したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【妄想】着ぐるみ小説スレ第11章【連載?】

220 【リクエスト 人狼ゲーム】 ◆zYQ/uWRKn. :2016/11/03(木) 10:25:20
【第14話】

ウサギの着ぐるみ”りこ”と子熊の着ぐるみの”なみ”は早々と帰ってしまった。
次に企画立案した”りさ”がトラの着ぐるみから、ライダースーツ姿で別荘を後にした。
最後に恐竜の着ぐるみに閉じ込められていた”みさ”はふらふらした足取りで家路についた。

心配になって声をかけたが、本人は嫌な顔一つせず、むしろ嬉しそうな口調で「次のオフ会楽しみにしてます」と言葉を残して帰っていった。

みんなが帰り、着ぐるみもゼンタイも脱いでアキラに戻り後片付けをして別荘を出たところで声をかけられた。
「アキラ!」
振り返るとライダースーツに身を包み、ヘルメットをとった湯村サオリが立っていた。

「どうした?こんなところで!」少し動揺したが、平静を装い答える。
自分が女性を装い、女の子たちと着ぐるみオフ会をしていたことは知られたくない。

「何してるの?あんたこそこんなところで」
少し嫌味混じりに質問してくるサオリ。
「ああ、ここ俺んちの別荘なんだ」
「知ってるわよ!あんた気づかないの?」

少し間が空く。
アキラにはサオリの言っている意味がさっぱり分からなかった。
しびれを切らせたサオリが「この格好どう?」
「どう?っていわれても」
気を使い「格好いいよ!」と答えた。

だいぶ、鈍いアキラにしびれを切らせたサオリがヘルメットを被り、シールドを上げ「”りさ”でーす」と。
「あ!」と言って固まるアキラ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】Just Because! 第3巻<初回限定版>(全巻購入特典:「比村奇石描き下ろし全巻収納BOX」&「鴨志田一書き下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray] - 小林 敦

(´;ω;`)ブワッ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板