したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

暴走族バイクへ故意に追突、2人死傷。殺人罪などの罪で懲役18年

36 名無連合 :2016/07/08(金) 11:26:56
集団走行中のオートバイに故意に車を追突させ少年2人を殺傷したとして、殺人と殺人未遂罪に
問われた 北九州市小倉南区下曽根1丁目、手技療法士 鎌田厚志被告(35) の裁判員裁判で9日、
福岡地裁小倉支部の 大泉一夫裁判長は懲役18年(求刑懲役20年)の判決を言い渡した。

大泉裁判長は判決理由で 「手を挙げ、停車するよう哀願した被害者を無視して
ひき殺した卑劣な犯行。 公判で 『今回と同様の状況になればまた同じことをする』 と
供述し再犯の恐れも大きい。 また、謝罪の気持ちもない」 と述べた。

判決によると、鎌田被告は2月21日未明、同市小倉北区の国道10号で、オートバイ2台に
ワゴン車を追突させ、少年=当時(18)=を殺害し、別の少年=当時(17)=に軽傷を負わせた。

鎌田被告は別の殺人未遂罪などで執行猶予中。刑が確定すれば懲役18年に、
猶予されている懲役3年が加算される。

鎌田被告は公判で 「(暴走族は)はね飛ばして死んでも自業自得。たたきつぶしていなくなればいいと思った」
と述べ「悪の芽を摘まないと5年、10年後の子どもたちはどうなるのか」などと泣きだす場面もあった。

大泉裁判長は被告に 「被害者は暴走族とは認められない。仮にそうでも命を奪ってはならない」
と反省を促した。

事件後、インターネット上で鎌田被告を擁護、英雄視する書き込みが相次いだ。
会見した裁判員8人(補充含む)は、書き込みが審理に与えた影響を全員が否定。
うち1人は「(英雄視する)書き込みと事実は違うことが分かった」と話した。

西日本新聞


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

正規品 motedo 防犯スプレー TG-2508 護身用 コンパクト (1本) / motedo

◆【コンパクトでありながら超強力】
8cm手のひらサイズなのに、飛距離は最大約4m!コンパクトサイズでも威力は充分です。使い切りなので使用するときは目標をよく狙って噴射してください。
◆【官公庁・学校にも納入されている防犯スプレー】
アジアでもっとも売れている防犯スプレーのひとつであるTG-2508。国内では、官公庁や教育機関で数多く使用されています。
◆【セーフティロック機能付き】
日常での誤射を防ぐため、セーフティロック機能がついています。また、噴射レバーが本体と面一となり、レバーが引っかかって簡単に回ることがありません。カチッと止まり、しっかりと保持されます。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板