子会社と持ち株会社の投資に対して、無保証で資金を提供している・・子会社と持ち株会社の減損が15憶になった

2.当社の完全子会社である北京玄匯国新技術有限公司の業績が予想に反しているため、のれんの減損処理を行う必要がある
3.2018年の年間資本回転は困難であり、未払債務の一部は未解決であり、通常の未払利息に加えて、関連する清算損害賠償金、
 延滞金および罰金利息を支払わなければならない可能性があります。

 資本回転率が悪く、債権の支払いが出来ないので、通常の利息と罰金利息を払わないといけない・・・

4.持ち株の金洲慈航股票を、支払い延滞により兴业证券により強制的に売却された
 買いコストは、5.6RBMだが、強制売却で6000万RBMの損失を出した

ん〜・・
買収買収で、資産を膨らましていたが、買収した子会社が無茶な投資を行い大きく躓いた
それが、原因で借入金の返済が滞ったて事かな?

8憶の売り上げしかないに、60憶も受注している
実際に、昨年 競合した入札では数件負けている

買収と安売りで、規模拡大を図っていたのと、値段で勝負していた

本土の証券会社は、全ては金融機関が中小企業への貸し出しを規制した事が原因だと言う
A株のメインに上場していると言っても、売り上げは8憶しかない小さな民営企業

盛运环保をシンセン市が救済の為、資本を入れて国資企業化するのか?このまま、潰すのか?
業界全体としては、50位前後で、固形廃物企業に限れば13位の企業

この業界、30位以下は、小さい企業がひしめいている
それが、買収を繰り返して大きくなるから財務が付いて行かない

売上8憶が小さい小さいと言っていたら、ダイナグリーンエンバイロも
今年で、遣っと10憶に乗る程度の規模だ・・・

大して、盛运环保とダイナグリーンエンバイロの規模は、変わらない
ダイナグリーンエンバイロも、A株IPO資金で買収を広げた^^;;

盛运环保も、2016年に営業CFが大きくマイナスしてからこんな事になった
2016年以前は、営業CFはプラスで推移して健全な企業だった・・

買収が増えたら、財務を良く調べないといけないな
ダイナグリーンエンバイロは、北京国資系企業だから、
盛运环保とは根本的に違うけど

北京市が、変な事をしないように見張っているから・・変な事はないと思う

天津創業環保も、売上は20憶も無いが、天津市の投資平台の子会社で天津国資企業
天津創業環保の良い所は、天津市から出て行かない事・・無理な規模拡大を行わない
天津市だけを、市場として天津市のインフラを地道に積み上げているから固い

その代わりに、市場が天津市だけだから・・成長もしない

小さな企業を寄せ集めている癖に、市場規模は2000憶に達している
それで、規模拡大に走る企業が出て来る・・

A株の68社中、35社が赤字に転落した原因をハッキリさせておかないと
本業が厳しくて、赤字になったのか?別の問題なのかを・・・

機材関連も、売上10憶に満たない民営企業がシンセンに多数上場しているが、
此奴らが今回、全員赤字に転落した

機材関連企業は、競合他社が増えすぎて、業績不振に陥ったのが原因^^;;
中国では、良くある話で、こいつでなければ作れないて物でないから
お前の、代わりは幾らでもいるて話なので・・・・

青島荻原の様に、炉を設計していますとなると、
青島荻原に代わる企業は中国には存在しない・・・

中国の環境関連製造企業が、このレベルになるには後20年掛かる

今回の問題は、この3点かな?

・民営の中小企業に対して、融資が行われない為、資金ショート続いている
・企業規模の割に市場規模が多きする
・新規参入企業が、増えている為、価格競争に陥っている

この辺りを注意して見てかないと、何時偉い目に合うかわからない

受注内容と、建設時期と借入金のサイクルが合っているかを
把握しておかないと、直ぐに盛运环保の二の舞に合うwww

首創環境の2018年の売り上げは、44憶RBM・・・
2020年には、80憶でないかな?

