したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

06183 中国緑宝集団

1 管理人S★ :2015/12/28(月) 20:44:08 ID:???0
忍びないので・・・

2 一皿300円 :2015/12/28(月) 21:18:16 ID:v7WTGP720
管理人S★様ありがとうございます。
すいません気を使わせてしまいまして。

3 一皿300円 :2016/01/01(金) 03:02:07 ID:v7WTGP720
寝られないのでアップします。

エリンキ、マッシュルームの会社。
日本で言えばホクトや雪国まいたけと行ったところでしょうか。
もう慣れましたが日本のホルダーはほとんどおらず情報も少なく手探りの株です。

少し前データでエリンキ1位・マッシュルーム7位で社長は菌茸協会の重役っぽいですね。
地方からの賞のようなものも得ているので民官企業だろうか。

2016年からエリンキ工場と茸缶詰工場を稼働しますので
売上アップが見込まれます。

メリット
業界トップクラスで食の洋風化で洋風きのこは売上拡大。
新工場の分はまだ株価に反映されていないのでは?
地方政府とのパイプもありそう。
時価総額がほどよくアナリストフォローにより株価アップ期待

デメリット
きのこというのは天候不順などの農産物としてのマイナス面はありませんが
工場生産ですので供給過剰での需要の悪化により単価の下落が懸念されます。
食品価格は年々上がっていますがなぜかエリンキ単価は下がっています。
元々の利益率が良すぎてライバルが参入してくるのが欠点でしょうか。
ホクトのように圧倒的首位ではないのですよね。

4 一皿300円 :2016/01/01(金) 03:04:56 ID:v7WTGP720
・コフコが出資
・地合いが良い時の資金調達により今後の設備投資の潜在力に期待。
・きのこは農産物でありながらヘルスケアに近い側面もある。
 PER水準訂正に期待。
 健康食品に近いものはやはりブランドが求められるのではないか。
・将来に期待があっても目先の業績の悪い企業は叩き売られている。後から考えればチャンス。
・レポートによると第4四半期でエリンギ価格反発の可能性あり。
・ちまちま集めている証券会社がいくつかある。
 株価が上がり過ぎないように調整しているが買いは継続。
・農業産業化国家重点龍頭企業といって国家レベルでの評価。
 農業を活性化させて農民たちの所得をあげるために頑張りなさい、
 国も支援しますの意味らしい。認定には査定がある=透明性アップ。
・技術はホクトなど日本の方が高いようですが例えばホクトは中国の国から支援してもらえるだろうか?
・エリンギ1位、マッシュルームも猛追。キノコ業界で世界ランカーを狙える企業。
・1株資産を考えれば下げは限定か?

リスク
・日本からの買いはほとんどなく日本語情報に乏しい。自分の調査が間違っていればアウト。
・他の株も安いですね。上昇相場の時は大型株や人気セクターから上がるようで
 この株は乗り遅れる可能性は高いかもしれません。

・いままで農業株は怪しい株が多かった。
 マッシュルームはあまり工業化していない模様。

・市場の飽和、ホクト対雪国まいたけなどある程度の技術のある会社がそろえば
 需要が鈍った時点で単価はどうしても下がる。
 きのこは物価の水準に比例して価格の上がる商品ではない。

5 一皿300円 :2016/01/01(金) 03:10:57 ID:v7WTGP720
日本でもキノコ関係のニュースを気にしていますがキノコは案外保守的な
業界ではなく新商品開発が進められています。
エリンキやアガリスクなどは昔は聞いた事がありませんでした。

日本ですが今後面白いと思った商品に松きのこ・松なめこ、天恵菇(てんけいこ)
マツタケ菌にシイタケ菌・ナメコ菌をかけ合わせたものと
天恵菇はジャンボキノコですね。贈答用などにいいようです。

菌をかけ合わせる事&工場の技術化により無限の可能性がある業界でもあります。

さて中国緑宝の研究費。

研究開発費  千元
2012年 1313
2013年 1212
2014年  422

ざっくり毎年1000千元と言ったところでしょうか。
日本年にすると2000万円といったところで大した金額ではないですね。
売上が百億円を超えているわけですので研究開発費の割合は0.2%
業界平均が分りませんがちょっと少ない?しかも減っている。

会社としてはヘルスケアの分野にも期待していて株価的にもPER
水準の高いセクターであるそこが伸びればおいしいわけですが

現状の資金投入だけ見ると長期ではどうかなと感じますが
上場で得た資金が余っているわけで今後の研究開発費に注目です。
新工場は第一ロケットで数年後の第2ロケットがあるなら新キノコやヘルスケア部門の
成長にかかっているのかなと。

ホクトの決算も参考になりますね。
キノコにトレーを良く使うからか化成品事業がありますね。
円ベースで
ホクト  売上600億 時価総額730億 純利益 37億
中国緑宝 売上110億 時価総額200億 純利益 35億

純利益だけ見れば実はホクトクラスの企業だった。時価総額は激安。
中国のキノコ事業って高利益で儲かるんですね。

ホクトも今は1パック98円のエリンギが前は128円〜158円
だったのですから先行者利益はでかいですね。

6 一皿300円 :2016/01/01(金) 03:13:46 ID:v7WTGP720
11月に別の所に書いたもののコピーです。

中国緑宝ざっくりですが

中間時点で銀行&現金の残高が900000千元=180億円ある
負債を引いた資産は260億円 時価総額は200億円 安! 

中国企業は粉飾の可能性はありますが
コフコが出資&国家龍頭企業&上場で得た資金がある&メインボード企業
ということで大体信用できるのではと。

更に会社としては2016年に建てた工場の費用は
2022年に回収できるとしています。7年。
エリンキの単価が下がっているので会社の読みよりは悪いとして
10年で考えます。
180億円を10年で割ると18億円。

資産が260億円の企業が200億円。
別の視点で年35億円の利益に18億円の上乗せの可能性53億円。
年利益53億円の企業が200億円 PER4
となって下値の可能性の低い企業ではあります。ポジション№2

難点は中華包装でもそうですがどんなに優良企業でも欧米資本は
小型株やこういったセクターに興味がない可能性がある、ということでしょうか。
印刷やきのこは一般的には価格競争の激しいローテク産業だと思われて
いる可能性は高いと考えます。

この会社は借入金なしで工場を作れるメリットがありそれでも設備費用回収に
おそらくは10年ほどはかかります。会社説明ですと当社は歩留まりがいいとのこと。
金利の高い中国で新工場回収までに10年かかるわけですからある一定以上は
エリンキの単価は下がらないのではないかなと。
エリンキの単価が下がると他社が新工場を作らなくなるのではと。

セクターとしては地味ですが下値が限られている割に
成長余地が大きいので期待値としてはお買い得に考えています。
時価総額がほど良いので小型株→中小型株へのPER水準訂正の期待もしています。
アナリストが付くか付かないかほど良い大きさなのですよね。

7 一皿300円 :2016/01/01(金) 03:15:34 ID:v7WTGP720
これもコピー分 

エリンキの単価下落はいずれ止まると考えますが
業績が横ばいでも株価は上がって行くと考えています。

業績 100→100 で普通の株は株価が変わりません。

ここは業績が 35億→35億でも株価は上がる可能性が高いです。

資産 260億+35億=295億円と足し算になるわけで期待値として13%は上がる。

業績の増益率0%と読むか資産の増率13%と読むかで評価の変わる企業。

実際には新工場設立やPER水準訂正でもっと増えるのではと。

成長株としてはもっといい株はあると思いますが他の株が下がった時の
キャッシュポジションの代わりとしてはかなり優秀だと考えています。
決算を重ねていないリスクは捨てきれないので今後も注意する必要はありますが。

8 みにほ :2016/01/02(土) 06:26:24 ID:yHMh7r3U0
その他もろもろ

・日本の株主がかなり少ない 日本語情報に難
・中国語でも情報が少ない 
・キノコ価格などの情報は把握しにくい
・時価総額がほどほどでアナリストフォローが増える一歩手前の時価総額
・現在のPER水準はかなり割安の可能性も高いのではないか

上場してから株価が下げよこよこになりそこからまた右肩上がりということで
チャートがいい。
業績が順当に伸びていけば面白い銘柄になりそうです。
1年〜1年半後に5HKDほどを狙っています。工場の進展がうまく行けばもう少し。

9 一皿300円 :2016/01/07(木) 12:01:47 ID:aMb1QmDI0
相場のせいで売り崩されているだけのような気がする。
個人計算で2.5は一株資産より安い計算になる。
もっと下がる可能性もありますが3月の決算の業績や展望次第では面白くなるかもしれない。

相場のせいで乱高下する時はチャンスだと思うので勝負していきたい。

10 一皿300円 :2016/01/15(金) 15:49:31 ID:aYDtCeOU0
工場の大きさ 平方メートル 生産容量は不明
エリンキ 既存 (大体) 缶詰め
48000        14500
20600        11700
29700
12000
13300
12000
40000
20000

2016年工場
エリンキ袋 エリンキ瓶 缶詰め
46700 26700 66700
46700       66700

工場は大きいほど効率が良い場合が多い。とすれば原価はまだ下げられる。
缶詰めは規模が大きくは成りますが元々の利益率が低くあまり儲けは出ないと思われます。
エリンキは2014年時点で稼働率が90%を超えているようで
現在ではほぼフル生産と考えられます。
単価次第にはなりますがエリンキに関してはかなり上澄みが見込まれそうです。

マッシュルームはエリンキほどは近代化設備が必要でないにもかかわらず
なぜか利益が出ています。

この会社の場合この先も工場を作る資金を豊富に残しており需要さえあれば
株発行をせずに数年は業績を伸ばし続けられる可能性があります。

11 一皿300円 :2016/01/15(金) 16:10:15 ID:aYDtCeOU0
キノコの納入について。
日本の場合で中国の場合は多少違ってくると思われますが。

大手の力というのは
・品質が安定している
・毎日安定量供給できる

中小業者でもスポットで安く提供することはできるようですが
形にムラがあり発注しても商品を供給できない可能性があります。
大手は小売チェーン店の供給量を毎日賄える規模があるのがメリットです。

この会社の場合は生産には特に問題がなく販路をどうするかにかかっていると
思われます。

キノコに使うトレーは石油価格が下がれば原価が下がるはずなのでプラス。

現在はマッシュルームの方が稼ぎ頭ですがこちらの工場はローテクのはずで
なぜ単価が維持できているのかは不明。
ホクトと雪国まいたけのようにいつ相手が攻めてくるか、というリスクはあるかもしれません。

12 一皿300円 :2016/01/15(金) 16:31:40 ID:aYDtCeOU0
きのこ20年戦略
日本の場合から推測するに

小規模で分散した原木栽培から、施設化や機械化へ
この際キノコ栽培が農民の仕事ではなく工員の仕事になる。

施設化や機械化の中での大規模化

商業生産されているキノコの種類の増加

ヘルスケアなど健康食品分野への参入

という道筋があります。

エリンギは施設化・機械化向けのキノコです。

長い期間で考えれば研究開発費をかけないキノコ会社は
シェアを縮小していくことになります。

とはいえ、実際には2015年決算後のレポート狙いですね。
レポートでの知名度アップ+工場増設ラッシュで右肩上がりチャートが理想。

キノコ単価が一番の気がかりですが。

13 一皿300円 :2016/01/15(金) 19:10:53 ID:aYDtCeOU0
こういう小型株は市場全体の動向もですが
ごく少数の資産家の動向で値動きしているのでは?
と思い調べるとやはりそうだった。

12月後半の動きはSINOLINK SECURITIES ただし買いどまり。

1月からの売りは海通、買いはスタンダードチャタード。

12月後半の3HKD近くまでの買いはSINOLINK SECURITIESの影響だろうか。

この株はおそらく両建て屋のような利ざや稼ぎ君も参加しており
一部の資産家や利ざや君を除くとプレイヤーは少ないかもしれません。

大口プレイヤーの少なさからの株価変動の読みを利用して
他の株との上下幅を利用して短期売買を繰り返せば今の市場なら
週に数%以上は抜けると思います。
面倒なのでやりませんがバイトには最適。

