したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

06183 中国緑宝集団

225 一皿300円 :2020/01/04(土) 21:11:34 ID:hmKbhhYM0
これは投資に向いていません?
新しい株が発掘できんのでしゃーない。

多部未華子さんは何かが普通の女優さんとは違う。
中島みゆきさんとは別の天才性があるように思います。
これ経費は持ち味をうまく発揮してくれたドラマ。お父さんはうれしいよ。

6つほど書いたドラマの中で小型株の投資家が見て一番面白いのはこれかな。
小型株発掘は

・胡散臭い銘柄の負の臭いを感じる
・化けそうな銘柄の正の臭いを感じる

この2つ。
経理部の森若(多部)が数字なり表情なりひふみの藤野さん並みの嗅覚を発揮し
ちょっとした違和感を膨らませて行って不正を発覚していく。
数字に超強いことを生かし販促品の経費を見直し儲かる構造にビジネスを
修正するところまでやってしまう。
経費が余分にかかっていますがこれはマイスター職人の育成によるための
原料ロスだったなどめちゃ面白い。
これは○○の項目では落ちませんが△△の項目で落とせますよと
経理部っぽい人情噺もある。

小型株の分析は中国株の場合同志が不足気味ではありますが
分析プロセスが小型株発掘に近いので見ていてテンション上がる。

料理酒の銘柄が売り上げアップは長期間熟成物の放出による一時的な売り上げとか
中国緑宝の工場閉鎖の予測やネット銘柄の未来の売掛金の減少で将来はやばいとか
数字を読み取ってこの会社は後でまずいのでは?などと予想しますが
森若さんの天才性なら経理部で年収数百万などのレベルではなく
一流投資家のサポートなり自分で銘柄発掘なりできると思う。

>化けそうな銘柄の正の臭いを感じる
これも売り上げのわりに利益の増加が高いなとか
このジャンルの売り上げが増加しておりそれは将来の伸びを予感させるなとか
まだ親鳥になっていない雛の状態の飛躍する未来を予測できれば
大きく儲けられるわけです。

ジョブズの映画のように仕事を譲らないがゆえに他者とも衝突しますし
天才が天才として生きていく苦労まで良く表現されています。

6話連続で見て疲れました。これはいいよ。

阿部真央の歌がどうしますかも〜り〜わかさ〜んってなっていて
判断を迫る歌になっています。これも投資家の決断にフォーカスされていてグッド。



これは小型株投資家に向いて…

                                  います!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板