だから、10億前後の売り上げの企業よりは、財務には余裕がある

発行数が多から、株価が安いだけだwwww

680 ? :2019/03/04(月) 23:32:30 ID:klNZHtZw0
www.china0001.com.cn/project/655885.html
あららら 
玉田县生活垃圾焚烧发电项目を20201224日が完成日だって
早いな・・2018年9月受注なのに、2021年4月が72+24だな
2021年の4月には、フル稼働に入る

遂川县生活垃圾焚烧发电一期项目(PPP)2020年の早い段階に完成

もっと驚いたのは、
新乡市生活垃圾焚烧发电项目(二期)(PPP)
フェーズ2が、2024年かと思ったら、2020年中に
日1500tまで完成させるんだって・・・早い・・


河南省平顶山市鲁山县静脉产业园项目
河南省驻马店市正阳县静脉产业园项目
昨日、河南省2019年度重点投資が発表されて22のゴミ発電所建設を
発表したが、まだ開いていないプロジェクトも名前が出ていた

これで、河南省7市の発電所が全部開いた

河南省唐河县生活垃圾焚烧发电(环保能源热电联产)PPP项目
も、このペースなら2021年には完成させるだろうな

2021年末は、完成60 建設中が10かな?・・・
合計70なら、今の手持ちプロジェクトが全部開く

残りは、フェーズ2と第2期しか無くなる
これも、2025年末には全部完成して、手持ち受注0になる

それも、困るんだけど

毎日、毎日、入札が行われているが、負けてばっかり・・・
光大もかなりペースDWしている

1月は、PPP受注で首創環境がTOPだった・・・初の快挙
2月は、負けてばっかり・・

取っているのが、今までの上位10社でなく、地方政府の投資平台が多くなっている

新規受注が、段々と難しくなってきている

それでも、今までの手持ち受注額があるから・・・急がなくても良いのかな?
急がない分、金が余裕を持って回るようになる

完成がバカ見たいに増えて、受注が減れば、金回りは良くなるが次の成長が無くなる
業界は、拡大するが参入が増えているから、1社辺りのお貰いが減る時期に差し掛かっているのかな?

ポスト ゴミ発電所の時期かもしれない?競争相手の多い市場では、競争しないのがいい
他にも市場は、山程ある

競争相手の少ない手薄な所で、競争出来るだけの事業はあるから

発電所が過当競争なら、生ゴミでも危険廃棄物でも廃家電/廃自動車でも
埋立でもゴミ取集事業に汚泥処理等は、始まったばかり

681 ? :2019/03/06(水) 00:12:13 ID:klNZHtZw0
huanbao.bjx.com.cn/news/20190305/966691.shtml
克强首相の環境に関する演説のまとめ

1.汚水処理元年だな
2.汚水の根本的原因の排除
3.グリーンファイナンスの更なる深化・・民営企業の資金問題解決に向けて
4.エコトイレ
5.北京 - 天津 - 河北とその周辺地域、長江デルタと汾河(ふんが)と渭河(いが)の流域にある汾渭平原
の大気汚染防衛
6.都市部と近隣農村部のゴミ分別を細分化する
7.有害物質の管理
8.土壌汚染


グリーン環境保護産業を強化する。 火力および鉄鋼業の超低排出転換を加速し、重度汚染産業の排出削減を実行します。
石炭のクリーンな利用を促進し、風、光、水、電力の消費の解決を促進します。 都市下水管網と処理施設の建設を増やす。
省資源とリサイクルを推進し、グリーンビルを推進する。 環境経済政策の改革と改善、グリーンファイナンスの発展の加速、
専門的な環境保護基幹企業のグループの育成、およびグリーン開発の能力の強化。

>>省資源とリサイクルを推進

>>専門的な環境保護基幹企業のグループの育成・・・育成してくれよ

首創集団も、これに向けて北京置業は、独立させて勝手にやれよ状態
水利/固形廃棄物/大気汚染 この3つでグループ全体の売り上げの6割にしようとしている

国策に乗って事業拡大を図っている

余りの長たらしい文章に疲れた・・・

682 ? :2019/03/06(水) 23:52:23 ID:klNZHtZw0
聊城首拓环境科技有限公司
山東省聊城市に子会社が設立されたが、良くわからん

環境保護施設の建設および運営
産業用廃棄物収集

工業用廃棄物処理場を工業団地内に将来受注する見たい
最近、工業用廃棄物が多い

www.qichacha.com/firm_fed59710c08b067b36ada70636a39bee.html
股东信息 3 を見て全くわからん

赖荣华 お前は、誰?
山东国益环保科技有限公司は、山東省の投資平台の子会社の環境企業で
現在、何のプロジェクトにも参加していない

最終受取人が、赖荣华て個人名になっている^^?