ただし個人的にはここからの数カ月の為に調査してきたわけだから
短期で売っているうちに誰かに買い占められて値が上がっては後悔しそうですしね。
気がかりはマッシュルーム価格。

14 一皿300円 :2016/02/04(木) 04:21:43 ID:bNJVZ0Rk0
西洋人参と金天は前ホルダーだったんですよね。

決算の積み重ねの浅い株はやはりリスクがありますね。もちろんここも。
金天とか日本人のホルダー多かった。
最近思いますがホルダーが多くともドボンする時はする。

調査している人が私一人でもドボンしない株もある。
調査レベル初級の人が100人いるよりも
調査レベル上級の人が数人いる方が心強いのではないかと思う。
もちろんそれでもドボンしますけれどドボンする前に逃げられる可能性が上がる。
自分が全売りした後で危ないと書き込みすればいいのではと。

自分だけ売って!と批判は来るかもしれませんが初級100人だと
そもそも危ないのサインすら誰も気がつかない事が多いような気がします。

Qさん銘柄もうまくいかない株もあるけれどもし存命なら
危なくなったらきちんと撤退していたと思うんですよね。

さて中国緑宝もリスクあります。
・決算回数が少ない
・現在の買いはスタンダードチャタード欧米系売りは海通
 欧米系は逃げ出すと早いかもしれない。
・農業株は傾向として大変危険。
 ここは農業ですが工業系農業株なので買えている状況。きのこは工場野菜ですね。
・主力にする予定のエリンギは単価下落の可能性あり。
・現在の稼ぎ頭のマッシュルームは技術力があるから稼げているわけではなく
 単に新規参入が少ないから利益が出ているだけ。

それでも一応最近探した食品、農業、工場系の中ではダントツ一位の期待株なのです。
コフコグループが出資。農業の国家龍頭企業。信用面でこの二つが大きい。
国としては農民に工員になるなり農業を近代化するなりして所得アップをして欲しい。
稼がない農民多すぎ。

この企業は従業員宿舎を作ることから現地従業員を探すというよりは
中国の労働移民を受け入れる会社であると思いますが
非効率農業→効率的生産農業により国家としての農業生産アップに貢献しています。
一応国策銘柄。

多少の後ろ盾のある銘柄としてはちょっとお安くなりすぎなのではと。
エイト証券のうち8割は私の持ち株。こけたら今年は終わりですね。

15 一皿300円 :2016/02/04(木) 05:10:52 ID:bNJVZ0Rk0
小型株はリスクがあるので分散投資しましょう。
良く聞きます。

例 資産500万円

大型株 5割       250万
中型株 3割       150万
小型株 2割 持ち株5つ 100万 一つ20万

無理無理。1つの銘柄に50時間100時間すぐ使う。日本語の情報あまりないですし。
20万で2倍3倍になってもたかが知れている。調査時間との費用対効果が悪い。
そして5つのうち2つは崩壊し1つは半値以下になる。1つが現状維持。1つが当たり。
なぜなら情報がなく逃げ時が分らないから。

本当は小型株はリスクがあります。調査時間もかかります。でも当たればそれなりに行けます。
なので分散投資ではなく有力候補株を決めて調査時間&資金を集中投資して
見込みがなくなればさっさと逃げよう!です。
(しかし損した時に文句言いたくなるのが人間の性質です。
 ですから紹介する方としては分散投資しましょう、というしかありません)


さてそれならいくら買えば良いのか。

例えば板の1ティックに出てくる株数が
3〜4万として株価2.5hkd×40000×15=150万円

この辺が自分の売り買いで株価を変動させない上限。
中国緑宝は出来高多いですのでもう少しいけるかな。
しかし1日の出来高0、の株もある。この辺は出来高によります。

小型株で儲けてもいずれ受け入れのキャパが少ないために卒業しなければなりません。
テンセントのようにずーっと大きくなり続ければよいですがそんな株は本当に少ない。

決算の3月は卒業シーズンでもあります。

中国緑宝で儲けて卒業したい。中型株で堅実に資産を増やしたい。
そうすればあまり使わなくなる小型株ノウハウ書き込みしてもいいかなと思って書いてみました。

ここはうまくいけば数年で10HKDも期待しています。

16 :2016/02/06(土) 15:13:30 ID:Lja.2TSw0
精々 3つ位しか無理ですよ
手に負えるのは

だから、集中の1銘柄になってしまう^^;;

17 ミニホルダー :2016/02/11(木) 20:52:08 ID:c.Yhxkb.0
?さんこんばんわ。
本当は手持ちの株を絞った方がいいのでしょうが
小型株は出来高の関係で買える金額が限られるので大変な所はありますね。
今は中型株がメインで小型株はここだけですね。

ここはとにかく情報が出てきませんね。決算次第。

18 一皿300円 :2016/03/02(水) 12:47:31 ID:hrvuVTkg0
欲張りし過ぎた。
        前   今
中国飛機租賃 5.3 6.5
中国緑宝  2.55 2.35

中国飛機租賃が本命で今後数年でちょこちょこ乗り換えようと
考えていましたが中国緑宝も今年はかなりやってくれそうなので
決算で上がってからで良いと考えていたら向こうが上がってしまった。

理想は飛行機リース2対きのこ1ほどの交換レートを考えています。
リース7HKDきのこ3.5HKDとか。

市場にチャンスが残っていると考えているので売らずに残っているのですが
今回は惜しい事をしてしまったな。
ポジションの総額は増えなくても株数を増やしていけばゆくゆくは同じこと。

とはいえ中国緑宝はまだまだうまみが十分残っていて
レポートによると

 年  純利益
2014年 1.75億
2015年 2.09億
2016年 2.92億
2017年 3.57億

となっていて2016年は飛躍の年。エリンギと缶詰めの新工場の増産期待ですね。
1年待てば40%増益で配当利回りも5%ほど期待できる。
期待通り45%アップなら市場の相場環境にもかなり抵抗できるはず。

その目安が今月の決算と8月の決算。
さすがに乗り換え先もないし2.35HKDでは売りたくないですね。

19 一皿300円 :2016/03/09(水) 20:42:00 ID:mTmTfRgw0
年明けからダイナムで荒稼ぎした人がいるみたいですね。
情報がある所にはあるんですね。
巨大掲示板まで行って見てきましたがダイナムおじさんに感服です。
買いの要因をきちんと押さえ抜け出す時の目安まできっちり把握している。
ダイナムは中型株ほどになるのだろうけど中小型株でもああいう決まり方が
できる銘柄があった時には参考になりますね。
ダイナム1円も買っていませんが手持ちの手法は増やして損はないと思います。

中国緑宝は残念ながら両建て屋に株価操作されているらしき銘柄です。
うまくボックス圏内で上下させられましたね。

3月8日に本土系の証券会社からレポートが出ていました。
エリンギ価格は下げ止まり反発に転じた。
2015年〜2017年の成長は年20%21%。
コメント18に書いた分より成長が落ちていますね。

良い点は会社が健康食品を日本、シンガポールで1月〜販売、
中国国内では年内に販売予定。
アジアの健康食品ブランドを築く、とのこと。
大風呂敷ですが現在の農業セクターから食品、ヘルスケアセクターに
移行すれば株価は大きく期待できますね。

思ったより成長力がないのは-情報ですがそもそも底値圏の株価ですし
ある程度業績が確保できるらしいとの情報と食品で知名度のアップにもつながりますので
こっから売り崩しは以前より大変になるだろう、とやや楽観マークになりました。

決算後に決算がそれなりでレポートを数社出てくれば面白くなってくると思いますが
どうなることやら。

20 一皿300円 :2016/03/12(土) 20:30:53 ID:QPBo9zQ60
3月11日の夜にアナウンス。
康宝生物という子会社を立ち上げる予定。
主な業務は健康食品の開発や販売もろもろ。
先にレポートがでているので特に目新しい情報ではないですし
決算の時に一緒に発表すればよいとは思いますが株価対策なんだろうか。

もう少し研究開発費かけた方がいいのではないかと考えていたのでいい傾向ではあります。
早く5HKDになってしまえ。

21 一皿300円 :2016/03/15(火) 20:18:08 ID:9xIU4PfM0
最近出来高が多かったけれど今日は出来高660万株。普段の倍だ。
こういう農業株&小型株&上場浅銘柄は決算に不安を持っている層がいるので
早めの決算は好材料。3月24日。

近頃10万20万や50万株ボンとまとめがいする人が出てきた。
今日は3HKDほどを狙っていましたね。

そんなことはどうでもよく久々の3HKDでめでたい。

22 一皿300円 :2016/03/17(木) 23:02:37 ID:WHXlSmE20
3月15日のアホ買いの正体はこれかな。

3月11日(金)に食用菌博覧会があってその時に
中国の食用菌企業の最も投資価値のある10社が選ばれて
そのうちの1社にここが選ばれたとのこと。

情報が出ている今が売り時っていえばそうだけどもう少し狙いたいですね。
早く5HKDになってしまえ。

23 一皿300円 :2016/03/25(金) 12:52:35 ID:Bp/fK93s0
3.8HKD。1.5倍になった。めでたい。
出来高も多く期待できる所ですがまだ決算出ていませんね。
今時価総額が280億ほどでもう少しいけばファンドにも
買える大きさになりますね。
早く5HKDになってしまえ。

24 一皿300円 :2016/03/29(火) 04:03:55 ID:sQTDEPL60
あれ誰か買ってるな。24日で255000株になっている。
小型株に14万株一気買い。金あって羨ましいな。
3HKDちょっと上の購入だとすると短期で儲けてるな〜。

私の書き込みはたまに間違っていますのであまり信用するとまずいですね。
さて決算。
 年  純利益
2014年 1.75億
2015年 2.09億予想→2.17億元

だったので市場予想より少しいいと思う。
配当は0.2hkdで少し前の2.5hkdで買っていれば利回り8%。おいしい。
去年の6月上場なのでそこまで出す必要はないはずですが
上場時は4.7HKDだったことや株を経営者とコフコで6割持っているので
自分達へのご褒美配当ともいえる。

エリンキ単価回復マッシュルーム単価下落ところころ変わる。
粉飾されていても分りにくいですね。
エリンギが単価高いままならエリンギ新工場はかなり期待できますね。

他に食品貿易に健康食品の会社も立ち上げている。
新事業投資資金は十分あるはずで今後にかなり期待できる決算だと思う。
決算前に3.8HKDまで上昇してしまい決算内容が漏れているのではないかと。

結構値上がりしたので今から追加で買うかと言えば買わない。
取り合えずアナリストたちのレポート待ちです。目標株価いくら付けるだろう?

