したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

779 中の人フェチ ◆4iSBiGGFMw :2018/08/02(木) 21:07:37
しかし、そんな必死の努力も効果はあまりなく、お店に入っていく人の数はあまり変わらない。
逆に通路の真ん中でチラシ配りをするリリィが、人の流れを邪魔している感じだ。
中には露骨に嫌そうな顔でにリリィを見ている人もいる。

そして、人の流れがドッと増えたタイミングで、誰かがリリィと接触した。
着ぐるみの視界の死角からの不意打ちだったのか、リリィは抵抗も出来ずに尻餅をつき、持っていたチラシが床に散らばる。
ぶつかった相手は、気にもせず歩き去ってしまった。

散らばったチラシを拾い集める人もおらず、転んだリリィとぶちまけたチラシを避ける様に人が流れ、まるでそこだけが空間から切り離された様だ。

流石に踏んだり蹴ったりの状況が不憫になり、俺は散らばったチラシを集めるのを手伝う為にベンチを立つ。
リリィは床に屈んで必死にばら撒いたチラシを集めるが視界が悪いのかお世辞にもスピードが早いとは言えない。
俺はリリィから離れた位置に散らばったチラシを優先して集めた。

一通り集め終えたところで、リリィの方を窺うが、やはりスピードは遅いままだ。
見てみると指先もタイツで覆われているせいで、床に落ちたチラシの一枚一枚を拾うのに難儀している。
仮にリリィだけで散らばったチラシを集めたら、かなり時間が掛かりそうだ。
チラシを集めるのに必死で、下に視線を送っているせいか、俺の存在には気付いていない。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

飼育少女(1) (モーニング KC) - 仲川 麻子

KENZEN! マジ、KENZEN!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板