最近、最初から出資比率が100%てのが無い
時間の経過と共に、首創環境が資本金をあげて最終70%になると思われる

赖荣华て個人に、数億RBMの建設資金を調達してこいと言っても出来る訳が無い

段々と、資本関係が複雑になる一方だ

683 ? :2019/03/10(日) 11:56:00 ID:klNZHtZw0
2018年やたらと、埋立地の受注が多いと思っていたら、
www.huanbao-world.com/a/mingqi/2018/1228/72775.html

《“十二五”全国城镇生活垃圾无害化处理设施建设规划》
12次5全国都市生活ゴミ無害化処理施設建設計画が作られ、

“十三五”全国城镇生活垃圾无害化处理设施建设规划
13次5全国都市生活ゴミ無害化処理施設建設計画に繋がっている

農村部の主導力を強化し、803の資源管理プロジェクトを推進する

2018年は、4つの埋立地を4億5千万RBMで受注している

旧埋め立て処理や新埋立地の浸出液処理の評価は高い
2018年の埋立地プロジェクト受注では、TOPだった
2019年も、年初から3つ連続で受注している

文中で、こんな事が書いている
>>廃棄物の管理において大胆に革新しようとしており、
その中核技術と装置が独自に開発されていることで業界で広く認識されている

ビニールシートを引き詰めて、ゴミからでる汚水を地中に出さない
そして汚水を集めて、処理して下水道に流す

中国では、衛生埋立場と読んでいるが、この分野でのPPPが増える

埋立場の建設と言っても、2憶RBM掛り下手な工業用危険廃棄物処理場よりも高い
小さな日300t程度のゴミ発電所建設よりも高い^^;;

>>浸出液処理分野で独自の技術論だそうだ・・
BCGNZの買収時に、浸出液処理技術も100%使える様になりそれを、
中国風にアレンジしなおした

BCGNZ買収の効果が、目に見て現れ始めている

中国の埋立地問題は、環境問題の根源・・汚水を垂れ流し土壌汚染を引き起こし
処理されない、汚水が下水道から河川に流れ出て・・・

大気汚染よりも酷いのは埋立地の汚染問題

天文学的な、金を付き込んでも解決できるかわからない
100年後でも、解決できていないかもしれない・・・

800の埋立場の内、幾ら位受注できるんだろな・・
100受注出来たら、それなりの利益額になる

埋立地だろうが、発電所だろうが、廃家電や廃自動車だろうが、
何でも、良いから 

最終利益の数字だけを上げ続け、配当を出し続けてくれたらいい

2020年完成で、14次5のスタート年の2021年から使用するで殆ど動いているから
今、建設中は2020年には全部完成し、2021年に商業稼働に入る

2020年末の完成物件は、55〜60位になる
2016年に、此処を買い始めた時の稼働施設は6だった

スタートUPの時から、全力でつぎ込んでいる^^;;

684 ? :2019/03/11(月) 23:33:38 ID:klNZHtZw0
xueqiu.com/S/03989
雪球の群洋心理の投稿の拾い物

雄安新区白洋淀农村污水、垃圾、厕所等环境问题一体化综合系统治理先行项目的特许经营权项目一标段/包(南片,23村)

内容が面白い 白洋淀农村の汚水,ゴミ,トイレ問題の都市部と農村部のシステム先行プロジェクト

5千万RBMで大したプロジェクトでないのに入札企業の面々が凄い
1.中国光大水务有限公司と中建八局(厦门)建设有限公司と光大生态技术有限公司と寿光环卫集团保洁有限公司联合体
光大グループと中国建設八局の4社のJV