25 一皿300円 :2016/04/02(土) 01:39:50 ID:hIMReVa.0
4月1日付けで
2015-2020年中国绿宝色拉油行业市场深度分析报告
という有料レポートが出ていますね。
中国印刷版が12500元 日本円だと21万6千円ほど
英語印刷版が8500米ドル 日本円だと95万円ほど
高いですね。


レポート出すと金もらえるのか。
逆に言うと自分で調べればその分得するという事。
自分で調べた方が日々の材料で動ける分運用成績は上がるだろうし。

このレポートが買えるほどの人は資産が5千万とか数億持っている層だと思いますが
こういうレポートが出る銘柄になったという事と資産家の方が参入する
環境が整ってきたのはいいですね。

中国版と英語版の価格差がひっかかりますね。日本人は漢字が分るため中国株に有利。
小型株に欧米から資金が入りにくいのも納得した。


一部の小型株の事はかなり分かるようになってきた自信がありますが元本が少ない。
上の方の人は他人の調べたレポートをぱぱっと金で買って選ぶだけ。
資産家には勝てんな〜。

26 一皿300円 :2016/04/03(日) 04:34:08 ID:hIMReVa.0
日本のホクトが海外展開として
アメリカ、台湾、マレーシアに工場を持っている。
中国市場への進出も狙っている。

中国緑宝は日本の医学界と協力してキノコ健康食品の
開発を目指している。
グリーン・シャイニーという会社も設立して日本市場を狙っている。
食品貿易で比率が高いのはマレーシア。

ホクトの目立つライバルは以前は雪国まいたけであったけれど
おそらく今後は中国緑宝がライバルになるのではないだろうか。
技術力はホクトの方があると思いますが中国には参入障壁があって
簡単には進出できないと思われる。

大体時価総額はホクトが3倍近いが利益の面では中国緑宝が1.5倍ほど。
海外進出の時の消耗戦になる可能性があるのでうまく住み分けして欲しいものです。

中国緑宝が思ったよりもグローバル企業を目指していたことは驚きですが
早い海外展開を狙わないとホクトに市場を取られてしまう恐れがあることが分りました。
日本、マレーシア、フィリピン、シンガポールなどを狙っているように思います。

手持ち資金を多く持ちすぎており上場する必要があったのか疑問でしたが
海外展開をみての上場だったのかもしれません。

工場を作ると推定30億、40億円費用がかかり1年分の利益が吹き飛ぶ。
上場で90億円手に入れており3つ分。
配当も株価を引き上げて今後の株発行を見ているのかもしれません。
ホクトとPERが違いすぎて株での資金調達はかなり不利。

27 一皿300円 :2016/04/07(木) 11:11:07 ID:q1EOrvCk0
中国緑宝は飛行機リース他を買うためにちょこちょこ売っています。
それなりの決算のはずですがアナリストレポートが出ない。

エリンギ・缶詰めの新工場、食品貿易、健康食品とうまくことが進めば
2017年には2015年の1.7倍ほどの利益と読んでいます。
PER水準訂正も期待できるため2年で2倍以上狙い。

期待もできますが農業株のリスクもありますし。

28 一皿300円 :2016/04/07(木) 19:16:30 ID:q1EOrvCk0
中国緑宝貯金で買い物がしたい。

リスクの低い順に
安定の中国飛機租賃、ややリスクも期待値高い中国緑宝をそのまま、
博打要素あり?で短期で稼げそう?なボア、どれに金使うかな。

自分が慣れている銘柄の方が材料での上げ下げが分りますので
堅いのですがボア祭り楽しそうだ(^。^)

29 一皿300円 :2016/04/13(水) 05:19:44 ID:34y2bI2w0
半分以上売り払った。小型株調べるのは疲れてきました。
新しい小型株を誰か適当に探してくれるひとがいればなと。

やり方。
サーチナなどで騰落ランキングで見慣れないものが出たらチェック。
チャートがいい物も抑えておくといいかもしれません。
IPO銘柄で興味があるものをウオッチリストに入れ株価が下がったら買う。
有料情報に頼る。

上場時の目論見書をバーっと見て大きく会社の取り巻く環境を抑えます。
その後日本語・中国語で関連情報を探し裏付け操作する。
部門ごとの業績予想ができるようにしておく。
エクセルは便利。

二季報などで業界情報を得て百度などで日々の情報を得る。
後は材料が出て上がりそうなら早く買い危なそうならさっさと売る。
基本的に中国語の情報で上げ下げするので中国語の理解があるといいようです。
エキサイトやグーグル翻訳が便利。

中国人は相場で儲けようとする人が多く欧米人は25でも書いたけど
言語の関係で小型株にはあまり参加者がいない。
中国語がある程度分かる上に中国人から見れば資産のある日本人が
企業分析して取りめばライバルが少なくいい株が小さいうちに安く買えるかもしれません。

個人的には時間は食いますが効果はありました。自己責任ですが。

ある程度儲かったら情報の出やすい中型株に乗り換えて楽します。

詳しくは理解していませんが将来本土のIPO「登録制」で良い銘柄の香港への
供給が先細りになりそうではあります。
本土銘柄への参入は手数料が高すぎて売り買いのフットワークに難がありそう。

昔は色々なHPや掲示板やブログで中小型株の発掘が活発でしたが
もうしょうがないですね(´_`。)

30 一皿300円 :2016/05/01(日) 08:37:39 ID:XwoI1eZE0
4HKD突破。

レポートが出て株価が上がりましたね。

2016/2017/2018年
0.57/0.73/0.86元

年成長が20.4%ほどの予定。
目標株価は5.17HKD。

ここからどこまで株価が上がるかは分りませんね。
農業株&健康食品株は怪しい部分もありますので。
とはいえ食品株としてはもっと上がる可能性もある。

成長率20%+配当5%+PER水準訂正期待=30%以上の株価アップ期待

といったところ。
セルインメイの後に割安な株が出てきそうなので
それとの比較でどうなるのかと。

31 一皿300円 :2016/05/03(火) 11:54:36 ID:XwoI1eZE0
買いは安信国際と海通国際。
安信はずっとフォローしておりこの前も目標5.17HKD
出したので分りますが海通なんでかね。
目標株価の8かけ9かけなので4.5HKDで頭打ちと言いたいですが
買いが激しすぎる。
飛行機リースもう少し下がればいいのですが。

32 一皿300円 :2016/05/03(火) 21:57:01 ID:XwoI1eZE0
新しい小型株をいくつか発見しています。
そのうちの一つが天韻国際。フルーツの缶詰め会社。
エイト証券の持ち株はなんと4000株。
日本語情報はほぼ出てこないかもしれません。
中国緑宝の新工場の缶詰めの増産を知っていましたので
中国の缶詰め銘柄ということでチェックした次第。

2014年の生産トンが53000トン
2017年の生産トンが12900トンまで増える。2倍以上。

一見すると良い銘柄ですが中国緑宝のコフコグループ出資、
中華包装の省の支援など後ろ盾はなくただの超ローテク企業。
単純に上場資金で工場を建てて増産するだけの銘柄。
供給が増え競争が激しくなり利益率の悪化が容易に予想できる企業。

これだけだと買いにくい所ですが会長が自社株買いをして株価の
下支えをしているのはポイント。

受験の英文の長文読解と同じで時々中文読んでおかないと
スキルが錆付いてくるので少々調べてみました。
控え銘柄の一つにしました。
競争があまり起きない場合は普通に増産に応じて
株価が上昇しそうな銘柄でもあります。

33 (?_?) :2016/05/05(木) 16:28:36 ID:uKtDdDYk0
コフコの後ろ楯?
5%位しかコフコ持ってないよ(笑)
ただの量産品キノコ屋が健康食品?(笑)
絶対失敗するね。
緑宝?怪しい市場の個人経営の店名かよ。
中国緑色食品、中国高宝、これら先人がどうなったか?

34 一皿300円 :2016/05/05(木) 17:45:06 ID:5Db62abM0
こんにちわ。
コフコ5%出資と龍頭企業はでかいと思いますよ。
そしてこの会社は実は農業株でなく工場企業ですので
きちんと工場に視察などを受けているはず。
この辺の危機管理はは各人の調査とどれだけリスク取れるかにかかっているのでは?

1.6倍になって3分の2は売ったので今はただ株です。
この株に関しては私はいい株だったとしか思えないけどなぁ。

ヘルスケアでも当たり外れあるわけだしある程度調べて自分がいけると思ったら
買えばいいんですよ。
直通車期待もあるわけですしお互いうまいこと儲けましょうね。

35 一皿300円 :2016/08/11(木) 14:19:03 ID:iMaRRC9A0
5月の時点で新工場や海外展開などで
年20%の成長率期待+利回り5%の銘柄でしたが
更に7月に河北省で合弁会社を設立。持ち株60%他社40%

北京、天津、河北に進出予定でホームセンターなどで
販売しているキノコの菌棒を韓国、日本に輸出予定。

食用菌業界総合プロバイダーを目指すとのこと。

TVで日本のキノコ業界が海外進出している様子を見たことがありますが
それと同じことをここもやっています。ホクトのライバル企業になりますね。

河北への進出がない状態でも
2016/2017/2018年
0.57/0.73/0.86元

でしたのでこれに上乗せされると思われます。
成長率、利回りに加えて低PER→並みPERへのプレミアも期待できると考え
うまくいけば株価は年30%以上の伸びを期待しています。

36 一皿300円 :2016/08/11(木) 14:43:43 ID:iMaRRC9A0
結局中国は世界一のキノコ王国でそこで地盤を得た企業が
世界のキノコ業界の覇者になることは別におかしいことではないかと。

グローバル化を目指しているので “中国”緑宝の名前の通りの
会社になって行くと期待しています。

スケジュールは
2016年
エリンキ・缶詰め新工場 1月から商業生産開始

貿易会社、健康食品会社、華北の進出は
2016年後半や2017年、18年の収益になってくるのではと。

ここ数年で業績をあげる材料があるにしてはPER水準が安すぎような。
日本のホクトは今PER24.5
多分中国緑宝の方がだいぶ成長率が高いはずですが
今の株価でも2016年でPER5台。

個人的に2018、19年からのテーマ株を持っているので
間の2016年〜2018年までの株にするにはもってこいではと考えています。

2016年中間決算の業績展望が認知されてくれば株価もついてくる、はず。

リスクはキノコは相場商品ですし他社が進出しますとすぐ単価が下がりますね。
ホクトvs雪国まいたけなど。

ホクトが出資してくれれば日本からの買いも増えていいんだろうな。

37 一皿300円 :2016/08/11(木) 14:59:27 ID:iMaRRC9A0
グローバル化を目指しているので “中国”緑宝の名前の通りの
会社になって行くと期待しています。
これはちょっと書き方おかしいですね。

中華包装は中華と付いていますが実際は江西省企業。
もちろん中華は言霊で中国全土で上を目指している企業。
中国緑宝は中国国内でもエリンギ1位。中国とついていてもあるいは納得。
(実際には他のキノコでは負けているわけですが)

キノコで中国1位は世界1位と同意に近いので
世界緑宝といっても良い企業になってもらえればと。

よい企業だと思いますが欧米の投資家は
中国のきのこ消費が圧倒的世界覇者というイメージがないんでしょうね。
そもそもきのこなど投資対象になっていないのかもしれません。
中国でもアリババは有名なんだろうけど。
日本人はキノコ好きですしホクトのCMインパクトありましたから。

今後も欧米人に放置され低PERの可能性もありますが
配当がいいんだよね。

38 一皿300円 :2016/08/16(火) 11:08:14 ID:0zIhFp/Q0
5月4日の情報ですが
中国绿宝集团成功引入中糧農業產業基金旗下宏睿環球及
美國Equities First Holdings基金
とある。

中糧農業はコフコですね。
Equities First Holdings基金はアメリカの投資会社のようです。
そのうちコフコやアメリカの会社に対して株発行する、と捉えています。

この株は農業株で損をしたことが頭にあるのでいまいち信用性に欠ける
部分がありますがこういった材料が出れば信用は高まります。
日本法人のグリーンシャイニーは検索しても出てきませんので
若干怪しさは残っていますが。

日本のホクトの場合
日本唯一の「きのこ総合企業」として、独自の基盤を確立しています。
とHPに書いてあります。

アガリスクの健康食品や包装資材の製造・販売や農業栽培設備の製造販売、
カレー、スープなど各種レトルトパウチ食品の製造、
アメリカ、台湾、マレーシアでのキノコ生産、販売。

中国緑宝はホクトの事業をキャッチアップしているのだろうと思います。
ホクトの真のライバルは雪国まいたけではなく中国緑宝ではないかと。

39 一皿300円 :2016/08/16(火) 11:28:15 ID:0zIhFp/Q0
キノコはホクトの場合現地生産、現地販売のようです。
そうすると中国の企業も日本の企業も現地でかかるコストは
あまり変わらないのでは?
その上で安全や信頼・技術面を考えるに日本の企業と戦うのは苦戦も予想されます。

