したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

468 まんころ ◆dkf/aF6sqI :2017/06/28(水) 05:42:50
目覚め

どれくらい時間が経ったかも分からないが、再び息苦しさと暑さで気がついた。
目の前が真っ暗なので、ソファの中ということはすぐに分かった。
私、このまま死んじゃうのかなぁ。
悲しくて涙がこみ上げてきて流れていく。
しかし、あることに気づく。
涙は目から鼻先の方へと流れていく。
ソファが倒れた状態ならば、耳の方へと流れていくはず。
それに背中からの圧迫がない、座っているような感覚。
慌てて肘掛けから両腕を抜き、背もたれから頭を抜き、体を捻る。
ラバースーツの中を大量の汗が、足先に流れていくのを感じながら、必死にファスナーを探す。
あった!
そのままファスナーを開く、チューブから体に入ってくる空気の新鮮さを感じながら大きく吸い込む。
そして一気に両足を抜いてソファの外へ。
ソファから飛び出した革人形は鼻から伸びる二本のチューブから荒い呼吸をしている。
兎に角、ソファの外へ出られたことに安堵するとまたも疲れが襲ってきて眠ってしまった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板