2. 龙江环保集团股份有限公司と北京金永润科技有限公司联合体の2社JV

3.北京碧水源科技股份有限公司と北京久安建设投资集团有限公司と徐州徐工环境技术有限公司と中国市政工程华北设计研究总院有限公司联合体
の4社JV

4.北京城市排水集团有限责任公司と北京城建集团有限责任公司と启迪桑德环境资源股份有限公司と北京北排水务设计研究院有限公司联合体
の4社JV

5.苏州高新北控中科成环保产业有限公司と北控水务(中国)投资有限公司と苏州高新环保产业发展有限公司と杭州市市政工程集团有限公司联合体
の4社JV

6.安徽国祯环保节能科技股份有限公司と中航美丽城乡环卫集团有限公司联合体  の2社JV

7.北京首创股份有限公司と北京首创环境投资有限公司联合体  親子でJV

8.河北保定城乡建设集团有限责任公司

8つのJVは、北京国資+他省の国資の連合体

4.北京城市排水集团有限责任公司と北京城建集团有限责任公司と启迪桑德环境资源股份有限公司と北京北排水务设计研究院有限公司联合体
なんて、3社が北京国資で启迪桑德环境资源股份有限公司は、精華大学系企業

5.では水利最強の北控水务が他の国資企業がJVを組んでいる

雄安新区のテストプロジェクトだが、そうそうたる面々が参加して勝ち取った
此処で実績を作れば、次の本チャンで他社よりもアピールできる

北のシンセンになる、雄安新区で首創集団が2つ目のテストプロジェクトを受注したのと、

ちなみに、北京キャピタルはSTOP高で引けているが、首創環境は鳴かず飛ばず^^;;
雄安新区に対する、本土の期待感と香港では大きく違うのと、
首創環境の業績を見れば、買いの手も止まるwwww

雄安新区絡みは、これで首創環境も2つになった
今後も、雄安新区は取りますよ

685 ? :2019/03/12(火) 23:23:27 ID:klNZHtZw0
ん・・香港でも雄安新区は材料になる見たい・・
雪球では、底離れと言う奴がいるが、決算がある限り今の株価は高い><

早くても、6月の株主総会の議題でBCGNZを買収する議案が出ない限り
難しいと思うけどな

昨日の雄安新区のテストプロジェクト受注は、絵に描いたような理想的な話だった
親会社の北京キャピタルが汚水から汚泥を取り出し、首創環境がメタンガスを生産する

親子だから、技術交流はやりやすいし、親子の間で隠し立ては必要ないし
汚水処理投資の恩恵を、子の首創環境も受ける事が出来る

>>技術交流はやりやすい ・・・この一言に尽きると思う
他社との戦略協定は、どの部分を共同で開発しましょうで、
協定分野が限定されるが、親子だから隠す所はない

出来る事が増えて目の前の景色が、大きく広がった

固形廃棄物だけでなく汚水もターゲットに入り両方からアプローチできる
今年から、遣るぞ〜と始まったばかりの政策だから結果が数字に出るのは、
5年位先の話になるが・・・環境では、重点政策になっているから・・

又、将来の飯の種が増えた

生態環境部の李部長、「経済発展のために環境を犠牲にする考えはない」
ZDHのニュースから・・

中国生態環境部は1月から中央政府による環境査察を実施しており、李部長は、
「一時の利益のために不正を見逃すことはしない。経済発展のために道を譲ることもしない」と述べ、
厳しく取り締まる姿勢を示した。

一部中国メディアが「経済への下押し圧力がかかる中、環境規制を緩めるべきだ」とする意見が上がっている
と報じていた。李部長は「そうした声は一部地方で確かにある」とした上で、
「こうした現象に生態環境部は断固として反対する」と強調した。

今更、戻るわけ無いだろう 
逆に更に、規制は強化される

経済より環境を優先する方向に向かっているのに、
今更、方向転換何て出来るか

地方政府に取って、財源確保するのが苦しい・・
だから、何かを捨てるしかない

何を、捨てるのかが問題・・・各省で抱えている問題は違うから・・・

チベット自治区の様に、自然を売り物にしている省では、近代化の波が押し寄せて
逆に、汚染度が上がって慌てふためいている地域もある

何を捨てるのか?は、簡単に結論は出ないが、何かを増やせば、何かを減らすしかない
財源は、増えないのだから、持っている財布でやり繰りするしかない

686 :2019/03/13(水) 21:10:59 ID:V5Drc.e60
P PP関連を色々読んで気が付いた
2015年の落札率は、35% 16年も34% 17年も30%台
データベースに11兆元登録されているが、参加したいPPPは、そんなに多くない見たい
政府は、規律違反している奴や、財務不安のある奴、1年間進展していない奴を、
1兆元データベースから削除したと言うが。。。。

そんなに、優良な案件ばかりならもっと多くの企業が契約しているのに、
契約されないてのは、どう言う事だ?