とはいえホクトは長野や日本が本拠地、雪国まいたけは新潟や日本が本拠地、
中国緑宝は中国が本拠地。
で海外の子会社の従業員数を見ても国の大きさに対して従業員数は少なく
進出先はスカスカで敢えて両者が近い地域に進出して潰し合いをする必要は
ないように思います。海外で2社間で勝負するのはもっと先の話ではないかと。

中国の農業株、という地位ですと低PERはいた仕方なしですが
ゆくゆくはホクトのような企業になって行くとすればもう少し
上昇空間があってよいはずではと。
ホクトの株主に香港上海銀行やシティなどがいますね。

同業としては中国緑宝の方が割安ではないかなと思うふしがありますが
たぶんまだ認知されていないかそもそも興味がないのだろうな。

40 一皿300円 :2016/08/23(火) 03:02:58 ID:HPvG5zDc0
テンセント200HKD?
昔私が30万円ほど買おうと思っていた時は分割前で1.4HKDでした。
買わなかったせいで今ちまちまと稼ぐ羽目に陥っていますね。
当時買っていた人が今億プレイヤーになっているんでしょうね。
ですのでこの掲示板に普通に億プレイヤーは結構いると思う。

中国緑宝日本から少しだけ資金が入っていますね。
もし見ている人いましたら一応、損しても自己責任でよろしくお願いします。

間違いもあると思いますが今調べている状況ですと
2016年前半 エリンギ 缶詰め 工場稼働
     後半 華北の工場稼働

時期不明 貿易会社 世界50カ国に販売予定
     健康食品の会社など

・PERが安いのでは?実は農業株と言うより食品株であるのに
・時価総額が大手資本が入りそうな少し手前の大きさ
・手持ち資金が多い
・手持ち資金を使った成長ビジョンが矢継ぎ早に出されている
・配当利回りが良い
・2016年分の成長の状況は整っている
・高PERのセクター変更に健康食品も期待(ヘルスケアセクターは高PERの可能性が)
・株が農業株の信用のなさで不当に安く叩き売られている可能性が。

テンセントやBYDやレンズの会社の方が安定していて旬なのではないかという気もしますが
資本が少ない時は小型株A→小型株B→小型株Cの連結作戦で
ほんの数年だけテンセントなどにもパフォーマンスで勝てる時がある。
資本が増えると小型株は出来高・売買代金の関係で買いにくくなります。

儲けたら小型株から中小型株に移行しますがこの株中小型株になる素質も感じますね。
個人的には巨星国際や中華包装並みに期待している小型株。
ただ完全にポジショントークですが。

41 一皿300円 :2016/08/23(火) 03:19:58 ID:HPvG5zDc0
調べた事を調子よく書き込みしていますが
日本から一日で数百万円ほど買いが入ることもあって結構怖い。
手前みそですがこの株は私が日本で一番調べているんではないか?
と考えていますがその私より買う人がいる。

とにかく百度検索とHKEXの情報は必須です。
日本のキノコ業界も参考になりました。

42 一皿300円 :2016/08/24(水) 00:24:13 ID:y00rreqg0
40の書き込み間違っていました。
昔私が30万円ほど買おうと思っていた時は分割前で1.4HKDでした。

→分割前で7HKDでした。
その後5分割。100倍以上になっている。

43 一皿300円 :2016/08/31(水) 21:00:24 ID:ggi8YlBI0
今回だけだと正直思ったほどの決算ではないですね。
株価もパッとせず。

売上は大幅上昇も利益はさほど伸びず。売上アップは食品貿易のせいですね。

新しく始まった食品貿易は利益率が低いですね。
エリンギは良く伸びています。新工場かな。
その割には缶詰めが伸びておらずマッシュルームの落ち込みがきつい。
缶詰めの不発は新工場の資金がもったいなかったですね。

河北の会社、日本、シンガポールの会社が動けば面白くなるのであろう、
と思いますがどの程度の利益貢献か読めません。

中間配当が0.08HKD。利回り2%。

コフコやアメリカの投資会社の件も見当たりませんし
時価総額が小さいだけにさっぱりした決算書です。

张琳女士,非执行董事。根据COFCO认购协议及COFCO股东协议授予中粮基金的提名权利,
张女士于2013年2月4日获委任为董事。上市后,张女士将须于中国绿宝集团有限公司股
东周年大会上遵守组织章程细则的规定并遵守上市规则的要求告退并膺选连任。
张女士现时乃中国粮油食品(集团)有限公司(‘中粮’)金融事业部综合管理部总经理助理及
中粮农业产业基金管理有限责任公司董事会秘书和总法律顾问

コフコグループから非執行役員を一人送られているようですね。
もう少し関係が深まれば信用度も増えるのでしょうが。
中糧農業産業基金管理とあるのである程度の査定は入っているはず、
と信用の根拠の一つにしています。
エリンギ工場は農地というより工場ですしね。

河北の会社が下半期生産予定でこちらに期待しています。

PER水準が低く配当性向がよいので株価の下値抵抗が
あるんではないかと考えていてしっかり守りつつ成長期待。
他に良い銘柄が出たら買うための配当付き貯金箱ですね。

農業株としての怪しさはマッシュルームに感じます。

44 一皿300円 :2016/09/03(土) 18:13:25 ID:hMTA6Efs0
昨日昼にレポートが出てからは地味に上がっていますね。

・河北のシイタケビジネスは新しい成長ドライバーになる
・食品貿易は更に業績拡大になる
・健康産業は巨大な潜在能力を懐胎しています

2016年は利益で前年比32%増加を予想します。とのこと。
レポートどおりに行けば後半はかなり伸びることになりそうですね。

現金などもまだ150億円ある。時価総額の半分以上は現金。

やや気になったのが設備資産が少ないこと。
上場時の資料を見ると自社物件が少なく賃貸施設が多いようです。
エリンギ工場の一つは2015年に解約しているようです。
その代わりに自社のエリンギ工場をスタートさせた。

マッシュルームも賃貸物件が多くこれも将来工場を解約する可能性あり。

販売実績はあるが自社物件が少なく根が安定していなかった企業が
上場で資金を得て自社ビジネスを展開させるシナリオだったのかもしれません。

賃貸施設は工場の規模や機械化のレベルが低いようで今後
自社物件で近代化したものを導入していくのではないでしょうか。

マッシュルーム工場の一つが賃貸期限2015年になっている。
淘汰生産施設と書いてあるのでこれは解約になっている模様。
マッシュルームの減益の理由はこれだったのか。
2016年にも一つ賃貸期限がきますのでこれも減益要因。

数年すれば会社のビジネスの中身は今とはだいぶ違った内容になりそうですね。

46 一皿300円 :2016/10/30(日) 22:24:53 ID:Wmb.CWwI0
NHKの出稼ぎ農民の番組見た。
その数なんと1億人。
政府としては徐々に都市に移行させていく模様。
その中でも
大都市 農村 の間の中小都市へ農民を送り込む計画らしい。

都市戸籍と農村戸籍や政府の都市化計画は一見
この銘柄に関係ないように見えますが。

・農業の近代化
→農民に稼がせ国に貢献させる
・宿舎付き工場

中国の場合民間企業が成長できるかどうかは
政府・省のお役に立てるか、この面が非常に大きい。
役に立つ、と判断された場合支援が得られる。

この会社の場合省などから○○企業といった賞をもらう事が多く
国の上層部から見て役に立っていると推測される。

キノコを農民が非効率に栽培するより
企業の従業員となり効率よく栽培して他省や海外に販売した方が省や政府は儲かる、
そういう意図のもとでこの企業は支援されていると推測されます。

こういう番組見るとこの会社は国策に載っている、と判断が濃くなりますね。

47 一皿300円 :2016/12/11(日) 19:46:08 ID:LcF/oosQ0
この会社は2016年にキノコ以外にも缶詰めにも積極的に投資しています。

2016年度中国罐头工业“十强企业”称号
翻訳ですと
2016年度中国の缶詰の工業の“10強の企業”の称号
とあって缶詰めでも存在感を出してきました。

この企業は政府または省が積極的に育成しようとしているらしく
様々な賞やら称号やらを得ています。
業績的にはローテクの缶詰めよりも河北のシイタケビジネスや健康食品の方を
期待していますがお上がこの企業をどう評価しているかも注目しています。

将来的には期待も込めて食品業界ではそれなりの中堅企業になるのではないかと。
日本で言えばホクトのボジション。


他に2つほど2軍小型株の候補生を発掘しました。
シンセン直通で玄人小型株ハンターが流れ込んでくる危機を感じていましたが
今の所まだ資金流入は大したことがなさそうですね。

この銘柄に限らず香港の優良小型株は有望な割に評価が低いと感じます。
・本土市場の上場の緩和
・香港市場への資金流入
といずれは香港小型株の割安銘柄宝探しゲームもやりにくくなる時期が
来る流れのようです。
今のうちに稼がなければならないようですね。

48 一皿300円 :2016/12/11(日) 20:19:23 ID:LcF/oosQ0
ネットの検索でここの日本法人と思われる
グリーン・シャイニー株式会社
が検索して出てくるようになりましたね。

業務内容が
健康食品・サプリメントを含む各種製品の輸出入・販売
とありますのでここの確率は高いのではと。

ただ資本金2000万円従業員3人でまだHPもない模様。
業績にインパクトがあるかと言えば今後に期待。

49 一皿300円 :2016/12/17(土) 12:40:15 ID:CEjVTVtU0
翻訳ソフトを使うと緑宝がエメラルドなどと訳される。使えない。
よって下に書いてあることもかなりいい加減になりがちですが。

13日に郑如燕女士が香港杂志《经济一周》に対して広報していますね。
コフコグループとは上場前からの付き合いでコフコの協力で
アメリカに輸出の際のコフコ集団の輸出割り当てや品質認証で協力を得られるようです。

美國Equities First Holdings基金からの投資予定!?も米国進出の一手であると思われます。

配当性向に関して今後も慎重なままで行くとのことですが
現在配当性向が30%強で利回りが5%以上ですので
PER水準を考えれば慎重であってもお得な利回り。

経営陣は短期的な利益は犠牲にしても価格競争をもたらす単一チャネルでの
販売は行わず独自の販売チャネルを構築してく、という事のようです。
商社などを使って安く買いたたかれるのを望まない、と解釈しています。

中華包装は包装部門はローカル地域の未来の巨人になる魅力がありますが
中国緑宝はグローバル企業になる前の黎明期の魅力がありそうです。

上場前はエリンギ、マッシュルーム企業でしたが
エリンギ、シイタケ、菌棒、健康食品、缶詰め、食品貿易、
と業務が多方面に展開してます。
農業企業というよりは上場後は食品の製造メーカー&商社業務という印象。

ブランドのある時価総額の高い企業はもっと高PERですから
業績拡大とブランド化でもう少しper水準訂正を期待したいところ。
個人的には10年ほど待てば時価総額数千億の食品企業になるのではないかと思える。

小型株にしては出来高が多く株価も荒れていないのでゲームをやっている
中華包装よりも安定度は高い気がします。

50 一皿300円 :2016/12/27(火) 05:10:53 ID:JB6opamc0
グーグル+にあった。
グリーン・シャイニー株式会社
中国緑宝集団有限公司の日本法人です。と書いてありますね。

51 一皿300円 :2017/01/18(水) 02:39:39 ID:D1ZFdMW20
BAT 三国志はネットの話ですがキノコ業界でも
似たような事が起きています。

上海雪榕生物科技股�囲有限公司 sz300511 業界最大手 えのきに強い
2016年5月上場 

中国緑宝 香港6183 エリンギ首位
2015年6月上場

福建同友食品 未上場か? キノコ缶詰めに強い。

去年までは春秋戦国時代で群雄割拠でしたが今年からは
三国志の時代に突入するとのレポートが出ています。
三国志の3国は上記の3社。

キノコと言えど種類も多く生鮮、缶詰め、健康食品、菌棒と
商品数も多く中国各地にそれぞれの分野に強い企業が散らばっている
段階だと思われます。

中国緑宝は各地の資金力はないが技術や販路のある会社と
合同で子会社を作り勢力を伸ばしつつあります。
雪榕生物も上場資金でえのき以外の補完をするのではないかと思われます。
同業ですがシンセンの方がPERが高く中国緑宝の時価総額が増え
指数採用になればシンセンから直通車が来る可能性があるのは○。

52 一皿300円 :2017/01/18(水) 03:07:34 ID:D1ZFdMW20
中国緑宝の2016年のPERは推定
5.5〜6.5ほどと考えていますが業界2位の会社が激安
大バーゲン過ぎではないか?とは感じます。

中国緑宝の経営者は
中国の現状はきのこ大国であるがきのこ強国ではない、
と発言しておりどこかで聞いたような気はしますが
実際の所勝つのはこの3社のどこかであるわけで
きのこ強国になった場合に業界3位以内のポジションでの利益は
かなりの物になるのではないか?

