したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

長谷川ビギンズ

8 名無しさん :2016/10/30(日) 03:57:11
◎長谷川ビギンズ 特別編◎
 特別編では本編の補足と書ききれなかった詐欺の手法についてまとめました。
 昔から詐欺の技法は多く有りますが大きくは2種類に分類出来ると思います。恐怖誘導型と利益誘導型です。

・恐怖誘導型
 屋根瓦の業者が使っていた手法です、ターゲット宅を訪問して屋根上に上がらせてもらい屋根瓦の不備を説明してこのまま
 放置すれば屋根の土台が腐ると言って補修を進めるのです、悪い業者になると自ら瓦をずらし写真を撮ったりします。 
 現代で言えば振り込め詐欺がこのタイプです。

・利益誘導型
 屋根上温水器販売で多く使われた手法です。ターゲット宅の屋根に自社の温水器を宣伝に使いたいと持ちかけます。
 ターゲット宅が目立つ場所なので自社の宣伝になると持ち上げて特別に価格を半額で設置すると持ちかけてきます。
 特別なので近所の人には絶対に話すなと頼むのです。半額と言われた商品価格は定価かあるいはそれ以上の値段です。
 本編でも紹介した『このエリアは人気があり、あと1店舗の募集しか無い』がこのタイプに属します。
 『あと1店舗』に騙され数ヵ月後、自分のエリアに新店舗が出来た経験を持つ方も多くいると思います。

 長谷川ビギンズでは三流の詐欺集団を題材にしておりますが、本物の詐欺師にかかれば全ての人が詐欺被害に遇うでしょう。
 掲示板を見ていると「良く調べずに加盟した方が悪い」とか「自営業者の自己責任」と書き込む人がいます、少し極論ですが
 書き込んだ人はフォルクスワーゲンや三井不動産の件を事前に回避出来きるでしょうか?
 いついかなる時もどんな人も、詐欺被害に遇う可能性はゼロでは無いのです。

 悪徳集団なら「噂の東京マガジン」や「ハンゲキ」で裁かれれば良いし、社会問題にして集団訴訟をとの書き込みも多々有ります。
 TV局は決して公平ではありません。TV局のお客さんは誰でしょう?視聴者でしょうか?
 TV局のお客さんは資金を提供してTVCMを購入する企業(あるいはその可能性がある企業)です。
 その証拠に「噂の東京マガジン」や「ハンガキ」で扱いがあるのは公共機関や個人、お墓開発業者(笑)ばかりです。
 逆に言えば、三流の詐欺集団(悪徳フランチャイズ)でもTVCMを購入する可能性が有れば追求される可能性は低くなるのです。

 もしもフランチャイズに加盟を検討する人がこの掲示板にたどりついたなら、焦る気持ちを抑えてもう一度良く考えて下さい。
 残念ながらこの日本には法を悪用した悪徳フランチャイズがはびこっているのが現実なのです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス) - サンカクヘッド

FPSは・・・遊びじゃないんだよ!!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板