人気のPPPは、参加したい企業が多いから入札になるのに。。。矛盾

受注するだけなら、腐る程案件はあるが、受注しても儲からないのは、
その何倍もあるのでは?

PPPにする事で、スタート出来ない案件も多い見たい
政府が全責任を持てば、赤字でも公益事業だからスタート出来る為、PPPをやらない
市もある。手続きが面倒とか、企業側が最低利益を保証しろと要求したり

民営企業は、特に保証を求める事があるみたい。。。。
民営が、放棄した後を国有企業が引き継いだの事例もある

PPPは儲からないて、話しもよく聞くが。。。。
儲かる案件は、人気化するから入札になる

ダボハゼの様に、参加すれば投資者が付いて来ないから、黒字倒産の危機に追い込まれる
PPPの罠。。。罠にはまると、命取りになる

687 :2019/03/13(水) 21:53:48 ID:V5Drc.e60
PPPは、国家発展改革委員会が絡む案件に参加するか、モデルプロジェクトに参加する
でも、モデルプロジェクトは競争が激しい

厄介なのは、一度参加したプロジェクトを他社に譲るには、承認が必要
譲るには、キチンと説明しないといけない。。。。資金繰りが、何て言えば

PPPも、リスクが高い

何故、東江環保は、増収減益になったんだ?
2016年の売上は、26億で2018年が32億。。。。なんで、こんなに伸びないのだ?
首創環境でも、2016年27億 2018年は44億予定

本土でも、100億超え企業が今年4社生まれる
来年は、更に3社増えるが、国有企業がのびているのも事実

12兆元のPPPが、幻で現実は3兆元位かもしれないな。。。
今後も、PPPには感心を持った方がいいかな

688 ? :2019/03/16(土) 14:18:08 ID:klNZHtZw0
来源:浙商证券股份有限公司
经我们测算,一个标准的1000吨/日的焚烧厂可创造营业收入约7500万元/年,净利润2500万元/年。
垃圾焚烧项目标准化程度较高,近30年的特许经营权赋予项目资产区域垄断属性,
因此单个项目以及公司整体业绩也易于预测。

私たちの計算によると、標準的な1000トン/日の焼却プラントは、約7500万元/年の営業利益、
2500万元/年の純利益を生み出すことができる。 廃棄物焼却プロジェクトの標準化の程度は比較的高く、
30年間のフランチャイズ権はプロジェクト資産に地域独占属性を与えているので、個々のプロジェクトと
企業の全体的な実績も予測が容易です。

ゴミ発電所日1000tで売上7500万RBM 2500万RBMの当期利益か・・
当期利益 ÷ 売上 = 33%は出る

今、総受注が日5万tを超えているのに><
この売り上げとこの利益は、ふざけんじゃないよ

ゴミ取集や埋立の利益率は、発電所と比較すると低いが半分も差はない

今、売り上げに対して当期利益率が4.6%しかない・・・あり得ない

・建設中が多く、回収期に入っていない
・金利負担が多い
・少数持ち分が、50%に近い

早く、少数持ち分の問題を決着付けろ

BCGNZの残り49%を買収するだけで、少数持ち分が50%が30%まで改善する
全プロジェクトの少数持ち分を、20%以内に押さえろ

2015年以前の、力の無い時に他人に頼って受注しているから・・・
国内の少数持ち分も40%を超えている><

過去のプロジェクトも、追加追加で拡大していけば、出資比率も上がっていくと考える

売上44憶で、利益2憶4千万RBMて本当にあり得ない利益率の低さ

毎年、利益の半分を親会社の北京キャピタルと首創集団に持っていかれている
早く、BCGNZの49%買収しないと利益額が増えない

BCGNZの49%の買収を、今年こそは決着付けろ

689 ? :2019/03/16(土) 22:08:39 ID:klNZHtZw0
www.capitalenv.net/4/gongsixinwen/2019/0314/731.html
河南省新郷市の環境プロジェクトは、全部首創集団がやるのかなと思っていたが、
封丘県への環境投資が、大きく前に進んだ

