したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

36 とあるスポーツショップ ◆zYQ/uWRKn. :2016/03/22(火) 21:14:32
8

僕の膝よりも少し高い程度しかない黒い物体に今度はダウンコートを着せていく。
ダウンコートの腕は中に発泡スチロールが詰まっていて、腕の付け根部分で動かせるようになっている。

ダウンコートを着せ黒い物体から出ている絵里の手をダウンコートの腕を動かせるように持たせる。
そしてダウンコートのファスナーを閉めていくのだが、閉めていくとファスナーが固く中の絵里を圧迫していくのがよくわかった。

ファスナーを完全に閉めると黒い物体はダウンコートに併せて変形し、女性らしい括れを創り出した。
絵里のことを心配したが、僕の想いに反して動くダウンコートは腕を元気に振り始めた。

バイトを始めたきっかけの動くダウンコートの秘密も分かり満足している僕の背後から店長が声をかけてきた。

「ウエットスーツはどんな感じ?」
動くダウンコートになっている絵里は返事ができないようで、反応がない。
代わりに僕が返事をした。
「大丈夫そうでした、そのあと僕が以前目撃したダウンコートのことを話したら… 」
僕が最後まで説明しないうちに店長は僕の言葉を切って「ちょっと来て」と。

「あの絵里、じゃなくて今井さんが… 」
僕の言葉を聞き入れず店長は黙々と歩いていく。
動くダウンコートになった絵里を置き去りにして。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス) - サンカクヘッド

FPSは・・・遊びじゃないんだよ!!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板