したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

464 まんころ ◆dkf/aF6sqI :2017/06/26(月) 20:36:33
揺れ

気がついたのは体に揺れを感じたから。
地震?
視界はなく息苦しい。
そうだ、私ソファに。
そう思った時、体が後ろへと倒れる感覚。
ヤバいと思った時は遅かった。
体の前面に感じる圧迫と今まで感じていなかった背後からの圧迫。
状況がよく飲み込めないが、ある程度分かることはソファが倒れ、この中から出ることが困難になってしまったということ。
ソファに入る時には背後にスペースがあったので、ソファのファスナーを開けることはできたが、今は仰向けの状態になってそのスペースはソファから圧迫され自分がそのスペースを潰してしまっている。
どうしよう?このままソファとして生きていかなければならないのか?
汗が噴き出てくるのを感じながら、パニックにならないよう必死に落ち着こうとする。
そしてあることを思い出した。
このソファ着ぐるみみたいに動けるんだった。
安堵したのも束の間、足を伸ばすことができない。
どうして?
考えてもさっぱり分からない。
力を込めて足を伸ばそうとするがビクともしない。
また、焦りによる汗が毛穴という毛穴から噴き出してくるような感覚に襲われる。
どうしよう?
一人暮らしのこの部屋には親も来なければ、恋人がいない私には彼氏が来ることない。
誰か助けて。
そう思いながら気を失った。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) - 佐野 菜見


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板