したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

やすいくんのだいぼうけん

66 エヌルタ :2010/11/13(土) 14:59:01 ID:hT9T0rUk
第六十六話 強敵
ぐちゃ「…誰?」
天野之弥「新しいIAEAの事務局長です」
添付「日本人なのか」
やすいくん「に、にほんはちんぼつしましたけど」
使用済み研究者「大丈夫だったのかい?」
天野之弥「あの時はウィーンの本部にいましたので」
添付「ってか今の事故で生きてるのはなんでだ」
天野之弥「体だけは丈夫なもので」
添付「丈夫ってレベルじゃねえ」
天野之弥「それよりそちらのビルを破壊してしまって申し訳ありません」
ぐちゃ「まあいいですよ」
ぐちゃ「壊れたのは最上部だけですし」
ぐちゃ「幸い今国民は全員2番ビルで仕事中ですからね」
添付「いや数人の住居が確実に失われただろ」
天野之弥「そういえばまだ私が来た理由を申し上げていませんでした」
天野之弥「エルバラダイ前事務局長の件です」
やすいくん「や、やっぱり」
天野之弥「今なにか」
やすいくん「い、いえ」
天野之弥「前事務局長がこちらへ視察に向かったと思われるのですが」
天野之弥「なぜか連絡が途絶えてしまいましてね」
使用済み研究者「それは大変ですねー」
天野之弥「前事務局長とこちらでお会いしましたか?」
ぐちゃ「いや、会っていませんね」
天野之弥「なるほど」
天野之弥「迷子にでもなったんでしょうかね」
使用済み研究者「そんなところじゃないですか」
天野之弥「ふむ」
天野之弥「ではせっかくですからムー国の見学でもさせていただきましょう」
添付「・・・」
これでやすいくんはもっと日本語が上手になった

67 エヌルタ :2011/02/04(金) 02:45:56 ID:xaO.o7QM
第六十七話 天野之弥
ぐちゃ「こちらがムーヒルズです」
天野之弥「悪いですね案内までしていただいて」
ぐちゃ「いえいえ」
ぐちゃ「せっかくのお客様ですから」
やすいくん「ど、どうしてあんないすることになったんですか」
添付「たぶん奴の行動を見張るためだと思うよ」
添付「勝手に動かれてあちこち調べられたらまずいんだろう」
やすいくん「な、なるほど」
天野之弥「今なにか」
やすいくん「い、いえ」
ぐちゃ「こちらのビルは最先端の耐震構造を備えていまして…」
天野之弥「原子力施設は?」
ぐちゃ「へ?」
天野之弥「こちらに原子力施設があるはずですが」
天野之弥「エルバラダイ前事務局長はその用件で伺ったはずですから」
天野之弥「私としては別件とはいえ、興味があるもので」
使用済み研究者「ありますけど、そんなたいしたもんじゃないっすよ」
添付「お前が言うな」
天野之弥「施設の研究者の方ですか?」
使用済み研究者「使用済みですがね」
天野之弥「使用済み?」
ぐちゃ「まあそれはともかく」
ぐちゃ「せっかくですから案内しますよ」
天野之弥「度々すみませんね」
添付「やはり油断のならないやつだな」
やすいくん「て、てごわいですねこのひと」
天野之弥「今なにか」
やすいくん「い、いえ」
これでやすいくんはもっと日本語が上手になった

68 エヌルタ :2011/04/01(金) 23:26:07 ID:H7LrbEAk
第六十八話 査察
やすいくん「た、たいむりーですが」
ぐちゃ「知らん」
使用済み研究者「こちらが原子力施設です」
天野之弥「ふむ」
天野之弥「中を見学させていただきたいのですが」
使用済み研究者「えっ」
天野之弥「新興国の原子力技術にも興味がありますし」
天野之弥「差し支えなければ」
ぐちゃ「い、いやあ今はちょっと立て込んでおりまして」
天野之弥「事務局長権限です」
添付「!?」
天野之弥「NPTに加盟している以上、抜き打ちでも査察を受ける義務があります」
天野之弥「施設内部を見せなさい」
やすいくん「き、きびしいですね」
天野之弥「当然です」
ぐちゃ「…それでは中へどうぞ」
添付「おい、どうするんだよ?」
ぐちゃ「やるしかないな」
使用済み研究者「やるって?」
ぐちゃ「エルバラダイのときと同じ方法だ」
添付「それってあれか」
添付「研究者の爆発でエルバラダイを爆死させたやつ」
やすいくん「で、でもいまはしようずみですよ」
ぐちゃ「大丈夫」
ぐちゃ「まだ在庫はある」
添付「なんだ在庫って」
天野之弥「今なにか」
添付「い、いえ」
使用済み研究者「こちらで原子力発電を行っています」
天野之弥「これは…」
これでやすいくんはもっと日本語が上手になった