もしくはホクトのエリンギのように販売単価が下落し
実はたいして儲からない、となる可能性もあります。

そしてしょせんはきのこと思われがちですが
雪榕生物一株利益(元)予想で
      EPS
2013年 0.52
2016年 0.94
2018年 1.76

となっていまして
上場の資金を使うとはいえ5年で3倍以上はなかなかよい成長率に見えます。
中国緑宝も勢力の拡張スピードが速く正確なEPS予想ができません。

3社がうまく住み分けをするかホクト&雪国まいたけのように
相手の陣営に攻め込んで消耗戦をするかによってかなり利益は違ってくる
のではないかと考えますが上手に住み分けできた場合には
かなりの成長になるのではと期待しています。
これだけ読むとかなり良いように見えますがもちろん自己責任でお願いします。

雪榕生物の資料はeastmoneyに乗っています。

53 まゆ :2017/01/18(水) 23:06:57 ID:vvs2vA1A0
>>52
余りに魅力的すぎて、却って疑っちゃうんだよね。
一皿300円さんはかなり研究熱心だけど、ぶっちゃけ儲かってますか?
銘柄研究でおたから

54 まゆ :2017/01/18(水) 23:09:01 ID:vvs2vA1A0
銘柄研究でお宝銘柄を発掘できるものなのか、興味あるので。

55 一皿300円 :2017/01/19(木) 01:56:02 ID:xfAwnkxk0
まゆさんこんばんわ。
労力の割に儲かっているかで言えばもう少し儲けたいですね。

資本が少なめで研究時間が取れる、ある程度素養がある、
中国語が多少理解できる、運を味方にできる、という条件がそろえば
小型株は大中型株を買うための元手を得るのに良いと思います。

実際には書き込みしている分よりももっと調べているので
かなり頑張らないと足元すくわれることもあるとは思います。
この辺は自己責任ですが。

56 一皿300円 :2017/01/19(木) 02:33:30 ID:xfAwnkxk0
まゆさんに教えて頂いた春山さんのブログはいいですね。
なので大まかに儲けるためのコストや流れについて書きますね。

巨星国際は4倍株中華包装は3倍株にはなっていますがかなり手間がかかりました…
・巨星国際、中華包装、中国緑宝は1銘柄100時間以上使っています。根性。 

・銘柄発掘時は上場時の目論見書にざっと目を通します。
 語学が慣れないうちは少し頑張る必要があるかもしれません。
 プロテクトがかかっていてコピーができないのです。
・目論見書の裏付け捜査をします。
・小型株は油断ができませんので毎日百度で検索をかけます。
・各部門ごとの利益予想を自分でする。
・日々の出来高に応じた金額に抑えて購入。
・良い材料が出れば追加投資します、マイナス材料なら売ります。

時間をぶち込んでお金を頂く。というのが基本スタイルになります。
?さんに教わった省と企業の関係を調べる、というのも
かなり大きいと思います。?さんありがとうございます!

最初の入り口の部分の銘柄選別は
・有料情報     中国飛機租賃 和諧汽車 英皇国際
・別の銘柄リンク  慧聡の投資先→科通
・チャートなど   巨星国際 富士フィルムとコダックの例も参考になっています。
・石油化学つながり 中華包装 三江の時に石油化学を調べていて包装会社を調べました。
・IPO      中国緑宝 キノコ業界は少し予備知識があり気になりました。

といった具合です。

57 まゆ :2017/01/19(木) 18:35:57 ID:vvs2vA1A0
>>56
3倍株、4倍株って、無茶苦茶儲かってるじゃないですか!
儲かってるなら真似しようかな…と思ったけど、方法聞いたら怠け者のおいらじゃ無理っぽい。orz

58 一皿300円 :2017/01/20(金) 02:28:34 ID:1I9kAkMo0
資産が増えた時にまゆさんのやり方の方が
良いと思うのですよね。トレンドに沿った大型株をチョイスするような。
テンセント&舜宇光学科技&NVIDIAのような大物で
あれだけパフォーマンスがだせるのは驚きでした。

小型株でうまく資産を稼げたら大型株の運用方法も学びたいと
考えていてそれでまゆさんのコメントはチェックさせて頂いています。
今後もよろしくお願いしますね。

59 一皿300円 :2017/01/22(日) 19:16:29 ID:R/BISZ0o0
去年の4月から株価の変動はありませんが経営者が本気を出してきている。

・河北ビジネス、   シイタケ、菌棒など
・長沙ビジネス、   新鮮キノコ
・江西省香港ビジネス、食品貿易
・HPのリニューアル 対外ブランドを意識したものになってきました
・発言        セブンプレミアム路線

発言に関してですがきのこは流通、ブランド化の課題もあります。
・経営陣は短期的な利益は犠牲にしても価格競争をもたらす単一チャネルでの
 販売は行わず独自の販売チャネルを構築してく、という事のようです。
・キノコ大国ではなくきのこ強国を目指す
・ブランド化が大事

といった発言を繰り返しています。
日本でもトップバリュvsセブンプレミアムにおいて
安かろう悪かろうvsいいものをそれなりの価格で路線で
結局はセブンプレミアム路線が支持されたと踏んでいます。

中国緑宝はダイエーやトップバリュのような量販店の傘下商品にはならない!と
明確に方針を打ち出しています。

一流企業の一流の経営者の一流のビジネスプランを目指している企業ですが
しかし現状は低PER銘柄に甘んじています。

60 一皿300円 :2017/01/22(日) 19:33:06 ID:R/BISZ0o0
和諧汽車の経営者も一流だと読んでいますが
相手が悪すぎて今のところ苦戦しています。
中国緑宝はレポートの上ではキノコ業界トップ3に入っています。
もちろんそれぞれの分野では3企業が№1だと思いますが。

・一流の経営者
・業界上位のポジション
・戦略を実行に移す為の豊富な資金

と条件が整ってきています。
1〜2年の成長のプランはもうすでに打ち出していますし
長期的にもブランド化企業を目指していますしいつ噴火するかは
分りませんが昨年後半〜ぐいぐい楽しみな企業になってきました。

ホクトのエリンギの場合、成長時期は高単価でしたが
供給が飽和してくれば価格は下がってきました。
そういうリスクはもちろんありますがこの辺は自己責任で行くしかないですね。

個人予想では2020年に10HKDほどを狙っています。

61 一皿300円 :2017/01/29(日) 12:03:26 ID:HfTxkItw0
株には関係のないトリビア。
株の研究をしているとちょっと楽しい小話もできます。

中国語 日本語
杏鲍菇 エリンギ
金针菇 えのき  金針
蟹味菇 しめじ

中国のえのきは金針菇といいます。なぜかといえば
えのきはもともとは黄色いこげ茶色をしているからです。

日本のえのきは白いですがあれはホクトが開発したもので
それを生産者の方が勝手に真似してしまいホクトの発明とは
認められなかったとのことです。当時はDNA検査の概念もなかったですし。
ですので日本のえのきが白いのはホクトの力が大きいのです。

ここからは株の話。
ホクトのシメジ、エリンギを他の生産者の物と比較しますと
形だけ見ても技術力が全く違います。
ホクトはブランドを確立するために一時期のCMやパッケージに
ホクトマークが分るようにしていますね。

アリババを調べますとエリンギに等級がありまして価格がバラバラ。
消費者に良いものは○○製と認知してもらう重要性を感じますね。
おそらくは中国緑宝はホクトをキャッチアップして
ブランド化の重要性をきちんと理解しているのでしょう。

62 一皿300円 :2017/01/29(日) 12:19:49 ID:HfTxkItw0
中国のきのこ業界には工業化の波が来ています。
工業化に必要なのは人、技術、資金
あとおそらくは中国企業であること。
中国緑宝は農業産業化国家重点龍頭企業
河北の共同投資の相手は河北省农业产业化重点龙头企业

どちらも産業化重点龍頭企業ですが国家と省の違いがあります。

工業化きのこは
えのき、エリンギが3位以下を引き離して2トップです。
えのき  雪榕生物 2016年5月上場
エリンギ 中国緑宝 2015年6月上場

雪榕生物が上場を画策しているのを察知した中国緑宝が
早く資金を集めるためにPER水準は低いが短い期間で上場できる
香港市場を選んだのではないかと推測しています。

きのこ業界には様々なキノコがありますが
需要があって工業化に適したキノコ、それがえのきとエリンギ。
えのきとエリンギの需要の成長スピードの速さは日本市場でも
主婦の方は実感しているのではないでしょうか。

えのきかエリンギの人材、技術を持っている
この2社がなぜ三国志の2国になったか分る気がします。
上場で資金を手に入れて工業化の条件が整った。

63 一皿300円 :2017/01/29(日) 12:42:28 ID:HfTxkItw0
雪榕生物一株利益(元)予想で
      EPS
2013年 0.52
2016年 0.94
2018年 1.76

中国緑宝は
1株利益(HKD)予想で
      EPS
2015年 0.52
2016年 0.68
2017年 0.86+α?
2018年 1+α   資金があり投資先による

雪榕生物が三国志の魏といってもよいのでしょうが
キノコの種類が違いますので両方№1でもあります。
どちらも2016年〜の伸びはかなり高いものと思われます。

欠点ですが。
成長率は抜群ですが時価総額が中国緑宝で300億程しかありません。
これでは欧米人がわざわざセクター研究して資金投入するかと言えば
ちょっと疑問ではあります。
キノコセクターというのが日本、中国で強いもので
なじみがないのが難点なんでしょう。
情報の取得言語が漢字になるのも調査しにくい原因です。

他にきのこの販売単価によって利益に大打撃を受ける可能性があります。
特に需要を読み違えて工場を作り過ぎればそうなる可能性があります。

64 一皿300円 :2017/01/29(日) 13:01:44 ID:HfTxkItw0
セクター的に知名度もなく成長率もソフトウェアには負けるかなと
思いますがキノコセクターは地味に成長していき
ある時どかんと噴火するのに楽しみな銘柄ではあります。

エリンギの分野でこの会社に勝てるのはどうもホクトしかいないように思います。
ホクトはグーグルやフェイスブックのようなもので中国市場には
参入しにくい。

小さなBAT三国志。
中華包装はゲーム銘柄になってから明らかにPER水準が変わりました。
世の中そんなもんですね。

読まれている方がいましたら。
材料が出ていて株価が上下するのが分っている時に
自分も売買するので書き込みをしない時もあります。
忙しい時もありますし自分が一番儲けたいのでそこは調査のセルフサービスで
自己責任でお願いします。

日本人であるメリットを生かせる銘柄だと思います。

65 一皿300円 :2017/01/29(日) 13:40:46 ID:HfTxkItw0
この会社を調べるのにホクトのことも調べていますが
株主としては別にしてホクトは開発力や企業戦略のある本当にいい会社ですね。
もし中国にあったならば世界№1キノコ企業はホクトだったであろう。