新郷市へは、首創集団が150憶RBMの環境投資の戦略協定を結んでいる
1900憶円なり・・・

全人代が終わった・・環境汚染対策が当然、重点施策に入っている
生態系保護て言葉が、何度も入っている

1.大気汚染・・こんな物、やりようが無い 汚染排出企業を潰すしかない
中小企業に、環境対策をやれと言っても現実問題、不可能

石炭→天然ガスへの転換も大気汚染対策に含まれる
地元の天然ガス供給企業が、恩恵を受ける・・・
特に河北省/安徽省は、早く天然ガスに転換していかなければいけない

大気汚染対策で、一番恩恵を受けるのは、モニタリング企業
変な物を、排出していないかをモニタリングする

出していたら、原因企業を潰す^^;;

集塵フィルター関連企業の株価が上がらないのは、企業の投資が進まないから
業績が上がらない・・・こんなのに設備投資が出来るのは一部の大手企業だけ
中小企業は、設備投資出来ないから潰される

強引な閉鎖は、するなと通達が出たが・・・難しいでない?

今の役人は、GDPだけを上げても評価されない、
環境数値も併せて改善し無いと出世できない評価基準になっている

賄賂防止法で法律で規制して、更に、中央政府が派遣する全国環境査察
調査官を中央政府が派遣するから、地元役人はその時だけでもシャカリキに摘発する

以前は、地元役人だけでやるから金を貰って問題が闇雲にされて来たのが今、表に噴出している
賄賂で、曖昧にすることが出来なくなっている

中央政府が派遣する全国環境査察を第4回まで実施して、纏めて報告する
今、第3回が終わっているから、今年もう1回行い来年、纏めて結果報告される

大気汚染物質の濃度目標が、各市ごとに決まっていて
44市の2線級都市は公表し各市ごとに競わせている

段々と、下位の都市に拡大させて2035年には全土で基準をクリアーするが目標

「三大攻堅戦」 公害対策,レバレッジ解消,貧困対策
大気汚染対策は、排出企業を強引に潰せば目標は達成できる^^;;

その代わり、素材価格は「うなぎ」のぼり
今後、データ改ざんが、増えそうだと言われいる・・・

東江環保の江西省のデータ改ざんした処理場は、閉鎖したと言う奴がいるが、
真偽は、不明

光大の株価急落は、東江環保のデータ改ざんが原因と言う解説もあった
海外投資家は、環境企業のデータを信じていない

BOICが、東江環保の事件後に光大の施設を複数調査して中国の環境企業の中では、
一番信頼できるとレポートを出していた・・・

それ位、中国の環境企業は信用されていない^^;;

大手国有企業であれば、データ改ざんしていても民営よりは、金があるから
追加融資を受けて対策出来るが、民営の場合は、融資も厳しい

瀚藍環境・・・A株の環境で民営最大企業・・
売り上げは、50憶程度
株数が少ないから、EPSは1RBMにのる勢い

本土の証券会社の買い推奨が、何社もでている
民営では、勢いがあり急激に伸ばしている

ダイナグリーンエンバイロAも、爆推奨だが売り上げは、11憶しかないし
昨年、A株IPOで集めた金で、買収しまくっている
買収した先が、本当に信用できるのか?

環境関連の欧米の見方は、厳しく・公表される数値を信用していない

何かあったら、真っ先に逃げるか?
あっても、持ちこたえるだけの体力が、企業にあるか?

