したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

654 名無しさん@着ぐるみすと :2017/11/16(木) 16:45:41
やんちゃそうな男の子の兄弟が勢いよくカートを押して走ってきた。広い通路とはいえはみ出して立っている制汗剤の着ぐるみに見事に衝突。全く男の子たちに気づいていなかった制汗剤の着ぐるみは踏ん張ることも出来ず床に倒れた。当の男の子たちは互いに責任を押し付け合いながらそのまま走って逃げていった。制汗剤の着ぐるみはいも虫のように床を這いながら立とうとしているようだったが両手がないので虚しく床を這い回るだけ。それを見ている客も着ぐるみに手を貸すことはなかった。辺りを見回しても近くに店員はいない。普通着ぐるみにはスタッフがついているのだがそれもいない。私は制汗剤の着ぐるみに近づき起こしてやった。着ぐるみは小さく中に入っている人も小さく軽かった。声は出さないが着ぐるみは体を曲げて何度も会釈してくれた。それが恥ずかしく私はすぐにその場を離れた。着ぐるみを起こす時に間近で確認したが着ぐるみの底に穴が開いていて被るタイプでもなくスプレー缶のキャップも取り外しができるものでもなかった。どうやって着ぐるみを着たのか全く想像できなくなってしまった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス) - クール教信者


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板