長野県の平均年収は
男性で平均43歳で平均500万弱とのことですが
ホクトは
平均36.2歳で平均511万円ですからお給料もよさそうですね。

安定してそうだし働きやすい職場であれば就職先にももってこい。

まだJAとホクトの関係なんかも調べていませんし
中国緑宝のきのこが海外展開する時のコフコとの協力についてもいまいち不明。
色々調査する項目が山積みです。

農業産業化国家重点龍頭企業とかコフコの役割の一つに
情報が下りてくる、というのもあるかと考えられます。
どこが出資先に良いとか、どこの省の顔役は誰だ、流通のキーマンはあそこ、
貿易面での手続きなどなど見えない便宜が多いと思われます。

時間が足りませんね。

66 一皿300円 :2017/02/04(土) 22:54:34 ID:hM78gdtM0
雪国まいたけ

上海雪榕生物科技股は雪国まいたけと関係があるはずですが
詳しい利権が分りません。

上海雪榕生物科技股の親会社が上海高榕食品有限公司で
ここの傘下と雪国まいたけはつながっているはずですが詳細が不明。

上海高榕食品有限公司も農業産業化国家重点龍頭企業。

雪国まいたけのHPに
雪国舞茸(長春)生物技術有限公司とありますが。

技術だけ持って行かれあまり利権は頂けていないようにも見えます。

とはいえ雪榕生物は雪国まいたけの技術を持っていることになりますので
手強いですね。えのき、えりんぎ、しめじとそろっています。

67 一皿300円 :2017/02/04(土) 23:31:15 ID:hM78gdtM0
雪国舞茸(長春)生物技術有限公司は
日本独資企業となっていますね。

雪榕生物のえのき、えりんぎ、しめじは日本の物と良く似ています。

上海雪榕生物科技股の上場での募集资金约5.7億元
中国緑宝の募集资金444,987千元ですこし少ないくらいですが
per水準の差で今後は不利に。

はっきりいえばちょっと負けていますね。

68 一皿300円 :2017/02/05(日) 20:53:03 ID:hM78gdtM0
将来的には中国緑宝は上海雪榕生物科技に負け
たいした企業ではなくなってしまうのか?
という可能性もなくはないですが。

そもそもキノコの工業化は日本などに比べ遅れており
工業化の遅れている小規模企業から淘汰される。
流通側から見れば一社独占より適度に戦わせたい。
ということで上位企業はしばらくはどこも残るのではないかと考えています。

キノコ帝国の野望としては
中国市場での覇者争い
世界への進出
キノコ企業から食品・ヘルスケア企業へのクラスチェンジ

としての未来があります。
上海雪榕生物科技との戦いは国内でのもので
世界に出ていく時にはコフコなどが頼りになると思われますが
中国国内に進出できないホクトなどが待ち構えていますね。

ヘルスケア企業は山のようにありますね。
ミドリムシなんかも大きく見ればライバルですね。

ということで発展途上企業ではありますが市場も
企業の質も潜在的に伸びる要素が多く残っており
なかなかの優良企業候補だと考えています。
上で悪く書き過ぎましたので良い面も書いてみました。

69 一皿300円 :2017/02/05(日) 21:33:09 ID:hM78gdtM0
「創業から2年半、ずっと月給10万円だった」
ミドリムシを売る社長が諦めなかった理由
で検索するとミドリムシ企業の創業者の話が出てきます。
きのこ少女の話も面白いですね。

中国緑宝のボスは
郑先生于1984年7月毕业于福建農林大学(前称为福建農学院)并取得土壤
農業化学学士学位
郑先生于新鮮及加工食品行业拥有约20年经验
ということで若いころから農業や食品の分野が好きな人が
そのまま創業者になったタイプだと思われます。
きのこ少女達の成功例の1人ですね。

巨星国際のボスや英皇国際の3代目ボス候補は親の地盤を引き継いで
英才教育を受けてやる仕事が子供の時から半分決まっていた
と思われますがここのボスは農業や経営が好きでやっているタイプ。

本人達は多分苦労人のつもりはなくやりたいからやっている。

上場をすると働く側の肩書きや安心がより安定するわけで
求人に有利なようです。
全国からハイスペックなきのこバカたちが集まってきますね。

たまに香港市場に明らかな優良企業がでてきます。
本土の上場に手間がかかり過ぎて早く成長したい経営者は
それを待てない。待つと他の企業に先を越されてしまう。
上場して金&人材&信用を得たい。

上場することの意味が分る良い記事でした。

70 一皿300円 :2017/02/05(日) 22:08:37 ID:hM78gdtM0
ボスの鄭松輝は53歳で1964年当たりの生まれ。
親世代が毛沢東に大躍進政策と文化大革命で苦労させられていますね。
鄧小平の市場経済への移行期1978年 - 1992年
と鄭松輝の若いころはちょうど重なりますね。

ウィキで改革開放を調べますと経営自主権を保障し、
農民の生産意欲向上を目指した。とありますね。
ボスの学問や経験の積み上げは時流にマッチしていますね。
中国はいまだに農業や農業の工業化レベルが低く
こういった経営者が重宝される。

上海雪榕生物の方の経営者は詳細が分りません。

小型株の経営者は本業以外の株やら資産運用やらに
うつつを抜かすタイプも多いですが
鄭松輝はもしかすると本物の経営者の一人かもしれませんね。

71 一皿300円 :2017/02/05(日) 23:05:56 ID:hM78gdtM0
小型株バカ募集のお知らせ。

Qさんや上海さん達から引き継いだ
香港小型株投資法は使い手が少なくなってきていると感じます。
正確に言えば多分日本市場の小型株の方に移ってしまっている。
絶滅する…

私も儲けたいですので全部は手の内を公開できませんが
必要な能力・環境等

・投資馬鹿の努力 アナリストがいない状態で調べる必要あり。
         しかし好きな人には努力ではなく楽しいことのはず。
・経営好き    WBSやらカンブリア宮殿やらビジネスフレームへの興味
・閃き能力    銘柄検索や疑問力に役立ちます。
・語学力     情報の取得に必要です。調査の時間短縮にもなります。
・時間      時間の絶対量です。
・平日の時間   平日に相場に参加できる環境は上昇・下落時に有利になります。

メリット
・100万円〜OK
少額でも将来大型株の元手になるかもしれません。
ただ、人件費と交換する形になりますが。

条件がかなり限られてきますが当てはまる人が日本にも
3人くらいはいるはず。
楽してゲットする投資法ではありませんが向いている人には向いているはず。

ある程度儲かりますが楽ではありません。
でも楽しいです。

72 一皿300円 :2017/02/05(日) 23:58:19 ID:hM78gdtM0
ユーグレナの出雲さんの文章は為になります。
中国緑宝とは菌のことで参考になります。

欧米には菌の育成文化があまりないようです。
きのこに関してはきのこ≒マッシュルーム

日本はきのこに関してめちゃくちゃ先を行っています。
日本  きのこ大国&強国
中国  きのこ超大国
その他 きのこ中進国後進国

中国はきのこ技術で日本にかなり遅れていますが
進んでいるのは実質ホクトという企業と思われます。
雪国まいたけはごたごたしているうちに中国企業に抜かれるでしょう。

日本人は中国キノコはランクを低く見ていまして参入障壁になっています。
中国は日本のホクトや雪国まいたけをあの手この手で弾いています。
どちらも相手の本拠地の牙城は崩せないと見ています。

そして一般的に研究に強いといわれる欧米のきのこレベルは大したことがないようです。
中国は国の各地域にマイナーなきのこが多数存在し
将来的にはヤクルトやチョコレートのように
大きな売り上げとなるきのこが出てくる可能性もあります。
生鮮キノコという形ではなくキノコドリンクやきのこサプリ
もしくは別の形になるかもしれません。

キノコ超大国の信長や伊達正宗みたいなのが
世界の天下取ってやるということをおととしや去年に上場して
天下布武がはっきりしてきました。

73 一皿300円 :2017/02/06(月) 00:13:40 ID:hM78gdtM0
キノコ優良企業というのは
BAT三国志のように他国からの高い参入障壁を持つ上に
他国の技術力が日本以外たいしたことない、
という防御力も高く攻撃のチャンスもある非常に良い投資先であると
考えています。
ただし、欧米から興味がない、ということは香港では
PER水準が低い、ということです。

ですが、寿司、キッコーマンやキューピーのように
ある時期から急に普及する可能性もあります。

和諧汽車の経営者は能力があると考えますが敵が強すぎます。
中国緑宝は今の所世界でも3番目〜5番目には付けているのではないかと推測しています。
キノコ超大国&強国になったときには
先行者利益はいくらになるのか想像もつきません。

とはいえ私は読みが外れましたら撤退します。
出雲さんの文章に影響されまして大風呂敷を書いてみました。

74 一皿300円 :2017/02/09(木) 03:14:27 ID:jn7xwPYg0
リスクがありそうなこと等。
上海雪榕生物が中国国内のキノコライバル

ホクトは海外&加工食品健康食品のライバル

福建同发食品は缶詰めのライバル

中国緑宝は実は各分野でそれぞれのライバルに負けている。
キノコ全体の利益では上海雪榕生物に負け
エリンギは中国国内では1位ですが海外に出るにはホクトが強い。
缶詰めも10大企業の一つですがこの分野は福建同发食品の方が強い。

福建同发食品は海外貿易に強いようでホクト以外にもここも長期でライバルになりそう。

河北のビジネス相手平泉县瀑河源食品有限公司は
シイタケビジネスと海外販路を持っていますので合同で会社を作ったのは
自社に足りないビジネスを補完するため。

缶詰めや海外貿易は明らかに福建同发食品とビジネスが被っていますので
ここで大きな赤字を出さないか気にはなります。

新工場も稼働していますし利益に占めるエリンギの割合がかなり高いと思われますので
エリンギ価格でかなり収益が変わってくるのではないかとも思います。

今回はマイナス面を書きましたが実際にはかなり期待していますが
それにしても株価がぱっとしません。

75 一皿300円 :2017/02/18(土) 04:58:42 ID:3JI/u.q20
カンブリア宮殿のひふみの藤野氏。
年商31億のような会社も訪問しており小型株好きには参考になる。

全国的には知られていない地方企業が成長して日本全国に展開する。
経営者が変わった時や心変わりして本気になった時がチャンス
自分の足で駆け回り観察する
経営者が過去を語るか未来を語るか
会社の雰囲気が全体のことを考えているかどうか
経営者が何か面白いものを持っている企業は伸びる可能性がある
ひふみが投資することにより会社が設備投資できる

今までに全国6000社も訪問したとのこと
ちょっとしたような事まで異様に観察しておりレベルが違う。
Qさんのようなものなんだろうなと思う。

日本人に投資家の思考回路が根付いていないことを嘆いていましたが
その通りだと思う。
日本人の場合は強いリーダーについていく人物買いが多い印象で
Qさんや上海さんがいなくなれば小型株センサー自体も消滅してしまう。
投資家レベルピラミッドの上と下の中間層が薄い。

経済番組は長寿の物が多く経済自体に関心がある人は多いはずですが
投資の思考は汚いものの印象があるのが困ったものですね。

76 一皿300円 :2017/02/18(土) 05:24:30 ID:3JI/u.q20
全国的には知られていない地方企業が成長して日本全国に展開する。

きのこ業界はちょうどこの時期です。
中国緑宝は福建省がメインの会社ですが他の地域にも
勢力を伸ばしています。

三国志で言う所の曹操と袁紹の戦いである官渡の戦いこれの少し前の状態。
どの作品か忘れましたが劉表は自分が名をあげるか
曹操と袁紹のどちらかにつくか旗色をはっきりさせなければ生き残れません。
統一を狙う2社が上場して資金を得たために戦国時代に突入しました。

最新キノコ工場を一つ作るのに20〜40億円はかかります。
省級重点龍頭企業はこの資金をスムーズに用意できません。
販路の開拓も全国ランクの企業の方が有利ですしね。

完全にポジショントークですがかなり良いポジションにはいると思えます。

77 一皿300円 :2017/02/18(土) 08:13:36 ID:3JI/u.q20
キノコはバイオセクターでもあります。
ある企業が有望なきのこを開発すれば数年で市場に広がります。
競合がいない間は利益も高いですしね。
タカラバイオも強力なライバルのようですね。

