したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

619 ? :2019/01/10(木) 21:44:39 ID:klNZHtZw0
chiikihyaku.jp/society/768.html#i-4
ごみ処理だけじゃない!埋立地で行われている驚きの取り組み

これを、前提にして

首创环境:固废处理领域“大拿”缔造全产业链处置体系
E20主催のフォーラムで、昨年11月に首創環境CEOが熱弁をふるった記事を
読み返してみた

CDM・・实现了填埋气的收集利用以及垃圾渗滤液的收集处理;
この1行を、見つけ出した

「埋立地ガスの収集と利用」ならびに「埋立地浸出液の収集と処理」
が実現されており、

埋立地浸出液の収集と処理
www.env.go.jp/water/dojo/kyoka_shinsa/pdf/04_chpt2-3.pdf
埋立地から出る汚水や汚染水を処理するて話

BCGNZはNZでの埋立地浸出液処理のシェアは、56%・・・独自技術だそうだ・・
専門家でないから、わからない

中国の不法埋立地は、埋立地浸出液処理されていないのが、地下水を汚染したり
川に流れだしているから、土壌汚染が止まらない・・これが、大問題

埋立地浸出液処理事業が、今、15プロジェクトあるのかな・・
中国の都市部は、埋立地に囲まれて何処にも拡大する土地がない程、
埋立地に囲まれている・・・

この話は、今更の話だから良いんだけど

「埋立地ガスの収集と利用」を既に、実現している・・へ〜
BCGNZの買収時に、パイプ技術が高いのも買収理由に上がっていたが、
そのパイプ技術を使って何をしたて、話も出て来ないしと思っていたら、
ちゃんと、既に実現させていた

埋立地から発生する、メタンガスを抜き取り再利用する
中国水務が、この技術で採取したメタンガスで発電所建設する
プロジェクトを昨年末で、30受注している

首創環境、お前出来るだろうと思っていたが、やっぱり技術持っている
埋立地の地中から、メタンガスを集めるだけの話・・

閉鎖後のゴミ処分場は、周囲環境への汚染を防ぐために、
維持され何十年も監視し続けないといけない

2018年度は、埋立地事業参加数が1位だったので、表彰されている・・

埋立地も、何時かは満杯になり閉鎖される

首創環境が、浸出液処理埋立地事業の受注が15だと思う・・・
無償で払い下げらえた埋立地が、120あると思う

ゴミ取集→中間処理(分別) → 焼却処理  → 埋立地
              →         そのまま埋立地に運搬

埋立地を払い受け、埋立地を管理してメンテナンス料を埋立地を
使わなくなった後も、頂き続ける・・

同じ、文章を何度か読み返す程に、新しい物を発見する・・
1回では、意味が分からないで読み流している物が多いな・・・

何で、儲からない埋立事業を次々に参入するんだと思ったが、
実は、宝の山だった・・・

ふ〜ん・・・・奥が、深い・・一体、どれだけ読んだら全体が把握できるんだ・・
相手は、日進月歩で進歩するから一生できないかも知れない・・

埋立の再利用で、具体的な内容がわかり将来性がもう一段広がった
全部が、噛み合うのは、もっと先になるだろが・・


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板