選定基準が、おかしなことになっている^^;;

「データ改ざんは、何処も遣っている」を前提として考えるのかな・・・

地方政府がデータ改ざんを遣れば、従う企業も改ざんするしかない^^;;
政府が出すデータと、企業側のデータが食いちがっいていたら、
それは、問題だろう><

本当に、地雷だらけ・・

690 ? :2019/03/17(日) 16:45:02 ID:klNZHtZw0
doc.mbalib.com/view/567cfc4173c9e3fd04fc40308885aa57.html
2016年9月6日に兴业证券が出したレポートが未だに、
ロイターの業績予想で使われている^^;;

これを最後に、何処も評価を付けていない

2018Eは、売上42憶59百万 EPS0.03になっている
売上42憶59百万は、上に振れるが、EPSは0.017で止まるだろうな

www.sohu.com/a/163050041_313170
同じく兴业证券が、2017年8月4日に出したのは、

我们预计公司 2017/2018 年归母净利润分别为 1.41/3.21 亿元, 对应当前股价 PE26.2/11.5 倍。
按照 2018 年 15 倍 PE 给予其目标价 0.390 港元,相对于当前股价 30.0%的上升空间,维持“增持”评级。

昨年の8月に出した時に、
2017年利益   1.41憶RBM → これは、ピッタシ
2018年利益予想 3.21憶RBM → 買収費用で2憶4千にDW見込み

買収費用が無ければ、3.21憶RBMは出ていた

この文章の方が面白い
固废一体化战略推行顺利,市场竞争力得到验证。首创环境一直以来致力 于推广固废一体化的经营战略,
通过引进新西兰子公司先进的运营经验, 精确瞄准国内中小城镇生活垃圾处理市场的巨大空白。
公司近两年已累计 获得 9 个一体化项目,遍布河南、江西、湖北等多个省份,市场竞争力得 到成功验证。

固形廃棄物統合戦略は円滑に実施され、市場競争力が検証された。 首創環境は、固形廃棄物の総合的な事業戦略を推進することに
常に尽力しており、ニュージーランドの子会社の高度な操業経験を導入することによって、中小都市における家庭ゴミ処理市場の
大きなギャップを的確に狙ってきた。 過去2年間で、同社は河南省、江西省、湖北省および他の省に位置する9つの統合プロジェクトを獲得し、
市場競争力の検証に成功した。

>>首創集団に買収される前は、金ない/技術無い/交渉力無い の3無い企業が、
首創集団傘下になり2年で9つのプロジェクトを獲得して市場競争力を示した

>>中小都市における家庭ゴミ処理市場の大きなギャップを的確に狙ってた

1線級の北京でも、中心地の6区はゴミ収集できているが、
周りの10農村区はゴミ収集できていないし、焼却処理もされていない

やっと、焼却施設のない10区がやっと焼却施設の計画を始めた所で、
北京市全体で、46カ所の焼却場計画を今、作成中

中小都市て言うと、地方の都市てイメージをするが、北京市でも中心地から外れた区は、
中小都市とか、農村部になる

今までは、1/2線級の市の中心地に焼却場を建設して来たが、中心地から離れた所にも作りましょ

市場空間は、∞にあっても交渉力が無ければ獲得できないが、
首創集団傘下に入った2年間で交渉力がある事を、証明したて見方

何を言っても、まだ決算書に載ってこないから・・・本当に、出来てから言え だよな

競合他社と売上額/利益額を単純比較したら光大以外、何処も大した事無い^^;;
株式発行数が少ないからEPSが高い・・だから、何やねん?
 
この業界の成長企業と呼ばれる奴らは、交渉力が違う

光大しかり、北控水務しかり、技術力で他社に勝っているとは思えない
交渉力が、競合他社と比較して群を抜いている

交渉力が強いて事は、受注額も群を抜いているし、受注後に相手に掛けるプレッシャーも強い

早く、建設しろと政府側に常にプレッシャーをかけ続けている
受注 = 交渉力でない 受注後に相手に与えるプレッシャーが凄い

幾ら受注額を積み上げても、建設しないとパンクするが、莫大な受注を抱えて
常に、政府側にプレッシャーを与え続けて建設をしていれば、金は回る

東方園林は、800憶と最多の受注を持っているが、相手にプレッシャーを
与えられないから、金が回らない・・・交渉力が無い

中文を読んでいると、交渉力て言葉が凄い出て来る
あの企業は、交渉力があるので買いとか出ている

交渉力がある奴が、受注して前倒しで建設させて金を回す
交渉力が、どれ位あるなんて分かるかwwww

交渉力が企業の成長力 ・・・・中国水務も交渉力がある


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板