したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

515 不思議な人 ◆C4pZlPpE5o :2017/07/18(火) 02:20:47
草地の上に、何度か引き直された様子のある白線が引かれ、五頭の犬が並んで座っている。
リコがやる気まんまんといった様子でスタートを待っている一方で、黒い大きなオスのニューファンドランド犬などは何となくつまらなそうな表情をしている。
岸田は白線の横で小銃を構えて声を張り上げる。
「ルールは簡単でございます。あの旗の下に一人一人の骨が置いてあります。早く持って帰って来た犬からオヤツの時間です。ではよーい、スタート」
銃声と共に五頭が駆け出す。あのオス犬はびっくりする位速く、四頭がまだ旗まで辿り着かない間に帰って来た。兄屋は彼にアイスクリームを差し出しながら、腹部を撫でている。彼はアイスを狙うターニャを唸って威嚇しながら、兄屋にされるがままに愛でられている。
一方、四頭は時間の経過と共に少しずつ尻尾の揺れを大きくしながら帰ってくるが、やっぱりリコは少し遅れている。
「がんばれー!」
阿佐谷は思わず進み出て大声で両手を振り上げて応援する。
すると、リコは歯を食いしばって速さを上げ、遂に三頭を追い抜くと、阿佐谷の胸に飛び込んだ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板