時価総額300億円のバイオ企業、となると弱小と
言わざるを得ませんが中国の場合工業化キノコは
「少ない人数で効率的に生産できる農産物」として評価されています。
中国の農業は非常に遅れており先進的農業促進の一手でもあります。
雇用等国の根幹にかかわる業界は外国勢の進出を許しませんので
中国企業の中で勝負となるとタカラバイオでも厳しいでしょう。

ただし発想としては他の中国バイオ企業が買収などで進出してきた場合
非常に厄介ですね。そういうリスクもあるように感じます。

中国緑宝の技術はエリンギを高品質高効率で生産する技術であって
他のキノコや有望なキノコを新規開発する技術はまだ育っていないのではないか。
だから他の企業と合同でシイタケ工場などを作るのでしょう。

子供のころはキノコと言えばシイタケでしたが
いつの間にかスーパーに菌茸コーナー成るものができるようになりました。
バイオ技術おそるべしですね。

78 一皿300円 :2017/02/18(土) 11:01:29 ID:3JI/u.q20
この会社は農業株としての不正よりも
ホクトvs雪国まいたけの信越キノコ戦争のような
強烈な価格競争がリスクだと考えています。

雪榕生物の方がやや先を進んでおり資金調達も有利
福建同友食品の方は詳しく分りませんが缶詰めでは負けている印象

今信越キノコ戦争について調べていますが面白いですね。ホクトえげつな。
雪国まいたけと比較して利益率も手持ち資金も豊富にある中国緑宝を
倒すのはもっと全面戦争になると思いますがその時は年単位でことが起きるはずで
逃げる時間は十分あるだろうから別の銘柄に逃げます。
きのこ価格に関しては需要供給で変動が激しいようで
目先の業績には大きめに反応するかもしれません。

他に怖いのは原発事故ですね。1日で株価が30%ダウンといったことも
考えられますがこれもその時は諦めます。

日本のキノコ市場が2300億円でホクトの売り上げが600億円として
なんと4分の1強ほどにもなります。

中国のきのこの2014年 年生産額3.5兆円超
所得も伸びていますし2025年で欲張りまして5〜10兆
このうち10%ほどのシェアをとれれば売上は5000億円〜1兆円。
すばらしい!ただ生鮮きのこが今の高い利益率を維持できるかは少々疑問。
市場が飽和してくれば他の企業が攻めてくるに決まっていますので。

10年で株価10倍以上を期待しますがどうなりますか。

79 一皿300円 :2017/02/18(土) 11:31:10 ID:3JI/u.q20
ホクトの方は全面戦争を仕掛けてしばらくは利益率が下がりましたが
その後回復しています。
勝てる見込みがあるから仕掛けたんでしょうが。
格上企業が全面戦争をしたら株価的には非常にまずいですね。
後数年群雄割拠の小勢力が残っているうちは必要以上には
戦わないのではないかと期待していますが…

前に嘘を書いたように思いますがキノコランキング2013年
1位中国、2位イタリア、3位アメリカ、日本は12位
日本はきのこ強国ですが大国ではない、のかもしれません。

中国1国で全体の7割。
マッシュルーム、トリュフのデータで他のきのこも含むデータのようです。
野菜ナビさんを見ました。

人口が多いのは分りますが人口に対する比率で言ってもキノコ大国ですね。

80 一皿300円 :2017/02/20(月) 19:27:46 ID:3JI/u.q20
キノコショック。

他の株は上げていますがキノコはH株指数に対して負けていますから実質損失。
ここの難点は決算が遅い、今まで農業企業は不正が多かった、
不人気セクターの為情報が出にくい、
石油・為替関係のように日々のエリンギ価格は掴みにくい。

特に決算が遅い企業は経験上不正につながる可能性が高く注意しています。
それでも買っている理由は農業産業化国家重点龍頭企業とコフコ出資ですね。
ある程度の調査はされているだろうことと
不正があっても国家に必要な企業はなぜか残るのが中国流。

また、上位企業に対して出遅れを経営者が感じている節があり
もしや、という可能性は無きにしも非ず。

裏付け操作としてきのこ3国志の記事やエリンギは工業化キノコとして
伸びていること、会社として2016年〜エリンギ新工場稼働等の情報があり
ほぼ大丈夫だろうという見解です。
ちょっときのこの利益率が高すぎでは?と思いますが
日本のエリンギもある時期は高値で販売されていたためなくはないかと。
アリババでも等級でかなり価格が違います。

今下げているのは決算前の不正が漏れている、というよりは
他の上げている株を買うために売られている、と考えますがどうかな。
どっかで勝負しないと儲からないからね。

81 一皿300円 :2017/02/23(木) 15:13:34 ID:Rthdk2Fo0
シンガポールの子会社 新加坡康宝生物のHP発見
こちらは日本の子会社よりも充実していて
アジアの健康食品ブランドを作るための研究基地の役割も担っている模様。
本体の研究開発費が減っているのはシンガポールに研究を移しているのと
必要な技術は他社と合同で会社を作って手に入れればよいという流れかもしれません。
健康食品も販売しており100カプセル4000円程度で販売しています。
この戦略がアジアで成功するなら良いヘルスケア銘柄になりそうです。

他のよろしくない農業企業と見ている先が違うようにも思えるので
不正の確率は今まで10%程度考えていましたが5%以下に引き下げます。

中国でのエリンギの需要は高く新工場の建設スピードが遅いのではと
感じていましたが健康食品の分野にかなり資金を使っている可能性もあります。
いくら金があっても足りないですね。

シンガポールは人口が少ないですので健康食品の売り上げは少ないでしょうが
研究者人口は充実していると思われますので
長い目で見ればアジアでのブランド化の為には良い選択なのかもしれません。
ただの中小のキノコ屋のおやじには思えない。野心あり過ぎですね。

82 一皿300円 :2017/02/23(木) 15:21:06 ID:Rthdk2Fo0
中国にもタカラバイオの子会社がありますね。

中国緑宝は中国でビジネスをする分には中国企業が有利ですが
アジアでのビジネスは日本企業の方が安心安全に思われているはずで
ブランドで少々不利になると思われます。
シンガポールを拠点にするのはその辺に理由があるのかもしれません。
研究者の質もシンガポールならと思えますし。人件費高そうですが。

海外からヘルスケア銘柄として買われるには良い選択なはずなので
将来のおおばけの可能性としては楽しみです。

83 一皿300円 :2017/02/27(月) 05:00:52 ID:ntlpwoSs0
基本的に似たような情報を何回も書き込みますが
少しずつ上書き情報を更新していますのでより情報精度が高くなっています。
細かい情報の変化に意味はあるのかというと情報によりポジション調整に役立ちます。
優良そうな小型株でも多いもので瞬間50%少ないもので5%などとなり
ポジションを適時変化させていくのが大きく儲け大破の損害金額を減らす方法だと考えます。

キノコ三国志の特徴

雪榕生物 キノコ首位

中国緑宝 エリンギ、他キノコ各種 缶詰め、食品貿易、「健康食品」

福建同友 キノコ缶詰め

エリンギの需要は2015年→2020年で2倍を予想されています。
中国緑宝はエリンギだけに掛け金を突っ込まずに各方面に進出してこうとしています。
もう少しエリンギ工場建てても良いのでは?と考えていましたが
信越キノコ戦争の中身を調べるに別の会社が競争を仕掛けてきた場合
そのキノコの価格下落は避けられないようです。
一つのキノコに頼る場合全体が傾きますね。

複数収益源を持つ場合競合からの潰しに対しての防御力が高まるようです。
ホクトは雪国まいたけを潰しにかかっていたと考えています。

84 一皿300円 :2017/02/27(月) 05:55:13 ID:ntlpwoSs0
キノコ三国志の記事を読んで
三国志という言葉につられいずれどこかが天下統一する、
そういうイメージでしたが実際には
史実の三国志よりネット3国志に近い形の
各企業得意分野を持つ3強状態がより現状なのだと理解しました。

中国緑宝が3国志の一つに選ばれたのは海外展開、健康食品の部分ではと理解しています。
競合更新

社名   上場   2015売上 億元 
雪榕生物 sz300511 えのき7.8 しめじ1.18 しいたけ0.7

星河生物 sz300143 えのき1.27 しめじ0.67 えりんぎ0.64他 バランス型

�異兴菌业 sz002772 えのき4.8 ただし种植 シイタケ棒のようなキノコの原料企業では?

中国緑宝 6163hk エリンギ3 マッシュルーム2.4 他 今後は構成がかなり変わる予定。

今の調査時点では上場企業に直接的競合する強いライバルはいないですね。エリンギ特化はここだけのようです。
�異兴菌业は強力ですが最終生鮮キノコではなく原料企業なのではと。
利益率も高くおそらく寡占企業では?
香港上場なら買い候補なんですがシンセンはPERが高い!
怖いのは他業種の大手企業が2位以下の企業を買収して乗り込んでくること。
中国緑宝も河北でシイタケや长沙绿鲜生物科技有限公司でえのき、シメジで攻勢をかけています。

また調べていてきのこの上場企業はシンセンが多いですね。
時価総額が増え時価総額50億元以上で何とか指数採用?
になればシンセンから資金が入ってくる可能性はありそうです。

これだけ企業が揃ってくれば中国飛機租賃と同じように同業セクターが構成されても
良さそうですが構成されているのはシンセンであって
香港は蚊帳の外になっています。

85 一皿300円 :2017/02/27(月) 06:21:34 ID:ntlpwoSs0
リスクもどかんと書きます。
隠れた上場化粧について

上の情報だけですと上場企業では競合の少ないエリンギで地歩を固めて
更に他分野に進出、となり
中国緑宝は買いなんですが少し欠点がありまして。
前に少し書いたと思いますが

2015年にマッシュルーム工場賃貸期限終了
同年エリンギ大工場解散
2016年マッシュルーム工場賃貸期限終了と
終了するビジネスの案件が多い。

もちろんそれを補うであろうエリンギ新工場や食品貿易、健康食品の展開が
ありますし成長を裏付けする資金も持っています。
トータルでは買いと判断して買っていますが
市場はそうは見ていないから今の株価なのではと思います。

この判断が本当に難しい。
会社アナウンスのブランド化の発言やきのこ3国志の記事を見て
どうやら本物になるのではないか?と判断しての勝負銘柄です。
PER水準が安く成長期待外れの暴落が少なそうなのも良い所です。

成長が不発に終わった場合他の企業が上げていますので儲けの機会損失は
激しいことになりますがこれは諦めるしかないですね。
中華包装の方をもっと持っておけばとタラレバを思わなくはないですが
数年時間を取れるなら良い企業と考えますが見ていましたら自己責任でお願いします。

86 一皿300円 :2017/02/27(月) 08:48:42 ID:ntlpwoSs0
今回は自分の業界地図の整理と現状認識の為に書いたのですが
なかなか良くかけた。
各会社のHPを調べて工場の配置とトン数マップを作れば言う事ありませんが
もう少し時価総額が増えて真の主力になったら考えよう。

結構マイナス面も書いていますがリスクはあります。しかし期待も大きい。
ざっと2か月後-20%〜10年後+1000%以上という認識。

業績アップと配当と相場環境と決算期待を考えれば今4.5HKDオーバーでも
おかしくないはずですがなんでこんなにパッとしないのか良く分らない銘柄ですね。
本土にも欧米にも放置されている。香港できのこだからか。
大口資産家が気が付くのを待ちの作戦。

87 一皿300円 :2017/03/04(土) 21:36:06 ID:hFwWr2LA0
中国株の小型株には冒険心や閃きが必要と考えていて
それは遺伝子などの趣向に影響されていると考えていました。
日本株含め思いつく小型株が得意な人ははやりなにやら勝負心や閃きを感じます。

なんですが冒険家一族の・三浦豪太(雄一郎さんの息子)さんがいうには
研究によると、人類には、20人に一人の割合でハラハラするような体験を敢て行う
「冒険遺伝子」の持ち主がいるのだそうです。

で、細かいことははしょって
三浦家の遺伝子を調べたところ、
なんと「冒険遺伝子はなかった」そうです。

え?