69 エヌルタ :2011/07/30(土) 23:26:27 ID:v1zRRdf.
第六十九話 新人採用
天野之弥「見たところ普通の発電所のようですが」
添付「"見たところ"って確実に疑ってかかってるよな」
天野之弥「ふむ」
天野之弥「なるほど」
天野之弥「新興国にしては洗練された原子力技術で正直驚きました」
天野之弥「是非とも技術者の方とじっくりお話がしたいですね」
使用済み研究者「そう来たか」
天野之弥「確かあなたでしたよね、研究者の…」
使用済み研究者「いかにも、私が」
ぐちゃ「いえ、違います」
やすいくん「!?」
天野之弥「ですが、先ほど自ら研究者と…」
ぐちゃ「そうなのですが、彼は使用済みです」
添付「いや、意味分からんし」
天野之弥「使用済み、とおっしゃるのは」
天野之弥「退職された、とかそういう意味でしょうか」
使用済み研究者「まだまだ現役の使用済みです」
添付「お前は話をややこしくするな」
ぐちゃ「我が国の原子力施設では老朽化による事故を防ぐために、あらゆる設備を定期的に交換しております」
ぐちゃ「研究者もその例外ではありません」
天野之弥「なるほど。それで使用済みというわけですか」
天野之弥「少々やり過ぎな気もしますが、心がけとしては悪くないかもしれません」
添付「なぜか評価された」
天野之弥「ということは、新しい研究者は…」
ぐちゃ「彼です」
やすいくん「え、えええ」
やすいくん「ぼ、ぼくですか」
天野之弥「なんか驚いてますけど」
ぐちゃ「新人なのでご容赦下さい」
添付「そういう問題じゃないだろ」
これでやすいくんはもっと日本語が上手になった

70 エヌルタ :2011/10/11(火) 23:31:56 ID:ZQn1v4OI
第七十話 主人公爆発
天野之弥「では、新研究者さんにいくつか聞きたいことが」
やすいくん「は、はい」
天野之弥「私の手元にある資料では、財源の使途に不透明な部分があります」
やすいくん「は、はあ」
天野之弥「特に設備投資に関して」
天野之弥「実際の発電量に比して、月別の設備投資額が桁外れに大きいように見受けられるのですが」
ぐちゃ「それについては先ほど申し上げました通り」
ぐちゃ「こちらでは設備の頻繁なメンテナンスを重視しておりまして」
天野之弥「私は新研究者の方にお聞きしているのですが」
天野之弥「それに設備のメンテナンスであれば年間予算としてコンスタントに盛り込まれるはずですよね」
天野之弥「こちらの月別投資額が大きく変動している説明にはなっていません」
天野之弥「そもそもここムー国の人口数や産業・インフラの発展段階から考えて」
天野之弥「これほど立派な原子力発電所があること自体がおかしい」
天野之弥「どうしても我々が望まざる研究開発が行われていると邪推せざるを得ません」
ぐちゃ「ぐっ…」
添付「こいつ…やばいな」
使用済み研究者「そろそろ本当のことを言ったらどうなんですか」
添付「お前は空気読め」
天野之弥「元研究者さんの言う通りですよ」
天野之弥「やはり現場で携わっている方は倫理観が備わっていますね」
天野之弥「あなたはどうなんですか、新研究者さん」
やすいくん「そ、それは…」
ぐちゃ「仕方ないなあ」
やすいくん「あ、あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ」
添付「!?」
天野之弥「なっ…!?」
ぐちゃ「ここの研究者に任命された人には自動的に自爆機能が備わるのさ」
添付「なんじゃそりゃ」
ぐちゃ「しかも起爆スイッチは僕持ち」
添付「本人のメリットゼロじゃん」
ぐちゃ「残念ながらあなたにはここで死んでもらいましょう」
やすいくん「あ、あっひゅうううううう」
どかーん
これでやすいくんはもっと日本語が上手になった

71 エヌルタ :2012/02/09(木) 16:59:12 ID:ggUs9fWM
第七十一話 爆発を越えて
研究員A「強烈な核エネルギーを検知しました!」
研究員B「よし、取り込めー」
ぎゅいーん
添付「こんな時でも発電には使うんだ」
ぐちゃ「貴重なエネルギーを無駄にはできないからね」
使用済みやすいくん「ふう」
添付「わああ使用済みになってる」
使用済みやすいくん「どうしましたか」
添付「しかも何故かどもりがなおってる」
使用済みやすいくん「ほんとですね」
使用済み研究者「仲間が増えたよ」
ぐちゃ「まあとにかくこれで邪魔者は消えた」
添付「てかまた事務局長殺しちゃって大丈夫なのか」
ぐちゃ「その点は心配ないよ」
天野之弥「死んでいませんからね」
ぐちゃ「わあああああ」
添付「ええええー」
ぐちゃ「あの至近距離であれだけの爆発を受けて…生きているだと…!?」
天野之弥「あいにく体は丈夫なもので」
使用済みやすいくん「じょうぶどころのはなしじゃないきが」
使用済み研究者「これならどうだ!」
使用済み研究者「ぱんぱん」
天野之弥「効きませんよそんな古典的な攻撃」
使用済み研究者「うおぅ」
添付「うおぅってなんだよ」
天野之弥「さてさて」
天野之弥「明確な証拠を掴まないと動けないのが公的機関の辛いところでしてね」
天野之弥「あなた方の企みが明らかになったところでやっと次のステップに進めます」
ぐちゃ「最初から分かっていたくせに」
天野之弥「それは言わない約束で」
これでやすいくんはもっと日本語が上手になった


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板