したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

794 恐竜館 ◆dkf/aF6sqI :2018/08/24(金) 21:58:32

14.
恐竜の赤ちゃんの着ぐるみを着て卵に閉じ込められてからどれくらい経ったのだろう。
曲げた手足の痺れもピークを過ぎて、感覚がなくなってきている。


周りからの声でなんとか意識を保っていたが、それも接着剤の匂いに次第に意識を奪われていった。



私を呼ぶ声が遠くでしている。
私、何してたんだっけ。
思い返そうとするが思い出せない。
私を呼ぶ声がだんだんと近くなる。

目を開けると施設内の医務室のベッドに寝ていた。

傍らには目を真っ赤にした祐也がいた。
そして、同じく目を真っ赤にした奈々。

意識を失っているうちに、私は大変なことになっていたことは容易に想像できた。
この後、元気になった私は祐也とともに迷惑をかけたスタッフ全員に頭を下げた。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集 - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板