小型株と言えばQさんや上海を思いつきますが
カテキンさんのブロゴス「収益構造の変化に大チャンスあり」
も小型株にも応用できました。先人に小型株が得意な人が多い。
中国語サイトに抵抗感がなくなってきたのは?さんの影響が大きいですね。

三浦さんはサラブレッドの気がしますが
もしや先人達を真似ていたり影響されれば
天性の素質がなくてもある程度自分の能力を底上げできるのでは?と思うに至ります。

投資は好きではないがキノコは好きみたいな人がいて
その人たちは投資の知識があれば儲かるんでないの?と思うほど詳しい。
更にキノコ業界に詳しくなりましたが影響される、ってのも大事なんだなと。

88 一皿300円 :2017/03/04(土) 21:40:08 ID:hFwWr2LA0
上海さんのさんが抜けています。上海さんすいません。

89 :2017/03/13(月) 17:26:25 ID:oTQhC9GI0
71の内容は、面白いとおもます

アナリストが入る前に知るは不可能だとおもいます。
キャピタルエンバイロでさえ、モルガンは適切株価は、0.32だと昨年末に
言っています

ゴミにしか見えなくてもモルガンは、ちゃんと調べています
光物が、あればちゃんと見てます
今は、適正株価が0.32だと言っていますw
それが、日本語なのか英文なのか中文なのかの違いだけです
本当のボロには、誰もTpはつけません

収益構造の変化 良い言葉ですね
収益構造の変化を通じて、見えない未来を考えるの方が、
より分かりやすいとおもいます

暫く、売買しませんが、面白い事を書いて下さい
ゲームして、時間つぶししていますので

90 :2017/03/13(月) 20:18:29 ID:klNZHtZw0
続き、中国安心が上場廃止にならないようですね
中国らしいなと思いましたwww

こんな企業は、上場廃止にならないの参考になると思います

91 一皿300円 :2017/03/14(火) 20:22:30 ID:gSigFR0Y0
?さんこんばんわ。いつもありがとうございます。
キャピタルエンバイロ時価総額540億円もあるではないですか…
50億〜300億円ほどのボロ株から小型株当たりの銘柄は
情報出てこないので手間がかかります。

小型株の事業に力を入れているタイプの経営者は
アナウンスや少額株主を軽く見ている部分があってか広報が
結構ほったらかしなんですよね。

Qさんやひふみさんのように直接会社に訪問して
御社が良ければどかっと買いますよ、というようにすれば
もう少し広報に力を入れるようになるんでしょうが。

ルシオンも13日日付けで99.87%の株を109人の株主
それで東洋が11%エイトが3.4%となっていてQさんは偉大です。

決算時期ですが最近体調が悪くあまり株に力を使えません。
中国緑宝は少しずつ株価が下がっていますが今の所特に問題点は見当たりません。
決算が3月28日予定とのことでギリギリでないのはプラスポイント。

あんまし面白いこと思い付きません(´_`。)

92 こが :2017/03/16(木) 22:37:51 ID:AtwVh3Js0
かせぎたいひと!

こちらを検索してください
「PLUSC クルーズブログ」

93 一皿300円 :2017/03/25(土) 19:14:28 ID:27O3lpW.0
雪榕生物の決算パッとしませんね。
むこうはえのきメインですから同業ですが参考にはなりませんね。
エリンギの2位以下の企業は上場していない模様。

つまり他社はあまり参考にならないということか。
株価だけ見れば一抹の不安が。

94 一皿300円 :2017/03/29(水) 19:08:12 ID:ehbRzvW60
一抹の不安の方が当たりました。残念。
株価はほぼ変わらずですが自分の予測とズレてきましたので全売りしました。

エリンギは増収ですが収益の低いローテクの農業系の売り上げが伸びており利益率の悪化。
単価自体は問題ないようです。

その他キノコ 2016年に閉鎖されたマッシュルーム工場の影響が大きい。
河北の椎茸だけでは補えなかった模様。
その他キノコ部門は工場の減ったマッシュルームが激減の予想で2017年も厳しいのではと。

新規ビジネスの国内販売や食品貿易はちょこちょこ利益を出していますが
絶対額が少ない。貿易は元安はメリットかな。
健康食品は部門としては食品貿易に込みのようですがまだ微々たるもののようです。

配当を大きく減らしたのもマイナス。
数十億円かけていたエリンギ・缶詰めが思ったほど金になっていない。

賃貸施設の期限は上場の時の目論見書に書いてありますが
2020年にもエリンギ工場の期限がいくつか切れる。
それまでにどう体制を作って行くか注目。

手持ち資金が大きくこの金でどのビジネスをするかによるのですが
すぐに金になるわけではないのでしばらくはウオッチ銘柄に。
この決算ではper水準訂正ボーナスは得にくいのではと。

材料が出なければ半年から1年以上横ばいか下落の可能性もあり
それならと堅めの大中型株に乗り換えました。
株価が下げた後に株数を増やして買う手が使えるやもしれませんし。

95 一皿300円 :2017/03/29(水) 19:59:11 ID:ehbRzvW60
この株もテンセントに少し落ちるほどのパフォーマンスにはなった。
けどかなり時間と手間がかかった。少し考えるに
試しに全売りしテンセントと英皇国際と北控水務に振り分けた。
日本語でレポートが出るのは楽でいい。

中華包装も停滞期がありましたしここもその内チャンスが来るだろう。
疲れたなぁ。

96 一皿300円 :2017/03/30(木) 20:32:08 ID:ehbRzvW60
なんでこの決算で下がらないのか?
そもそも以前材料出ても上がらなかったですし
長期筋が多いのかもしれませんが。

よい所もありキノコ菌(菌棒か?)缶詰めなどの貿易は
中国がキノコ超大国であることから他の東南アジアなどより
有利なのではないか?要調査ですが。

国内売買は長沙の长沙绿鲜生物科技有限公司
海外貿易は緑宝(南昌)生物技術が
貢献していると思われます。

マッシュルームの工場閉鎖を分りにくくする為に
椎茸と部門合算する等やや小細工もあり気になる所です。

以前どこかに書きましたが自社施設の高い技術での工場が少なく
今回の決算の書き方ですと新エリンギ工場も農業系なのではないか?
この新工場を含めた既存の工場が思ったほど利益を出さず
櫛が欠けたように施設を閉鎖して行くことは大きなリスクです。

良さそうな所など。
新工場、椎茸、国内売買、海外貿易、健康食品など
ここ1、2年で手を付けたものでまだ立ち上げ・成長期にあると思われます。
その伸び白が分りません。
うまく株価が下がり新規ビジネスの伸びを先取りして購入すれば
儲けが出そうですがそのためにはフォローの時間コストが必要ですね。

他に何せ11.7億元(190億円ほど)現金などがありますので
買収などでPER8の利益20億の会社を買収といったことも可能です。
そうなるといきなり利益が1.5倍以上になることもなくはありません。

また同時多発事業展開をする経営陣の優秀さも気に入っています。
全売りしてますが書いてみるとやはり良い所は多いですね。

97 一皿300円 :2017/03/30(木) 21:04:32 ID:ehbRzvW60
同時多発事業をして現金が予備兵力。
配当を渋るのはケチなのか次のジャンプの為なのか。

前景によると
世界5大食用菌生産国
中国、イタリア、アメリカ、オランダ、ポーランド
中国がシェア7割。
地理的要因として日本韓国以外のライバルも少なそうですし
一帯一路的国家政策と書いてありますので東南アジアに打って出るには
条件が良さそうですね。

今見ると2016年獲得
「傑出商業領域大奨一最佳食用菌健康産業供応商」とありますね。
期待はだいぶされていますね。

とはいえすでに三国志として成功しているテンセントに今は
パフォーマンスで劣ります。

野心や能力、資金もありちょっとしたリスクもあります。
優秀なウオッチ銘柄としてフォローしていこうという認識。
やっぱりこの銘柄の研究するのおもろいな。
できれば他で稼いでまた戻ってきたい。

この決算だとレポート出ても苦しそうですが
新しい材料と込みなら騰がる可能性も少し考えます。

98 一皿300円 :2017/04/26(水) 22:39:44 ID:YvwtdKWI0
経営者の名前は郑松辉といいますが
役員の郑如燕と郑天明が持ち株を売っていますね。
名前や報酬を見ると役員でも上のほうの存在だと考えられますが
マイナスポイント。

この会社は本体や各子会社のHPに力が入っていまして
ブランド化なりPR対策をしているのは分かります。

株価も出来高も右肩下がりでウオッチ銘柄ですが
役員の持ち株放出のことは気がかりとしても経営陣の能力は高いと
思われますのでナイフが床に刺さった後でうまく業績が上がれば
面白くなるのだろうと。

99 一皿300円 :2017/04/26(水) 23:12:59 ID:YvwtdKWI0
翻訳が不明ですが中国緑宝の株数が2倍になる?
これは地味ですが少し効果があります。

例えば 1HKD=14円
中華包装 0.52HKD=7.28円 取得費は8円
     2.2 HKD=30.8円 取得費は31円
中国緑宝 3.4 HKD=47.6円 取得費は48円計算
     1.7 HKD=23.8円 取得費は24円

取得費は税金の時の取得費で為替が切りあがりますので
株価が安いほど節税効果があります。
手数料やスプレッドの関係でちまちま売り買いすると損しますが
同じ期待値の株なら株価が安いものほど税金としては低く抑えられます。

私は最近は0.5HKD以下のような株を買うことがもうなくなったので
書いていますが
年30%成長の大型株と年24%成長の小型株の税金を加味した実際の利益は
同じということもあり得ました。小型株の隠れたメリットです。
税金でいえば巨星国際より中華包装のほうが良い銘柄でした。

?さんにはお世話になりました。
キャピタルエンバイロの株価のメリットは節税効果にあると思います。
他の儲かる株とエンバイロをセットにすれば税金はかかりにくく
なるかもしれません。

脱税を狙って売り買いすれば税務署のお世話になるかもしれませんが
もともと株価の低いものを普通に買うのは問題がないと思います。

銘源医療なんかも取引停止になる前に売っていれば0.23の株価なら
繰越損失が実際の損失以上に多く取得費になっていたと思われます。

100 一皿300円 :2017/05/12(金) 22:49:44 ID:X2kWDz0c0
中国緑宝は材料のレポートもでてきませんからウオッチ銘柄から
有望そうな銘柄を引き揚げ。

1579 頤海国際

中高級調味料の会社。しゃぶしゃぶ屋の海底撈にスープの素を卸しています。
海底撈の経営者が頤海国際の大株主。海底撈以外でも調味料を販売しています。

自分が集めるまで隠していましたが今の読みでは中華包装の後釜候補。
現在4HKDで2020年で8HKD、2022年で12HKDは十分射程圏内。
成長は地味ですが企業運営の仕組みがかなりよく手持ちの現金で何をやるか楽しみ。

この株自体は日本語情報が少ないですがこの会社がスープを卸している
海底撈は日本語情報もかなり出回っています。東洋証券の中国からの便り41回とか。
カンブリア宮殿に出る名物カリスマ社長レベルであると思われます。

日本の企業でいえばイメージ的には
カレーのココ一番が海底撈でハウス食品が頤海国際といった関係。

海底撈の経営者はココ一番と同じで店員からの叩き上げで
なおかつ従業員満足度が高く店が繁栄していきやすい。
そして中国には海底撈の出店先がまだかなり残っていると読んでいます。

海底撈の情報は日本でもかなり出ていますが頤海国際は日本人のホルダーがほとんどいません。
おそらく日本語情報はあまり期待できないでしょうが個人的には調べる価値のある
銘柄でした。
少し株価が上がってきましたので短期で見ると自信はありませんが
5年フォローできるなら期待できる銘柄ではと。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa